BAR Reload

大阪府門真市のBAR Reloadの新着ウイスキー情報を中心にマスターの休日の過ごし方などどうでもいい記事も多数ありです

いつぞやのウイスキーフープ

2022年04月01日 13時07分15秒 | クライヌリッシュ
はいこんにちは。
気が付けば今年最初の更新になりました。
松の内もすっかり終わって桜も満開ですがあけましておめでとうございます。
今年も四分の一が終わりまして今更感しかございません。
皆様ご存知のように少し前までまん延防止等重点措置が出されてまして弊店は休業いたしておりました。
このブログでも告知するべきではあったと思いますがすっかり忘れておりました。
すいませんでした。
先週から営業も再開いたしまして、このブログも再開となりました。
ぼちぼち更新していきますのでぼちぼち見ていただけましたらと思います。



さてさて休業中もウイスキーが入荷しております。
本日ご紹介のウイスキーはこちら↓↓↓↓↓

クライヌリッシュ2010エリクサーディスティラリーズ ウイスキーフープです。
コロナ禍真っただ中、2020年に現地でチョイスした一本でコロナの惨状を記憶するとともに、医療関係者への敬意、そしてワクチンや治療薬の普及、一日でも早く今までの日常が戻って欲しいとの想い等を表現したラベルらしいです。
フープには珍しい派手なラベルはそのためです。
まずはスペックから。
クライヌリッシュ2010
ボトリングはスキンダー氏のエリクサーディスティラーズ
11年熟成
#700055
57.9%
アウトターンは245本
こんな感じです。
二月末に入荷してた記憶です。
最近市場から少なくなってきたクライヌリッシュ。
フープからのとのことで期待値高いです。




続きましてコピペです。
[ トップ ]熟したリンゴ、はちみつ入りおかゆ、
[ ボディ ]モルティさを穏やか感じたのち、急に力強くレモン、桃、グリーン系果実(マスカット、洋ナシ)が開く
[ フィニッシュ ]オーク材、塩苦く引き締まる、軽くミネラル感、表記年数の割に熟成感ある印象
こんな感じです。
飲んでまいりました。
ハイプルーフのアルコールは感じますが甘さと酸味の香り。
麦とハチミツとレモン、青りんご、塩
甘い樽香、塩気
開けたてかハイプルーフの刺激が強いですが時間をかけて頂けると複雑さを感じやすくなると思います。
最近のクライヌリッシュを考えますと非常にお手頃ですのでお試しください。




大阪も昨日、桜が満開になりました。
今年も以前のようなお花見は難しいかもしれません。
もう少し感染症対策をしてお過ごしください。
そして文末になりますが次の日曜日、3日は第一日曜日。
今月から日曜日営業も再開しますのでお花見帰りにでも来てください。
ということでこのあたりで。
本日も門真でお待ちしております
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ジェムソンの長熟

2021年12月22日 13時40分57秒 | アイリッシュ
はいこんにちは。
今年も残すところ10日を切りました。
週末はクリスマス、いよいよ年末感が出てきましたかしら。
大阪もさすがに寒くなってきましたし週末はさらに寒くなる予報。
ホワイトクリスマスとかあるのかしら・・・。
まぁ、雪なんて心の底から降らんといて欲しいと思ってますけど・・・。




さてさてウイスキーです。
本日ご紹介のウイスキーはこちら♪↓↓↓↓↓

ジェムソン21年です。
きましたきました長熟のジェムソン!
緑色の背の高いジェムソンもおいしいですが背の低いこちらは特別仕様です。
まずはスペックから。
ジェムソン21年
57,2%
2301本限定でオンラインショップで販売されました。
エキストラバーボンバレルとオロロソシーズニングシェリー樽でポットスチルウイスキーとグレーンウイスキーを18年熟成。
そのあとそれぞれの樽をブレンドしまして3年間エキストラバーボンバレルで3年間追熟。
さらに21年オロロソシーズニング樽で熟成したポットスチル原酒を加えたらしいです。
こんな感じです。
英文しかないので訳が間違ってるかもですが・・・。




