なーんもさ

北海道の小さな町からの発信。
ビーズ手芸や編み物をするのが大好きです。


砂中3年N組クラス会・当日

2008年06月23日 | 生活

全国からクラスメ-トが集まりました。

「すみません、3Nの方ですか?」

「あ-、○○さんだ-。」

15才の少年少女がいきなり65才ですからホテルのロビ-は大騒ぎです。

まあまあ、懐かしい顔・顔・顔!

 

受付で、渡した「記念グッズ。」

1.紙 袋(カレンダ-を切って作成・ももちゃんの手作り)

2.しおり

3.校歌のCD

4.押し花しおり

5.絵はがき(陶芸家・はっちゃんの作品)

 

 

さあ、懐かしい砂川市内観光です。

momoちゃんの弟ケンちゃん、うちのちゃん、私と三台の車に乗って出発!

市内見学は12名。

懐かしい母校です。(スリット入り)

校舎は新しくなり、隣のリンゴ園もアカシア並木もありませんが、皆さん懐かしそうです。

 

 

遠足に来た北光園

「ここで、川ガニ採ったんだよ。」

「ひしの実も沢山採れたよね。」

 

 

1時間半の観光も、寒さに震えながら終了、ホテルヘ

 23人のクラスメ-トと「卒業50周年記念写真」の撮影です。(スリット入り)

みんな元気でまた会えてよかったね-。

 

会場には、思い出の写真を貼りました。

昭和33年(50年前)の砂川市の地図も貼りました。

その当時の住宅すべての名前が書いてあります。

「うちは20区の○○番。あった-。」

「○○さんちは、ほらうちの裏でしょう?あった、あった。」

 

 

 「皆さんから一言スピ-チをお願いします。お一人2分程度で。」

司会はeikoちゃん。司会業もやったそうで、うまいねえ。

「50年を2分でかい?そりゃ-、たいへんだ。」 ワハハハ-。

「お晩です。」 で始まる自己紹介。

子ども、孫、仕事、病気、趣味・・・それぞれの人生の縮図をお話です。

それにしても、いいお顔です。嬉しそうです皆さん。

 

私が作ったCDをかけて、校歌、生徒会讃歌、応援歌の斉唱です。

「知らないよ、役員だけが生徒会に参加したんでないかい?」

「あんたも、生徒だったの。生徒会総会には参加してたの。」

「知らない・・・」っていいながら、あらら歌っていますよ。

 

二次会に行ったらお話ばかりです。カラオケなんかだ-れも歌いません。

「弁当をスト-ブの周りに並べて暖めるんだよね。だんだんタクアンのにおいがプ-ンとしてさ・・・。」

ホテルに帰っても楽しかった中学校時代の話はつきませんでした。

翌日、再会を誓いお別れしました。

皆さんに喜んでもらって本当に、良かったです。

 

うちに帰ったらちゃんが

「疲れたしょ、お疲れさん。皆さん喜んでくれたかい?

ゆっくり休みなさい。」

その言葉にkakkoは疲れも飛んでいきました。

 

<関連記事>

2007年10月20日  ミニクラス会 

 http://blog.goo.ne.jp/goomyuge/d/20071020

2008年 5月14日  砂中3Nクラス会

http://blog.goo.ne.jp/goomyuge/d/20080514

2008年 6月 6日  砂中3Nクラス会NO.2

 http://blog.goo.ne.jp/goomyuge/d/20080606

 

 

 

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

父の好きなもの

2008年06月15日 | 生活

今日は「父の日」

「今日は父の日か?」

「そうだった?来週じゃない?」

「いいや、TVで言ってた。」

「気になる?」

「別に。」 ・・・ 気にしてるんだ。

 

ピンポ-ン!  ほら、来たよ。宅配便!

札幌の娘夫婦からです。

あら-、大好きな「日本ハムファイタ-ズ」のひざ掛けです。

あ-、これいいな。」 嬉しそうなちゃん。

日ハムのものなら、何でも大喜び。

 昼寝につかえるわ・・・

 

 

また、ピンポ-ン!

