goo

S660 ユピテル GWT-97sd

サーキットを日常的に走らない限り、追加メーターはもう必要ないんじゃないか。

レーダーについてるOBDからのデータ表示、170項目表示可らしい。
ピークホールドもついてるしなかなかの優れもの。
絶対値は合ってるかどうかわからないけれどレースでもやらない限り必要ないし。
バキュームホースの取り回しも必要ないし、水温センサーも必要ない。
トラストのインフォタッチかブリッツのタッチブレイン買おうと思っていたけれどもう十分。
これでケーブル代込みで2万円って凄いなぁ。

タイヤだってネオバで高いといわれているけれど、4本ホイール込みで10万強で売ってる。

一本の値段かと思ったよ。無限のフルエアロも高いといわれているけれど15万って言えばオートピスタのソアラのエアロはフロントだけでそれ位した気がする。デフレだな。
ぶつけてもノーマルの新車外しバンパーが1万でヤフオクでてるので安心。
保険も含めて何から何まで安い。
もちろん軽ゆえの欠点もある。まぁ基本なめられる。いちいち腹も立たない歳になった(はず)
なんだか新86やスイフトスポーツ等がライバル意識むき出し。オレの前で急加速したりあおられたり。
こっちは軽だし、あんたの車もたいして速くないですから。。。
エンジン積み替えたろか、と3秒ほどは考えるけれど、今回とうとう20km/lを上回った燃費を考えると、これでいいんんじゃない?
後方視界だって、サイドミラーだって十分です。

エクシージや2-elevenに比べれば色んな意味でゆるスポですが通勤車としては100点満点。
そろそろサーキットも走ってみたいなぁとも思うけれど、タイム見た瞬間買い替えが頭に浮かびそうなのでしばらくNGです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

S660 プラモデル

納車後3週間、走行距離は1500km。燃費は19.8km/L、18.6km/L、19.8km/L。
ガソリン代は1万にも達していない。免許とった30年前から、1km10円を切るクルマなんてのったことないものなぁ。
恐るべし軽自動車。

200万オーバーは軽にしては高いとはいえしょせん国産の軽、1分の1プラモデルを買ったからには楽しみ尽くさなきゃ損である。

まずこれをamazonで手に入れ、

ETCはヤフオク。軽登録済みでカロッツェリアの新品同様が3000円!
次にカロッツェリアのバックカメラとルームミラーモニターをヤフオクとamazonで調達。


だいたいネット検索で解決できてしまうのは国産のありがたみ。




しょぼい純正スピーカーもインフィニティのKappaに。


レーダーはあえてセパレート型を選択。


休前日のたびに、家族が寝静まってからコソコソと作業。

バックカメラの配線で、エアクリーナーを戻した時にラチェットのソケットがエンジンルームに落下。
エアクリーナーを外さないと落ちた工具は拾えない。で、エアクリーナーを外すには落ちたソケットが必要、とか、
OBDを認識してくれない、配線回してるうちに手が血まみれ、とかとか、お約束のトラブルはそれなりに。

もちろん全てを業者・プロに頼むことは出来るし、その方が満足度は高く、結局は安上がりになることぐらい知っている。自分の時間給計算してもその方が絶対いい。
買ってすぐスピーカーのコーン紙についた配線を切ってオシャカにしたり、振動の度にヒューズ飛ばして何度も車止まっちゃったり。
バイクのマフラー交換でスタッドボルト折ったり、ネジなめるなんてしょっちゅうだし、安物のスプリングコンプレッサーが外れてスプリングが飛来、眼鏡が割れただけで済んだけど、危うく大けがになるところだったのはもう20年前か。
工具だって揃えては紛失の繰り返しだしね。


がっちり固定できないといやだからステー別に買ってきてネジで止めちゃう。パネル割っても近くのホンダ行きゃ買える。ゲレンデじゃ怖くて出来ない。

ちょっと愛着がわくし、お金じゃ得られないたぐいの楽しさ。
相変わらずバカのままだなぁ、と自分でもあきれる。

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

S660 保険代

この車、ドライバーは育てないかも。
荷重移動に関係なくゲームみたいにハンドル切った方向に車が曲がってしまう。いやゲームでも今はちゃんと荷重しないと曲がらないからな。
公道で限界を試すのはほぼ不可能っぽい。
電制スロットルのせいでふけ上がりが遅いのか、きれいなヒールアンドトゥは難しい。ダブルクラッチもきまらない。
バンッ!バンッ!バンッ!とはギヤは下げられない。ンヴワァーン、ンヴワァーン、ンヴワァーン、だ。
むしろヒールアンドトゥは必要ないか。サーキットではブレーキに集中した方が良さそうだ。
軽量フライホイールでないかな。
でもまだ楽しい。音楽聞かないもんな。

