仮面の告白『雲の上の虹』

この世の誉・不正・不道徳・破廉恥・権力者を追及し、無害なことも記録しつつ、雲の上の虹をめざす枕流亭の日記(日乘)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

参院選 立候補者の人相をみよう!  共産党の自衛隊「人殺し」発言という本音

2016年06月27日 | 日記

 東・京都の前都知事masuzoe氏の人相を見ればその人となりが分かったはずだ。その人相から貧相で浅ましい根性が見えただろうに。頭脳明晰人格畜生の典型である。自分以外はすべておのれの手段としか見えなかったのだなぁ。そもそも親の介護話をする時点で卑しいのだ。現在の参院立候補者の中にもそのようなことを持ち出す者がいるが、そのような人物は疑えだ!な。

 さて、masuzoe並みにいやらしいのがkyousan党のfujinoさんだろう。自衛隊「人殺し」発言は、かの党の本音なのだ。そこと組んでいるminsin党も同じ穴の貉であろうなあ!

 かつて民主党を選択したような愚かなことはしてはいけない。冷静に現実をみよ!だ。

 そうそうkyousan党の存在意義は市町村自治体までである。

 

 

コメント