善然寺よもやまばなし

横浜の浄土真宗本願寺派(お西)のお寺です。
電話 045-741-2351
http://zennenji.com/

本日で平成は終わりますの巻

2019-04-30 | Weblog

4月30日 平成最後の日(連休4日目)

天皇皇后両陛下に・・・

「お疲れさまでございました。ごゆるりと日々を楽しまれお過ごしくださいませ。お近くをお通りの際には是非善然寺・・・」と申し上げたい

明日からは令和

そんな会館にはお経の会が令和元年と書かれた「重誓偈」が展示されています。閉じるとお経本になるセットです。販売されている品です。

そして昨日はホームページ作成にHさんが朝から夕方まで悪戦苦闘

私はまったく分からないことをお一人でこつこつと仕上げてくれています。

今しばらくお待ちください。

そして夕方は世田谷から白川ご夫妻とお孫ちゃんRくん

退屈な大人の会話の中でも一人静かに過ごせRくんの成長ぶりに乾杯

本日の夕方は大学4年Hくんが1年ぶりにやってきますこちらも楽しみなお客様です。

 

 

 

 

コメント

サクランボが色づくの巻

2019-04-29 | Weblog

4月29日(祝月)明日で平成が終わります。

サクランボが色づき始めました。

ご法事を終え帰るご門徒さんが一口味わって楽しそうにサクランボ狩りをしています。

まだ真っ赤になっていませんので甘さがでていませんが サクランボを自分で採ることが珍しいのでしょう老若男女楽しそうです。

昨日のご門徒さんのご法事は亡きおじいちゃんの四十九日 納骨でした。亡くなられる前にお寺を探されてご門徒になられた新しいご門徒さんです。

集うご家族のなかに・・・神戸の洋菓子屋のお孫さんが粘土で「おじいちゃん人形」を作られおばあちゃんへプレゼント

人形の左手には仕事道具の電気ドリル 肘の下はネジネジの釘、ゴルフが趣味らしくグリーンに立つ姿 

小さな球体の中に思い出が詰め込まれたおじいちゃんが素敵でした。

おばあちゃんが目を細め 孫からのプレゼントを喜ばれていました。

おばあちゃんの心にホールインワン

お孫ちゃんの手先の器用さに驚きますがお父上がマジパンで人形を作られたりするパティシエさん 親子共々器用ですね~~

そして 話は変わりますが・・・

蕎麦打ち会の携帯でのLINE会話・・・・

某女史の「イタリアの客船 コスタリカロマンチカが家の前を通過・・・」

これには皆驚きのコメントが・・・・

Sさん灯台守だった?

家にいながら豪華客船が見えるなんて~~

どんだけ~~~~みたいな会話が繰り広げられ・・・・

夜・・・

最後の某女史の台詞が

「いまクイーンエリザベス号が通過・・・」

へ~~~~光り輝いている クイーン・・・

次は5日に大黒ふ頭にやってきます。

イタリアの客船は横浜港ではなく晴海埠頭を目指して東京湾へ入ってきたようです。

横浜市長・・・開港160年を迎え 今秋完成の客船ターミナル建設について広報5月号で冒頭に書いています。

完成すれば横浜港に同時に7隻が着岸できると

東京も・・・ベイブリッジをくぐれない豪華客船のために お台場に新たな客船ターミナルを作っているらしく・・・客船誘致合戦が始まっているようです。

行ってみたいな よその国~~~

コメント

有り難うございましたの巻

2019-04-28 | Weblog

4月28日(日)13:30~お習字寺子屋

昨日はおみがきでした。お陰さまでピッカピカになり永代経法要の準備が整って参りました。有り難うございました。

天皇皇后両陛下を一目・・・皇居へ行かれたY部さんからのお土産をほおばり頑張りました。

差し入れに和菓子洋菓子・・・皆さまの お心使い有り難うございました。

終わりのお茶タイム

役員のOさんが「孤独のグルメ」にちょこっと写っているところを皆でじっくり見て楽しいひとときでした。

そして今朝入港のクイーンエリザベス号を見に大黒ふ頭へ行ってきました。

 