続きましてテイスティングコピペです。
香り:トフィーと乳製品ファッジの甘いノートを持つ木製のスパイスが豊富ですが、ドライフルーツは日付とイチジクのヒントを持つ風味の余分な層を追加し、ポットの強度とバランスが素晴らしくスパイスと花の穀物ノートです。
味:オークの柔らかいタンニンと鍋の絹のような性質を伴って、シナモンとナツメグスパイスを前にした堅牢で複雑な精神。ダークベリーフルーツは、甘いバニラとチョコレートと並行して、シェリーナッツと革の穏やかなタッチと絡み合った味のメドレーを作成します。
余韻:果物がゆっくりと背景に消えて、オークとスパイスを残して残る仕上げは、最終的な言い分を持っています。
自動翻訳ではこんな感じです。
日本語が少しおかしいですね(笑)
僕も飲んでまいりました。
バーボン樽の甘い香り、上質なグレーンっぽさ、甘みを伴った樽香
バニラとシナモン、ナツメグなどのスパイス、チョコレート
チョコレート、アーモンド、甘い樽香
こんな感じです。
それぞれ上質なバーボン原酒のいいところ、シェリー原酒のいいところ、グレーンのいいところが感じられます。
最初バーボン樽、中盤以降シェリー樽のいいところがはっきり感じます。
以前出たジェムソン18年ボウストリートもまだありますので是非飲み比べていただけたらと思います。
少し高額ですがものすごくお勧めです。
アイリッシュの未来が見えるかも・・・・。
知らんけど。




文頭でも言いましたが週末はクリスマス。
金曜日はイヴですね。
毎年恒例ですが24日はおつきだしにケンタッキーフライドチキンをお出ししますので当日予定がない方はどうぞ。
きっと金曜日ですがサイレントナイトです(笑)
ということでこのあたりで。
年末は30日まで営業、年始は4日より営業いたします。
本日も門真でお待ちしております。




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

トロピカルです

2021年12月10日 14時18分32秒 | アイリッシュ
はいこんにちは。
十二月も今日で十日。
残り三週間ですね。
忘年会シーズン真っただ中。
今日も昨日も明日も明後日も忘年会や!、っていう人はいなくはないですが今年は少ない気がします。
門真の街はいまのところそんなに忘年会やってますっていう気配はなさそうですね。
大阪市内はどうなのかしら・・・。




さてさてウイスキーのお話です。
休業中?時短中?に入荷してましたウイスキーのご紹介です。
本日ご紹介のウイスキーはこちら♪↓↓↓↓↓

アイリッシュシングルモルト29年 バッチ7です。
あんまり買わないブティックウイスキーからアイリッシュが入荷しました。
ブティックウイスキーはなんせ500mlなんでね・・・。
その分多くの人にいきわたるのかしら・・・。
まぁ知らんけど。
まずはスペックから。
アイリッシュシングルモルト
29年熟成
ラムカスク熟成。
50.2%
こんな感じです。
29年熟成のアイリッシュシングルモルトということでブッシュミルズ蒸溜所かクーリー蒸溜所の原酒ということは確定です。
あとはどっちかですよね。
今回は間違いなくブッシュミルズです。
なんせ裏のラベルに北アイルランドって書いてるのです(笑)
あとは今年買いましたがボトリングはいつなんでしょうか。
今年の29年前ってことは92年、91年ですね。
91やとアイリッシュの当たり年ですね・・・。




続きましてコピペです。
<テイスティングノート>
香り:レーズン、トフィーアップル、キウイ、スパイス
味わい:リンゴ、ドライフルーツ、洋ナシ、メロン、ジンジャー、クローブ
こんな感じです。
僕も飲んでまいりました。
ラムカスクのトロピカル、完熟リンゴ、トロピカルフルーツ
アップルパイ、マンゴー、缶詰パイナップル、シナモン、桃
桃とトロピカルの余韻が見事に続きます。
きっとビンテージは91ではないでしょうか。
強くはないですが特徴的な桃感が出てます。
トロピカル難民のみなさまぜひお試しください。
お勧めですよ!




