仮面の告白『雲の上の虹』

この世の誉・不正・不道徳・破廉恥・権力者を追及し、無害なことも記録しつつ、雲の上の虹をめざす枕流亭の日記(日乘)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

TBS「サンデーモーニング」の偏向:ワシントン・ポスト社説だけの紹介でいいのか?

2012年09月30日 | 軽薄・愚行

  今さながらの今日のTBS「サンデーモーニング」のなかでの話。

  昨今の我が国の政治状況について「右傾化」しつつあるというワシントンポスト紙の論説のみを紹介している。

  同様左翼の評論家の佐高信・東大教授西崎文子・慶大教授金子らが憲法改正について危惧をのべた。この番組の左翼国家破壊主義的志向性を発揮した部分だ。一水会の鈴木氏もそのなかに組み込まれた。

 彼らは冷静に考えるべき時といいながら、一つの方向にしか語らない。そのしたり顔がきわめて醜い。

 普通の憲法を持つことの重要性にはまったく触れないのだ。

 我が国の来歴を否定する憲法を守ることの精神の卑猥さを感じないこの方々は、正常化を「右傾化」というレッテルバリで葬り済ます短絡思考ぶりなのだ。

 

 
言論に幅のないコメンテーター(左から佐高氏・西崎氏・金子氏)
みんなマルキスト?

 

 

右傾化する日本=米紙

 

  【ワシントン時事】21日付の米有力紙ワシントン・ポストは1面で、沖縄県・尖閣諸島をめぐる中国との領有権争いなどで、日本が右傾化していると論評する記事を掲載した。
 記事は「日本は徐々にだが、右傾化への重要な変化の途上にある」と指摘。日本の武器輸出3原則緩和や集団的自衛権行使に向けた憲法改正の動きなどを詳細に伝えている。
 その一方で、こうした動きは、戦後、平和主義を掲げてきた日本がようやく、中道に路線を修正しつつあるにすぎないとの識者のコメントも紹介している。(2012/09/22-01:06)

 


 

コメント (1)

アントニーニャ・ミシュラ:ロンドン五輪2012のアスリート 

2012年09月29日 | 哀悼

 まぁこのような見方もあるよなという記事

 

★ロンドン五輪2012

 史上初の同一都市で3度目の開催となるロンドン五輪は27日午後9時(日本時間28日午前5時)、ロンドン東部の五輪スタジアムで開会式を行い、4年に1度のスポーツの祭典が幕を開けた。参加選手は204の国と地域から個人資格を含め、約1万500人。その中には世界が認める美人アスリートが名を連ねる。ロンドンで咲く名花は? 妖精は? 「五輪美女」ベスト30を一挙に紹介する。

 ロンドン五輪は、女子の参加者が初めて男子を上回った歴史的な大会だ。だからというわけでもないが、各国のメディアはこぞって「期間中、見逃せない美人選手」を特集している。

 なかでも注目は、米スポーツ専門サイト「ブリーチャー・リポート」の美女ランク。最もホットな選手を世界30カ国から1人ずつ写真付きで紹介している。「ホット」には「美しくて今が旬、そしてセクシー」といった意味合いが込められている。世界に通用するアスリートであると同時に、すでにプロのモデルだったり、ミス・ユニバースを目指すなど、美しさも兼ね備えた選手たちだ。

 そのブリーチャー・リポートが「ワールドクラスの微笑み」とイチ押ししたのは、クロアチアのバスケットボール代表でシューティング・ガードのアントニーニャ・ミシュラだ。

 クロアチアの選手ということもあり、世界的には知られていなかったが、ブリーチャー・リポートが1位にランクしたことで一気に有名に。直前に美人アスリート30人を特集した「トータル・プロスポーツ・コム」というブログは、「4年に1回のオリンピックもクロアチアもアメリカ人には縁遠いので、ブリーチャーに指摘されるまで(ミシュラのことは)存在すら知らなかった。だが、改めて見ると彼女は31番目ではなく1位だ」と自らの不明を恥じたという。

 2位のケイティ・テイラーはボクシングライト級の金メダル候補。同時にサッカーのアイルランド代表でもある。

 3位は米サッカーのアレックス・モーガン。昨年のワールドカップでは最年少だったが、今年はチームの中心。なでしこジャパンにとって最大の脅威だ。裸の体にボディー・ペインティングで水着の絵を描いたことでも知られる。

 4位のメネゲティはビーチバレーのメダル候補。イタリア空軍勤務という経歴も注目だ。

 美人の多いロシアからは、走り幅跳びのダリア・クリシナが5位で選ばれた。ロシアのジュニア記録7メートル03をもつクールビューティーだ。

 6位のレリン・フランコは16歳からやり投げを始め、その美しさが北京五輪で注目を浴びた。2006年にはパラグアイ代表としてミス・ユニバースに出場し準優勝。11年にはスポーツ・イラストレーテッド誌の水着モデルに選ばれた。水着にハイヒール姿で槍を持ち、フィールドに立っているポスターも撮っている。

 7位は08年の全仏オープンに優勝したアナ・イワノビッチ。

 9位のメラニー・アダムスはオーストラリアの棒高跳びの選手だが、水着モデルがたまたま棒高跳びもしていると錯覚しそうなほどセクシーな写真を、自らのブログに掲載している。棒高跳びを始めたのは11歳からだが、現在はミス・ユニバースのオーストラリア代表も目指しているという。女子の棒高跳びはロシアのエレーナ・イシンバエワ(世界記録5メートル06)の独壇場で、彼女を「ロンドンの美女」に推すブログも少なくないが、見た目はアダムスが上かも。

