森の中の一本の木

想いを過去に飛ばしながら、今を見つめて明日を探しています。とりあえず今日はスマイル
  

藤原竜也の二回道 #3

2018-11-03 01:43:33 | テレビ・ラジオ

昨晩もリアルタイムで見ました。

真夜中なのに、まさにこれはメシテロ。

見始めるちょっと前に、少しお腹が空いたなと思っていた所に、あの映像ですからね。

「うわぁ~」ってなりましたよ。

 

衣装、拒んで良かったですね。

あの衣装はあれでなかなか可愛い感じで、着たら似合っていたと思うのですが、次に行った「狭い遺産」のお店には似つかわしくなかったと思いました。

あの衣装の攻防シーンも笑えました。

着せられたスタイリストさんは、人には良いと思うとか言っておいて、自分では一番嫌なスタイリストだぁと拒むとか・・・・w

一回道のプロデューサーのサングラスが皆同じと言う仕込みをスルーするとか・・・・w

いろいろと、そんな風に車の中であれやこれやと仕込みを入れているのに、意識なく交わしていってしまう所が、竜也さんの面白さなんですよね。

でも私、あのドッグタグはカッコいいと思いました。京都の狭い範囲の所で、つまり一部の人の間で流行っているとか。わざわざ名入りになっているし、着けてもらいたかったかも^^

 

「狭い遺産」のあの本当に狭い路地、素敵でしたね。竜也さんが立つと絵になりましたよね。

 

あのお店での竜也さんの食べっぷりも気持ちの良いものがありましたね。

あのお店で焼飯を食べてみたいなと思いました。

 

でもふらりと行ったら、あそこで竜也さんが名前を挙げた人がいるかもしれないのですよね。

これはハードルが高そうです。ちゃんと調べてみないと分からない事ですが、このお店では「ふらり」はないかも知れないと思いました。

 

そう言えば、そのお店での砕けた会話で言っていた

「来年もトム・クルーズの役をやるんだ。『ミッション・インポッシブル』」と言うのは、

あれは「太陽は動かない」の事を言っていたのかしら。

あの作品、「「和製ミッション・インポッシブル」との期待も高い作品」と言われているのでしょ。

もちろん会話では、ノリで「ツーの方をやる」とか言っていましたが。

 

だいたい「二回道」は、「一回道」と同じく、最後はニタニタしながら見る事になっているのです。

 

最後のじゃんけん、今週は勝ちました。あっ、もしかして先週も勝ったかも。

それも含めて楽しかったです ! !

コメント (2)