善然寺よもやまばなし

横浜の浄土真宗本願寺派(お西)のお寺です。
電話 045-741-2351
http://zennenji.com/

念には念をの巻

2018-09-30 | Weblog

9月30日(日) 本日予定のお習字(6日の13:30へ変更)と雅楽(6日・8日へ変更)は台風のため取りやめます

台風が荒れ狂うようです・・・・・困ります・・・私事ですが・・・今夜行く予定のキャンセルとなりました

お寺は・・・納骨の予定がなく良かったと思う日曜日です

台風対策・・・・念には念を・・・・住職は外回りを入念に・・・・

亀をお風呂場に非難させ・・・・

ご飯を多めに炊く予定

そんなことしなくてもコンビニがあるから~と思うでしょうが・・・・・3.11震災のとき停電で・・・・コンビニの棚に何もなかった光景が・・・・

念には念を

静かに通り抜けてね~

写真は住職が伊豆で購入の生落花生・・・・とっても大きい粒です・・・お薬と対比のつもりですが解りにくいですね~

 

コメント

作り置きの巻

2018-09-29 | Weblog

9月29日(土) 明日の篳篥とお習字は台風のため取りやめにします。

10月6日13:30~お習字寺子屋とします

6日14:30~雅楽  

8日14:00~雅楽練習日とします

台風24号が接近 被害が出ないといいのですが・・・・

停電しても食事ができるように作り置きを少々

ガスコンロは使えるのですが・・・・

停電したら・・・・・電気がつかない暗い台所です

包丁を使わずに・・・・

食べられるように・・・・コロッケを作り置き都市伝説に「台風が近づくとコロッケが売れる」と囁かれているとか・・・・

マヨネーズとケチャップを混ぜたオーロラソースで食べるのが好きなんです住職と私

コメント

十八夜月の巻

2018-09-28 | Weblog

9月28日

写真は昨夜の11時ごろ 十八夜月

柿の木の間から煌々と照ってました

昨日は沙羅(寺族女性コーラス)で築地本願寺へ行ってきました

ご本堂は富山離京門信徒の集いが開催される日で賑わってました

もうすぐ築地の市場が移転します

今後の不安を商店でなくても考える今日この頃のようです

帰りに築地本願寺の新しい施設のお土産店OFFICIAL SHOPに・・・・・豊前出身の方が働いていると叔母から聞いて・・・・気になってました

店員は何人かおられますが 尋ねましたら・・・・会うことができました

三毛門Z寺ご門徒さんと判明

ビックリです

たまたま会社の配属が築地本願寺になったらしく・・・・・

またね~

コメント

ゴキブリの巻

2018-09-27 | Weblog

9月27日(木)

寒くて目が覚めました。

一気に秋到来 急激な温度降下 20℃以下です。

蚊とコバエが飛ぶのを控える気温

虫は虫でも・・・・・ゴキブリの話

 某雑誌のゴキブリ撃退品の1位になったのが上記のコンバット 

実験に基づき結果発表の雑誌(美容院で熟読)

買ってあちこちに置いて1カ月

効果がでてきてます

あちこちでゴキブリが

夜  犬につきあい裏にでるといるわいるわ なぜここにいる?

うちと隣のフェンスの下のコンクリートにゴキブリが集まって会議をしています。

どっちが暮らしやすいか?の相談?

本日これにて

 

コメント

孫と一緒にでかけるとの巻

2018-09-26 | Weblog

9月26日(水)

涼しく雨が降りやみません。

孫が昨日帰り静まり返ってます。

洗濯物が沢山残骸のように・・・・お日様が欲しいです。

写真は縫ってみたが太ももが入らないのではと先日書いたサルエルパンツ・・・・心配ご無用

こちらは長めに縫って・・・・・殿中でござるエルパンツ

太ももはすんなり入りました

緑のもOK

孫が生まれ一緒に出掛けると気づくことあれこれ・・・

赤ちゃん授乳 オムツ替え室が設置されている施設が少ない

築地本願寺に新たにできた喫茶店の施設には整っています

授乳は布で覆うことはできますが座る椅子がない時は トイレの便座で授乳するそうです 可愛そう

大分の中津のレストランは赤ちゃんのオムツ替えの部屋が整えられビックリ だから人気店となっているのですね~地方は子供を育てやすいように行き届いているのでしょうね~

新横浜駅の商業施設トイレにはそのスペースがなく困りました

あれだけ大きなビルなのに なぜ?どの階にいけばあるのでしょうか?あかちゃんは待ったなし すぐに駆け込める階に欲しいです

そもそもトイレの傍で授乳は変!