 ブリーチャー・リポートにはランクされなかったが、他のブログでイチ押しされたイタリアのフェデリカ・ペレグリニ(23)は大注目だ。女子水泳200メートル自由形の金メダル候補で177センチ、68キロ。英国のブックメーカーの予想でも金メダルに最も近い選手だ。

 過去の五輪で日本人が忘れられない美女といえば、東京五輪の名花、ベラ・チャスラフスカ、札幌冬季五輪の恋人、ジャネット・リン、モントリオール五輪の妖精、ナディア・コマネチらがいる。いずれも、五輪という大舞台での一瞬のパフォーマンスによってスーパースターになった ここに挙げた30人の中から世界中のハートを虜にするアスリートは誕生するか-。

コメント

さくらパパの猫ババ:横峯さんいんぎいんの不正また!

2012年09月29日 | 軽薄・愚行

  こんな倫理のかけらも持たない輩をこそ追及して辞めさせろ!民主党出身議員が国民の敵であることの象徴のようなやつだろう!

 

さくらパパ“政党交付金”で娘の車購入!トヨタの高級車

2012.09.29

 新党大地・真民主の横峯良郎参院議員(52)が代表を務めていた民主党支部が昨年8月、政党交付金200万円を使い、プロゴルファーで娘のさくら選手(26)から乗用車を購入していたことが、28日公表された政党交付金使途等報告書で分かった。税金が原資の交付金を身内に支払ったことが問題になる可能性もある。

 同報告書によると、横峯氏が代表を務めた民主党参議院比例区第57総支部は昨年、政党交付金1200万円を民主党本部から5回に分けて受け取り、約1200万円を支出した。このうち、200万円を自動車購入に充てていた。

 毎日新聞(29日朝刊)によると、車は2010年式のトヨタの高級乗用車で、横峯事務所は「当時車を探しており、(身内なので)安心できるし、少しでも経費削減をしようとの思いだった」とコメントしている。

 横峯氏は一昨年12月、さくらさんが出場する大会に行った際の交通費や宿泊費計約69万円を、政党支部から支出していたことが発覚。横峯事務所は当時、「ゴルフ場や、地元で開かれる会合に出席し、支援者に会うのが目的で、政治活動だ」と説明していた。

コメント

呪:日支国交正常化40周年

2012年09月29日 | 日記

 この40年間、我が国は大きな市場を得たが、民族の誇りはかの支那に蹂躙された。この40年、他のアジア諸国と経済的結びつきを進めることにブレーキがかかったのだ。

 日支国交正常化40周年など、屈辱の歴史でしかない。大きなるターニングポイントでいいから他のまともな国家と交流を進めよう!今でも遅くない。

 まともな支那人の諸君、民主主義を学べ!新帝国主義を進めているのは支那だということを知れ!

 非民主国家とはまともな交流などできないのだ!

 

 

40年前に比べ…見えない日中関係修復の兆し

読売新聞 9月29日(土)9時4分配信

 

 日中両国は29日、国交正常化40周年を迎える。野田政権の尖閣諸島国有化をめぐる対立で、戦後最大の危機に面した日中関係は、修復の兆しすら見えない。

 1972年に田中角栄首相(当時)が訪中し、国交正常化の共同声明に署名した29日を前に、田中元首相の長女の田中真紀子元外相が北京を訪れた。28日午後には、人民大会堂でトウ小平氏の長男のトウ樸方氏と会談、トウ氏から「我々の親が親しく付き合い、激論を交わしていた頃に比べて大変厳しい情勢になってきたところで40周年を迎えたことは残念だ」と声をかけられた。

 実際、両国に節目を祝う空気は全くない。北京では28日、中国外務省の直属研究機関「中国国際問題研究所」が市内で日中国交正常化40周年を記念する座談会を開き、尖閣諸島国有化を非難する発言が集中。出席者の一人、中国外務省の楽玉成次官補は「日本側が独断専行を続ければ、中日関係という大船は『タイタニック号』同様、座礁し、沈没する」と述べ、日本に国有化撤回を迫った。

 27日には河野洋平前衆院議長はじめ日中友好7団体のトップらが40周年にあわせて北京を訪問したが、予定していた人民大会堂での記念式典は中国側の申し出で中止となった。また、過去の7団体トップの訪中では国家主席か首相が対応する例が多く、今回も当初はその方向だったが、最終的には共産党序列4位の賈慶林人民政治協商会議(政協)主席が会談に臨んだ。民間交流を含め、あらゆる分野で対日圧力を強化する中国の姿勢が際立っている。

コメント

シナの国連演説:品のないこと世界最悪 盗人国家中国シナ

2012年09月28日 | 哀悼

  シナの外相の国連演説の品のなさは最悪だろう。このような国が国連で常任理事国の椅子を中華民国からかすめ取ったかと思うと「お里」が知れるというものだ。

  

シナは国連分担金を我が国より多く払ってから言え!