東京の息子夫婦からです。

ちゃんのお茶の友、「かりん糖」です。

いろいろな味があるんだ。

 

 

おもしろいねえ。

「竹炭」「ねぎみそ」

 

「竹炭食べたら、腹黒くなるかも。」

「あっはっはっ。」

かりっとして、塩味が効いておいしいねえ。

煎茶を入れて、ぽりぽりと頂きました。

 

お礼の電話で、お嫁さんや娘とおしゃべり。

電話の後は、夫婦で子ども達や孫達の話でしばらく話が弾み楽しかったです。

胸の中が「ほっこり」とした一日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

岩手・宮城大地震

2008年06月14日 | 生活

今、うちの庭は花盛りです。

庭の花を摘んで押し花をしていました。

 

バラ、おだまき、ポピ-、ビオラ、テッセン、ロベリア・・・

「きれいでしょう。」

「あら、それ全部うちの花?」

「ちょっと-、庭ぐらいのぞいてよ。こんなにきれいに咲いてるのに。」

「あっ、地震だ-。」

TVを見ていたちゃんの言葉に、画面を見たら、

 

「あら-、大変。沙羅さんの住んでる近くだよ。

沙羅さん、大丈夫だろうか。どうしよう。」

震度6強の大地震です。

 

時間が経過するに従い、被害がどんどん広がっていきます。

171番の伝言ダイヤルがあると言ってます。

でも、ブログの友達が余計なことをして、通信が混乱したら迷惑ですよね。

 

そうだ、ブログに書き込んだら見てくれるかも・・・。

まあまあ、沙羅さんがご無事で地震の記事を書いてるではありませんか。

「裸足でとび出しました。」だって。

沙羅さん、よくご無事で。お怪我もなく良かったですね。

今後もどうかお気をつけてください。

 

余震が続いてるそうです。

岩手、宮城で被害に遭われた皆さん、お辛いでしょうがどうか、頑張ってください。

地震が早く治まりますことを祈っています。

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

うさぎのブランコ

2008年06月11日 | 押し花

森の中にネコヤナギで作ったうさぎを沢山遊ばせました。

  

30×60㎝

 

      

 

うさぎは、春先に堤防を散歩した時、ちゃんに協力してもらって採ったネコヤナギ。

山は、裏のおじさんにどっさりもらったトウモロコシ・・・・の皮。

中身はもちろんおいしく頂きました。

花は、今盛りに咲いているうちのガ-デニングの花です。

 

どの花材も自分で集めたものばかりなので、作っていても楽しいです。

「どうですか?」

「いいねえ。メルヘンだねえ。いいっしょ。」

はい、お褒めの言葉でした。

「この葉っぱ、台所でじゃまになっていたのかい?」

「ちょっと-。それがこんなにすてきになるんです。」

 

木の葉のアジアンタムは、日陰を好むのでいつも台所においています。

だんだん葉が茂ってじゃまになるのですが・・・。

 

はい、一丁できあがり。

壁に掛けると、

「あ-あ、またどこにでも釘打って。」

と、ちゃんの嘆きの声。

でも、全然気にしないkakkoでした。

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

友達っていいね

2008年06月10日 | 生活

メルヘン陶芸家、はっちゃんのプレゼント

 

 

  

 

はっちゃんは、同級生です。

遊びに来たらお土産に、自分で作ったメルヘン陶芸のお土産をくれます。

うさぎさんは、化粧台において綿棒などの小物を入れます。

ねこちゃんは、箸おきにしてもいいですね。

 

それにしても、うさちゃんもねこちゃんも癒される表情ですね。

はっちゃんの人柄そのものですね。

 

今日の朝食は「山菜御前」

momoちゃんからのプレゼントづくしです。

わらびと蕗を頂いたので、kakkoが作ったおかずです。

タダの朝食です。

 

箸おきはもちろん、はっちゃんのねこちゃんですよ。

 

 

左から時計回りに、ワラビの油炒め、蕗の味噌漬け、摘果メロンの浅漬、(リンゴとトマト)、(ご飯)、わらびの味噌汁、ワラビのたたきです。

 

「 わらびのたたき」って勝手に名前を付けてるけど、わらびをたたいてぬめりを出し、わさび醤油で頂きます。

うまいんだ、これが!

蕗の味噌漬けはmomoちゃんのダンナさんが漬けたものです。

すごいでしょう。

 

摘果メロンの漬け物は、夕べ頂いたもの。

メロンを大きく作るために摘み取ったメロンです。

 

旬の山菜を食べられるって幸せです。

今週は市民健康診断があるんですよ。

こういう食事をしていたら、メタボに引っかからないかな?

や-、もう遅いか。

 

と言うわけでお友達からのプレゼントで幸せなkakkoでした。

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加