仮面の告白『雲の上の虹』

この世の誉・不正・不道徳・破廉恥・権力者を追及し、無害なことも記録しつつ、雲の上の虹をめざす枕流亭の日記(日乘)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「みどりの風」は身泥のはず! 姑息三人衆!

2012年11月29日 | 卑怯

  こういう手は合法ドラックみたなものではないか!まさに姑息な手段。当選したら実家に帰るってか?!!!

 こんな手が道義的に許されるのか?何でもアリだな!

   

元民主党の姑息3人衆

 

みどりから未来に合流、当選したら復党 前3議員が方針

朝日新聞デジタル 11月29日(木)10時7分配信

 みどりの風は初鹿明博(43)、福田衣里子(32)、山崎誠(50)の前衆院議員3人を「日本未来の党」に合流させ、当選すれば、みどりの風に復党させる方針を示している。総選挙後、政党要件の「所属国会議員5人以上」を維持するためとみられ、この3人は「二重党籍で選挙を戦ってもらう」(谷岡郁子みどりの風共同代表)という。法的には可能なやり方だが、「選挙互助会」批判は免れない。

 衆院の比例区は政党名で投票する。国会法上、比例区で当選した国会議員が別の政党に移ることは原則禁止されている。「選挙で対立関係にあった政党に移るのは、有権者の意思に反する」(衆院企画調整課)という理由だ。

 ただ、同じ比例ブロックに候補を擁立していない政党へなら、移ることが認められている。みどりの風は今回、比例区も含め独自候補は立てない方針のため、このケースに当てはまる。

 

 

コメント

「未来」の公約は、「民主」二の舞になるだろう!

2012年11月29日 | 軽薄・愚行

  政権政党になる意思があれば、出せない公約ではないのか?民主党の二の舞だろう。また大衆はまた騙される愚民となるのか?

  今必要なのは堅実な政策だろう!

 

中学生以下に年31万円 「未来」公約、小沢氏は無役職

朝日新聞デジタル 11月29日(木)5時46分配信

 日本(にっぽん)未来の党(代表・嘉田由紀子滋賀県知事)は28日、総務相宛てに政党設立届を提出、受理された。未来は「卒原発プログラム」策定のほか、中学卒業までの子どもに子育て応援券を含む年間31万2千円の手当を支給するなどの政策要綱原案をまとめた。嘉田氏は、同党に合流する国民の生活が第一の小沢一郎代表の執行部入りを見送る意向。生活の森ゆうこ参院幹事長を要職で起用する考えだ。

 原案では、「卒」原発として東京電力を破綻(はたん)処理し、国直轄で福島第一原発の放射能汚染拡大を防ぎ、損害賠償に対応。もんじゅと六ケ所再処理工場の廃止、世界最高水準の安全規制、大間原発など新増設の禁止、使用済み核燃料の総量規制からなる「卒原発プログラム」を定める。

 子ども・女性支援では、中学卒業までの子ども1人あたり年間31万2千円の手当を支給し、一部を「子育て応援券」(バウチャー)とする。配偶者暴力に刑事罰を科すよう法改正する。

コメント

みんなの党の胡散くささ

2012年11月27日 | 日記

  みんなの党の渡辺氏はともかく、その下の方には元衆議院議員というかたがいる。落選したの参院選にでて「みんなの党」のトレンドにのり当選したのだ。

 そう、けっきょく 「みんな」もアジェンダという割には大したことはないのだ。

 だから維新と合流するという大義にのってもいいような程度だと、地方にいる身には思える。

 

コメント

DSKのBチーム

2012年11月27日 | 日記

  滋賀県知事の嘉田氏は何をしたいのだろうか?小沢がうらで画策したのか?今必要なのは現状を変革すること。未来はその後にくるのだ。空想的理想主義としか思えない。

 現状では未来が来る前に亡国である。

 

<未来の党>「卒原発で希望発信」 準備途中、連携など曖昧

毎日新聞 11月27日(火)21時20分配信

 新党「日本未来の党」の結党の意向を明らかにした滋賀県の嘉田由紀子知事(62)。記者会見の会場には大津市内の琵琶湖を望むホテルを選び「原発から卒業できる道を示さなければならない。世界、地球、未来に希望を発信したい」と気勢をあげた。一方で肝心の候補者選びや他党との連携など、曖昧な部分もあった。【稲垣淳、加藤明子、村山豪】

 会見で嘉田知事は100人以上の報道陣を前に「経済性だけで原子力政策を推進することは、国家としての品格を失う」とする「びわこ宣言」を読み上げ、宣言の賛同者として京セラの稲盛和夫名誉会長やミュージシャンの坂本龍一氏、俳優の菅原文太氏ら著名人5人の名を挙げた。