 

 

<尖閣>中国外相、日本を名指し非難 国連演説「盗んだ」  毎日新聞 9月28日(金)11時12分配信

 

 【ワシントン白戸圭一】中国の楊潔?外相は27日夜(日本時間28日午前)、ニューヨークの国連総会(193カ国)で一般討論演説を行い、日本政府の沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)の国有化を中国の主権に対する「重大な侵害」として、日本を名指しで非難した。楊外相は、日本が1895年の日清戦争で尖閣諸島を「盗んだ」とも述べ、中国固有の領土であるとの主張を国際社会に向けて強調した。

【「後退する妥協はあり得ない」】野田首相 尖閣で譲歩しない考えを強調 国連での演説

 楊外相は演説で、尖閣諸島は戦後、連合国による「カイロ宣言」や「ポツダム宣言」に基づいて中国側に返還されたとする独自の考えを強調した。その上で、日本政府による国有化は「世界の反ファシズム戦争の勝利に対する公然たる否定であり、戦後の国際秩序と国連憲章に対する重大な挑戦だ」との主張を展開。国有化は「違法であり無効だ」と述べ、中国の正当性を強調した。

 さらに、楊外相は「中国の領有権を損なうあらゆる行為をただちに停止し、実際の行動で過ちを正すこと」を日本側に要求。尖閣をめぐる摩擦を「争い」と表現、領土問題の存在を印象づける一方、「交渉で解決する軌道に戻るよう強く促す」と日本政府との対話の余地があることを示唆した。

 尖閣諸島を巡る日中間の対立を巡っては、野田佳彦首相が26日の国連総会での演説で、中国を名指しすることを避けながら、領土・領海問題の国際法にのっとった平和的解決を訴えていた。楊外相の演説は日本を名指しした上で、日本が同諸島を「盗んだ」との強い表現を用いるなど、中国側の対決姿勢が際立っている。

 野田首相の演説に対して中国外務省は27日、「自らを欺き、人もだますやり方」などと非難する報道局長談話を発表していた。

コメント

自民党新総裁:安倍晋三 期待はするが支持が広まるか?広まれ!

2012年09月26日 | 日記

  拙は8月31日の当ブログ(http://blog.goo.ne.jp/admin/editentry?eid=ba46461171f9c6c3866702e4006cf0b7)で、

 自民党新総裁には国民的な支持のある石破氏を推した。実際、氏は党員票を55%も獲得した。

 安倍氏については旧ブログ(閉鎖されてます)で、辞める時に病を回復し復帰されることを期待する旨を書いた。

 拙の本命は安倍氏なのだか、辞めた時のタイミングについてまだ国民の不信がのこるだろうから、今回は国家防衛に詳しい石破氏を推した。

 要は石破しか安倍氏なのだ。

 冷静に安倍氏の体調をみている方は、氏の言う特効薬が本当のことであることを理解しているので、安倍氏の今後に期待することはできるだろう。

 安倍氏の総裁就任に南朝鮮は早速に「極右」と報道したようだ。

 我が国は普通の国になっていくだけなのだ。それを恐れるのは南朝鮮(韓国)であり、支那であり、国内の左翼マスコミ・メディアだ。

 たとえば朝日新聞が批判する政治家がもっともまともな政治家なのだ、ということを多くの“進歩的日本人”の方は認めるべき時なのだ。

 経済的には上げ潮派の安倍氏の方がいいはずだ。

 自民党が政権を取り返したら安部―石破でいけばいいのだ!

 支持よ広まれ!

 そうそう、日本維新の会との連携はくれぐれも慎重に!

 

  

コメント

谷一歩vsデヴィ夫人  同じ穴の貉??

2012年09月25日 | どうでもいい話

  谷一歩もデヴィ夫人も同じ。所詮男に咲かされた花。谷も谷だが、デヴィ夫人も「大津中2自殺事件」実名暴露で失態を演じた己の反省はないのか?

  高貴なる者はテレビなんぞに出ないし、偉そうに意見を言わないものではないのか?たかが大学生相手に本気に怒ってどうする。

  個人的には若い時の生意気さは、法に反しないかぎりある程度許容されるべきと思っているので。

 

  こんな番組を流し見とはいえ、みてしまった自身がはずかしい。

  

 

コメント

細野氏が政調会長になったから何?

2012年09月25日 | どうでもいい話

   細野氏の選択行動が矛盾しているって?!

 民主党の方にそんな批判は「カエルの面に小便」ですな!まったく意味がない。どうせ、ああいえばこういう程度の反論がかえってくるだけだし。

 細野もその程度の器量の政治家である。

 

 

 

政調会長に決まった細野氏、批判に反論「行動して結果を出す」

産経新聞 9月25日(火)14時20分配信

 民主党の細野豪志環境相兼原発事故担当相は25日の閣議後会見で、野田佳彦首相の民主党代表再選に伴う党役員人事で、党政調会長として執行部入りが決まったことに、東日本大震災の被災地などから批判を浴びていることに反論した。

 細野氏は「直接、福島の復興の責任者の立場でなくなるのは非常に心残りがある」としつつも、「厳しい評価に対し、私ができることは実際に行動して結果を出すことだ」と述べ、政調会長として「福島の復興」に力を入れる考えを強調した。

 細野氏は党代表選不出馬を決めた理由について「政府の責任者の一人である私がこの(原発事故対応の)仕事を投げ出すことはできない」と福島の復興を挙げており、執行部入りとの整合性が問われていた。

 

 

細野氏の政調会長起用は裏目に出る可能性も  産経

 24日午後、民主党本部の代表室。「党全体として福島を全面的にサポートする役割だ」。首相の説得に「そういうことなら受けます」と細野氏が折れた。

 首相から23日に電話で打診を受けた際には「福島の課題に専念したい」と難色を示した。内定直後、「政調会長の役割を果たすことが、絶対に福島を見捨てることになってはならない」と記者団に強調した。

 「若さと知名度で『党の看板』になれる」(幹部)と選挙対策の狙いがあるのは間違いないが、自民側は被災地軽視だと批判に手ぐすね引く。「代表選出馬を断念したときには『福島が頭から離れなかった』と言っておきながら、舌の根の乾かぬうちに」(中堅)。首相の狙いが裏目に出る可能性も否定しきれない。

コメント

この時期に韓国に修学旅行だって!!:新潟中央高校の蛮勇・愚勇!

