なーんもさ

北海道の小さな町からの発信。
ビーズ手芸や編み物をするのが大好きです。


スウィ-トロ-ズ

2011年05月30日 | 

今日はお花の日でした。

バラが20本追加されて来ましたので、2つの作品を作りました。

 

左は、バラの花ばかりで活けました。ペットボトルを半分に切った代用花瓶に

ラッピングペ-パ-で飾りました。

右はうちにあった花かごに、バラ、ガ-ベラ、アストロメリアなどを活けました。

「あら-、花かご持って来たの?いいねえ。」って言われちゃった。

いろいろな花器を持ってくる人がいて、見ていて楽しいです。

家庭の事情でお花を自宅で活ける方がいたので、

「がんばってね-。今度一緒に活けようね。」って声をかけました。

「次回は参加するからね。」

ってお名残惜しそうに帰って行く方。

そう、都合が付いたとき一緒に活ければいいんです。

次々と活け終わった完成品を先生が見て、

「これ、豪華ですねえ。」「あら-、ステキ。」

とか言って褒めてくださるので、みなさんいいお顔になって帰って行きました。

左のラッピングしたバラのお花は、近所にいる姉にプレゼントしました。

「あら-、いいの?すごいねえ、こんなにバラがたくさんで。

きれいだねえ。」

すっごく喜んでくれました。良かった良かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


芍薬を活ける

2011年05月17日 | 

今日は芍薬を活けました。

芍薬のお花は初夏の香りがします。

今朝は7℃、昼になってやっと15℃に上がりました。

お花の教室で

「ねえ、毎日寒いねえ。」

「まだ、スト-ブ焚いてるよ。」

「お花の苗まだ植えられないね。」

「今朝の気温だと、東京は1月の気温だよ。」

あれこれおしゃべりが弾みます。

お年寄りを家に残してきてる方の心配や、お休みしてる方の心配。

習い事が出来る年令になると、家族もそれなりに高齢になり

心配事が増えます。

「ねえ、さん、続けるでしょう?」

「はい。お花は楽しみだから止めないよ。」

さんと久しぶりに会ったので、お話をいっぱいしました。

 

 

 

 


桜が咲きました

2011年05月15日 | 

北国北海道にもやっと桜が咲きました。

今日、5月15日の砂川市北光園の桜です。

久しぶりのお天気で、桜も喜んでいるようです。

あ-、気持ちのいいこと。

今年のうちの庭の花、第一号の写真です。

こんなに花が咲きました。きれいです。


KOKIAさんの「ありがとう」を聞いて

2011年05月10日 | 生活

ちゃんのお葬式のバックミュ-ジックがあまりにも

心にしみる曲だったので後で担当者に聞いてみると、

KOKIA(コキア)」さんの「ありがとう」という曲だとわかりました。

”もしも もう一度 あなたに会えるなら たった一言伝えたい ありがとう”

という歌詞が何度も出て来ます。

東日本大震災で家族を亡くされた方に聞いて頂きたい曲です。

一度聞いてみてください。

You TubeのHPでKOKIAさんの曲を聴くことができます。

http://www.youtube.com/watch?v=pr_iT-qF34c

(コメントは受け付けていません)