4月にできたばかりの大黒ふ頭ターミナルが手前

 

ここから先は乗船者しか入れない

フェンス越しに

大きい~~~乗客定員  2,081人/全長  294m/全幅  32.25m/総トン数  90,900トン/巡航速度 21.7ノット

1ノットは時速1.8km

右に振り向くと・・・・

富士山とみなとみらいの景色

本当にこんな光景があるのですね~

港横浜の紹介に富士山をバックにみなとみらいの写真を見ますが同時に見える?いつも疑問でした。

へ~~~

海から見るともっといい感じでしょうね~~~

丹沢にも雪が・・・

大黒ふ頭からみると大桟橋の豪華客船も見えます。

そちらにも行ってみることに・・・

昨日と今日は豪華客船ラッシュ

今夜はさよなら花火もお見送りで打ち上げられるそうです。

初めてベイブリッジの一般道を通りました

こちらも素敵~~~オランダの客船 ウエステルダム号

就航年:2004年 乗船人数:1,916名 総トン数:82,348トン 全長:285m 船籍:オランダ 航海速力:44km/h

赤レンガ倉庫の埠頭から見ました。

帰りに珍しい方を見かけました

仮面ライダーでした。

 

 

 

コメント

花 満開の巻

2019-04-27 | Weblog

4月27日(土)

本日は9:30よりおみがきです。寒い雨の日となり申し訳ございません。どうぞよろしくお願いします。

本堂の手すりは藤色に染まっています。

晴れ渡ったら・・・・青い空に映え 藤の香りが漂うのですが・・・

昨日、早朝散歩に住職とホクトと港の見える丘~大桟橋~みなとみらいへ行ってきました。

小雨まじりのためバラ園でのラジオ体操はお休みのようです。

バラが咲いていると期待して・・・・・

まだまだでした。

バラ以外が咲いていました。

ジャーマンアイリスの種類の豊富なこと

大佛次郎館まえ 綺麗です

大佛次郎の猫ちゃんが待ってます

王者の椅子 

小花が満開 素敵すぎて・・・・座れない

大桟橋には豪華客船 Xマーク セレブリティーミレニアム号 90000tクラス

8:30入港予定ですがすでに7時過ぎには入港 着岸していました。まだ貸し切りバスは来てない静まりかえってました。

本日はダイヤモンドプリンセス号が大桟橋 

山下埠頭にノルウェージャン・ジュエル号 

大黒ふ頭にはアザマラ・クエスト号と豪華客船があちこちに入港のようです。

 

すごか~~~

明日はクイーンエリザベス号が大黒ふ頭 大桟橋にウエステルダム号 入港予定

https://www.city.yokohama.lg.jp/kanko-bunka/minato/kyakusen/nyuko/2019.html#1

上記をクリックすると入港出港予定が出ます。

みなとみらいはツツジが満開

本日これにて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

昨日の築地そして銀座の巻

2019-04-26 | Weblog

4月26日(金)昨日は築地本願寺にて寺族女性研修会総会ならびにチャリティーバザーが開催されました。

ご講師の松月先生のお話のなかに・・・福岡県豊前市(私どもの故郷)の教円寺さんの・・・ご講師をお迎えするときと終わり帰られるときのご本堂内のお念仏の声が高らかな様子をお話しくださり・・・・びっくりしました。さすが~教円寺さん・・・上毛組の誉れでございます。

バザーは「へ~~どうやって作るの?」の連発

各ブロックごとにテーブルに分けられ素晴らしい作品が並んで賑わいました。

売上金24万円を超えてました あっぱれ!

