冬よ* さようなら

2017年03月31日 | 日記

       今日で三月も終わり。 冬よ* さようなら~ ( ´ ▽ ` )ノ  と言いたいところです。

     まぁ~ ここではそう言う訳にはいかないでしょうが、明日からは卯月 四月。

     毎年三月のカレンダーを切り離して四月を迎えることが嬉しい\(^o^)/ことです。 

  

      昨日は花友達が訪ねてくれ いよいよ四月になって花が咲いてくるのが楽しみだね~♪  

      なんてお喋りしながらティータイム。

      やっぱりお茶のお供は見てるだけでも楽しい季節の和菓子*と大好きなわらび餅

      

       彼女には「雪割草」 私は「鶯」 本当は目はまん丸ではないですがメジロかしらね。 

        

 

         今日は先日近くの峠越えをしてうちからは見えない赤岳の左側を堪能してきました。

         殆ど雪はなく例年だったらこの峠道は通れなかったかもしれません。

         ふだん見えない所は見たくなります。

          

           やっぱり春は眺望がきかないですが まぁこの日は何とか見えました。

           赤岳の左隣の山が見えるなんて感激でした。

           

            

             冬の木立の向こうにシルエットの八ケ岳

             

            

             三月下旬の頃でしたので山から吹いてくる風は冷たかったんですがそんな中にも

             なんて言うんでしょうね~ 辺りの木々たちの春を待ちわびていた思いと

             もう少しだね~ と共感できるような風!?  そんな気持ち良さもある早春の風でした。

             少し下って来ると開けた所があって春霞の良い眺めでした。 山を見てるのって楽しい~ですね。

            

           

               今日は時々雪も落ちてくる肌寒いお天気です。

               こんなことを繰り返して 気を持たせる春はやって来るんですね。

               早く 「春よ こんにちわ~」 と言いたいですね。

 

 

                 お立ち寄り下さってありがとうございます。

コメント (6)

春の雪とこっちゃん

2017年03月29日 | 日記

   春の雪は今回もたっふり楽しませてくれました。

   こちらは昨年の冬の初め11月に降った雪以来の量でした。

     今年は冬中雪は殆どなく冬の初めと終わりにしっかり降りました。

     今日はその積もった雪*が溶ける音 春を告げる音♪が聞こえています。

                   

       春先のこんな重たい雪はもっと降ると木をも倒してしまいます。

       

         

          夕暮れ時は灯りを消してスタンドの灯りで降り積もる雪を眺める♪   

          窓に映った暖かい灯りと暮れていく色が素敵。

                    

 

          今日はもう溶けてきましたが日陰などまだ残っています。

          先程庭に出てみましたが スノードロップの丈が伸びて雪で倒れているものもありました。

          

           ムスカリも出てきましたよ~  (*´∀`*)  何れも日向の方の庭ですが・・・

           

            梅はどうかというと・・・  ようやくここまできました。

             

             家の中に取り込んである寒さに弱い金木犀  新芽が出てきました。  ヽ(*´∀`)ノ

             

             今日も寒かったんですがこんな小さな息吹を見ていると心は暖かくなってきますね。

 

              今日は姪の娘のこはる 3月に2歳になったばかりのこっちゃんがとっても可愛かったので^^ 

              皆様にもシェア~  こんな画像も心あたたまり和みました~

              メロンパンの上だけ食べちゃダメ!ってお母さんに叱られたら パンを顔に押し付けたまま数分動かず・・・

              とありました。   この小ちゃな手! 何とも可愛くて (*≧m≦*)

              

              インスタグラムに載っけているので時々こうして様子を見ています。  (*^ω^*)

 

 

                   お立ち寄り下さってありがとうございます。

             

コメント (4)

湖ウォークと青い空

2017年03月26日 | 日記

      今日はまた春の雪 降っては溶けてゆく雪が降っています。

      そして先日とは違い静かに降り続いています。

      雪の日曜はお気にりの曲を聴きながらあたたかいティー なんて良いですね^^

 

       さて昨日は買い物帰り まっすぐ帰らないでちょっと寄り道

       最近はこれからのちょっとした山登りのために歩くようにしています。  

       まだ歩ける所だけですが凍っている湖の周りを歩いてみました。 

       あたりを眺めながら吹いてくる風を感じながら歩くのって ☆ヽ(最´∀`高)ノ★ ですね。

       ここは日本一の白樺の群生地ですから まず途中の風景から

       

