週刊 最乗寺だより

小田原のほうではなく、横浜市都筑区にある浄土真宗本願寺派のお寺です。

勝田山 最乗寺
045-941-3541

大雪

2018-01-24 23:40:37 | ひとりごと

一昨日は4年ぶりの大雪でした。

  

昨日の朝の客殿の玄関前。
大通りまで少し距離があるので、ちょっとした陸の孤島状態でした。

  

墓地の仏さまも雪に埋もれてらっしゃいました。

ちなみに墓地の積雪は25センチ以上ありました。
横浜の積雪量は18センチとのこと。
ここはどこなんでしょうか…?

雪かきをしたこともありますが、日差しが強く、夕方にはかなり溶けてくれて助かりました。
ただ、溶けた水分が凍って滑りやすい状態のままなので、お参りされる方はくれぐれも足元にお気を付けください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新春

2018-01-01 21:24:20 | ひとりごと

皆さま、明けましておめでとうございます。

最乗寺の2018年の始まりは9時からの修正会となりました。

  

大晦日から白玉のお汁粉をたっぷり仕込んでいたので、少人数だったら寂しいなぁと心配してたのですが…。

  

嬉しいことに、今年も20名以上の方々がお参りくださいました。
毎年、同じ時間、同じ場所で、皆さまと一緒に一年の始まりを過ごすことができるのというのは、考えてみれば本当に有り難いご縁をいただいているんだと改めて感じた元日でした。

  

初日の出ではなく、夕方の空です。
引きこもりになってしまった1日の終わりに、息子と境内墓地の頂上までお散歩しました。

ここから見える景色は、私の小さい頃からはかなり変わってしまいましたが、ここに最乗寺があることは500年以上も前から変わることがありません。
それもまた、有り難いご縁のおかげです。

そのご縁を当たり前と思うことのないよう、この1年も過ごしていきたいと思っております。
どうぞ、本年も宜しくお願い申しあげます。

合掌

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日は修正会

2017-12-31 09:48:13 | 行事のご案内

明日、元日の午前9時から、本堂にて修正会(しゅしょうえ)をお勤めいたします。

門信徒を問わず、どなたでもお参りいただけます。
一年の始まりに、阿弥陀さまの前で自分自身と向き合う静かな時間をお過ごしください。
終了後にはお汁粉をご用意しておりますので、皆さまお誘い合わせの上、お参り下さい。


***************************************


今年も今日1日で終わりです。
バタバタしておりますが、息子は冬休み中でのんびりモード。
帰省はしないので、少しでも休暇気分を味わってもらうため、先日野毛山動物園に行ってきました。

   

   

野毛山動物園は入場料無料の動物園ですが、レッサーパンダもライオンも見られる素敵な場所です。
私も疲れていたので、モルモットを抱っこして癒されてきました。

  

明日は最乗寺一同、キリンのように首を長くしてお待ちしております(笑)

2017年、ありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寺報の表紙写真

2017-12-13 15:44:09 | ひとりごと

先日、築地本願寺にお参りしてきたのですが、その目的は新しい境内を拝見することと、寺報の表紙写真を取ることでした。

良いアングルはないかと、ひたすらパシャパシャして、採用した写真がこちらになりました。

  

新築のインフォメーションセンターの屋上からの写真です。
1階受付の右奥に階段があり、そこから上がることがきます。

たくさん写っている人たちは観光客ではなく、関東の浄土真宗本願寺派の宗門関係校(中・高)に通う学生さんです。
この日は本堂で学生報恩講法要がお勤めされており、ちょうどお昼休みの休憩時間に写真を撮りました。

若い人たちがたくさんいる日に参拝をご一緒できて、エネルギーを分けていただいた気分になりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬の寺報

2017-12-10 21:03:33 | 近況報告

最乗寺から年末のお便りを発送しました。
そろそろお手元に届いていることかと思います。

カレンダーや冊子、修正会のご案内、それから寺報も入っています。

   

目を通していただけると嬉しいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加