秋の野へ♪イブキボウフウ

2019年08月29日 | 秋の花

 相変わらず曇りベースの日が続きますが少し晴れ間が出たので

 秋の花に会いに出掛けましょう~ という事で周辺を一回り

 歩き始めて直ぐやっぱり長靴を履いてくれば良かったと後悔!

 乾いていると思ったらまだまだいっぱい雫が残っていて濡れてしまいました

 

 まずは萩の花

 

   

 

イブキボウフウがたくさん咲いている所があります。

とても美しい花ですが一つ一つがこんもりして可愛らしさもある花ですね

そんな花の中にとっても小さな虫たちがいて 

このイブキボウフウ自体がそんなに大きい花ではないですから

ちょっと見ただけでは見逃してしまうような小さな虫たち

それこそ虫眼鏡を使って見たいくらいの  でした。

こんなに小さくても彼らには大きな世界が広がっているのでしょうね^^

 

 名前のボウフウは防風で風邪を防ぐのボウフウのようです。

 日本各地にあって伊吹山で発見された名前由来の日本原産のイブキボウフウは

 薬用にはならないとありましたが生薬でなくても花だけでも充分楽しめる美しい花ですね。

 

  

 

 もう野に出れば秋の花たちです。

 ユウガギク

 

 

ゴマナとカミキリムシ

 

先を残して花が落ちてしまっていますがヤマハッカ

 

  カワラナデシコ

  

オミナエシ

 

キンミズヒキ

 

  イタドリですがたくさん咲いていると見応えがあってきれいですね。

  

 

お尻がま~るくて可愛い~ 虫発見!! 

同じように見えてもよく見るとそれぞれ違って個性豊か。

 

最後は終始良いモデルを務めてくれたトンボとワレモコウ

きれいに草刈りがされていましたが何とか上の方にあって良かったワレモコウでした。

 

 

コナラに赤ちゃんドングリが出来ていましたよ。(^^♪

 

今日はこの辺で・・・ 次回に続きます。

 

 

   お立ち寄り下さってありがとうございます

 

コメント (6)

晩秋の庭イワシャジン

2018年10月30日 | 秋の花

紅葉そして落葉も進んできて木々に隙間ができてきました。なにか寂しいですね~

今日も良いお天気。黄葉が遅い栗の木にはたくさんの葉っぱが晩秋の光に輝いています。

下の方では葉が大きなキョウガノコの黄葉がきれいですね。

落葉松も色付いてきました。 山全体が黄金色に輝くのも間もなくです。

 

今年は八ヶ岳の雪化粧がまだなんですね。

初冠雪はうっすらと中旬頃あったようですが・・・昨年はもう今頃は雪化粧していたんですけれど。

今朝横岳にカメラを向けてみました。 晴れていても八ヶ岳には雲が掛かっています。

霜は降りているようです。 雪化粧早く見たいなぁ~

 

今日は延びのびになってしまったうちのイワシャジンのアップです。

紫と白 ずっと前に1本ずつ植えたんですが今では植えた所には消えて

あちこち好き~な所に思いのまま咲いています。咲くべき所ではない所にもこうして

咲いているので踏んでしまいそうです。 白の方が開花が早かったですね。

 

上から見る花が可愛い

 

近くではリンドウも咲いています。

日が差さないと開かないのでこの辺りに日が差して明るくなってきたら

ソレ! とばかりです  

 

今年は咲いていないかなと思った自生の大文字草が少しだけ咲いていました。

この空間は清々しい空気に包まれている感じです。

 

斑入りヤブコウジの花が今頃また咲いているんですが年2回は咲かないですよね!?

今日は花が真っ赤になっていました。花より実がなって欲しいんですがねぇ

 

今日はいよいよ着るものがなくなってきたので重い腰を上げて衣替えをしています。

今年こそ半分に減らす!! が目標なんですが・・・

紅葉黄葉がきれいなのでお茶タイムがつい長くなってしまいなかなか進みませんね~

そんな今日のおやつはミスドのハロウィンドーナツです

 

 

 

   お立ち寄り下さってありがとうございます

 

コメント (10)

秋の花に会いに♪

2018年10月06日 | 秋の花

 お天気スッキリしませんが秋の花や蝶たちに会いに散歩に出掛けました。

 いつも草むらに入っていくので長靴は必須アイテムです。

 歩き始めて山の方を見ると真ん中辺りが色づいています。きっと桜ですね。

 

 秋の野と言えば出迎えてくれるのは何といってもノコンギクなど野菊ですね。

 たくさん咲いていました。 蕾は濃い目なのでその花との色合いがとってもきれい

 

月を写したような美しい色のマツヨイグサ ノコンギクも背景の彩りとして参加 

 写真を撮っているとタテハチョウたちがやって来ます。

  

場所を移動してもたくさんいました。 ノコンギクは人気なんですね。

  

ヒヨドリバナとセセリチョウ  ヒヨドリバナも開いてきましたね。

 

本当に小さなシジミチョウ なかなか止まってくれず漸くヨモギの葉に止まってくれました。

 

 アキノキリンソウ

 

 

ハナムグリたち 虫たちの様子を見ているとほんと楽しいですね

話し声が聞こえてきそうです。「そろそろ次に行く?」 とか (*^ω^*)

 

   昨年も見かけましたが茶色のハナムグリもいました。

   秋になると周りの色に合わせて色が変わるんでしょうか!? それとも違う虫かな。

    

 

 ナギナタコウジュ 

 

ゲンノショウコの花も可愛いですがフウロソウ科の花は花後がユニークですね。

 

 

確かこれは以前も分からなくて調べた気がしますが忘れてしまっています。(・・;)

これは何だったのか?