2012年09月24日 | 怒髪衝天

 生徒の安全を第一に考えるべき学校が、人災にあうかもしれない危険性がもっとも高い時期に韓国に修学旅行だって!信じられない!

 安全に終わるかもしれない!しかし、はずみで、または確信的に危険なことがおきるかもしれない。

 それもこちらの過失ではなく!その確率が今は高い!それでも韓国に行かせる意味がわからない。そもそも国内にも学ぶべき土地はあまたある。

 この高校は去年は沖縄に入ったよし。

 最後は校長が決断したらいい、責任は校長がとるのだから!

 

 

 

「生徒だけでソウルの一般家庭訪問」 韓国修学旅行に心配の声上がる

J-CASTニュース 9月24日(月)18時42分配信

 竹島の領有権問題などで強い反日感情が韓国にまん延している今、韓国旅行をキャンセルするという日本人が増えている。

 そんな中、韓国への修学旅行を決行する高校がある。生徒や保護者からは、少なからず心配の声が上がっているようだ。

■通訳、大人の付き添いなしで家に上がる

 2012年9月11日、2ちゃんねるに、新潟県立新潟中央高等学校の生徒と見られる人物が「韓国修学旅行に行きたくない」と書き込んだ。

 生徒や保護者から提供された情報によると、旅行期間は10月16日から19日の3泊4日。旅行の内容は、「6、7人の班行動でソウル市内の一般家庭で食事をご馳走になる」「通訳も大人の付き添いもなく一般家庭に高校生だけでお邪魔する」というものらしい。

 新潟中央高校は元女子高で、いまだに学生の大半を女子が占めている。修学旅行に行く2年生は男子5人に対し女子338人だ。そうした事情もあり、旅行の内容を見た2ちゃんねらーは「性犯罪の多い韓国に、女子の多い学校が修学旅行に行くのはどうなのか」「日韓関係の悪化している時期に旅行に行くなんて…」などと疑問の声を上げている。

 新潟中央高校に問い合わせたところ、生徒が一般家庭を訪問する「ホームビジット」という企画は確かに行う予定だという。訪問する家は韓国政府の公的な部局に紹介してもらったもので、それぞれのグループに携帯電話を持たせる、訪問先の人に生徒の宿泊先から送迎してもらう、引率の教員が各家庭を巡回するということで安全対策を取るとしている。

 他には現地の高校生との交流、ソウル市内の観光を行う予定だが、やはり心配だという生徒や保護者は多く、旅行をキャンセルする生徒も少しだがいるという。学校は安全確保について説明する文書を、生徒を通じて保護者に配布するなどしている。

 なお、竹島問題については、韓国の観光公社のパンフレットと日本の韓国旅行ガイドブックを資料に、それぞれに記載された竹島の記述の違いについて話し合った。また、日本の教科書に書かれた竹島問題の部分をコピーして生徒に配布し、教科書にはこう書かれているということを再確認したとのことだった。

■「韓国から沖縄に変更になった」実例も

 新潟県では他にも、新潟青陵高等学校が10月下旬に韓国に修学旅行へ行く。学校の公式Facebookには、韓国の民族衣装であるチマチョゴリと見られる衣服を身につけた女性が、事前学習で生徒に韓国の文化や風習を教えている様子の写真が掲載されている。

 学校に安全面について問い合わせたところ、外務省の海外安全ホームページにある危険情報を確認しながら、細心の注意を払っているという。危険がありそうなら当然韓国行きはやめるとのことだった。

 このように学校は安全対策に慎重になっているようだが、やはり韓国に行くことに対する心配の声は根強い。Q&Aサイトの「Yahoo!知恵袋」では、「10月に韓国へ修学旅行に行くのですが、キャンセルしようと思ってます」「12月頃に学校の研修旅行で韓国に行きます。今よりは安全だと思いますか?」などと学生が投稿している。また、ツイッターでは「修学旅行は韓国だったらしいけど、危険だからって沖縄に変更になったそうな」「いっこ下の学年は修学旅行先を韓国から京都に変更したらしい」「妹の高校は韓国から京都奈良へ修学旅行先を変更した」など、実際に韓国行きをやめた例もツイートされている。

コメント

NHKスペシャル:時間が足りないなら放送するな!

2012年09月23日 | 怒髪衝天

 23日のNHKスペシャルで対支那・対南朝鮮にかかわった討論番組「対立は克服できるか」を放送した。

  出席者の一人、櫻井よしこ氏の論はいつもながら整然としていて、すべての日本人が傾聴すべき内容だっだ。特に左翼や進歩的と自認している国家破壊者・アナキストたちはしっかり聞くべきものだ。

 支那や南朝鮮の人々の対日本観は公式的には洗脳的教育によってまったく同じになっている。ただ日本だけが左翼的・アナーキーな教育者・文化人によって、自国の歴史を歪曲されて教育されて未だそれが残滓のようにのこっている。これは自国を貶めることを職業的に語った「進歩的な人」の大罪だ。

 今でこそまともな歴史観構築により正しい日本史、特に近現代史が書き直されているが、なお市民派左翼的な言論風潮は蔓延している。

 さて、討論とはいえ第2部は櫻井氏の独り舞台といっても過言ではない状態であった。従来からの主張なのだが、それにまともに反論できない南朝鮮側の3氏の不勉強ぶりが鮮明になっただけだ。

 しかし、司会がことあるごとに「時間が足りない」を連発し、櫻井氏の妨害。だったら始めからこのような不毛な討論させるな!!