 橋下徹・日本維新の会代表代行(大阪市長)から昨日「絶対に党首を引き受けるべきだ。原発問題、徹底して論戦しましょう」とするメールを受け取ったことも明かした。嘉田知事は「(橋下氏と)道州制などでは意見が異なる」と述べつつ「県の政策を確実に遂行するには国政に関わらざるを得ないという立場は橋下さんと同じ」と理解を示した。橋下氏のブレーンだった飯田哲也氏も同席し「石原(慎太郎・維新の会代表)さんは『原発ゼロを目指さない』と明言している」と批判した。

 候補者や他党との連携について嘉田知事は「政党、個人とも『この指止まれ』式です。昨日、急に新聞記事が出て、こちらが準備できないうちに今日を迎えた」と釈明。飯田氏は会見後、自身の出馬に「出ない方向で白紙」とだけ話した。
コメント

世論調査の「傾向」を読むべし!

2012年11月26日 | 日記

  12衆院選の投票先世論調査を各機関が発表している。相変わらず数値は幅が広くその妥当性に疑問を持つが、大きな傾向は見えている。つまり自民・維新・民主の順だ。維新と民主は上下するが、実際には維新が上とみるのが正当だろう。

  下のグラフは上から産経・読売・朝日。

  

 

  

 

コメント

細野豪志:破れかぶれの自民非難!おいおい「普通の国」は戦争したいと思わないって!

2012年11月26日 | 軽薄・愚行

  民主党の選挙戦略は対自民、維新であることは明白。各種世論調査でも3党が主な投票先になっている(もっとも最大なのは未定の割合だが)。

 その未定層を狙ってのダークイメージ作戦が民主の作戦だ。

 「普通の国」を目指す自民と維新を「極右」勢力として印象づけようとするのが戦略だ。ということは民主は「極左」イメージをもたれても仕方ないのだな?

 まともな政策では太刀打ちできないと判断した民主がとる戦略はネガティブキャンペーンしかない。

 しかし、細野さんよ、「普通の国」が戦争したいと思うか?

 まともに考えようぜ!

 

自民内に戦争志向=民主・細野氏―安倍氏反発し辞任勧告【12衆院選】

時事通信 11月25日(日)19時2分配信

 民主党の細野豪志政調会長は25日のNHKの番組で、自民党が政権公約に「国防軍」創設を明記したことなどに関し「自民党の中に、普通の国になって戦争もできるようにするんだという声はある。相当、考え方はそちらの方がいる」と述べた。
 これに対し、自民党の世耕弘成政調会長代理は同じ番組で「わが党に戦争をしたいなどという人はいない。われわれは戦争放棄を明確にうたっている」と反論した。
 細野氏の発言には、同党の安倍晋三総裁も強く反発。津市での街頭演説で「限度を超えたことを言っている」と細野氏を批判。さらに「(自民党内で)誰が『戦争をやりたい』と言っているのか。その名前を言えないのならば、『あなたは辞めなさい』と言いたい」と述べ、細野氏に辞任を勧告した。 

 

コメント

三谷久弥:わいせつ教頭、懲戒免職

2012年11月25日 | 破廉恥

 またです、知性はないが痴性はあります。

 

教え子女生徒にわいせつ行為…中学教頭を懲戒免

 石川県教委は21日、過去に勤務していた中学校の女子生徒にわいせつな行為をしていたとして、白山市立松任中学校の三谷久弥教頭(53)を同日付で地方公務員法(信用失墜行為など)に基づき懲戒免職とした。

 県教委は、被害者の意向と二次被害防止を理由に、発生時期や当時の生徒の学年などを明らかにしなかった。

 発表によると、三谷教頭は、松任中とは別の中学校に勤務していた際、女子生徒1人を自家用車で連れ出し、車内で体を触るわいせつな行為をしたという。

 被害者が今年9月、県教委に訴え、発覚した。三谷教頭は「申し訳ない。心から謝罪したい」と話した一方、ほかにも同様の行為をしたかどうかは「覚えていない」としているという。被害者側は、警察に被害届は出していないという。

 (2012年11月22日 読売新聞)

コメント

田中真紀子:相変わらずの口撃

2012年11月25日 | 軽薄・愚行

 

 

 

 

