goo

カイエン 

純正のキャリアをつけました。
別にナンの役にも立たないけれど。

なんてホントどうでもいい話です。

同じくらいどうでもいい話が、、
某党の代表が選出されました。
この不景気&東北復興なんて言ってる最中に各代表候補は一流ホテルの大宴会室を借り切って
選挙対策室だなんてやってます。
それぞれの意思で投票すればいいのに、群れないと何にもできない人たちなんでしょうか?
民主主義を勘違いしているよ。

一国の政治はしょせん、その国の国民の民度以上に出るものではない。
                      マックス・ ウェーバー
とても恥ずかしい・・・

節電を訴えるテレビ局も深夜まで煌々と明かりが付いてます。
深夜の方が電気料金が安いから?
真剣に節電考えるなら12時になったらテレビなんて見てないで
みんな寝たらどうでしょうね。
出生率も上がっていいことずくめだと思うけど。
コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )

消防団


消防車、そりゃ、乗ってみたいでしょう、男の子ならば。
しかし免許を取得できる年ごろまではその気持ちは普通持続しません。
間違っても消防車乗りたさに消防団にはいるなんてあり得ないでしょう。


私もけして消防車が乗りたくて入団しているわけではありません。
一番新しい新入団員にもかかわらず年齢は上から2番目です。
生まれ育った地元でもないし、一番下っ端なのに皆に敬語を使われるこの微妙な雰囲気。
普通ならそろそろ退団のオッサンですからね。

確かにくだらないし、なくてもいいと思っていました。
実際消防団のない新興地域はたくさんあるし、所詮素人だし。
以前ならちゃんと金払ってプロにやってもらえばいいんだよ、とか
暇な人たちが補助金欲しさにやってんじゃないの?、とか。
人の価値を時給換算していた以前ならば、、、

農業に似てんだよね。
そりゃ金払えば何とかなるさ。食べ物だってすべて輸入してしまえばいい。
実際ドバイではすべての食料は輸入品だから全然無問題。
百姓よりサラリーマンの方がどれだけ楽か。
米なんて3000坪で年間150万円の売上なんだから。
でもみんな自分の代でやめるわけにいかないってやってんだね、何とか工夫しながら。
原発で被害を被った酪農家たちの無念さは補償金では報われないよ。
金のためだけだったらとっくにやめてるんだから。

農大で県の人に年商1000万のスーパー農家を目指してください、って言われた。
1000万でスーパー?しかも年収じゃなくて?
60000坪の超大規模米農家の売上はわずか30坪のウチのバーの売り上げに遠く及ばない。
そしてバーの売り上げ10軒分が同じ30坪の調剤薬局の売り上げだ。

このまま資本主義はどこに向かおうとしているのか、すでに限界が近づいていて、
そしてその後にくるのは進化した共産主義なのか。
具体的にはカイエンでガソリン垂れ流しながら走る事ができるのはいつまでなのでしょう。


今夏、
ブロッコリは1日200匹も青虫つぶしたのに結果虫食いばかり。
ジャガイモとナスは豊作だったが、枝豆は不作。
ピーマンはまぁまぁ、相変わらずトマトは最後に雨が降って割れてしまう。
時間が無くて、雑草刈りが追いつかない。
別に無農薬で作ったからといって格別うまいわけでもないし、安いわけがない。


とにかく効率は悪い。消防団も農家も。
しかし高度に効率化の進んだところにはナンの感慨も思い出も存在しない、
と思っておるのです。「どこでもドア」で旅行してもきっと楽しくないよ。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

帰省

帰省中に従兄弟が遊びに来ました。
車選びに際し、何かウケをねらわなくてはいけない血が彼にも流れちゃってます。
私はもうまっぴらですが。

全幅1940mmのカイエンがマツダベリーサに見えてしまいます。
ちなみにこのラムはV10です。乗るたびに股が裂けます。


わが西春日井郡西春町も数年前、自治体の合併ブームで北名古屋市なんて
パラサイト的な名前になってしまって残念ですが
40過ぎるとそれでも故郷のありがたみがわかりますねぇ~。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

mini


2cm厚のリアシェルフの上にさらに1.5cm厚のスピーカーベース。
トランクがいい感じのボックスになってなかなかの音です。
角をサンダーで落としてカッティングシートを貼りました。
サウンドストリームのスピーカーガードはちょっと恥ずかしいので
メッシュタイプのものに変更する予定です。
1分の1のプラモデルのような楽しみ方ができるのもクラシックミニの良いところです。

明日から帰省。
帰省という風習があり、また帰省できる場所があるのもいいものです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Classic Mini the 3rd

