グッドぐんま 2

ぐんま大好き! 群馬のちょっとイイものや身近な自然を再発見

ササキリ、オンブバッタ、イカリモンガ

2018年10月30日 20時35分21秒 | 自然観察
週末のマイフィールドで出会った虫たち
ササキリ オス


メス




オンブバッタ




イカリモンガ
コメント

オオアオイトトンボ

2018年10月29日 20時55分28秒 | 自然観察
オオアオイトトンボ Lestes temporalis


オオアオイトトンボは、水辺の木に産卵します。初夏から見られますが、私は晩秋のトンボというイメージがあります。
コメント

クビキリギス

2018年10月28日 18時40分38秒 | 自然観察
今日、10月28日は群馬県民の日。日中は素晴らしい秋晴れでしたね。県内の行楽地や県立のフラワーパーク、ぐんま昆虫の森などはたくさんのお客さんで賑わっていたと思います。
私は休日出勤でしたが・・・ (-_-;)

クビキリギス




とがった頭と赤い口が特徴的なキリギリスの仲間。見るからに咬む力が強そうな顎ですね。咬みつかれた状態で、体を引っ張ると頭部が抜ける(首が抜ける)ことがあるのが名前の由来です。私は確かめたことはないので、本当かどうかは分かりませんが (^^;)


コメント

雨のち晴れ キトンボなど

2018年10月27日 16時58分36秒 | 自然観察
今朝は雨が降っていましたが、昼頃には快晴に。
午後、マイフィールド1で虫探し。

キトンボ


キトンボは群馬県のレッドリストで「絶滅危惧Ⅱ類」に指定されています。この場所では昨年も確認しているので、少数ながら定着しているだと思います。


アキアカネ


ナツアカネ




秋が深まり、虫たちの数が少なくなってきました。寂しいなぁ・・・。

 
コメント

カマキリ夫人

2018年10月26日 21時44分19秒 | ぐんま昆虫の森
『ぐんま昆虫の森』のフィールドで、食事中のオオカマキリのメスに遭遇


最初はバッタでも食べているのかと思ったのですが、よく見たら獲物はオオカマキリでした。
腹部先端の形状から、犠牲者はオスのようです。

このメスは、オスの体を栄養にしてたくさんの卵を産むことができます。オスの死は決して無駄ではありません・・・。

動画



コメント

オオカマキリ

2018年10月25日 20時26分20秒 | ぐんま昆虫の森
『ぐんま昆虫の森』のフィールドで出会ったオオカマキリ


コメント

アサギマダラ

2018年10月24日 19時55分54秒 | ぐんま昆虫の森
先日の日曜日は100点満点の秋晴れ、絶好の虫日和になりました。ということで、『ぐんま昆虫の森』へ。

アサギマダラ







コメント

アカタテハ

2018年10月23日 21時14分24秒 | 自然観察
週末に出会った蝶のつづき

アカタテハ Vanessa indica






コメント

ツマグロヒョウモン、ミドリヒョウモン、キタテハ

2018年10月22日 20時19分37秒 | 自然観察
週末に出会った蝶たち

ツマグロヒョウモン




ミドリヒョウモン


キタテハ




コメント

アキアカネの産卵-2

2018年10月21日 18時50分39秒 | 自然観察
アキアカネの産卵のつづき





























全国で激減するアキアカネ 日本自然保護協会

消えたアカトンボ 神奈川県立生命の星・地球博物館 「自然科学のとびら」Vol.20, No.3

実験水田を用いた農薬の生物多様性への影響評価 〜浸透移行性殺虫剤がもたらすトンボへの影響〜 国立環境研究所
 
コメント