善然寺よもやまばなし

横浜の浄土真宗本願寺派(お西)のお寺です。
電話 045-741-2351
http://zennenji.com/

冬のベンチには毛糸の座布団の巻

2018-11-21 | Weblog

11月21日(水) 

23日に予定されていました「お蕎麦食べよう会とお楽しみ会」は中止  とさせていただきます。ご了承ください。

写真は報恩講バザーで販売された毛糸2重の座布団裏表同じ柄

役員のM本さんの友人からの提供品です。

有難うございます。

素晴らしいですね~綺麗に編まれています。

先日の山下公園の散歩でベンチに座ったが冷たく 座れない

住職が「あの毛糸の座布団を持ってくれば良かった」

そうです。あの座布団は2重で温かいんだから~

「小さくたたんでバッグin・・・持ち歩いて・・・」というM本さんのアドバイスを実践したいと思います。

バザーの品 あと2枚残ってます。

私が思うに・・・・平たいパンツのゴムを座布団の直径に縫い付け 座布団を履くかんじでお尻に充てて 立ち上がっても落ちない 移動して座る時 さっと座布団がお尻にあてられる アイディア商品として商標登録できるかな~

住職に実践してもらいたい

コメント

行列の くぬぎ屋の巻

2018-11-20 | Weblog

11月20日(火)

写真は「くぬぎ屋」のお品を某寺坊守さんから・・・・頂きました。

ワンタンスープ専門店が今人気のようです。

知りませんでした。

鎌倉街道 羽衣町に並ぶ人 ひと 20人はいます・・・・・何屋さん?と見ると・・・・くぬぎ屋へと連なってました。ほ~~~凄いわ~ここにあるんですね~

青梗菜 ネギがセットになり スープは冷凍 温めるだけ 

海老入りプリプリワンタン4分茹でるとできあがり

ほ~~~美味しいね~~ 

家にいながら今人気の味を堪能できるとは

ありがとうございます。

 

コメント

オレンジカリフラワーとお豆腐鍋の巻

2018-11-19 | Weblog

11月19日(月)すみません 今月の教室はすべて中止 25日のお経の会も取りやめです。

あの方この方 言ったOKと思っていましたら・・・・・

すみません 

昨日のお習字取りやめを・・・O役員さんへ伝えるのを忘れていました。灯台下暗し

お通夜お葬儀とお世話になり 翌日片付けまでご夫妻でお出で下さったのに・・・・失礼しました。

お経の会は来月16日13:30~です。

写真はオレンジカリフラワーお豆腐鍋に色どりに良く

 

コメント

山下公園の花々の巻

2018-11-18 | Weblog

11月18日(日)

住職が散歩へ誘ってくれましたので 山下公園へ行ってみました

寒くなり最低気温が一桁の気温となる今日この頃 厚着をして出かけました

ゲートに巻き付いたバラや花にパイプから水が自動的に噴霧されていました

ほ~~~こうなってるの

サルビア レウカンサ 見事です 厳寒地以外は外で丈夫に育つようです

赤い靴の少女像

バラが咲いてます。

半分 赤い コキア 

向うのチョコレートコスモスが綺麗です

イチョウ並木も黄金に台風の影響でどうなるかと思いましたが良かったです 綺麗です

 

コメント

風邪とともに去りぬ巻

2018-11-17 | Weblog

11月17日(土)

ここ2週間のことですが・・・・

先月28日の報恩講へ娘家族が参拝し

風邪が治るまでいていいよと旦那様に言われ

長逗留の娘  治りきらないが4日に京都へ戻り 

翌5日に大坊守が亡くなり 

娘6日に風邪とともに横浜へ逆戻り 

治りきらない風邪が京都~横浜~京都~横浜・・・熱は出ないが鼻水と喉が痛む症状 

私がもらい 

住職がもらい 

長男も同じく 

最後に娘の旦那さまがもらい最も強い症状 京都へもどり発熱

8カ月になる孫には風邪はうつらず

その間 病院へ行く時間がなく 薬局の薬で対処

右が眠くなるが鼻水によく効きました ルルアタック鼻水

左は眠くならず喉の症状によく効きました  ストナデイタイム

お通夜で住職は喉の調子が悪く 声が出るか・・・・心配でしたが・・・・この薬で乗り切りました。

机の上に置いて誰彼と飲んで人気の薬でした。ありがとうね~

 

コメント

帰敬式への巻

2018-11-16 | Weblog

11月16日(金) 

写真は昨日の築地本願寺報恩講参拝の善然寺・・・・私は留守番のため記録担当のO脇さんから写真をいただきました。

住職の車に3名乗車組と あとは現地集合で心配もありましたが・・・・「皆にあえた~」と住職から安堵の電話

蓮華殿にてお斎をいただく

パイプオルガン演奏・・・英 貴子さん

堂内布教・・・白川淳敬師

帰敬式の代表になられた ご門徒O田さん・・・・練習風景 O田さんビックリされたと思います。私も同じくです。よかったですね~ご本山へ年に何度もお参りされる方です。「今日は母を胸に・・・」とおっしゃられて出発されました。お浄土のお母さんもビックリされたでしょうね~でも喜んでおられますね~

