タマアジサイと虫

2019年08月12日 | 夏の花

 タマアジサイの蕾が次々開いてきました。

 

 今年はことのほか両性花の青紫がきれいで感じ入っています。

 ヨツスジハナカミキリがやっぱりいました。

 

  開きかけている時って本当に可愛いですね~

  

 

 タマアジサイの葉陰には近くに飛んで来たら怖そうな虫たちもいました。 

 ペンで描いたような模様がとてもきれいな蛾を毎年見かけますが

 今年も見つけました。ほんときれいですね~

 

 その白樺にはこんな虫。ドンドン上って行くので追っかけるのが大変

 ちょっと止まって~ と言いたかったですね。

 

  この時目の前をカラスアゲハのようなブルーにも見える

 大きな黒い蝶が飛んでいきましたが止まってくれなくて残念。

 一度じっくりと見てみたいですね。

 

 ツリフネソウに先駆けキツリフネが今日一輪開きました。

 ツリフネソウが咲き出すともう花も終盤 

 山は秋の訪れが早く花の終わりの時期も早いですね。

 

 

 午前中晴れ間が出ると蝉が鳴いていましたが

 午後になると曇って静かになりました。

 そして思った通り夕立です。ほぼ毎日雨です。

 今年は本当にデッキの乾く暇がなく

 家の中も湿気っぽい事と言ったらこの上もないですね。

 今度の台風が去りお盆も明けるとこちらは秋風が立ち

 今年の夏はあったのか!?という事になりそうです。

 

 

    お立ち寄り下さってありがとうございます

 

 

 

   

コメント (6)