        

        

          

           湖はこの白樺林の前にあります。

           どのくらい凍っているのか分かりませんが歩いた人がいたんですね。

           

           こんな所をぐるっと歩きます。  陽気が良くなれば釣りの人で賑わうことでしょう~

          

           

           何といっても高い所にあるということもあり空が近く 遮るものもなく気持ち良かったです。   \(^o^)/

           座り込んでしばらく眺めたり・・・ 道も日が当たっているので冷たくはなかったです。

            

             

             噴煙を上げる浅間山 スキー場もすぐ後ろにありますね。

             

              

            

            

            

            ここからは秩父山系も見えるようで見えている山の名前を知りたいですね。

            それからこの近くには4月下旬からオープンの山野草の自然園などあって楽しみなんですよ。

             白の小径 青の小径 緑の小径 などの散歩コースがあって

             このコースの説明文を読んでいるだけでワクワクしてきませんか?  (*^ω^*)

             

 

            3月下旬になってきてだんだんこのような楽しみも近づいてきました。

            今日の雪を眺めながら 萌えてくる山や花たちに思いを馳せています♪ 

            雪もいつも間にか雨混じりになってきました。

 

 

              お立ち寄り下さってありがとうございます。

コメント (10)

冬からのギフト 春の雪* 

2017年03月22日 | 日記

     昨日の午後から降った雪が朝7~8センチ積もっていました。

     まずは昨日の午後からジャンジャン降った雪から

    

     

      見る間に積もっていく雪はなごり雪としては見ごたえがありました。

      夕方・・・最近は日が延びて6時と言ってもまだ少し明るいですね。

      その頃の雪景色  静寂そのもの 

       

       

        一夜明けて・・・  もうパウダースノーとは程遠い春のシャーベット状の雪

       

        ウツギの枝も重そう~

        

        

         

         

         辺りの山に目を向けると  美しい雪景色が広がっていました。 

         今日は晴れたり曇ったり  晴れた時の青い空と雪山はきれいですね。 

         

          

            

           

             朝の光に当たって いっとき輝き☆.。.:*・  ドンドン溶けていきます。

            

           

            午後も遅くなってもう殆ど溶けてしまいましたが吹く風は冷たく

            こちらはまだまだ冬のなごりたっぷりです。

            早く春にその座を譲ってほしいものですが・・・

                    こんな*雪景色* 冬からの束の間のギフトでしょうか。 (*^ω^*)

            

 

            

 

                 お立ち寄り下さってありがとうございます。

コメント (12)

春分の光と落葉松

2017年03月20日 | 日記

    今日は2017年のスタートと言っても良いような春分の日。

    世の中が変わっていきそうな 新しい芽が出てきそうな

    終わりの始まりの日なんでしょうか!?

 

    今日は春分の日の光をたっぷり浴びたくて近くの山に入りました。

    もうそこらじゅう落葉松だらけなので落ちた葉で地面はフカフカ 

     

      歩いていてほんと気持ちいいですね~   (*´∀`*)

      アップダウンしているので良い運動にもなります。

      疲れた頃 持参のレジャーシートを引き大の字に寝っ転がりました。

      見上げると

      

       葉を落とした落葉松の枝から漏れる光が眩しい  (+_+)

       落葉松の枝が腕を広げているようでみんな可愛く思えました。

       

       

       

          

        寝っころがっていると不思議・・・ 山の息遣いのようないろんな音が聞こえてくるんですね。

        私の大好きな風~の音 

        周辺の木々を渡っていく音は、寄せては返す波の音のようにも聞こえます。

        う~ん 何とも言えない心地よさ    

        頭上の木々を見上げていると 木々たちの視線を感じます^^

        みんな興味津々っていった感じです。

         

 

          彼岸に入った18日土曜に見えた日暈。 逆に虹が見えていると思って出てみたら日暈でした。

          

           

   

            今はもう曇ってしまって春分の日の夕焼けも沈む太陽も見れませんでした。

            今日は春分の日の更に強まった光を浴びてちょっとクラクラです。

 

 

 

              お立ち寄り下さってありがとうございます。

        

        

コメント (10)