受式を終えて 皆さまおめでとうございます。

緊張がほぐれ笑顔がもどってきましたね~

本日16日報恩講が御満座を迎えます。まだ間に合いますよ

 

 

 

 

 

 

コメント

報恩講参拝の巻

2018-11-15 | Weblog

11月15日(木)

築地本願寺の報恩講へ本日ご門徒さんが参拝します

5名は帰敬式(おかみそり・法名をいただく)を受式します。

11日から16日まで報恩講がお勤めされ本日は夜通しご法話を聴聞できる通夜布教もあります。お天気に恵まれお参り日和 気温は低くなってますが・・・・

風邪をひかぬよう・・・・気合いだ 気合いだ 気合いだ

写真は大坊守のミカンです。

今年は豊作まだまだ沢山なってます。

通夜葬式の親族控室テーブルの上に盛られ皆様にお裾分け・・・・甘いね~と喜ばれました。

「のこされし法味あふるる蜜柑なり~」美菜子

コメント

お葬式を終えての巻

2018-11-14 | Weblog

11月14日(水)善然寺よもやまばなしを再開します。

先週5日・・・大坊守・93歳が亡くなりました。

一昨日お葬式を終えました。

多くの方々にお参り頂きまして有難うございました。

遠くは福島のいわき・茨城の牛久から大坊守さんにはお世話になりましたと

遠近各地からお参り頂きまして有難うございました。

大坊守は・・・・

お元気なころ

「私が病気になったら・・・・」

「私が死んだら・・・・・・」

「私が死ん・・・・・」

「私が・・・・」

折に触れ 話されてました。

写真は葬儀の準備の様子

 いつかは、お葬儀になるだろう と考えてはいましたが

あれとこれとそして・・・・

一つ一つ叶えて・・・・・

お望みどおりに・・・・できたかな?

(準備の良い方は長生きすると申します。まさに・・・・)

 

野辺の送りは・・・・

友引で近くは休みのため 遠くの火葬場へ(北部斎場・高速道路で30分)・・・・・

近代的火葬場にビックリ・・・オブジェがあちこちに・・・・

娘家族も長男も私もキョロキョロ・・・・

1列に並んで歩きました。(1列にお並び下さいと係員から ご指示がありました。

振り向いたら  ご門徒代表はドバーッと隊列で歩いてました)

お寺へもどり

還骨のお勤めを終えお斎が終わるころから・・・・

一人帰り二人帰り・・・

娘家族と長男も帰っていき・・・・・

夜は住職と二人になりました。

前夜のお通夜の人人ひとが・・・・嘘のようです。

これからは折に触れいろいろと思い出すと思います。

大坊守はこれが大好きだったな~ あれが好きだったな~

生前中 そしてこのたびのお通夜お葬式 お世話になりました。

役員さんもお疲れ様でした。お陰さまで滞りなく終えました。

有難うございました。

善然寺一同より

お通夜の前夜の住職 孫を抱っこして寝かせつけたら住職も寝てました

 

 

コメント

しばらく休みますの巻

2018-11-05 | Weblog

善然寺よもやま話は、しばらく休みます。

コメント

孫帰る日に・・・の巻

2018-11-05 | Weblog

 

11月5日(月) 昨日娘帰る直前 長男は宣正寺さん報恩講へ・・・・

肌寒い朝 なかなか布団から出られない

気合いだ 気合いだと起きる 

孫が帰りぽっかりと穴が開いたような部屋

なおさら寒さを感じます

ひいばーちゃん(豊前の母)の手毬で遊ばせ

10日ほどいて帰る日になって・・・・私に手を広げ「抱っこして」のポーズ

初めてでした。帰る日に・・・・やっと慣れたのにね~

孫を弘明寺駅まで送り・・・

京都へ向かう新幹線の中から「周りのお席は家族連れでワクワクしてる」とメールがきました。

そんな貴女は・・・・実家で、ゆるゆるまったりじじばばちやほや生活から一転

子育てを楽しんでね~

コメント

サコッシュの巻

2018-11-04 | Weblog

11月4日(日)13:30~お習字寺子屋です。

長逗留の娘親子がいよいよ帰る日となりました。(報恩講終わったがまだいたの?娘の風邪が治るまで・・・)

