グッドぐんま 2

ぐんま大好き! 群馬のちょっとイイものや身近な自然を再発見

オオスズメバチ女王

2014年05月31日 21時33分01秒 | ぐんま昆虫の森
今日は全国的に暑くなったようですね。前橋の最高気温は34.1℃でした。
今年はエルニーニョの影響で冷夏になりそうという話もあったのですが、どうなるのでしょうか?

さて、今日の午前中はぐんま昆虫の森へ。

立派な体格のオオスズメバチが樹液を舐めていました。






この時期、樹液に来ているオオスズメバチは、これから家族を育てていく女王です。女王は体が大きくて迫力があり、しかも“働き蜂に比べれば、”性格が温厚なので、撮影のモデルにはピッタリです (^^)
しかし、スズメバチは日本に生息する野生生物の中で危険度はトップクラスですので、安易に接近しないで下さいませ。




今年のぐんま昆虫の森のフィールドでは、オオスズメバチの姿が少なめなのが、ちょっと気になります・・・。






にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへにほんブログ村

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« アオハダトンボ初認 | トップ | 金色から真紅へ 猩々蜻蛉 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
去年と比べると・・ (DT12A)
2014-05-31 21:56:02
こにタンさん、ご無沙汰してます。

実家敷地内の入居?されるスズメ蜂様には、毎年退去願うのですが・・
去年は、例年以上。
今年は、例年以下。

安全の点からはありがたいのですが・・・

あまり急に減ると、それはそれで気になってしまいます。
DT12Aさんへ (こにタン)
2014-06-01 18:52:04
今年はスズメバチの数が少ないのでしょうかねぇ?
そういえば、今年はアシナガバチもあまり姿を見かけないような気がします。
自然界のバランスに影響がなければ良いのですが・・・。

コメントを投稿

ぐんま昆虫の森」カテゴリの最新記事