「バカが大学の理事長」 懲りない真紀子文科相「バカ」連発 産経

2012/11/25 16:15更新

【花田紀凱の週刊誌ウォッチング】 

 週刊誌の選挙予測くらい当てにならないものはない。が、ついつい読んでしまうのが選挙予測で、自分の関係した選挙区の情勢はやはり気になる。

 『週刊文春』(11月29日号)、自民244、民主86、公明党26、維新の会64、生活16。

 『週刊現代』(12/1)、自民は200に届かず、民主は50議席の惨敗、維新は75議席(なぜか、表紙は民主60、維新85となっている)。

 『サンデー毎日』(12・2号)、自民253、民主87、公明27、維新44、生活15。

 予測こそしていないが、『週刊新潮』(11月29日号)の選挙ワイド「民主党大量絶滅期』」16本がおもしろい。

 1本だけピックアップすると、「懲りない『田中真紀子文科相』はミニ集会で『バカが大学の理事長』」。

 新潟県長岡市のミニ集会で言いたい放題。

 認可が取り消されそうになった短大の学生を指して〈「“真紀子さんのおかげで、5年間も泣いてくらしました”と。5年間あれば、お前、勉強して東大受けろよ」〉。理事長についても、〈「学長(理事長のこと)がバカじゃねえかよ。そんなバカが校長(同前)をやっている。ホッホッホッ」〉

コメント

鈴木隆則:警部補、階級下の女性に猥褻!

2012年11月25日 | 哀悼

  55で警部補でね!階級を利用した猥褻が多いよな。警察は!!倫理をもて!!

 

警察学校教官を逮捕 女性警官に強制わいせつ容疑 愛知

朝日新聞デジタル 11月25日(日)15時58分配信

 愛知県警察学校教官の警部補、鈴木隆則容疑者(55)=同県豊橋市羽根井本町=が女性警察官にわいせつ行為をしたとして、県警は25日、強制わいせつの疑いで逮捕し、発表した。同校では10月、同僚の女性警察官にセクハラ行為をしたとして、男性教官3人が懲戒処分を受けたばかり。

 県警によると、鈴木容疑者は、警察学校で「自動車教養」を担当。9月下旬ごろ、同校の施設内で、自分より階級が下の20代の女性警察官に、無理やり体を触るなどのわいせつな行為をした疑いがある。

 県警は立場を利用した悪質な行為とみて、厳正に処分する方針。

コメント

酒井法子:逃亡した犯罪者でも、帰ることを許すのが芸能界!だよな

2012年11月25日 | 怒髪衝天

  芸能界に倫理を求めていない。

 倫理観があったらやってられない職業だから。

 スキャンダル・ゴシップは勲章の範疇。「「ヤク」犯罪だって、引きがあれば何回やっても復帰は可能。

 

 「サンデージャポン」では テリー伊藤が偉そうに「酒井法子」復帰をいいじゃないかと容認。介護士はどうした?初めからそんなのは目くらましだってわかっていたけれど、それでいいのか?その同じ口で、鳩山氏引退騒動を糾弾。

 八代弁護士が正論だな。職業による逆差別だ。

 それを聞いて、拙は公務員は高い倫理を求められるが、芸能人は「カワラコジ○」だからいいのだなぁと、一層納得。

 酒井に真の倫理観があるなら引退が筋だ。逃亡犯罪芸能人はめずらしい。

 酒井を積極的に擁護する奴は職業差別者であり、倫理観が崩壊している輩だ。

 

  
苦労したであろうことはしのばれます

 

 

酒井法子 前事務所損害は5億円超「何年かかっても返す」スポニチアネックス 11月25日(日)7時1分配信

 ◇酒井法子復帰会見

 女優・酒井法子(41)の3年前の覚せい剤事件の影響によって、前所属事務所「サンミュージック」が肩代わりした損害賠償額が約5億円であることが24日、分かった。

 キャラクター商品の回収に伴う損失やCM数本の打ち切りによる違約金が大半を占める。これまで「数億円に及ぶ」と推測されていたが、明確な数字が明らかになったのは初めて。

 酒井が芸能界に復帰することになった理由の一つに、この巨額の損害金を返済するためには「介護などほかの仕事では現実的に難しい」(関係者)との判断もあったようだ。元サンミュージック社員でもある新事務所「オフィスニグンニイバ」の廣瀬洋二郎社長は会見で「これから何年かかっても返していく」と話した。
 
 
酒井法子 再起の決意…「あるべきではない」タトゥー消した
 
覚せい剤取締法違反の罪で懲役1年6月の有罪判決を受けた酒井法子(41)が、3年の執行猶予期間が明けた24日、都内で復帰会見を行った。

 酒井を支えた大きな存在が中学1年の長男だった。事件については全てを話したと言い、「見えない大きな傷を負わせてしまった。一生をかけて償わなければいけない」と悔やんだ。

 「親として人として、背中を見せてあげられるように一生懸命に生きていくことが大切」と決意。手と足に入れていたタトゥーも「消しました。あるべきではないと思った」という。

 覚せい剤に手を出したきっかけについても、「起こしてしまったのは自分の過ち。彼(元夫)を責めるつもりはありません」と言い切った。
コメント (1)

荒井久美さん殺害事件は「強盗殺人」か!?