「あ~~~帰ってしまうのか~」朝一の住職の呟きでした。孫 男子8か月

私がいるじゃんとは言えません 寂しさは・・・・私もです。

そんな孫へ「サコッシュ」を縫ってプレゼント素材はカッパの水に対応 フェルトのアップリケ 中は芯の裏地に内ポケット ファスナー付き

サコッシュとは・・・・フランス語 自転車競技者がドリンクや補給食物を入れておく 軽く小さい袋らしいです。街で最近見かけます。

アップリケの象さんは 耳がパタパタ自由自在 尾っぽも自由自在に

早速 孫は耳・尾っぽ 葉っぱの味を確かめていました。美味しいらしい

孫が座っているプレイマットは娘作 ミニカーをブッブーと動かして・・・・

サコッシュに  新幹線の切符とミニカーを入れて 一人で来れるようになるといいね~

鎌倉組Z寺から会いに来てくれた大きいお兄ちゃんとお姉ちゃんに圧倒され 刺激的だったようです。見とれてました。早く大きくなって一緒に遊べるといいね~

コメント

最後の柿の巻

2018-11-03 | Weblog

11月3日(土) 文化の日

年に一度のピアノの調律の日です。

弾いてくださいね」と毎度言われて帰って行かれます。

布団はひくけど・・・ピアノは弾かない(法座のときだけ)・・・・調律師さんにはバレバレ

毎年調律しなくてよさそうと話しますと・・・・・ 夏の暑さでピアノが狂いますよ フェルトの布に虫がわくこともありますし・・・・え~~結局毎年

写真は我が家の最後の柿・・・・本当は2個ありました。まだ娘が帰る前のことでした。

「これは 娘にとっておこう」と住職と見上げて話していましたら・・・・翌日には熟し落ちてホクトが喜んで食べてました残念

コメント

孫と弘明寺散歩の巻

2018-11-02 | Weblog

11月2日(金)

昨日は孫と二人で弘明寺商店街を散歩 初散歩 と言っても乳母車

不二家にてペコちゃんを両脇に 両手に花

ぺこちゃんの舌は右からと左からとそれぞれ違っています。

ペコちゃんは・・・・永遠の6歳らしい

魚屋の おじちゃん・おばちゃんにご挨拶

「あら~大きくなったわね~」の声で泣きはじめる

あいわパンの旗にご挨拶

商店街組合の方々がクリスマスの吊り下げに変えていました。早くない?音楽がジングルベルでした。早すぎ

商店街に新登場の「こっぺ」パン屋でまた泣きはじめる

小学校の給食のこげ茶色の砂糖つき揚げパンが懐かしいと買ってみましたが ぜんぜん違ってオシャレな揚げパンでした。カリカリッとして白い揚げパンです。5分待つと出来上がり

そして帰ろうと お寺の近くの三叉路へ帰ってきて ビックリ南警察署の近くです。 警察車両数台 警察官がわやわや 消防車2台 救急車 そしてひっくり返ってる軽自動車 辺りが騒然としています。さっき渡った横断歩道付近です。怪我人は運転手さん(どうぞお大事に) 巻き添えはなかったようですが「ボーっと歩いてんじゃねーよ」とチコちゃんに言われそうで・・・ドキドキ 孫のお守りも気を付けての夕方でした。

 

 

 

 

コメント

豊作成り みつなりのみかんの巻

2018-11-01 | Weblog

11月1日(木)

写真は裏庭のみかん

 みつなり なり 

今年は当たり年

沢山なりました。

どんだけ~

こんだけ~

すごいでしょ・・・・

塀の向うにも・・・・へ~い

本日これにて・・・・片付け片付け・・・・

コメント

暮れなずむ富士をながめての巻

2018-10-31 | Weblog

10月31日(水)

昨日は福岡県 北豊(ほっぽう)教区上毛組こうげそ(豊前・築上)の築地本願寺・第20回 在京門信徒の集いが開催され住職が参りました。

懐かしい私どもの故郷からご住職さん坊守さんがみえられるので毎年楽しみにする行事です。残念ながら私は留守番の手配ができず欠席

20回を記念して上毛組からご住職・坊守さんとご門徒さんがツアーで37名ご参拝され合わせて80名ほどの参拝だったそうです。盛会でよかったですね~

帰ってから築地本願寺でのことを子や孫へもお話してくださいね~

そのツアーのバス御一行様は日光へ向かわれそちらで1泊されるらしく丁度娘と孫も築地本願寺にて御一行さまを見送ったようです

いろは坂は紅葉のシーズンで綺麗でしょうね~

住職は豊前の求菩提山近くにあるお寺 宝寿寺ご住職さんと我が家の娘たちを乗せて帰って参りました。

ご住職さんとうちの住職の二人は幼馴染のような仲良し

大学も同期 お互い遠くに住んでいますが気心は

二人で鎌倉~葉山の海沿いをドライブし某コーヒーショップ テラス席から暮れなずむ富士の山を眺めつつ語り合ったみたい(何を?) 

写真がその時の富士山 手前に江の島がみえます。

求菩提とまた違っていいんじゃない?

よかったね~来年は坊守さんもご一緒にぜひお出で下さいね~

コメント