goo

Z06 WEST訪問③

WESTには半端じゃない台数のコルベットがあるけれども、同じくレーシングカーやタイムトライアル車も沢山あります。ツインターボやスーパーチャージャー付きはその辺にごろごろあるし、レーシングカーを運ぶトラックが4台。とにかく半端じゃない。本当にコルベットが好きなんです。
WESTにて8時間。最近の若者は気合が足りんっつうことになり、つくづくオレもおっさんになったんだなぁ、と実感しました。
結局WESTにて、TE37+RE55S、タコ足、レカロSP-G装着+タカタシートベルト、大容量ラジエータ+水冷オイルクーラー、リアのみの4点ロールバーを依頼、納期は3週間。WESTオリジナルマフラーやブレーキ等すぐに装着できるものはPENDINGとしました。
ちょうどZ06が帰ってくるころアラゴスタのアブソーバーが出来上がり、来月末何セットかのスプリングがあがってくる予定です。
コメント ( 11 ) | Trackback ( 0 )

Z06 WEST訪問②

さてま~ちゃんへのおみやげ画像。
C3コブラです。WESTは板金塗装ブースも持っています。
そこではレストアされたC3がたくさんあるのですが、極めつけが
C3のコークボトルラインをさらにワイドにした「コブラ」エアロ付きのこの車です。
今2台作成中でしたが、どちらも関東のお客様。内装もきれいに仕上げられていました。

ま~ちゃんこれ買って~。
コメント ( 9 ) | Trackback ( 0 )

Z06 WEST訪問①

日本のコルベットチューニングの先駆けであり現在も第一人者と思われる三重のWESTに行ってきました。
携帯も通じない忍者の里、伊賀の山中にあったWESTはやっぱり想像以上のところでした。廃車、部品取りのコルベットは300台。あちこちにコルベットが山積みされています。今まではC3からC4までが圧倒的でしたが、Z06が発売されてから金沢社長も初めてストックでポルシェと勝負できる車ができたと俄然鼻息も荒く、やる気満々といった感じでした。
WESTの社長金沢さんは、コルベット狂なのは当然として雨さんやトラスト大川さん、HKS関西向井さんなどなどチューニング界の創成期を支えた人たちとは同期で谷田部最高速トライアル当時のお話を聞かせてくれました。11時にお邪魔したのですが、早く千葉まで帰んなきゃなぁと思いつつすでに時間は7時になっていました。その間仕事投げっぱなしだし。コルベット乗りなら一度は訪問して損は無いでしょう。
コメント ( 3 ) | Trackback ( 1 )