今日はボーナス支給の方が多のでしょうか?
ご近所の大手電機メーカーは先週でしたが今日の方も多いような気がします。
忘年会はなくてもお酒が飲みたい十二月。
飲み会の最後にお立ち寄りいただけたらと思います。
年末は三十日まで営業します。
31日、1日、2日,3日はお休みいたします。
新年は4日より営業します。
ということでこのあたりで。
本日も門真でお待ちしております。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今月のウイスキーフープ

2021年12月06日 13時04分50秒 | ダルユーイン
はいこんにちは。
朝晩としっかり寒くなってまいりました。
言うても、もう十二月、寒くなってもまぁそうですよねって感じです。
秋が短かった気がしますけどね。
十月くらいまでは暑かった記憶。
春とか秋とか気候のいい時が短いのはなんだかなって思います。




さてさてウイスキーのお話です。
前回は先月のフープのウイスキーをご紹介しました
今回は今月のウイスキーフープからのご紹介です。
本日ご紹介のウイスキーはこちら♪↓↓↓↓↓

ダルユーイン1998です。
GMのコニッサーズチョイスからのセレクト。
まずはスペックから。
ダルユーイン1998
リフィルのアメリカンホグスヘッド熟成
21年熟成。
#10487
55.1%
アウトターンは229本
こんな感じです。




続きましてコピペです。
[トップ]レモンと塩とピーチ
[ボディ]オーク樽由来の甘さ、加水で麦感
[フィニッシュ]蒸した林檎、グレープフルーツと少しわた
こんな感じです。
僕も飲んでまいりました。
レモンピール、バニラとワクシー
麦の香ばしさと完熟りんご、甘みのあるグレープフルーツ
リンゴ、甘みのある樽香。
こんな感じです。
非常に好感の持てる一本です。
去年リリースされたフープのダルユーインも残ってますので飲み比べしていただけましたらと思います。
非常におすすめです。




昨日は第一日曜日でございまして月に一度の日曜日営業でございました。
ゆっくり営業でしたがその分ゆっくりと話ができたかなと思います。
来月の第一日曜日は2日ということでお休みさせて頂きますが二月は何日かわかりませんが第一日曜日営業をしようと思いますので、またよろしくお願いします。
まだ今月始まったばかりですが年末は30日まで営業いたしまして、31日、1日、2日、3日の4日間お休みいただきます。
新年は4日から営業いたします。
またこのブログでも毎回書いときましょうか。
何回更新できるかわかりませんが・・・(笑)
ということでこのあたりで。
本日も門真でお待ちしております。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

先月のウイスキーフープ

2021年12月01日 13時01分05秒 | タムデュー
はいこんにちは。
かなりのお久しぶりの更新です。
更新しなきゃしなきゃと思ってましたがネットが繋がらない事件があったり、やる気スイッチがオフのままカーネルサンダースのように動かなくなる事件があったりと更新できませんでした。
またぼちぼち更新していこうと思いますので暖かい気持ちでたまに覗いていただけたらと思います。





さてさてウイスキーのお話です。
時短中も休業中もウイスキーフープをはじめたくさんの入荷がありました。
ご紹介しきれてないのが心苦しいので紹介していこうかと思います。
まずは月初めなのでウイスキーフープ・・・なのですが先月のウイスキーフープをご紹介。
本日ご紹介のウイスキーはこちら♪↓↓↓↓↓

タムデュー14年 2006 forウイスキーフープです。
ファーストフィルのシェリー樽で熟成してます。
まずはスペックから。
タムデュー2006
ボトリングは2020
ヨーロピアンオークのオロロソシェリーのシーズニング樽を使用。
59,1%
#1914
アウトターンは360本
こんな感じです。