 

ワレモコウ 秋の野らしいですね。

 

リュウノウギクとユウガギク まだユウガギク?と思ったんですが雰囲気と葉を見るとそうかなと・・・

  

 

お目当てはリンドウが咲いたかな? でしたがまだ少し早かったらしく一つだけ見つけました。

やっぱりリンドウ 可愛いですね~ 

実際は微かな香りしかしませんがリンドウが咲くと秋の香りが匂い立つようです。

これからムラサキセンブリも咲いてきて楽しみです。

 

日差しも出たりしましたがまた曇ってしまいました。

こちらは台風少し逸れたようですが次々にやって来る台風や秋雨前線で

お天気スッキリしませんが早く空高く気持ち良い秋晴れになってくれれば良いですね。

 

 

 

  お立ち寄り下さってありがとうございます

 

コメント (6)

大文字草と秋丁子

2018年09月27日 | 秋の花

今日も雨が降っています。肌寒くて外の気温は10度くらいです。

辺りは霧に包まれていていつもの風景をちょっと素敵に見せてくれます。

  

  上の画像ですが枝の先の方にポツンと黒い何かがありますが 

  何が引っかかっているんだろう~!? 落ち葉かな!?

  とズームしてみたらヤマガラが何か一生懸命啄いていましたよ。雨にもめげずでした。

  

   

  今朝カーテンを開けて一番に飛び込んできたのは雫をいっぱいに湛えたヒノキ。

  静かな雨の日は針葉樹はきれいですねぇ~

  

 

    雨は見頃を迎えた大文字草や秋丁子を晴れの日とはまた違った表情で楽しませてくれます。

    

     

  可愛らしい顔をした花たちです。

  

 

 チョウジソウも咲いてきました。

 チョウジソウは雫が付きやすい花なのかいっぱい付いています。

 雨との相性は良いらしく何とも言えない風情を見せてくれます。

  

  アキチョウジは倒れやすいですがこの枝は雨にも打たれもう地面につきそうに倒れてしまっています。

  アキチョウジの色が素敵ですね~   母が好きだった花でもあります。

  

 

   

 

 風が出てきたらしく木々を揺らし始めましたがもう雫は払い落とされてしまったことでしょう。

 木々によって風の受け方が違うので見ていて面白いです。

 やっぱり楓は風の木なんでしょうか。見ていると一番風と話が出来るようですよ。(*^ω^*)

 

 

   

    お立ち寄り下さってありがとうございます

コメント (4)

秋風が通り抜ける

2018年09月14日 | 秋の花

 今日はお天気のせいか今ひとつ気分も体もスッキリしませんね。

 昨日は久し振りに青空が見えたので気分転換も兼ねて秋の風に当たりに出掛けました。

 風を感じるにはバイクが一番です。

 季節の風が体を通り抜けると何故かリフレッシュ出来るものですね

 

 走ってすぐかけていたサンブラスが息で曇ったのには驚きました。

 走り初めの頃は寒かったですが 

 山の匂いや秋の光の匂いが吹き抜け通り過ぎる時

 徐々に体がほぐれてリフレッシュされていくのが分かります。

 実に気持ち良いものです。\(^o^)/ 

 しばらくこんな山道を走ると空が開ける所に出て

 晴れて空が高い秋空は やっぱり気持ち良いですね~

 

斜面で咲いているサラシナショウマを見つけました。

 

    

 登って行くことは出来そうもないのであのサラシナショウマの香りは諦めました。

 

 違った場所ではオオバショウマも咲いていました。

 サラシナショウマとオオバショウマは一見似た花ですが葉の違いでも分かります。

 オオバショウマはその名の通り大きな葉で20センチくらいあるものもありました。

 

 

 

 こんな岩場ではクサボタンがたくさん咲いていました。

 

  

  

  先日アップしたものより日陰のせいか白っぽい花色でした。

 

  キケマン  秋風に揺れている様子はなにか寂しげに見えました。

  

  

だんだん山や野の花も少なくなってきました。

まだ辺りは赤や黄色に染まってきてはいませんが

こんな冷たい空気が辺りを包んでいると今シーズンの終わりが近づいているのを感じます。

その前にじっくり秋を味あわなければ・・・ 今年の紅葉はどうでしょうか!?

来週は天気の良い日もあるようですが・・・お天気の回復が待たれますね。

 

 

 

   お立ち寄り下さってありがとうございます

 

 

  

コメント (6)