新旧の役員さん交代の年 旧役員さんお疲れ様でした。そして新役員さんよろしくね~

私の品々はどなたかが買い取ってくださったのか跡形もなく売れていました。

石ころを引きずって帰ろうと思っていましたが・・・

いつもお洒落なW坊守さんが刺繍のブローチを買ってくださりました。

研修後・・・・

銀座6へ・・・・

善然寺隣寺H島坊守さんと・・・・

時間調整

お腹調整

タルトタタン・・・

 

幻想的・・・・

中からクリームが沢山でてくる半円形タルトタタン 上は綿菓子

H島坊守さん・・・紫蘇のパフェ

https://www.instagram.com/philippe_conticini_jp/

上記をクリックするとお店のインスタがでます。

そして夜の銀座へ・・・・

第2部の神奈川組坊守会へGO

刺激的なお食事会でございました。

お勉強になりました

コメント

ペーパーウエイトの巻

2019-04-25 | Weblog

4月25日(木)

築地本願寺におきまして寺族女性総会と研修会があり会場ではチャリティーバザーも企画され善然寺からも30点出品しました。

夕方は神奈川組坊守会と行事内容てんこ盛り 行って参ります。

チャリティー・バザーは御門徒の方からも協力いただき出品しましたが私も無い知恵を絞りました。

石ころを文鎮・ペーパーウエイトに・・・・何かと書類を置くお寺さん 

ちょっとおしゃれに吹き飛びません・・・・いかがでしょうか?

 

伊豆のご門徒の品も

ご門徒のテイッシュボックスカバー

ご門徒作品・・・・・刺繍ランチョンマット・鍋つかみ

右から刺繍の印鑑入れとブローチ 私の品

これは売れ残ってもOK 小さくて軽い

これも工夫して作ってみました。

幼子の持ち物お印に・・・・

文鎮・ペーパーウエイト・・・・・売れないかも・・・・

売れ残ったら石ころを持ち帰らないといけません・・・・(買った方も同じく重たい?)

住職が「石ころ重たいなら今度行ったとき車で持ち帰ってあげようか?」

売れ残ることを想定して気遣ってくれます。ありが・・・・

売値は付けず 買う方が値段を決め募金箱へいれるそうです。

どうぞ・・・・・・・買ってちょーだい

 

 

 

 

コメント (2)

ネモフィラの巻

2019-04-24 | Weblog

4月24日(水)

昨日のヨガにご参加の方から上記ネモフィラの写真をいただきました。前日ひたちなかのネモフィラと足利の藤を見に行ってきたらしく・・・あの大長藤はまだ咲いてなく他の藤はお見事・・・・らしいです。

ヨガ人いわく・・・・・

ネモフィラの丘はまだ満開でないが綺麗でした。

若い方々はインスタ映えを意識して白い服で写真に収まっている光景に驚かれたそうです。

へ~~~~知りませんでした。

そんな話を聞きながらヨガの後 お抹茶で一服のひととき

次回は5月14日と28日 14時からです。

どなたさまもご参加できます。

門徒さんでなくても参加できます。

 

 

 

 

コメント

藤そして富士の巻

2019-04-23 | Weblog

4月23日(火)お寺でヨガが14時から開催

 

境内の藤が咲き始めました。

桜が終わると藤です。

お天気が良いと明るく写りますが・・・

27日 おみがきの日に皆さまと眺められたらと思ってます。

ふじ繋がり・・・先週16日

こちらは向こうに富士山

ハートは三島のスカイウオークの一番奥にあるそうです。

私は橋の途中でUターンしましたが

こんな写真もありました。

本日これにて

 

 

 

コメント

インスタ映えの巻

2019-04-22 | Weblog

4月22日(月)昨日はお習字寺子屋 5月11日永代経法要に展示を目指し・・・・・

「令和」を最後の部分に書くことになり・・・・

「どうやって書いたらいいの~先生~~~」

なんとか完成となり

一段落・・・

終わりはお抹茶で一服 開放感に浸り和菓子をいただきました。

 

こちらは新山下のインスタ映えでちょっと若者に人気のレストランTeafanny

一人で散策

前日この辺りを通って気づいた住職から「何かあるみたい 行ってみて~白い建物と椰子の木」となり行ってみたところです

若者は食べずにまずはウロウロ 友達と写真を取り合ってます

ここ砂浜では飲食禁止だがリゾート気分が味わえる

食事は簡単で自分で取りに行くスタイル

紙コップ

サーモンとアボカドのガレットをいただきました

結婚式場もあり

別世界

ブランコもおしゃれ

おばさんにはご用はないと納得

貸し切りがあるので時間を調べて行った方がいいですね~

 