続きましてコピペです。
ファーストフィルシェリーカスクの要素がたっぷり引き出され香りボディ共にリッチ
[ トップ ]:熟した果実、コーヒー、ワクシー、ジンジャー
[ ボディ ]:レッドチェリー、強めに焦げたカラメル、
[ フィニッシュ ]:乾いたレザー、ココアとオーク
こんな感じです。
僕も飲んでまいりました。
ネガティブなファクターはなく、包み紙から開けたキャラメル、ビターチョコ。
甘酸っぱいチョコレート
ビターチョコの余韻が素晴らしいです。
こんな感じです。
オールドシェリー樽とは少し違う最新のシェリー樽って感じでしょうか。
寒い夜にぴったりのモルトです。





十月末から通常営業させていただきまして、はや一月ちょい。
コロナも日本では今のところ落ち着いてる気がします。
新しい株も昨日、日本でも発見されましたがこのまま落ち着いて欲しいですね・・・。
オミクロン言うやつですかね。
ギリシャ文字で15番目。
2つ飛ばしてるそうですですが(笑)
24個しかないのでこのままいけばギリシャ文字もなくなるかも・・・。
無くなったらどうするんでしょうね。
そこまでいかんことを祈りつつ今日はこのあたりで。
本日も門真でお待ちしております。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

明日から再開します

2021年09月30日 12時24分17秒 | お店の事
はいこんにちは。
お久しぶりの更新です。
八月から緊急事態宣言が発令されまして弊店も休業をさせていただいておりました。
まぁあれこれ言いたいことはたくさんありますがお酒の提供を自粛してくださいとのことでしたのでやむを得ない選択でした。
ノンアルコールでと考えましたが僕もお客様もあのウイスキーの前でお酒を飲めないというのは閉めるより酷なような気がしました。
ノンアルコールを目的に来る方もかなり少数派のような気もしましたしね・・・。
何はともあれ明日から、10月1日から営業再開です!
営業時間は21時まで、アルコール提供は20時半までです。
オープンは17時からです。





休業期間中ぼぉーっとしてましたかと言いますがやることもやってました。

しっかりゴールドステッカーも取りました。
これがないと今回の再開もなかったのです。
今後とも感染症対策にご協力いただけましたらと思います。
マスク着用での入店。
手指の消毒。
大声で話す、店内での通話などをご遠慮してもらいます。
1グループ、4人まで。
なんやかんやお願いしますけどご協力のほどよろしくお願いします。




そやけど緊急事態宣言も解除になり、マンボウも出ていない状況。
何を根拠に時短要請がでてるのかはいまだに理解してません。
賢い人に解説してほしいです。
そしてこの時短を守らなくても何の罰則もないみたいです・・・。
弊店は守りますがなんかしっくりこないですね。
ほぼマンボウの状況と変わりがありません。
時短協力金も出ますが・・・。
この状況が終わっていろいろ検証していただけたらと思います。
なんせ早く終わって欲しいですね。



それにしても長い夏休みでした・・・。
大学生以来の長い夏休みでしたね。
どこも行ってないですね。
ほぼ門真市から出てません(笑)
海も山も川も花火もフェスも何もかもしておりません。
皆さんそうですね(笑)
枝豆食べてビール飲んだくらいしか夏らしいことはしてません。
夏も終わりましたし秋らしくウイスキー飲みましょう!
涼しくなってウイスキーの美味しい季節ですよ。
ぜひ弊店でウイスキーアゲインを!
文末になりますが三日、日曜日も営業いたしますのでよろしくお願いします。
今日はこのあたりで。
明日から門真でお待ちしております!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