T字路で左折のウィンカー出して、まっすぐ走ってきた車にぶつけられそうになった。
ゲレンデならホーンを鳴らしたかも知れない。S660はシングルの悲しい音なので。。。
というわけでナンバーも確定したし急いで任意保険に加入。(名変がまだ済んでないんだけど、、)

今まで20年来の付き合いのあった保険屋さんがいたので自動車、テナントと自宅の火災保険、生保、年金、障害、癌、全て一括で頼んでいたけれど、その人が退職されたのでS660は通販のアクサダイレクトに手を出してみた。
車両保険はエコノミー。自損事故は今まで免許取得直後に1回電柱に側面こすったことがあるだけなので。
軽の保険が安いのかそれとも通販の保険が安いのか。

とにかく安い!ゲレンデは13等級にもかかわらず高すぎ。今年はこれもアクサに切り替えよう。
Bクラスも東京海上日動からアクサに切り替えて20%安くなったけど、S660はさらにその4割。
こんなお遊び車で申し訳ないが、やっぱ軽って恵まれてるなぁ。

ネット社会、保険の代理店もこれからは厳しくなるだろう。いくら付き合いでも年十万以上違うとね。
ロータスとかわけわかんない車でも車輛保険に入れてくれたり、切れそうな保険の手続きを立替払いしてくれたりしたけどその都度来てもらうより今は全てネットで手続きした方が早いもん。入社した頃は営業所にいっぱい保険外交員のお姉さんが勝手に入ってきて生保の加入を迫ってきたけど今もあるのかな。時々ファミレスでミーティングしているそれらしき団体は見たことあるけど。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

S660 FZ250PHAZER

1回目の給油。メーターでは21.7km/L。満タン法で19.8km/L、もちろんレギュラー。
慣らしなので4000rpmまで、エアコンは入れっぱなし、オートで24℃設定だからかなり優秀。
初めて買ったR30スカターボは8km/Lだったし昔はスポーツカーで10越える車は少なかったなぁ。
これじゃガソリンスタンドも潰れるよ。

アクセル踏み放題の64馬力がこんなに楽しいとは思わなかった。
S660を捕まえて馬力がたりないだの旧コペンより遅いだのは何だかなぁ、と思う。速いのが欲しければランエボ買えば?とか。
Z06、SL55AMG、GT500、R34GT-R改、Z33-3.7Lツインターボ改と500、600馬力オーバーも乗ったけどいつでもどこでも楽しめるわけじゃない。最近では湾岸どころかアクアラインなどですら楽しめない。
S660は農道で全開可。満タン三千円。早く慣らしを終えて7700まで常用したい。

運転していると二輪免許取り立ての頃友人に借りたヤマハのフェーザーを思い出した。4スト250ccで16000rpmまで回った。RG250ΓやRZ250、NS250Rが流行っていたが2ストはオレには手に負えなかった。
結局友達とかぶるのがイヤで値引きの大きかったGF250Sにしたっけなぁ、すぐに飽きてGPZ400Rにしたんだけど。
それからどんどん排気量が上がっていってGSXR1100で公道ゼロヨンデビュー、GSX1300R隼が発売されるとすぐ飛びついた。
結局馬力競争にも飽きてしまってGPZ900Rに落ち着いた。四輪も馬力にはもう飽きてしまった。
サーキット走るんなら別ですけど。

ビートの二の舞いにならぬよう、納車待ちがなくなった頃にタイプR的な物が出てくるだろう。
ちまたでは1000ccターボのワイドボディ説などがささやかれているが、なぜワイドボディがいるのだろう。
サイズはこのまま1000cc、10000回転、NAで120馬力、重量800kg、300万で出してもらいたい。売れないか。
しかしシャーシにはまだまだポテンシャルがありそうなので、何らかの派生モデルは出てくるだろう。
次こそディーラーで。

というくらい買ってよかった、、、今のところ。
S660のってからGに乗るとGはやっぱりいい車だなぁ、と再確認できるところもまた宜しい。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )