なーんもさ

北海道の小さな町からの発信。
ビーズ手芸や編み物をするのが大好きです。


春の恒例、雪割りです

2016年03月28日 | 気候

北海道の春は雪割りから始まります。

町内はまだ、こんなに雪があります。

昨夜の気温がプラス2℃になったので雪解けが早まりました。

だから、春一番の恒例行事「雪割り」をしています。

 

昨日、割ったとこはもうこんなに雪が減っています。

今日の最高気温は7℃となっていますので、雪解けも早まるでしょう。

また、雪割りに励みましょう。

 


TVは新幹線番組で大賑わい

2016年03月26日 | 生活

北海道新幹線が開通しました。

朝早くからTV各社が報道合戦です。

東京から新函館北斗まで新幹線が繋がった事は

歴史的に意義があるでしょう。

 

今日のチケットを購入するため大騒ぎをしてましたね。

でも、この春休みの期間でさえ25%しか席が埋まってないそう。

 

東京-新函館北斗間の運賃は2万2690円。

私が新幹線に乗ろうとしたら、

4回も乗り換えて、時間は9時間22分。

料金は約2万7090円。

飛行機なら東京まで1時間半で、格安航空なら4980円でも

乗れる時代になりました。

 

まあ、体験で乗るなら一度ぐらい新幹線に乗っても良いけど

やっぱり、飛行機の方が速くて安いから新幹線には乗らないわね。

札幌まで延伸するのが15年後?

あら-、生きているかな?私。

 

新幹線のお陰で、今日から 在来線は8駅廃止。79便減便。

(通学や通院、買い物などで大勢の人が不便になる。)

料金値上げ。Sキップ、ホリディ-キップ廃止。

(旭川-札幌のみ、Sキップ残るけど、いつ廃止されるか心配。)

 

新幹線が赤字経営になったらまた在来線にしわ寄せが来るでしょう。

採算不良路線はさらに廃止が進むでしょう。

あれこれ心配しながら、でも、

「あ-、あの丼物、あのお弁当食べたい。」

と、テレビに見入っています。

 

 

 


ピンネシリ・早春

2016年03月21日 | 気候

北海道にも春が近づいてきました。

遊水地の堤防に上がってみました。

ピンネシリの山は雪解けが始まって、山肌は木々の色が見えてきました。

気温は7℃と暖かく、頬をなでる風も優しくなりました。


平山郁夫展を見に行く

2016年03月19日 | 旅行

北海道近代美術館(札幌)で開催されている「平山郁夫展」を

見に行きました。

平山郁夫のシルクロードを旅した印象を描いた絵が

今回の展覧会の目玉です。

「パルミラ遺跡を行く」の朝と夜の作品は圧巻でした。

同じパルミラ遺跡の前を通る隊商の行き(朝)と帰り(夜)の

様子を描いた2作品です。

 このパルミラ遺跡は昨年2015年に過激派ISに破壊されました。

よくこの遺跡を描き残してくれたと平山郁夫に感謝です。

 

私は夫と2003年にトルコに行き、隊商がシルクロードを歩いた地に行きました。

隊商が泊まった宿の跡を見たり、利用した洞窟レストランで食事をしました。

観光目的かは解りませんが、ラクダが沢山いました。

 

パルミラ遺跡はシリアにあり、トルコは陸続きの隣国です。

昔ローマ帝国に両国は支配されていたので、私たちが見た遺跡とパルミラ遺跡が同じような建造物だったことが解ります。

絵を見てると、夫との楽しかったトルコ旅行を思い出しました。

今は怖くてトルコには行けませんね。

 

友人とランチを食べたり、おすすめの喫茶コーナーでおしゃべりを楽しみました。

有意義な一日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 


ふれあいセンター・作品展

2016年03月04日 | 編み物

今朝も寒いわあ。ー13℃だよ。

朝日に照らされた雪は凍ってキラキラと光って美しいです。

日中もー1℃です。本州では17~20℃と暖かいのにねえ。

 

今日はふれあいセンターの「作品展」を見に行きました。

今年度の「講座受講生」の作品を飾っています。

編み物講座の作品も見えました。

正面のパネルに飾ってあるのが吉川先生の作品です。ステキです。

ところが編み物講座の受講生の作品は、

袋に入れて中の作品の美しい模様が全く見えません。

↓私の作品

 

お友達の作品と近所の奥さんの作品

 

他の講座の作品はどれもきれいに並べて、よく見えます。

 

 

来年は編み物作品がよく見えるように展示してほしいです。