久しぶりの更新です

2021年07月12日 13時30分28秒 | サントリー
はいこんにちは。
気が付けば一月から更新しておりませんでしたこのブログ。
緊急事態宣言をこの間、二回経験しまして、今日から相変わらずのマンボ―延長です。
コロナのことに関してはいろいろ言いたいことはございますが言い出したらきりがございませんのでここでは言及しないようにしようと思います。
更新しなかったのは少し気持ちが切れてしまい更新しても意味あるのかしらって思ってしまい、ずるずる来てしまったんですよね。
お客様にも更新しーやってよく言われてました(笑)
その間ウイスキー買ってなかったかと言えば買ってました!
紹介してないウイスキーがたくさん、休んでいた間に来たウイスキーが山ほどあります。
通常の営業同様、ぼちぼちやっていきますので気が向いたら覗いてください。




さてさて復活一発目は弊店から一番近い蒸溜所のウイスキーを紹介しましょう。
本日ご紹介のウイスキーはこちら↓↓↓↓↓

シングルモルトジャパニーズウイスキー山崎リミテッドエディション2021です。
2014からでしたかな?毎年出てまして今回は4年ぶりかな?で発売です。
今回も前回同様ギフト向けらしいです。
それと今回からジャパニーズウイスキーって表記が入りました。
今年の四月からジャパニーズウイスキーの定義が日本洋酒酒造組合によって明確に示されました。
ここでは詳しく書きませんがジャパニーズ表記があるのはその定義に沿った製法がもちいられてるのです。
あたかも日本のウイスキーっぽく作ってましたが中身は外国からの輸入ウイスキーでした、みたいなやつと区別できるようになりました。
その分グレーンウイスキーの関係でブレンデットは今のところ大手でしか作れない定義になってます。
グレーンウイスキーをいろんな蒸溜所に提供できる仕組みが今のところないのです。
少し話が脱線しましたが山崎のお話に戻します。
まずはスペックから。
シングルモルト山崎リミテッドエディション2021
43%
ミズナラ新樽12年が入ってるそうです。
スペックがこれくらいしかないです。
もっと熱くジャパニーズウイスキーの定義について語れましたね(笑)



続きましてコピペです。
色 琥珀色
香り パイナップル、オレンジ、ナツメグ
味 蜂蜜、ココナッツクリーム、ブルーベリー
こんな感じです。
僕も飲んでまいりました。
シナモンシュガー、心地よい甘い香り
ハチミツ、クリーム、ジンジャー
ミズナラ由来なのかしら、いい香りが続きます。
言い訳するのもあれなんですがこの最近ウイスキーをあんまり飲んでませんでした。
少しテイスティング能力が低下している予感、いや実感です。
こちらもリハビリが必要ですね・・・。
ただテイスティングはこんなんですが感想としましては、ウイスキーうまいです!
この山崎がそうなのかめちゃくちゃ美味しく感じました。
やっぱり僕はウイスキーが好きなんですよね・・・。



久しぶりの更新の文末になりましたが弊店の現状報告をさせていただきます。
今日からまん延防止等重点措置が延長されました。
営業時間は17時~20時(アルコール提供は19時)までとなってます。
今のところ8月22日までの予定です。
一組二人から四人になったんですよね?
まぁ弊店にはあまり関係ないですが(笑)
入店時マスクの着用、手指の消毒、大声での会話の禁止、店内での電話などでの通話の禁止など細かいことのご協力をお願いいたします。
お酒提供ができる条件として大阪府のゴールドステッカーっていうのをただいま申請中なんです。
これの条件で上記のご協力をお願いしております。
ご不便をおかけしますがご協力いただけましたらと思います。
そして定休日ですが8月22日まで休みなしで行こうと思います。
なんせ営業時間も短いし、休んでも行くとこもないですしね(笑)
あ、でも機嫌悪い日があったら一日くらいお休みいただくかもです(笑)
17時からですが早く開店するのも対応しますので前日までにご連絡いただけましたらと思います。
アルコール提供が11時から19時の間しかできませんのでご了承ください。
早いこと終って旅行とか宴会とか行きたいですね。
ワクチン接種も始まったし少し明るい未来が見えた気がします。
ということでこのあたりで。
本日も時短ですが門真でお待ちしております。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ケークって読むらしいです