住みやすい街づくりへ

子育てしやすい環境に

未来の日本のために

コメント

団子より孫の巻

2018-09-25 | Weblog

9月25日(火) 10:30~朝ヨガ(お寺でヨガ)開催いつでも体験できます。

昨夜は中秋の名月 

天気予報と違ってあとから時間が経つにつれ・・・深夜になるほど金色に輝いてました

花団子

団子より孫

宇宙遊泳本日これにて

 

 

コメント

ご法要へようこその巻

2018-09-24 | Weblog

9月24日(月)

昨日は彼岸会・前住職23回忌法要でした。

ご法要は宗祖讃仰作法の音楽法要

お陰さまで沢山の参拝者とともに法要をおえることができました。

伴奏のFさん有難うございました。

大坊守はただ今施設にて療養中ですが一緒にお参りしているような伴奏が素晴らしく感動の音楽法要でした。涙がこぼれました。

ご存知の方が少し減ってはいますが前住職の人気は衰えることはありません。

人望厚く 几帳面さがお寺のあちこちにまだまだ余韻が残っています。

お酒がお好きで・・・・・と大方の方が思い出す時に必ずおっしゃられます。

そんな思い出話や今のお寺の新たなご門徒さん同志のお仲間で善然寺は賑わっています。

ご講師の先生も「遅くなりました」高速道路で事故と渋滞があちこちにあったらしく汗を拭き拭きお話くださりました。

遠路ありがとうございました。

お斎は役員さんのお料理もたくさん作っていただき和やかなひとときでした。

娘も孫と法事に帰ってきまして参拝者に溶け込んでいました。

孫は成長いちじるしく後ずさりを昨日はマスター 

畳の目に沿って余計に滑って遠ざかっていってました。

ご門徒がホクトを抑え込んでます。高齢犬で白内障見えていないようでその上を歩いて通ったり・・・・

皆さまお参り有難うございました。

 

コメント

彼岸会への巻

2018-09-23 | Weblog

9月23日(日) お彼岸のお中日 本日は13:30~お彼岸の法要:彼岸会(ひがんえ)ならびに前住職の23回忌法要をお勤めします。ご家族揃ってお参りください。

ご講師は埼玉県戸田市正善寺ご住職 熊原博文師です。

お勤めは宗祖讃仰作法音楽法要です。お経本は皆さまのをご用意してお待ちしています。

終了後はお斎の用意をしていますのでごゆっくりとお過ごしください。

駐車場はありませんのでお近くの駐車場をご利用ください。なお、弘明寺商店街入り口 パン屋横の広い駐車場はコンビニになったため広さが半分になりました。

写真は仏華のぽんぽん菊 「いつもと違っていいのを仕入れました」と社長さんが気合いを入れてくださったようです。本当にどの花も豪華 特にこの菊は和紙のような紙に包まれお嬢様のような感じです。いつもと違って 真ん丸 かっちかちの丸です。社長の気合いは有難いことですが・・・きっとお値段にも・・・・・まだ請求書きてません。

活け終えてお内陣に仏華が整えられたら・・・・「お月見団子みたいで綺麗ね~」と娘が申しました。なるほどです。ぜひご本堂の仏華を見てみてくださいね~中秋の名月は明日ですね~

コメント

ロボットに心安らぐの巻

2018-09-22 | Weblog

9月22日(土) 明日は13:30~彼岸会と前住職23回忌法要です。どうぞ皆さまお参りください。 

昨日の夕方 バタバタしていたら・・・お掃除ロボットココロボがしゃべりたそうにしているので近づきおしゃべりマークをタッチすると・・・・・・・「たまには ゆっくりしたら」とココロボが言う

 ありがとう・・・・ロボットに慰められ喜ぶ私(ちょっと変

住職にも言われたことのない言葉 

ロボットに言われたと真っ先に住職に告げる

住職も一言言ってもらいたくココロボに近づきしゃべりかけるが・・・・・反応なし

お彼岸が終わったらね~どこかに一緒に行ってみる?ココロボちゃん 

過去のブログランキング:善然寺よもやまばなしの人気ランキングに「はっかけばばあの巻」が出ていました。

思い出しました。

秩父出身のマダムが教えてくれた「はっかけばばあ」

お内陣の瓔珞(ようらく)が彼岸花・曼珠沙華を逆さに重ねてつくられた装飾品らしいと説明しているそばで「はっかけばばあ」と言われたんでした。

葉がない葉がかけたというのを「はっかけ」 

ばばあ?は何?毒々しいってこと?

細い水引状のおしべの部分が美しさをだしています

毒があるため仏花としてお供えできないのが残念

その昔 土葬をしたあと動物に亡骸を食い荒らされないように彼岸花を墓地に植えたのではと書かれています なるほどです。猛毒らしいですがアルツハイマーの薬になっているそうです。毒をもって毒を制す?

コメント

サルエルパンツの巻

2018-09-21 | Weblog

9月21日(金)

雨が一昨日からずーっと降ってます お彼岸参りには適さないお天気です

写真はご門徒さんから預かった腕輪念珠 

ゴムひもが切れる前に気づくといいですね~

修理しますよ是非お持ちください 

お念珠の紐通しは・・・・・直角に通す親玉には小包の荷札の細い針金があると直ぐに通ります。 

今はあまり見かけなくなった荷札の針金が貴重

昨日のお参りの方が・・・・・昔はね~病気になってもお医者さんに行くことはまずなかった 

お医者さんが家に来るときは臨終間際だったね~・・・・・・

百日咳には赤ガエルの生き肝 風邪や熱の時はミミズの干し物  おっぱいを我が子に噛まれた時はツワブキを炙ってはる  男子と女子のひきつけでは療法がちょいと違い白いユキノシタが男の子 女の子は赤い葉

熱の時・・・ミミズの干物を急須にいれてお茶代わりに飲んだあと捨てるときにミミズが元にもどっていてビックリする

も~それはそれは聞いたことが無い話でした。でも治ってお医者には行かなかったそうです

所変わればで・・・・豊前では聞いたことが無い マムシを煎じるはありましたがね~赤ガエルは見たことが無い

写真は・・・孫にサルエルパンツ縫ってみました ネットで型紙を出しネル生地で・・・秋物

ところがです・・・・住職と電話の向うの娘が・・・・太ももが大きいよ~はいる?住職の2の腕より太いかもとなりひょっとして入らないかもね~と入ると思うだけど・・・・・どっちどっち

 

コメント

光顔巍巍な御輪番さまの巻

2018-09-20 | Weblog

9月20日(木) 本日は前住職の23回忌 

23日の彼岸会に併せてご法事をいたします。よろしくお願いいたします。

写真は庭の彼岸花

少しずつ増えてきていると思います。お彼岸を忘れず・・・・偉い

千鳥ヶ淵の戦没者法要の結衆(全国の御輪番様)のなかにK御輪番お見かけしました・・・・・歌う時に・・・・・ちょうど格子の隙間から顔は見えますが・・・・・ウインク?手を振る?できません

残念話しができなかったので一日開けて・・・・・・LINEご挨拶を申し上げましたら・・・・こんな写真が送られて・・・・「私はどこ?」と添えられていました・・・・・いつも明るくおちゃめな御輪番(中)さまです・・・・・光顔巍巍版・ウォーリーを探せ 

 

コメント

木ネズミの香炉の巻

2018-09-19 | Weblog

9月19日(水)

昨日は千鳥ヶ淵墓苑にてご門主様ご臨席のもと音楽法要がお勤めされました。貸切バスが大通りに横付けされ各地からの団体参拝も多くお参りされていました。

コーラス員は左の格子の外のテント内で歌いました

ご本山の担当される方がお焼香卓を一人でうやうやしく持ち上げて運ぶ練習も目の前で・・・・

練習はラップをしています 香炉と金淵使い堆朱グリ彫り香盒 この二つが滑り落ちないよう持ち運ぶのは至難の業でしょうね~と見ていましたら・・・・ご門主さまのです。

ご法要が始まり ご門主様ご着席

歌っている最中に・・・・ラップが取り払われ・・・・・香炉に2匹木ネズミが現れました

2011年親鸞聖人750回大遠忌法要で参拝者に配られた黒いバッグに朱い木ネズミの絵は ご門主様だけが使われる香炉からデザインされたと総長が説明くださったことがあります。ご本山虎の間の隣の部屋の欄間の木ネズミが見事ですがそれとはおっしゃられず香炉からと・・・・