 大体、この手の討論はいつも三宅アナが司会だが、彼はどういう歴史観をもっているだが。

 NHK労組は確か旧社会党系だったから、そのような認識か?

 ・・・・・・日本放送協会が櫻井氏を出演させたことで、まずは了とするか、大人の対応で。

 

 
番組の一コマ 南朝鮮(別名:韓国)の竹島窃盗教育

 

 

NHK番宣から

 中国や韓国との間で、領土をめぐる問題が一気に噴き出したこの夏。
 中国では、今月に入って、沖縄県の尖閣諸島を日本政府が国有化したことをきっかけに、反日デモの嵐が吹き荒れた。日系企業や日本食レストランが暴徒化したデモ隊に襲われ、大きな被害を出しただけでなく、日中の政府・民間の交流事業が次々と中止になっている。
また、韓国では、イ・ミョンバク(李明博)大統領が、島根県の竹島に、韓国の大統領として初めて上陸。さらに、天皇陛下の韓国訪問の可能性について、「訪問するのなら、植民地支配からの独立運動で犠牲になった方々に心から謝罪をすべきだ」と発言したことで、日本では、韓国に対する強い反発の声が広がった。
 今年、国交正常化40周年を迎えた日本と中国。また、韓流ブームなどで、両国を行き来する人々が年間500万人に達し、かつてないほど良好な関係にあると思われた日本と韓国。日本に突如向けられた反感や不信の根底にあるものは何なのか。専門家による分析や討論を通じて浮き彫りにし、今後の日中、日韓関係の課題を探る。

<キャスター>三宅民夫アナウンサー

コメント

仙谷由人:相変わらずの非論理的”口”撃  

2012年09月23日 | 無害?

  ここまで内容が非論理的だと、聞いている方も唖然とするだろうと思う。そもそも選挙で選ばれる議員に世襲という概念は当てはまらないし、個人の能力は別物だ。

  当の民主党にも“世襲”議員は多くいるのだから、自分の党を分裂させようという深謀遠慮か?

  いまどき批判の方法で世襲攻撃はないだろうよ、芸事の世界じゃあるまいし、北朝鮮でもあるまいし。

  野田の代表選の演説もひどかったが、仙谷はその上をいく愚かなことしか言えないのだなぁ。

  この政権があと10カ月も続けば我が国はまさに崩壊だろう。

  その先棒担ぎが民主党だったのだ!

  

 

総裁候補「親の七光」=民主・仙谷氏

時事通信 9月22日(土)21時18分配信

 民主党の仙谷由人政調会長代行は22日、徳島市内で講演し、自民党総裁選候補者について「全員、親の七光で、二世、三世、ひどいのは四世までいる。地元に巨大なお屋敷、利権、会社が全部付いている人が、国民や地域が抱える問題を解決できるとは思わない。大変情けない」と批判した。
 また、エネルギー政策も取り上げ、「核燃料サイクルや(使用済み核燃料の)中間貯蔵、最終処分も全部先送りにしてきたのは自民党だが、今になって口を拭っている」とも非難した。 

コメント

早大アメフト部の:破廉恥行為は体育会系のノリ!

2012年09月23日 | 軽薄・愚行

 有名私大のほとんどは、運動能力だけで入る学生がいる。学力はもちろん倫理も関係なく体育の成績が良ければ入れる体育特別枠だ。

今回のワセダアメフト部にも少数ながらそのような枠があるのだろう。

 一般の学生もいるのだろうが学力偏差値は高いのだろうが、人間偏差値は相当に低く、莫迦丸出しとはこのような輩をいう! 

 若いからといって、許される幅は狭くなっているのだ。現代日本の人倫を理解するべきだった。

 

早大 アメフト部50人を処分

9月20日 14時4分
 

早稲田大学アメリカンフットボール部の部員およそ50人が、先月の夏合宿で宿泊したホテルで女性の風呂場をのぞいたり、未成年者の部員に飲酒を強要したりしたとして、大学から最大3試合の出場停止の処分を受けていたことが分かりました。

早稲田大学によりますと、アメリカンフットボール部で処分を受けた部員のうち、およそ30人は、先月、夏合宿で宿泊した新潟県妙高市のホテルで、女性の風呂場をのぞいたということです。
また、およそ20人の部員は、合宿の最終日に未成年者の部員に酒を飲むよう強要したということです。
このため、大学側は先月25日から10日間、部の活動を停止させたうえで、およそ50人の部員に対し、所属する関東学生連盟1部リーグの試合について、1試合から3試合の出場停止の処分としました。
早稲田大学広報室は「厳粛に受け止め、再発防止に努めます」と話しています。
早稲田大学のアメリカンフットボール部は80年近くの歴史を持ち、大学日本一を決める「甲子園ボウル」にも2回出場しています。

 

早大アメフット部員50人処分 風呂場のぞきや飲酒強要

 関東1部リーグに所属する早大アメリカンフットボール部の部員計50人が、8月の夏合宿中に女性用の風呂場をのぞいたり、未成年者へ飲酒を強要したりしたとして、出場停止処分を受けたことが19日、分かった。1~3試合の出場停止処分を受け、部も8月25日から10日間の活動停止処分を受けた。

 早大によると、8月6日から15日間、新潟県妙高市で行われた合宿中に、男子部員約30人が宿泊していたホテルの女性用の風呂場をのぞいたという。また、合宿最終日の打ち上げでは、上級生約20人が未成年の下級生に酒を飲ませるなどし、暴力行為もあったという。いずれも部の内部調査で発覚した。

 

コメント

兵庫県立川西某高校:自殺生徒への不誠実対応の連続!