35th aniv miniからアルファスパイダー、キャトル、アルト、ジムニーと小さい車を常に所有していました。
どこでも突っこめる大きさ、手足の延長のようなハンドリング、燃費。
見栄や運搬といった目的を排除すれば車は小さいに越したことはない。
あ、安全面はちょっとダメですが。ミニで高速はある意味しびれます。
当てられたら確実に飛んでいきます。

それにしてもClassic miniだけで3台目。
最初はもう15年前、ミニタータン、ブリティッシュレーシンググリーンにチェックの内装でとてもおしゃれでした。
2台目は35th、スポーツパック。最終のクラシックミニで今ではプレミアものとなっています。
知り合いに安く売りすぎました。

今回は30th。前のより古くなりましたが、走行わずか14000km。
シマヤの訳あり車です。下取りとなったジムニーはシマヤでエライことになっています。
きびきびしたハンドリングと元気いっぱいのエンジン音、そしてこのたたずまい。

BMミニも形は好きですが、中身は完全に別物、いい意味でも悪い意味でもBMWです。


クラシックミニだって頑張ればいい音出せます。
今時CDを持ち歩くのはちょっとね。iPhoneとiPodメインなのでヘッドユニットはケンウッドのI-K900。
iPhoneにダウンロードしたビデオやポッドキャストも見られます。
最初のウチはいろんなものを見ていましたが、結局今は音楽しか聴いていません。
しかしiPod classic(120GB)に入っている7500曲がいつでも取り出せるのは本当にすごいのです。

フロントスピーカーは送風口をつぶしました。
電動サンダーで口径を拡大。もう元には戻せません。
どうせここからは温風しか出ないし、冬はデフロスタで十分間に合います。
13cmのフォーカル、ツイーターとネットワークはサウンドストリーム、4chのバイアンプ仕様。
リアトレイはMax4cmの厚みのMDF板でサブウーハーを固定。16cmですが十分の低音。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

カイエン アルミ交換

買ったときについていた22インチのアルミホイール。
トレイルブレイザーの時にも22インチを購入して履いておりましたが
さすがにもうそんな歳ではないです。

恥ずかしいのでヤフオクに。
純正+2万円で交渉成立。
さすがに22インチだと新品で買うと定価は100万オーバー。
あってないような定価かな。
もったいないと言えばもったいないが今の私には必要がないものだからいくらの価値も感じられない。
重いから出足かったるいし、タイヤが太いから燃費悪くなるし、タイヤ代も高いし。
あ~あ、なんかオレも変わっちゃったのかな。


純正の18インチ。カイエンS標準のホイール。
私のホイールを購入した若者のカイエンSは色がガンメタだったので少し地味だったのだが、
大径メッキホイールに変えただけでかなり派手になり若返った。
とても喜んでいたのでまぁよし。
そして私のカイエンは、オーナーと同じく(?)なかなかいい感じにヤレた。
これでルーフキャリアとジェットパックなんかつけて完成。

昔ならアウディの時にそうしたように、車高落として、ボディ下も同色に塗ったんだけど。
何か今はこの腰高感が素敵に感じてしまうんだよねぇ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

パジェロ クリーンディーゼル 

以前乗ったパジェロはGDIで低燃費とか何とか言いながらリッター5~6kmの底燃費でした。
昨年10月にマイナーチェンジされたクリーンディーゼルは10kmは走るようです。

最近は公道でほとんどスピードを出すこともなくなったので、もうお馬さんはいりません。
ディーゼルは超低速でのトルクがガソリンより圧倒的にありますので運転は楽ちんでしょう。
最寄りのディーラーに電話したところパジェロの試乗車は月1回くらいしか回ってこないとのことで、あまりやる気も感じられず。
電話で試乗の予約を取ってから品川の三菱まで見に行ってきました。

試乗車は白のエクシード。個人的にはロックフォードの音質を知りたかったのですがレスオプションされておりました。ウェブでは相当気合いを入れて開発し大々的に宣伝をしていたのに、現場ではちょっとちゃうなぁ、ってかんじ?。あまりつける人がいないのでしょうか。おそらく今後没企画筆頭となってしまうのでしょう。
ほとんどすべての車のステレオを換えてきた私には、アフターで50万以上のシステムが十数万で手に入るこのオプションはとても魅力的だったのですが。