2012年11月22日 | 哀悼

う~ん、強盗殺人ですか??それにしては刺し傷が多いような!

ご冥福を祈念

 

 

 

東京・板橋の変死は住人の34歳女性 刺し傷十数カ所、強盗殺人か 

産経新聞 11月22日(木)9時9分配信

 東京都板橋区赤塚のマンションで21日深夜、女性が死亡しているのが見つかった事件で、女性は住人の主婦、荒井久美さん(34)であることが22日、警視庁捜査1課への取材で分かった。荒井さんの胸や背中に十数カ所の刺し傷があり、室内には物色した跡があることから、捜査1課は同日、強盗殺人事件と断定し、高島平署に捜査本部を設置した。

 捜査本部によると、荒井さんは夫(37)と2人暮らし。マンションは室内で1階と2階がつながったメゾネットタイプで、荒井さんが2階寝室で胸などから血を流し、あおむけに倒れているのを帰宅した夫が発見した。死因は失血死とみられ、同日に司法解剖して詳しく調べる。

 荒井さんは普段着姿で、1階玄関のカギが開いており、寝室や居間の押し入れが荒らされていた。凶器は見つかっていないという。

 現場は、東武東上線の成増駅から南東に約500メートルの住宅街。

コメント (5)

鳩山由紀夫:このふざけたセイジカを生んだ土壌!

2012年11月21日 | 怒髪衝天

  このような者を政治家にしたという恥を、我々は甘受しなければならない。あ~~~~~情けない!

 

 

政治家として幸せな人生だった…鳩山氏引退会見

読売新聞 11月21日(水)18時50分配信

 民主党の鳩山由紀夫元首相(65)(衆院北海道9区、当選8回)は21日夜、北海道苫小牧市で記者会見し、政界を引退することを明らかにした。

 国民や支持者らに感謝を述べる一方、「政治家として幸せな人生だった」と語った。

コメント

鳩山由紀夫:やっとお辞めになりますか?!

2012年11月20日 | 日記

  もともと辞めるといっていたのだから、この判断ちょうどいいだろう。

  しかし、正しく言えば多くの方がわかっているように、立候補しても当選する可能性がないから、恥かきのためには出ないということなのだろう。

  今日の政治的混乱は鳩山氏に由来のするだから、懺悔して引退が望ましい。

  もっとも、前言撤回はお得意とする方なので、今回はともかく次の選挙には出る可能性はある。

  なんといっても自己理解が苦手な方なのだから。

コメント

雲雀いずくんぞ鴻鵠の・・・・・・:首相の「野合批判」こそ安易だ!

2012年11月18日 | 哀悼

 真の維新」なら野合はつきものです!薩長連合ってそうでした。

 改革程度のためなら「野合」はいけません。民主党が似非野合の典型でした。革命をするには「野合」という連合が必要なのです。

 結局、既得権益を守ろうとする勢力には「革命」はできないのです。本来「維新」は、天皇陛下をいただく日本型立憲政治システム変換でなくてはならない。

 今回の衆院解散は日本の明日を決める最後の機会になるだろう。失敗すれば、我が国は、老境としての静かな国威をもって生きていくしかなくなる。

 よって、今回の選挙は歴史的なものとなる。前回の選挙が歴史的な失敗という教訓を生かせるかがポイントなのだ。

 誰とは言わないが、左翼小児病的な学者・「識者」のコメントは当事者としての責任を全く放棄している。

 

 今回の総選挙は、新たな国家像と国民像を創造する「新創」選挙だ!

 

 

 

 

首相「安易に大同に付くのは野合」 第三極の合流を批判

朝日新聞デジタル 11月17日(土)11時47分配信

 野田佳彦首相は17日午前、第三極の中で連携の動きが活発化していることについて、「小異を捨てて大同につくという言葉を安易に使ってしまうが、小異でない、大事なものを捨ててくっつくのは野合になる」と述べ、石原慎太郎氏が共同代表を務める太陽の党と、橋下徹大阪市長率いる日本維新の会などの合流の動きを強く批判した。

 視察先の東京都内の高校で記者団に語った。首相は、原発や消費税などをめぐり太陽の党と維新の会に政策の不一致があることを念頭に「税金はどうするのか、TPP(環太平洋経済連携協定)を含めた経済はどう考えるのか、外交・安保はどうするのか」と指摘。「そこと論戦と言われても困る。軸が何なのか分からない」と語った。

 首相はさらに事実上の選挙戦が始まったことについて「勝利を目指し、これからの4年間も民主党政権を続けられるよう全力を尽くしたい」と語った。

コメント

ナインティナイン:お笑い芸人でも病気を笑ってはいけない!