2012年09月22日 | 軽薄・愚行

 毎度のことながら公立学校の管理職のアホさ加減は評するに値しないほどにひどい。アホ管理職がいるのだから、アホな理不尽保護者がいるのも事実だが。

 そのようなアホ保護者に負けないだけの危機管理の論理を組み立てられないのだから、学校管理職は致命的である。

 

 さて、一連の川西市の高校で起きた生徒の自殺事件に関しても、校長のアホな言動・会見をみていると本当に頭にくる。

 最初の「不慮の事故」工作からしてこの校長は異常だ!ネットでは学校名も校長名も公になっているのでここでは川西M高校、校長はA・Hとしておこう。

 このA校長のあまりにとんでもない発想は学校管理職の病理である。刑法で処罰規定を設けないとたぶん直らないほどに深く浸透している発想だ。

 しかし、A校長のようにあっさり口してしまうアホはあまりいない。さずがに思っても口できないという常識だけは広まった。

 高校になると学年での処理が優先して、校長には事後報告で済まされている可能性が高いので校長は当事者意識が全くない。だから今回のようになるのだろう。

 そして、そのようなアホ校長のもとの教員たちも悲惨なほどアホだ。

 この生徒の担任はおのれ高校の生徒実態を把握していない、いじめの起きるような環境の高校なのにその実態をみようとしなかった。

 最新の「生徒指導主任の発言」は、まぁ校長がそのような態度で普段しているせいもある。自身も「ヒラメ教師」できたので、腹心のような教師を主任にしてそのよう悪しき伝統をのこしていくのだ。

 その典型が今回の生徒指導主任の発言だった。そのような者をその任にあてた校長の考えは全く底の浅いものなのだ。「金八的」教師は決して「主任」にはなれない構造ができているのだ。

 だから、このような生徒がらみの事件・事故が起きると誠実に対応できないのも当たり前だ。

 

 

 公立高校だから生徒が集まらなければつぶれるだろうが、

潰した教師たちは別の高校に異動するだけだろうが!

 

 
兵庫県教育長 大西孝氏 実質の任命責任は重大だ!

 

 

「学校が潰れてしまう」 いじめ自殺の学校で暴言

テレビ朝日系(ANN) 9月22日(土)8時4分配信

 兵庫県川西市でいじめを受けていた男子高校生が自殺した問題で、この高校の教師が生徒の前で、「遺族が理解してくれない」「このままでは学校が潰れる」などと話していたことが分かりました。

 学校によりますと、生徒指導も担当する53歳の男性教師が数日前、授業中に「遺族が我々の誠意を理解してくれない」「このままでは学校が潰れてしまう」などと話したということです。教育委員会に匿名の連絡があったことが21日校長に伝えられて問題が発覚しました。この教師は校長が遺族を訪問する際にも同席していました。
 発言した男性教師:「ご遺族の方には、本当にどうやっておわびして良いか分からないくらいご心労をおかけした」
 この発言に対して遺族は、「非常に情けない。これを聞いた生徒はどう思うのだろうか。ますます不信感が強まった」と話しています。

最終更新:9月22日(土)9時12分

 

 

兵庫の高2自殺 自殺男子生徒の母「この学校は腐っている」 産経 2012/09/20 10:09更新

 

 今月2日に自殺した兵庫県川西市の県立高校2年の男子生徒(17)がいじめを受けていた問題で、男子生徒が通っていた高校は19日夜、保護者を対象に初めて説明会を開き、経緯を報告した。

 

  説明会は非公開で行われ、自殺した男子生徒の両親をはじめ345家族が参加。高校側は説明が遅れたことを謝罪するとともに、調査で確認できたいじめの内容などについて約2時間にわたって説明し、質疑に応じた。担任ら2年の教諭が出席していない点を保護者から指摘される場面もあった。

 説明会後、会見した校長は、自らの判断で担任らを参加させなかったことを認め「デリケートな問題のため」と述べる一方、同席した教諭は「責められるのを防ぐためだ」と釈明した。

 

 自殺した男子生徒の両親も説明会後に会見し、母親が「この学校は腐っている。これを機に、うみを出し切ってきれいにしていかないといけない」と保護者らに訴えたことを明らかにした。

 

 

「おい、虫」椅子に蛾の死骸…夏休み前までいじめ継続か 産経 2012/09/19 15:54

 今月2日に自殺した兵庫県川西市の県立高校2年の男子生徒(17)がいじめを受けていた問題で、夏休み直前まで男子生徒を「虫」と呼ぶいじめが続いていた可能性が高いことが19日、2年生の生徒への取材で分かった。

 男子生徒については、高校が実施したアンケートで進級した4月以降、同級生から「虫」と呼ばれたり、椅子に蛾(が)の死骸を置かれたりするながどのいじめがあったことが判明。6月には、机と椅子を交換されるなど男子生徒に対する嫌がらせがあると担任が相談を受けていたが、高校は「いじめとはいえないと判断した」と説明している。

 

 仲が良かったという男子生徒(17)は、7月20日の終業式の際、自殺した男子生徒が同級生から「おい、虫」と呼ばれているのを見かけた。男子生徒は言い返すこともなく、黙って、うつむいていたという。「6月に『虫』と呼ばれているという噂を聞いていたが、本当なんだと思った」と振り返る。

 