 

コメント

クイーン・エリザベス号の巻

2019-04-21 | Weblog

4月21日(日)13:30~15:00 お習字寺子屋

写真は昨日蕎麦打ちのOさんからいただいた写真「QE3・クイーン・エリザベス号3世」90,400t 2092人収容 12層デッキ 1029客室うち838室がオーシャンビュー 

3年ぶりに入港

来週28日と5月5日にも大黒ふ頭へ入るそうです。

28日はオランダの80000tの豪華客船が大桟橋に入港予定

QE3は潮の塩梅?ベイブリッジをくぐれない 

大桟橋だとね~いいのに・・・・

Oさんは観覧船で近づき眺めたそうです。

5月連休も大桟橋に次々に入港するようです

今年は過去最高の190船が入港するためベイブリッジの遊歩道を9年ぶりに開放するそうです

トイレやエレベーターを9500万で修復

 

ベイブリッジの向こうに大黒ふ頭

へ~~~ここにある

ベイブリッジも歩いたことがない

そして・・・・船で・・・・行ってみたいな~よその国~

 豪華客船を見に行こうと思っても・・・朝入港した船はその日の夕方出航しますので・・・ご注意

コメント

八重桜が見ごろの牧

2019-04-20 | Weblog

4月20日(土)13:30~蕎麦打ち教室・・・・男性と女性の割合 半々? やや男性が多い蕎麦打ち教室

本日参加できる できない

昨日のLINEのやりとりに・・・・・

「私ども今ドイツです パンと××・・・ばかりだから・・・お蕎麦が食べたい・・・」と返信がありました。携帯電話はどこまでも繋がるのです。

××は解読できず・・・・パンとフランクフルトソーセージ?それともジャガイモ?ワイン?ビール?何?

オランダに行ってくると言っていたのはどなた?

メンバーの方々 よく海外へいらっしゃる・・・・

何処へおられるか知らずに・・・・参加できるか 蕎麦粉の量も知りたいから・・・・先生が電話をしたらイギリスの夜中ベッドの中におられるHさんにつながり 突然「そば粉持ち帰る?」どこまでも蕎麦打ち会が追いかけてます。あしからず。

写真は留学生会館沿いの八重桜並木

上記の桜が「市原虎の尾」・・・どこが?虎の尾?白くほのかにピンクで美しいです。

色が濃く日本画に描かれていそう 関山カンザン

鬱金うこんの桜

最初は緑色 日がたつにつれピンクに染まります。

普賢象・・・・美しいです。

まだまだ散りそうになく楽しめます。ゼンネンジへいらっしゃる前に是非ご覧ください。

 

 

コメント

みなとみらいへ1人ドライブの巻

2019-04-19 | Weblog

4月19日(金)

写真は昨日のみなとみらいで見かけた20日から運行する京急のオープンバス ・・・試験運行?

屋根がありません や~ね~

1人ドライブでみなとみらいへ行ってきました

連休が始まると近づいてはいけない地帯 

車が押し寄せにっちもさっちも動かないから行くなら公共交通となる

マークイズの屋上にまずは行ってみました

その名も「みんなの庭」です

開演してから数年来ていません

畑は大根の花や菜の花が咲いて賑やか

紫キャベツが大きい~~

お弁当やおやつを食べる方々がいます のどかな屋上

平日のため静かです

ミカンに袋(子供の絵が描かれている)が掛けられ管理されているようです

ブルーベリーの花でしょうか?

ランドマークタワーの横に建設中の建物がみえます 市役所?でしょうか

イチジクの木は バッサリ切られていますがまた実がつくのでしょうね~

我が家にも植えたいと思いますが木が大きく伸びるので植えられない木です

見下ろすと横浜美術館

ミカンの種類が豊富 レモン ゆず 夏みかん さぼん・・・まだまだありました

よく育ってます

室内動物園が5階にリニューアルオープンしたらしい

通路に置かれたトリケラトプス 子供がまたげるように階段が向こうに

これも境内にあったらいいな~~~子供たちが遊べます

3階がチビッコの遊び場 先日、孫も楽しんだらしいです

そこは通過して手芸店にて買い物

帰りに新港ターミナル建設中を見てみました

左がインターコンチネンタルホテル(白いスイカ)