それはさておき。実際に見る400万超のパジェロ、かなりがっかり。
車自体のできは悪くない。きちんと走るし、足回りもヤワじゃない。
エンジンはもうちょっとパワーがあってもいいとは思うけど、我慢できないほど遅くもない。190馬力、45kgはE320CDIが231馬力、トルクは55.1kgという馬鹿力と比べちゃうとナンだけど。そして7G-TRONICに対し5段ATだけど。
ひどいのは内装。もうちょっとシートとかに金かけておくれよ。
特にリアシートなんて軽と変わらないでき。いや今の軽ならもっといい。
同じ三菱のD5にも負けている。
う~ん、お金のないメーカーだから仕方がないのかな。
年次のアップデートができない。せっかく情熱もって作った車なのにかわいそうだよ。
もっと大切に育てられないのかねぇ。ほとんど放置状態。値引きだけはすごいけど。


しょぼいシートをごまかすために革にして、最上級のスーパーエクシードを選ぶとやっとHDDナビとロックフォードが付いてくる。ロックフォードと相性がいいのは当然純正ナビ。
三菱も自前でナビを作っているのだけれど、パジェロに付いてくるナビは少し旧型でiPodに対応していない。500万オーバーの最高価格車に旧型ナビ。そんなことトヨタであり得る?

それにしても暑い。節電で冷房が弱い。
試乗車を待つ時間が長かったせいか商談をもう切り上げたい。
一生懸命話してくれる営業マンも汗だくだ。
節電もいいが、早く帰りたいっと思わせてしまっちゃぁ、ダメじゃないか?

貧すれば鈍する、という言葉を三菱君には贈りたい。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

E320CDI stationwagon

開星高校の白根選手。最近スリムな高校生が多い中、186cm、98kg。
1年からエースで高校通算40本のホームラン。ごっついですね。
小さい(のか?)キャッチャーを呼び寄せ、その肩に手を回すとまさにジャイアンとのび太みたいです。
そしてその開星高校の監督は「21世紀枠に負けて末代までの恥」「腹切りたい」発言の野々村監督。
開会式では着流し姿で登場、定年で最後の夏らしいですから島根のジャイアンがどこまで孝行してくれるか楽しみです。
優等生ばかりじゃつまらないよ。

優等生といえば、、
ここのところのエコブーム、そしてまだ記憶に新しい震災後のガソリン取り付け騒ぎ。
あれ以降大排気量車は新車価格の高い安いにかかわらず苦戦しています。
この流れはおそらく今後も変わらないでしょうし、もう元には戻らないでしょうね。
燃費の悪い車は一部の趣味車をのぞいて、恐竜の如く滅びてしまうのでしょう。

買いたい車が無くても、GOOやカーセンサーのウェブサイト、ついつい見てしまいます。
そして気がつきました。
優等生の筆頭、E211ベンツのディーゼル安くない?

だいたい350マンから450マン。今のブルテックに比べて燃費はそれほど変わらないし、尿素を補充する必要もない。
何より新車価格はワゴンでは900マンと高価だったせいかあまり売れておらず、3~4年たって現在の値落ち率、そして今後の希少性ともに申し分ありません。
何てったってディーゼルですからエンジン丈夫で20万キロは平気で走りますし。
ヤナセでは4台ほど車を買っていますが自分のためにメルセデスを買ったことはありません。
メルセデスを買うようじゃ俺の車趣味は終わりだ、なんて思ってたり。
それはメルセデスが良くない車だからというわけではなく、あまりにも王道すぎてつまらない、という天の邪鬼的な考えからですが。
数日悩み、意を決して2件ほどあたったのですが、どちらもちょうど売約後。
こうなると俄然欲しくなってしまうのは何なんでしょうか?
知り合いを頼って業者オークションをのぞいてみたら、本当にここ
2~3ヶ月で相場が急騰していました。
成約率30~40%のオークションで、E320CDIワゴンの成約率はなんと100%。
中古車店での客からの依頼が多く、ベンツ専門店では足が速いのでしょう。
手遅れでした。いいところに目をつけたと思ったんだけどな。
セダンの相場は激落ち君ですが、安さにつられるとセダンでは即死です。
しかし今後はもっとあがりそうだな。

ディーゼルといえば日本にもあるじゃないか、パジェロクリーンディーゼルが、、

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

996carrera 6MT

F360モデナは昨年の7月に買い取り1000万円の提示を蹴った後、なかなか商談がまとまらず、結局1年たって850万円で売却しました。

走行距離150kmの新古状態で購入した黄色いモデナちゃんは2年と半年後に走行距離1780kmという相変わらずの新古状態で去っていったのでした。

感想なんて、あんまり無いなぁ。
もちろんスーパーカーオーラは感じられたし、街中ですら6速に入るクロスされたギアとエンジンの咆哮は確かにそそる。トラックのようなギアで2速までしか楽しめないコルヴェットZ06に比べるとさすがに演出はうまい。
しかし、スポーツカーとしては大きすぎるかな。
手足のように操れない車では純粋に運転が楽しめないのでした。