 また、自殺した男子生徒の母親によると、8月中旬、夜中に目を覚ました男子生徒が「お母さん、ムカデみたいな虫がいる」と叫ぶなど虫を嫌がることが増えたという。母親は落ち着かせるため、「掃除機で吸い込んだよ」と声を掛けたといい、「『虫』と呼ばれ、息子は精神的に追い詰められていたのかもしれない」と話している。

 

兵庫の高2自殺生徒のPC記録消去 担任教諭からも聴取へ 産経 2012/09/19 15:38更新

 今月2日に自殺した兵庫県川西市の県立高校2年の男子生徒(17)がいじめを受けていた問題で、兵庫県警が同じクラスの生徒全員から任意で事情を聴いていたことが18日、捜査関係者への取材で分かった。また、自殺した男子生徒のパソコンの記録がすべて消去されていたことも判明。県警は今後、消去されたデータの復元を進めるとともに、担任教諭らからも任意で事情を聴く方針。

 捜査関係者によると、男子生徒が自殺した経緯を把握するため、県警はすでにいじめへの関与を認めた3人を含め、男子生徒と同じクラスの生徒約40人から事情を聴いた。ただ、現時点では暴行や傷害、脅迫など刑事事件として立件できるような内容は把握していないという。県警は今後、担任教諭ら高校側関係者からも任意で事情を聴き、事件性の有無について慎重に調べる。

 一方、自殺した男子生徒の携帯電話のメール履歴だけでなく、自宅にあった男子生徒のパソコンの記録もすべて消去されていたことが分かった。県警は、消去された記録の中に、いじめに関する内容が含まれている可能性もあるとみてデータの復元を急いでいるが、復元には2カ月程度かかる見通しという。

 

 A校長会見

コメント

支那のデモは泥棒のための偽装! Watch the meanness of this Chinese

2012年09月19日 | 怒髪衝天

 民度が低いどころの話ではない。今回の支那(別名:ちゅうごく)の反日デモという名を借りた暴動の目的は、支那人の泥棒のための偽装であったことが徐々に明らかになった。

 支那の富裕層向けの高級装飾品や日本の家電が主に盗まれたことが証左である。

 彼らはまさにコジキ集団である。精神を病んだ浅ましい群衆である。

 尖閣を掠め取ろうとする限り、支那人はそれを利用して高級なものをぬむす屁理屈にするだろう。

 支那人の中の理性的な人々は、なんら人倫の壁にならない。 

 日系企業よ他のアジアに行け!支那人に人心無し、獣の行いのみある。

 理性なきニンゲンモドキを相手にしても何の感謝も得られないどころか、三跪九叩頭を強いられるだけだ。し甲斐のないところで企業活動する必要はない。

 民度が向上しない限りこの国と付き合う必要はない!

 世界の人々よ、この支那の国民の浅ましさみてくれ!この国のおぞましさをみてくれ!

Watch the meanness of this Chinese nation, and, world people, watch the horror of this country!

世界的人々,并且看这里面国家国民的卑鄙,并且看这个国家的讨厌!

Regarde la mesquinerie de cette nation chinoise, et, gens mondiaux, regarde l'horreur de ce pays!

Sieh die Gemeinheit von dieser chinesischen Nation an, und, Weltleute, sieh den Horror dieses Landes an!

 

 

百貨店襲ってロレックス略奪 中国・反日デモの「実態」に非難噴出

J-CASTニュース 9月17日(月)17時22分配信

 尖閣諸島の国有化に端を発した中国での反日デモにより、日系企業が相次いで襲われる中、海外高級ブランドが数多く出店する日系百貨店でも被害が拡大している。

 中国のニュースサイト「網易新聞」や中国のツイッター「ウェイボー」には、スイスの高級時計メーカー「ロレックス」や高級ファッションブランド「クリスチャン・ディオール」の店舗が荒らされた画像がアップされた。これらは日本のインターネット上でも話題になり、「デモより略奪目的なのでは?」との批判が上がっている。

■「平和堂」被害額は10億円以上

  北京や上海など全国80都市以上で行われた2012年9月16日の反日デモは、一部で中国当局が催涙弾を撃ち騒乱状態になるほど、激しいものとなった。暴徒化したデモ隊により、トヨタ自動車やホンダの販売店、パナソニックの電子部品工場などの日系企業も放火や破壊の被害にあい、休業に追い込まれている。

 デモ隊は日系商業施設を取り囲み、日系の百貨店「平和堂」にも突撃。湖南省・長沙の店舗では、看板などの外部や店内売り場を壊されただけでなく、衣服や高級時計などの商品の多くが略奪されたという。同じく被害にあった長沙市内の2号店とあわせると、被害額は10億円以上にも及ぶとのことだ。

■ 「もう日本企業関係ない」「ただの強盗じゃ」

 インターネット上で公開された「ロレックス」および「クリスチャン・ディオール」店舗の画像はいずれも平和堂店内のもので、ショーウインドウは粉々になり、そこにあるはずの高級品は見当たらない。デモ隊は「打倒日本人」を声高に叫びながら店を襲ったというが、商品を根こそぎ持っていってしまう悪質な行為には、2ちゃんねるなど日本のネット上でも非難が噴出。「もう日本企業関係ない」「金目のものがほしいから襲ったとしか」「ただの強盗じゃ」と、“なんでもあり”の状態にあきれたとの声が上がっている。

 ただし、この件については中国でも疑問を抱く人が少なくないようで、ウェイボーでは「平和堂を守れ」という書き込みが見られたほか、「国の恥」とする声も多くあがっている。また、インターネット上では、平和堂での盗品を自慢げにネット上で公開した人に対して個人情報特定の動きが出ているという情報もあった。

 とはいえ、反日デモの規模は日に日に膨れ上がり、収束の目途どころか激化の一途をたどっている。日系企業だけでなく、現地の邦人社会にも深刻な影響をもたらしており、日系企業の一部は家族の一時帰国なども検討し始めた。明日9月18日は、満州事変の発端となった1931年の柳条湖事件の日。大規模なデモが呼びかけられており、今後も各所で騒動が広がると予想されている。

コメント

まず南朝鮮(韓国)に経済的基盤の弱さを思い知らせよ!  非韓国であれ!