2021年01月04日 13時32分44秒 | グレンモーレンジ
はいこんにちは。
今日から仕事初め?今日で休み納め?
どっちにしても憂鬱な1月4日ですね。
ニューノーマルになれる前に普段の生活に慣れなければなりません・・・。
意外とそれがしんどいのです。
弊店も本日より営業を開始いたしますが一日目は少し慣れない感じですね。
一週間働くころにはすっかり慣れるとは思います。




さてさて珍しく二日続けての更新。
何度も言うてますが紹介しきれてないウイスキーがたくさんあります。
今回ご紹介のウイスキーも11月リリースみたいです。
訳あって12月中頃に来たのですが・・・。
どんなわけかはここには書けませんので、直接聞いてください。
大した話ではないですけど・・・。
ということで本日ご紹介のウイスキーはこちら↓↓↓↓↓

グレンモーレンジ ケークです。
CAKEと書いてケークと読むらしいです。
多分リミテッドエディションだと思います。
まずはスペックから。
グレンモーレンジ ケーク
46%
バーボン樽の熟成の後、ハンガリー産トカイワインの樽でフィニッシュをかけております。
トカイワインは貴腐ワインの一つで甘口のワインです。
こんな感じです。




続きましてコピペです。
外観:深い黄金色
香り:複雑で濃厚、幾重にも重なるパッションフルーツ・ピーチ・洋ナシ・マンゴーの味わいが弾ける。
その後、焼いたパンやオークの穏やかな香り、火打石のミネラル感が現れる。
最後に、グレンモーレンジィらしい蜂蜜やバニラ、アーモンドのような香りやミルクチョコレートのニュアンスが続く。
味わい:口に含むと、驚くほどの甘美な香りとフレッシュな味わいが同時に感じられ、弾ける風味とケーキのような蜂蜜、ホワイトチョコレート、アプリコット、アーモンドやバニラ、洋ナシの甘みが続く。
加水:柑橘の香りが強まり、アプリコットやエルダーフラワー、ハナスグリ、ハニーポーレーン(ミツバチ花粉)、桃のシロップのような味わい。
こんな感じです。
僕も飲んでまいりました。
カスタードクリーム、焼きたてのホットケーキ、フルーツ香
バニラ、ハチミツ、ナッツ、口の上で確かに甘いです。
甘さと焼き菓子の香ばしさ余韻です。
こんな感じです。



コピペのところにこんなのありました。
多くの人がきっと一度は体験したであろうケーキにまつわる幸せなひととき。
誕生日に娘が焼いてくれたパイナップルケーキ、祖母のキッチンで一緒にケーキを焼いた幼少の思い出・・・。
えーと、パイナップルケーキってそんなに一般的なんでしょうかね・・・。
誰か焼いてくださいませ。
クラシックな奴がいいです。
クラシックとか新進気鋭な奴があるかしれませんが、初めましてはクラシックな奴がいいです。
ドーナツで言うたらオールドファッションドみたいなやつね。
スコットランドで作るパイナップルケーキはフレッシュなパイナップル使うのかしら、缶詰なんですかね?
気になってしょうがないから調べときます。
気が向いて焼けたら焼きます。
ただ食べたことないから正解がよくわかりませんが・・・。
ということでこのあたりで。
そいえば今年からしばらくの間、18時オープン、25時最終入店とさせていただきます。
少しだけ早めに来ていただけたらと思います。
本日も門真でお待ちしております。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

あけましておめでとうございます

2021年01月03日 14時20分53秒 | グレンスペイ
新年あけましておめでとうございます。
旧年中は実店舗、SNS、このブログと大変お世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いします。
特に動くか動かないかよくわからないこのブログを心広く見守っていただけましたらと思います。



さてさて今年一発目もウイスキーです。
先月紹介しきれなかったウイスキーのご紹介になります。
去年のウイスキーを正月に紹介するとは思いませんでしたが・・・。
本日ご紹介のウイスキーはこちら↓↓↓↓↓

