グッドぐんま 2

ぐんま大好き! 群馬のちょっとイイものや身近な自然を再発見

晩秋のマイフィールドにて

2015年10月31日 21時05分10秒 | 自然観察
10月も今日で終わり。明日からは、もう11月になっちゃうんですねぇ・・・。
今日の前橋は、午後は多少晴れましたが、曇りがちな一日でした。最高気温は16.2℃。
午前中、マイフィールド1を散策。


塩ビ管にベタッと止まっているナツアカネ


ツマグロヒョウモン


ツマグロヒョウモン


ナツアカネもツマグロヒョウモンも、お疲れ感が出ていますねぇ。



コメント

ホシホウジャク

2015年10月30日 21時29分19秒 | 自然観察
在庫画像ですが・・・
ホシホウジャク


この写真を撮っている時に、近くにいた子供が、ホシホウジャクを見て、「うゎっ、ハチだ~!」と、ビビッて逃げていきました。 ホシホウジャクは確かにハチに擬態しているのだなと、再認識いたしました。










コメント (2)

ニッポン景観論

2015年10月29日 20時11分10秒 | 
『ニッポン景観論』 アレックス・カー著 集英社新書


外国人が美しい日本の風景に感動しているという内容ではありません。その逆で、全国で撮影した「醜悪な建築」「邪魔な工業物」「過剰な看板」などの写真を並べながら、日本の景観が壊されてしまう構造を論じ、貴重な観光資源を破壊する国家的損失を指摘しています。
皮肉たっぷりの文章は好き嫌いが分かれるところかも知れませんが、著者の言っていることはもっともなことばかり (^^;)
観光立県を推進している群馬県も、景観のことをもっと考えた方が良いのだろうなぁ。。。


コメント

ツチイナゴ、セスジツユムシ

2015年10月27日 20時44分19秒 | ぐんま昆虫の森
『ぐんま昆虫の森』のフィールドで出会った虫たちのつづき
ツチイナゴ


羽化直後の個体


こちちらも羽化後間もない個体ですが、上の写真の個体よりも時間が経過して体色がしっかり出ています。手前に脱皮殻があります


セスジツユムシの褐色型






コメント

アキアカネ、マユタテアカネ、コノシメトンボ

2015年10月26日 20時23分27秒 | ぐんま昆虫の森
10月24日に行った『ぐんま昆虫の森』で出会った赤とんぼ3種
アキアカネ




秋が深まると、日なたの石に止まっていることが多くなります


マユタテアカネ




コノシメトンボ






コメント

キタテハ、ツマグロヒョウモン、キタキチョウ

2015年10月25日 18時00分46秒 | ぐんま昆虫の森
昨日は暖かかったですが、今日は晴れていたものの、冷たい風がビュービュー吹いていたので、寒く感じる一日でした。

さて、昨日の午前中に行った『ぐんま昆虫の森』のフィールドで出会った虫たちです。
キタテハ




日向ぼっこしていたツマグロヒョウモン


キタキチョウ


おまけ
今宵の月 十三夜







コメント

夕暮れの風景 & 月

2015年10月24日 20時20分22秒 | 自然観察
夕方、次女が突然、「走りたい!」と言い出したので、ジョギングコースのある公園へ。
次女がコースを走っている間、私はカメラを片手に公園内をぶらぶら散歩。




今宵の月

明日は十三夜ですね。


コメント (3)

ジョウビタキ初認

2015年10月23日 20時59分32秒 | バードウォッチング
今日、今シーズン初めて、ジョウビタキ♀を見かけました。
梢にとまり、盛んに鳴いていましたが、仕事中だったので写真は撮れず。

なので、昨シーズンの写真から (^^;)




あと10日もすれば、ツグミの姿も見られるかな?


コメント

ワカバグモ、ナツアカネ

2015年10月22日 20時23分09秒 | ぐんま昆虫の森
ぐんま昆虫の森のフィールドで出会った虫たちのつづき
ナツアカネ


ワカバグモ

名前のとおり、若葉色できれいなクモですね。今はもう紅葉の季節ですが・・・ (^^;)




コメント (2)

今日もオオカマキリ

2015年10月21日 20時52分55秒 | ぐんま昆虫の森
ぐんま昆虫の森のフィールドで出会ったオオカマキリのつづき








コブラのポーズ


体色は褐色と緑色のものがいます






コメント