2012年09月19日 | 日記

  再三、韓流の良さがわからないというかつまらないということを書いてきた。しかし、いわゆるkポップにはそれなりのものがあることは是認できる。ものまねを超えていると思える部分もあるからだ。

 さて、韓国の経済は輸出でもっている。その輸出品は日本の部品や技術がもとになっている。いわゆる関連工場が少ないからだ。要は日本の技術なしでは成り立たない産業構造なのだ。

 問題は、そのことを隠すために、製品がすべて国産のごとく国民に宣伝していることだ。それはシナも同じだ。

 南朝鮮はそれなり技術力も向上しているが、あらゆる分野で日本人技術者をヘッドハントしてその技術をかすめ取ろうとしている。

 韓国などに学ぶものは実は何もないのだ。そんなことはないと思いっている方は、そう思うようにある意味洗脳されているのだ。目覚めてよく考えれば、南朝鮮に学ぶことなどないことことに気づくはずだ。

 いわゆる韓流ドラマも、要は日本の日活や昭和時代の青春ドラマの焼き直しでしかない。

 脳がなくなっている我が国のTV局も昔の良質コンテンツを再放送したらいいのだ。

 さて、そこで今回の韓国旅行の記事。要は安いから行っていたというのが大方の思いだ。南朝鮮が良くて行っていたのは韓流好きの方に過ぎない。

 当面、南朝鮮の方々に我が国あっての南朝鮮であることを経済的にしらめるべきだ。

 嫌韓でなくてもよい、非韓であるべきだ!

 

韓流うんざり…旅行キャンセル相次ぐ 竹島問題、ブーム下火で意識変化 産経新聞 9月18日(火)8時36分配信

 旅行会社にソウルなど韓国へのツアーのキャンセルが相次いでいる。竹島問題をめぐる感情悪化が理由だが、両国の対立はこれまでにも繰り返され、そのたびに「政治と経済は別」との考えから沈静化に向かっていた。ところが今回は「嫌韓ムード」もあり、問題再燃から1カ月近くたった今も沈静化どころか、影響が拡大しつつある。

 「韓国は海外渡航先でトップ3に入るドル箱。事態の長期化だけは避けてほしいのだが…」

 大阪市内の日本旅行の店頭には担当者の願いもむなしく、8月下旬以降、韓国への個人パック旅行のキャンセルが止まらない。関西発着分の9~10月の予約は前年同期比4割減にまで達しているほどだ。日本から韓国ソウルへは航空便数が多く、関西国際空港から片道1万円台前半の格安航空券が出回るほどの供給過剰状態。こうした中、キャンセルが相次いだため、航空券の価格はさらに下落しているが、それでも「曜日や時間帯によっては機内に数人しかいないこともある」(関係者)という。

 「この時期に広告出しても売れないでしょう」。阪急交通社は8月下旬から韓国方面ツアーなどの新聞広告を取りやめた。竹島問題の長期化に備え、同社では関空からの所要時間が韓国ソウルに近い沖縄などへのツアーの品ぞろえを増やす方針だ。両国の対立が激しさをみせているが、各社とも「一般的な渡航注意を喚起しているだけで、ツアーの発売は取りやめていない」(JTB西日本)という。

 旅行会社にとってはドル箱の韓国だが、韓流に夢中となり、韓国に何度も出掛けていた女性を中心とする日本人の意識も少しずつ変わり始めている。「どのチャンネルも似たような韓国ドラマばかりでうんざりしている」。大阪市内に住む40歳代の女性はこう話す。2003年に日本で放映され、大ブームを巻き起こした韓国ドラマ「冬のソナタ」。冬ソナ以降、番組を自ら制作するよりも、韓国ドラマの購入費が安いことを理由に衛星放送、地方のテレビ局では韓国ドラマが1日に何時間も流れるにようになった。

 しかし、竹島問題の再燃後、各局には「韓国ドラマが多すぎる」と視聴者からの苦情が殺到。BS日テレの赤座弘一社長は9月7日の定例会見で、韓国ドラマの放送を減らす考えを示した。また、6月に兵庫県・神鍋高原で韓国人歌手によるコンサートを企画した大阪のイベント会社が突然、倒産した。2日間でチケット約2万枚の販売を見込んでいたが、売れたのはわずか1400枚。しかも、チケットの全売上高を歌手への出演料に回したため、払い戻しに応じられない事態となり、チケット購入者からは「詐欺だ」との声が上がった。

 「必要以上に持ち上げられた韓流ブームが薄らぐ一方、嫌韓ムードは日増しに高まっている。韓国への旅行の落ち込みも長期化するのでは」と旅行業界の関係者は先行きを警戒する。実際、韓国に旅行した東京都在住の40歳代女性はこう話す。「日本人とわかれば、屋台やタクシーなどは平気で価格をつり上げる。罵声を浴びせる人もいる。竹島問題もあり、今は行きたくないですね」(松村信仁)
コメント