グレンスペイ2010 ウイスキーフープです。
気が付けば紹介していませんでした。
12月どころか11月末の入荷でした。
サボっておりました。
今年はできるだけこのブログを動かしていきたいです。
さらっと抱負を言いましたがまずはスペックから。
グレンスペイ2010for Whisky Hoop
9年熟成
59.7%
ホグスヘッド熟成# 804798
アウトターンは186本
ボトリングはシグナトリーです。
こんな感じです。



続きましてコピペです。
[ トップ ]ナッツ、濃い蜂蜜、樽熟感、若い割に厚みのある香り
[ ボディ ]レモンパイ、ふんわり香る小麦、ぴりっとするスパイス、アーシー
[ フィニッシュ ]ヘザー、苦み、ドライハーブ
こんな感じです。
僕も飲んでまいりました。
ハチミツ、黒糖のかりんとう、
濃い甘さ、香ばしさ、ジンジャー
甘い樽香と若い苦みのハーブ
こんな感じです。
若い割に熟成感がしっかりありまして複雑感もあります。
ショートエイジと侮るなかれ。





皆様お正月はいかがお過ごしでしょうか?
今年のお正月はニューノーマル。
帰省もできず旅行もできず初詣もできず。
不思議な感覚ですね。
百貨店とかは人が多いんですかね?
まぁなんか体感したことない感覚です。
まだまだしばらくコロナとはお付き合いしなきゃならなさそうですね。
そんな弊店は明日より通常通り営業いたします。
通常通りなんですがこのコロナ禍、時短営業もない門真市ですが遅い時間のお客様がほんとに少なくなってます。
しばらく19時開店のところ一時間早めて18時開店にしようと思ってます。
そして深夜2時閉店ですが1時の時点でノーゲストの場合は閉店させていただきます。
一時間早まる感じです。
いつまでこの形態を続けるとかは決めてませんが生き残る方法だと自覚しております。
ということでこのあたりで。
今日はまだお休み、明日4日からでございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今月のウイスキーフープ

2020年12月17日 12時50分42秒 | オルトモア
はいこんにちは。
大阪も今週からだいぶ寒くなってきまして関西でも雪の便りが届いております。
僕もヒートテックを引っ張り出しまして防寒対策です。
12月のお店は暖かいはずなのですが今年はどうも大寒波が来てるみたいですね。
弊店13年やってますが今年のお店の防寒対策の仕方が分かりません。
誰かご教授いただけましたらと思います。



さてさて山崎ばっかり紹介してまして忘れかけてましたがウイスキーフープも入荷しております。
今月も半ばになりましたが毎月恒例のご紹介させていただきます。
今回ご紹介のウイスキーはこちら↓↓↓↓↓

オルトモア2009 forウイスキーフープです。
まずはスペックから。
オルトモア2009
10年熟成
59.8%
ファーストフィルバーボンバレル熟成#303230
アウトターンは230本。
シグナトリーの瓶詰です。
こんな感じです。



続きましてコピペです。
[ トップ ]リンゴ果汁と香ばしい蜜、バニラ、
[ ボディ ]アニス、熟していないブドウ、ポリッジ
[ フィニッシュ ]麦芽感強め、ミカンのわた、少し焦がしたようなメロン果肉
こんな感じです。
僕も飲んでまいりました。
バニラや蜂蜜、優しい甘い樽香
バニラ、麦の香ばしさ、オレンジ
心地よいバニラや麦間の余韻です。
ショートエイジの割にネガティブなファクターはなく複雑さと熟成感があります。
お値段もお手頃で大変おススメです。




12月感がないですね。
大阪市内全域時短営業になりました。
弊店のある門真市は対象外でございます。
営業はしてますがまぁ12月感はないですよね。
しばらくじっと我慢の子ですわ。
それでもウイスキーは買っていきますので(笑)
ということでこのあたりで。
本日も門真でお待ちしております。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする