梅の花と一杯のお茶

2019年04月04日 | 日記

 今朝はかなりの冷え込みでしたが日中は良いお天気になり

 昼過ぎたらポカポカと風もないので暖かくなりました。

 それで庭に降りて小さな梅の枝をとってきて

 梅の花を愛でながらお茶にすることにしました。

 この時期限定のようになっている梅のお茶碗も使って。

 

   お菓子はやっぱりこの時期のなごり雪が溶ける様子を写し取った様な  

                               

   吹雪 または破れ饅頭としました~♪   宮崎県延岡市の虎屋さんの破れ饅頭です。

   皮は山芋を摺って米粉と合わせたもので粒あんが上品な甘さで小豆の風味がしっかりしてます。

   そして梅の香りも爽やかです。

   

 

   庭に降りた時桜の様子もチェックしたら

   今日の日中の暖かさに誘われたように少~し 啓翁桜の蕾がほころんでいました。ヾ(*´∀`*)ノ

   

 

   ミニ水仙の蕾にも色がついてきました。

   

   それでもこんな様子を見ると春が近づいてきたようで嬉しいですね

 

   午後になって山の方を見ると 横岳の様子がとってもきれいで・・・

   雪解けの頃のやさしい感じだったのでちょっと見蕩れてしまいました。

   冬のキリっとした感じとは違って、春の山の雰囲気になってきました。

   

 

  

   今日は花の咲く時期を調べていて見つけたこんな画像

   グリーン待ち画像です。 5月18日2017年の画像です。

   本当に来月になったらこんな風になるのか信じられない思いです。

   辺りはまだ冬枯れのままですから。 

   

     

     

 

 

       お立ち寄り下さってありがとうございます

コメント (10)

春の雪立ち去り難く

2019年03月18日 | 日記

 ここに来て良く雪が降るようになりました。

 冬は雪が降ると暖かいですが春の雪は何故か寒いですね。。

 もう気持ちが春に向いているのでよけい寒く感じるのかもしれませんね。

 

 昨日は午後も遅くなってからこれから咲いてくる梅の木の周りをきれいにしたんです。

 そろそろ終わろうかという時になって

 チラチラ風花みたいな雪が飛んできたなぁ~と思ったら一気に吹雪になりました。

 もうあっという間に辺りは真っ白。 5時を過ぎた頃です。1時間くらい降りましたね。

 

 

 夜には止みましたが今朝は冷え込んだこともありきれいに残っていました。

 今朝は氷点下6度くらいです。 昼前には全て消えましたが

 春の雪はグズグズしないでいさぎよく!消え去るのが良いですね。

 

  

 

   膨らんできた梅の蕾の周りにも雪。 まず梅が咲かないと春が来ませんからね。

   しかし漸く蕾らしくなってきましたよ。

   彼岸の入りですからもうそろそろ膨らんでもらわないとです。

   

 

   お彼岸になったのでぼた餅を作ってみました。

   ストーブで小豆を朝からコトコト煮て昼前には出来ました。

   部屋中小豆の香りがするのはいろんな思い出が立ち上がってきて良いものですね。

   香りの思い出って思いの外鮮明に思い出されますね。

   

 

   カタバミの花も咲きました。一斉にではなく期待に反してポツリポツリと咲いてます。

   外ではまだ何も咲いていないので今は一輪でも嬉しいですが。

   花色は実際はもう少し濃い目ですかね。

   

 

   チューリップも寒い日が続くのでまだまだ元気です。

   

      お雛様はこちら春の訪れが遅いこともあり旧暦まで飾る予定でいます。

      

 

  もう最近はとってもグリーンが恋しいのでこんな画像を選んでみました。

  グリーン待ち画像です。(*^ω^*)

  昨年6月17日  眺めていると庭に出たくなりますね~

  

 

 

 

    お立ち寄り下さってありがとうございます

      

コメント (6)

ミシンは楽しい~♪

2019年02月16日 | 日記

 今日は暖かくなりました。

 庭に出たら背中がポカポカと暖かくて気持ちよかったです

 春を感じるあたたかい光に身も心もホカホカになりますね。(*^ω^*)

 そんな事を思いながら家に上がったら花友達からメールが届いていて

  「今日初めて福寿草が咲きました。もうすぐだね! 春は*」 

 うちの福寿草はまだまだ先ですが一足先に花友達の庭では咲いたようです。

 少し春の足音が大きくなったようで嬉しいですね~ o(^▽^)o 

 

 最近はミシンを楽しむことが多くなりました。

 この布でバックを作りたい!という布があって

 延び延びになっていたのでそんな事をしたり・・・

 まずピンクッションの一つを春らしい布に変えました。

 布を選ぶということも楽しいですね。 針通りの良い布が良いですね。

 