単純に私のキャラではなかったのかもしれません。サヨナラです。
355にしておけばよかったかな。
しかし絶対安泰と言われた355の今の相場を見てしまうとこれまたひっくり返りそうですが。

そして996カレラ。

まだモデナも売れないうちに、エグちゃんからわけてもらいました。

すばらしく良い車でした。
サイズが好い加減でとても乗りやすく、エアコンも効くし所有していた間の燃費も平均9km/Lを超えていました。
見た目もちょっとリアウィングがナンですがまぁ格好いい部類でしょう。
1ヶ月乗って、車検をとって名義変更を終えてヤフオクへ出品しました。
トータル2ヶ月、早っ!
何がダメって訳じゃないのですが、何がヨイってのもないわけで。
巷では全く人気のないティプトロですが、これならATでいいんじゃない?
エンジンはフールプルーフで空冷に比べ全域で力強いのですがドラマが無くワクワクしないんです。
なるほど、、、これか、、、
多くの強者が空冷に戻っていくのは、、、
家族も少なければ、通勤、ツーリング、これ1台ですべてまかなえますが、趣味車として捕らえるとかなり弱い、または薄いです。
だけどPもFも新車も中古も、値段下げれば売れるからまだマシなんだけどね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

E50 エルグランド

昔から馬鹿にしながら、しかし一方では少し憧れていたミニバン。
アルファードと並びもう一方の雄、日産エルグランド。
ヴァナゴンから入れ替わりました。

昔からクラウンよりはセドグロ、マークⅡよりスカイラインの選択が必然だった私には当然の選択でしたが、、、

当時の最上級グレード、X-limited
本革キャプテンシート、電動カーテン、ダブルエアコン、ダブルサンルーフなど装備てんこ盛り。

その上カロナビ、後席モニターなどを導入しもう完全にVIP送迎車。
最後期のVQエンジン3.5LですのでVGより静かで燃費もまぁまぁ。

とてもよい車でした。広いし快適、そしてとにかく便利。
あぁ、これに乗り続けていくのだなぁ、、と漠然と思ったりもして。

しかし、いかな日産とはいえ、運転は楽しくない。

こんな車に対して全くナンセンスなのであるが、、、
ボディ剛性が低い、上屋の重量の割にサスペンション能力やブレーキ能力が低い、
新車の試乗で乗ったアルファードも似たようなものだったなぁ。
全く意味のない評価なのであるが、、
一度気になるとなかなかに割り切れないものです。
しかしよく見ると結構な数の若者が乗っているのです。
真新しいアルファードやエルグランドが、
それらは、中古の996カレラやカイエンも完全に買えちゃう値段してます。

便利だし壊れなくて手間かかんないし、何より売るときに困らないよね。
しかし運転の楽しみも一生知らないまま、
何より記憶には残らないだろうなぁ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

やめたいのだ

しかしもう車道楽はこりごりだな。

車業界に少しは身を置いていた人間として、
どうしようもないクズが業界にたくさん居ることは知っていたけれど
まさか自分の身の回りにもいようとはね。
もちろんいい人もいっぱい居るんだけど、いい人ではこの業界は無理なんだろうな。
実際いい人たちみんな、やめてるもんな。

あぁ、本当に車ではいったいいくら損したんだろう。
もう車は買わないぞ。

コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )

ちょっと復活、早くも病気勃発

最後のブログから1年と8ヶ月。
どんなに環境が変わっても病気は…
ヴァナゴンはファミリーカーの王道エルグランドに変わり、キャトルは不良資産としてシマヤにうち捨てられ、アルトはジムニーに変わって今はローバーミニに。
F360モデナは売れるのに1年を要しその間、地震により相場崩壊、当初の予定より200万も下がってドナドナされていった。
後に残った996はわずか2ヶ月でヤフオクに供され、エルグランドもヤフオクに。そしてやってきたのがカイエン。
USS東京(業者オークション)で落としました。


願わくばこの体制のまま時が過ぎていってくれれば、借金も早くに終わるであろうなぁ。

それにしても未だにミニ最高!3台目。


向こうにBMWミニも見えるけど、楽しさはクラシックミニの方が上だな。
本当はキャブがいいけど、エアコンはやっぱりあった方がいいしね。
このミニのエアコンは寒いほど効きマウス。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )