ぐい呑の棚

ぐい呑に興味を持ってもらえる入り口になればと思っています

赤絵細描花文ぐい呑

2017-10-25 | Weblog

種田 真紀(おいだ まき)

1978 岐阜市生まれ
2001 名城大学法学部法学科卒業
2008 京都伝統工芸大学校卒業
     山本芳岳氏に師事 おもに上絵全般の技法を習う

現在 京都東山区の共同工房にて制作中

10/25~31 京都高島屋にて「種田 真紀 陶展」開催中です

前回紹介しましたぐい呑とは外と見込みの絵付けはほぼ同じですが口縁の内側の
絵付けが違っています ^^;
(6.5×H4.7)
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 番外編 色化粧もよう三つ脚... | トップ | ぐい呑&片口 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (空豆次郎)
2017-10-26 11:39:28
こんにちは

欲しい
欲しくなる
欲しいよなぁ
あぁ~
欲しい (棚)
2017-10-26 16:45:25
空豆次郎さま

欲しくなれ
欲しくなれ!
欲しくな~れ!!

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事