 二つ完成 内側には用途別にいくつもポケットをつけました。

  

  ここで手芸をやっていると外の風景が見慣れた自室と変わるのでそんな事も楽しみなんですが

  今年は雪景色を見ながらというのは大きく外れました。

  見れたのは数日だけ。

  

   今も雪がないです。 

   昨日の朝はうっすら雪がありましたがすぐ溶けてしまう雪です。

   

 

   今日の春待ち画像はヤマブキとウグイスカグラ ミヤマザクラ

   

    

   

  先程やって来たヤマガラです。

  

  そしてずっと見ていたくなる山々

  

 

  来週は暖かくなるようですね~ 梅はまだですがどこか歩きに行きたくなりますね。

 

 

 

    お立ち寄り下さってありがとうございます

  

コメント (6)

白菜の花

2019年02月12日 | 日記

 今日はピカピカの良いお天気で暖かくもなりました。

 そしてどこを見回しても雪がない!です。

 週末にも殆ど雪は降らず寒いばかりの連休でした。

 午前に八ヶ岳を見たら 雪が消えかかっている初夏のような感じでしたね。

 

  

 

  食卓に春らしくて可愛らしい花を飾りました。

  何の花でしょう~~*  白菜の花なんですね。

  

  買い物に出た時地元産の2回で使い切れるくらいの小さな白菜を買ったんですが

  今回は先の方に花芽が付いていて花が咲いていました。

  この花を見て初めて!白菜ってアブラナ科の野菜!だったんだ~ 

  これまで白菜が何科の野菜なのか考えてみたこともなかったです。

  ミニ白菜からこんな可愛い菜の花を頂き喜んでいます。(o^^o)♪

  

  白菜はアブラナ科アブラナ属の二年生植物でした。

  ナスの花やオクラの花など野菜の花も捨てたものではありません。

  とってもきれいですね。

 

  連休にはお雛様を出しました。

  雪洞に照らされた姫様の表情がやさしい~ですね。

  

  こんな様子を見ていたらもう間もなく春が来るんだなあ~ としみじみ 

 

  お雛様にあげる花は春とリンクしているようなピンク色の花を選んできました。

  やっぱりピンクの花を眺めていると心華やぎますね~ (*^ω^*)

  

 

 今日の春待ち画像

 前回登場した今はまだネコヤナギのようなフワフワの芽のヒメコブシの花です。

 2018年4月22日の庭から

    

 

     

 

     お立ち寄り下さってありがとうございます

コメント (4)

なんとなく春の気配

2019年02月07日 | 日記

 立春からこっち 何となく空気が変わりましたね。

 さすが立春! 光のせい!? 

 冬の土用が終わり春の「気」に変わった!?からでしょうかね。

 なんとなく・・・というのを言葉にするのは難しいですね。 

 気温が低くても辺りは 春の気配 がしています。

 そう言えば部屋の植物も赤茶色だったのがこんなにグリーンになってきました。

 

  

 

 そんな気配に誘われて今季初めてハサミを持って庭に降りてみました。

 昨年買ったリンドウの鉢が目についたので枯れた茎を切ったり落ち葉を除いて株元を見ると

 ええ~ なんと! 小さな芽が出ているではないですか!! 一気にテンション上がりました。

 

 今年は雪も雨も少なく日当りの良い所に置いているので水切れには注意してきました。

 それにしても可愛い芽たちです。 今年も花をたくさん咲かせてね~

  こんな子たちでした。

   

 まだまだ寒いのでまた布団代りに葉っぱをたくさん被せてあげました。

 

 リンドウの芽が出ているということは球根たちはどうかと

 見て回ったらスノウフレークの芽が出ているのを発見! \(^o^)/

  

 

 ヒメコブシの芽も膨らんできました。

 

  早春の光が気持ちよさそうですね~

  

  小さな春の気配  見つけると嬉しくなりますね。

 

  今日の春待ち画像は早春の庭をピンク色で彩ってくれるカッコソウ

  萌え出したばかりの木々 春の「気」に満ちていますね。

  

 

 昨夜山を渡る風の音が聞こえてきたので聞きに出てみました。

 目をつぶりしばらく聞いていたんですよ。

 そしてパッと目を開けたら・・・冬の大六角形の星々が目に飛び込んできました。

 こちらも感動してしばし見蕩れました。

 最初出た時はパソコンや明るい所からだったのでよく見えなかったんですね。

 天の川も大六角形の中を流れてアルデバランの近くにはスバルや多分赤い火星も見えていました。

 風に乗ってふくろうの鳴き声も聞こえ早春の夜は星々の囁きなどとても賑やかかったです。

 

 

 

   お立ち寄り下さってありがとうございます

コメント (10)