2012年11月16日 | 不道徳

  教養のない者を起用して人権問題を起こしましたの典型。オグラ氏の前例も知らないのか!?

自身も病気で休養していたのに憐憫の情も持ち合わせないのだな~さすがお笑い芸人である。

 
彼らの責任でもあるし、ディレクターの責任でもある。

しかし、ニッポン放送はフジテレビの子会社だよな。フジテレビオグラと同じだな。

 

 

ナイナイ「安倍さんお腹痛くて逃げた」 ラジオで発言、わずか50分で謝罪

 お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史さん(42)と矢部浩之さん(41)がラジオ番組で「お腹痛いって言って1回逃げた」と自民党の安倍晋三総裁を揶揄する一幕があった。

怒ったリスナーから苦情のメールが来て、番組内で謝罪に追い込まれた。総裁就任時にも安倍総裁の首相辞任を揶揄するコメントが問題になったことがあり、今回それが再燃してしまった形だ。

「しっぽ巻いて逃げた人ですよね、お腹痛い言って」

2012年11月16日放送の「ナインティナインのオールナイトニッポン」(ニッポン放送)は、オープニングから政治の話で始まった。野田内閣の解散で各テレビ局の番組編成が大幅に変わり自分たちも巻き込まれた、という話から「日本のトップは変わりすぎ、次は誰なのか」という流れになり、岡村さんが「安倍さんって1回しっぽ巻いて逃げた人ですよね」と発言。矢部さんが「お腹痛い言って」と言うと、岡村さんも「お腹痛い言って。その人がまたワーって言うてはる」と乗っかった。さらに矢部さんが「お腹治ったから」、岡村さんが「治ったからまた今度行くぞみたいなことかもわかりませんけど、もうええわ」と言い、続いて矢部さんが「またお腹痛くなるかもしれんけどね」、岡村さんが「(首相)やったらね。やりはったらいいんでしょうけども」と話した。

そのおよそ50分後、リスナーからのこんなメールを矢部さんが読んだ。

「それぐらいで謝るの…」リスナーはナイナイ擁護

安倍総裁の首相辞任については、総裁就任翌日の12年9月27日放送「とくダネ!」(フジテレビ系)でも、コメンテーターの田中雅子さんが「お腹痛くなって辞めちゃったということで…」と話し、司会の小倉智昭さんも「ちょっと子どもみたいだったと思うよ」と口を挟んだ。しかし安倍総裁が患っていたのは厚労省指定の難病「潰瘍性大腸炎」で、腹痛に苦しんでいたのはこのためだ。

難病を揶揄するような発言に批判が相次ぎ、10月1日放送回で小倉さんがお詫び、頭を下げるという結果になった。

また、ツイッターでは9月26日、来代正文徳島県議が安倍総裁について「何時投げ出すんですか!?今度の理由は下痢から便秘ですか?」と投稿して物議を醸した。来代県議はツイッターアカウント閉鎖に追い込まれてしまった。

このように、安倍総裁の病気を揶揄することは最早タブーのようになっている。今回のナインティナインの発言についても、インターネット上で「自分も病気で仕事してなかったくせに安倍さん馬鹿にしとる」「これは潰瘍性大腸炎罹患者だけでなく、難病指定の病気に罹患している人を皆揶揄してるようなもんだしね」「無知なヤツが政治を語るな」などと批判されている。

ただ、リスナーは「それぐらいで謝らなきゃいけないんだ…」「深夜ラジオにまでクレーム入れてくるやついんのな」「芸人なんだから多少の毒はあって然るべきだとは思いますが」などと書き込んでおり、ナインティナインを擁護する人が多い。

「番組冒頭で安倍さんってお腹痛くて辞めた人でしょ、という発言に対して、病気で辞めて完治して再度党首になった方に、またお腹痛くなって辞めるかも知れないという発言はいかがなものでしょう」

これを聞いて岡村さんは「…すいませんでした。申し訳ございません。すいませんでした」と平謝り。矢部さんも「ジョークのつもりやった」とフォローした上で、「失礼しました」と謝罪した。

 

コメント