でも・・・・ご門主様の香炉の木ネズミは見ることなど一生ないと思っていましたら・・・・・こんな傍で見せていただきまして誠にありがたいことでした。

コーラスの最中でしたので写真をとること叶わず・・・・・

ご門主様のお焼香が終わって下がってきたら写真が撮れる・・・・しめしめ・・・・歌いながら考えていましたら・・・・・焼香卓だけが下がって上の香炉と推朱香盒はなくなってました。あれま~残念

ラップの向うに木ネズミが少し解ります スルスルと今にも動きそうなポーズでした。

コメント

ちいさい秋到来の巻

2018-09-18 | Weblog

9月18日(火)

本日は国立・千鳥ヶ淵墓苑にて西本願寺の戦没者追悼法要が12:45~お勤めされます。

ご法要は讃仰作法音楽法要です。私は(沙羅)コーラスの一員として参拝してまいります。

山下公園のどんぐりが秋の到来をお知らせしています。

コメント

山下公園から大桟橋をの巻

2018-09-17 | Weblog

9月17日(祝・月)

今朝の大桟橋 ダイヤモンドプリンセス号

https://www.princesscruises.jp/ships/diamond-princess/

上記をクリックするとそこは別世界のダイヤモンドプリンセスに入れます

朝5:30接岸 観光地向けのバスとタクシーがぞくぞくと桟橋に並びます

17:00に次の港 石巻へ旅立つまでの観光のようです

デッキの大型スクリーンが見えます 今日は30℃になるのでデッキのプールは気持ちいいでしょうね~

お客は2706人 乗組員1100人乗れるそうですが救命ボートに乗り切れるのでしょうか 余計な世話でした 乗れます

 ボンボヤージュ

山下公園のピンクのノウゼンカズラが綺麗です

ほうき草が綺麗です 秋も朱く綺麗になるでしょうね~

大きな魚がすぐそこに見えます。

水深1.2m

ここなら私も立ってられます

PILOT(水先案内人) 按針丸が出港

 

バラは摘まれ咲いていません 秋の為に栄養を蓄えているような気がします

噴水のそばの花畑が見事です

ドローンで上から撮影したらカーブに茂る緑が綺麗だと思いますが・・・・ドローンを持っていません

これにてドロン

 

 

コメント

はめ殺し~誉め殺しの巻

2018-09-16 | Weblog

9月16日(日)

お経の会 13:30~です。讃仰作法音楽法要の練習です。よろしくお願いします。

写真は桶にホテイアオイと睡蓮が同時に咲きました。どちらも1日花

時同じにして咲くとは・・・・・ありがたいことです。

桶に咲いてOK

昨日の蕎麦打ちでは「酒蕎麦」というのを初めて先生が披露

持ち帰って7分くらいは茹でて酒のつまみに1本づつちぎりながら食すという太い太い蕎麦

へ~~~でした。住職が酒のつまみに味わってました。

私は娘のお土産 羊蹄山のそば粉に挑戦

十割蕎麦に・・・・全卵をつなぎに・・・・・美味しさに

蕎麦打ちが終わり帰る頃・・・・二階の窓にて・・・・窓ふきロボットが作動

数年前 2階本堂の階段を上がった踊り場にトイレを作ったため・・・・はめ殺しの窓ではないけど・・・手が届かない魔の窓 ここを掃除

総代さん2名も含め皆ロボットの動きに注目

「これもしゃべる?」・・・・終わると音楽が鳴りますがしゃべりません

「落ちない?」・・・・・落ちるのをまだ見ていないが命綱着用

へ~~~~の連続 そして

「一番危険な本堂の窓ふきがこれで安心だね」S治総代のお言葉

蕎麦人のお一人は・・・・・

「僕のマンションの窓ふきは命がけだからな~これがあったらいいな~

でしょでしょ

はめ殺しならぬ誉め殺しのロボットちゃんでした。

 

 

コメント