新しい大桟橋として豪華客船が停泊し 高級ホテルも中に造られるらしく ロープーウェイで桜木町駅ともつながる新名所になるところです

香淳皇后の御歌の碑が桟橋にあります

右が海上保安庁

山下公園の銀杏並木が芽吹き綺麗です

本日これにて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

三島~沼津の日帰り旅行その2巻

2019-04-18 | Weblog

4月18日(木)

一昨日の門徒旅行の続きをご紹介

善教寺さん参拝のあとは沼津港の「かねはち」にて昼食

新鮮な海鮮丼や海老天丼に皆一同「美味し~~~

2月にO裳さんと住職が・・・・東名事故渋滞のなか・・・下見に行ってくださったお陰です

参拝を終え 一息つける?飲める?皆楽しそうに食べられ飲まれ大満足

食後は 市場でお買い物・・・魚介やお茶 干物にお菓子 どれもこれも美味しそう

漁港からの富士山の眺め

どこまでも富士山がついてきてくれ嬉しい一日

沼津旧御用邸へ

令和に変わるので・・・観光客の多いこと・・・・団体バスが次々にやってきます

玉座 菊のご紋づくし

見たことの無い世界が垣間見られます

車椅子も借りられました

左は下見に行ってくださったO裳役員さんと右は毎回ご参加くださるご夫妻のTさん

行き届いたお庭は花盛り

 売店には皇居内の売店とも違い ここにしかない商品があり売り切れ続出の連日らしい

スカイウオークへ行ってしばし休憩

渡る人いれば渡らずこちらから見る人

私は半分まで行ってUターン

風が真ん中で強くなります

谷を吹き抜ける感じです

日傘 雨傘は禁止の橋

お天気でよかったです

帰りは箱根を超えて箱根の桜の山を見ながら

お疲れ様でした

帰りのバスで住職と「来年はどこにしよう~~~」

まだ先のことですが・・・・どなたかいい提案お待ちしまーす

ようこそのご参加でした

有り難うございました

これにて完

 

 

 

 

 

 

 

コメント

富士山が一日中の巻

2019-04-17 | Weblog

4月17日(火)本日の行事は神奈川組仏教壮年会理事会が14時から開催されます。

昨日は第16回 門信徒旅行でした。

予定通りの出発(私もお留守番さんのお陰で同行)

行きの東名高速道路も順調な滑り出し

富士山が「いらっしゃ~い」と大歓迎くださり 皆さま気分上々

一日中 富士山が微笑んでました

足柄パーキングにてトイレ休憩

足柄山の金太郎さん

 

パーキングの山桜が美しく咲いています 丁度いいときに来ました

片手でひょいっと富士山を持ち上げる佐治総代さん

善教寺さんへ到着 桜が咲いています

沿革や楽しいお話を伺いました

善教寺ご住職さまと一緒にパチリ

ご準備からお接待まで大変お世話になりました

若坊守さんと若若坊守さんと我が家の長男と呼び名のお孫ちゃんがおんぶされ細々とご準備くださいました

230名の園児たちの声が聞こえてきます

昨日は種まきの日だったらしくお忙しい日にお邪魔しました

大きな郵便ポスト

旅の続きの様子ははまた明日

 

 

 

 

コメント

本日は三島方面へ門徒旅行の巻

2019-04-16 | Weblog

4月16日(火)

本日は晴天なり

そして門信徒旅行・三島の善教寺さま参拝そして市場にて昼食 その他お楽しみの日帰り旅行です。

8:15 集合 20名バスにて出発

写真は娘から昨日のご本山のご法要の様子を送ってもらいました

春の法要そして親鸞聖人ご誕生850年 立教開宗800年 慶讃法要の「高札立札式」が執り行われたようです

白い布に包まれていますがジャーンと取り除いたのでしょうね~

娘は弟K至にも会ったらしく・・・・

唐門の修復の覆い

京都はまだまだ桜が咲いているそうで楽しんでいるようです

では三島へ行ってきます

 

コメント