メ~さんの山日記

沖の山

沖の山の藪が刈られ歩きやすくなったというので(雪のない)沖ノ山はいまいち魅力に欠けるるのですがとりあえず行ってみました。

若杉天然林からスタートします。9時50分

紅葉の最盛期でとてもいい雰囲気です

まずは芦津・吉川分岐へ(10時35分)

沖ノ山が見えますがまだまだ先

 点名(若杉)

コースは刈り払われてわかりやすく、歩きやすいですが刈った竹が少し伸びて靴に刺さって穴が開きそう。1196mの三角点付近からは沖ノ山が大きく見えてきた(11時05分)

コースは林道に出てそこから10分ほどで

林道完成記念碑に着いた(11時30分)

さらに林道を登り振り返れば紅葉が真っ盛り!

南東側にダルガ峰、後山、駒の尾付近がよく見える

南側の谷も綺麗

 

12時ちょうど沖ノ山頂上に到着、登山口から2時間10分、記念碑まで戻って昼食をとった

天気も良く温かい、気分よく往路を駐車地へ戻った。積雪期だけでなくいつでも登山者が歩ける山になったことは良いことかも?でもマイナーな山が大好きな自分はちょっと淋しい(笑

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「山歩き」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事