なーんもさ

北海道の小さな町からの発信。
ビーズ手芸や編み物をするのが大好きです。


紫陽花の丘

2006年07月31日 | 写真

オアシスパ-クまで、夫とウォ-キングです。

うちから、20分でパ-クの管理棟につきます。

紫陽花が夏の陽を浴びて色とりどりに咲き誇っています。

 

後ろを向いたら湖が風に吹かれてキラキラ波打っています。

昨日の日曜日は、水上スキ-や水上オ-トバイヨットなど

マリ-ンスポ-ツで大にぎわいでした。

 

往復1時間歩き、うちに帰ったら早速シャワ-を浴びます。

「あ-、気持ちいいねえ。涼しくなったねえ。」と、にっこり。

紫陽花の花もたっぷり押して・・・押し花絵にどうやって使うかなぁ?

ところで、今日は大ハプニング

朝からインタ-ネットが繋がらないのです。

あ-、また何かやったかと、「あせあせ」

あらゆる手当をしても繋がらない。

テレビをのほほんと見ている夫に

「テレビうるさい!今大変なんだから。」なんて怒ったりして。

 

昼ご飯の用意なんてやってられない。

漬け物とのりと梅干し。

夫「お母さん、こういう食事をしてると、お金残るねえ。」

「美容食だから、痩せていいの。」

「はい、そうですね。」

 

ところがブロバイダ-の「ぷらら」に電話したら、な・なんと

「ぷらら」のトラブルで「現在インタ-ネットが繋がりません。」

だって。

 今やっとインタ-ネットに繋がりました。

めでたしめでたし。

夫は今日一日、かなりとばっちりを受けた犠牲者です。

  ごめ-ん! 

パロマじゃないけど、悪いのはぷららだからね。

コメント (6)

ホワイトブ-ケ

2006年07月15日 | 押し花

今日は、7月の押し花教室。

月に一度なので、とっても楽しみな日です。

ホワイトブ-ケ」を作りました。

画面左下はコサ-ジュ・・・のつもり。

    

ハハコグサ、エ-デルワイス、アケビなどを使いました。

リボンはラフィアという木の皮を裂いて結びました。

今日の作品は地味系で落ち着く色合いです。

掲示しても、花の変色が目立たないようなのでリビングに

飾りましょう。

大先生が「暑いからプレゼント」と、お茶のペットボトルを、

M先生のお母さんが「紅茶ケ-キ」を差し入れです。

何て優しい押し花教室でしょう。感激ですわ。あ-、おいしかった。

私が先日作った作品「ぼたんの夢」を教室の皆さんに見て頂きました。

髪の毛は何で?   トウキビの毛だよ。

スカ-トは何の花? うちの庭のボタンの花びら。

背景は描いたの?  スプレ-を2色かけたんだよ。

顔は?      目はフジクサのつる、唇は「愛のかんざし」の花びら

質問攻めでしたが、皆さんが「いいねぇ。」と言ってくださったので

嬉しかったわ。

また、

 

 

 

コメント (11)

ぼたんの夢

2006年07月12日 | 押し花

   

うちの庭で育てた今年の花で、作品を作りました。

マットの縁取りは布テ-プを使ってみました。

今日、早咲きラベンダ-が押し上がったので画面の下に入れました。

作っていると、ラベンダ-が良い香りをただよわせていい気持ち。

髪の毛だけ、昨年のとうもろこしの毛ですよ。

あ-、久しぶりに作品を作って楽しかったです。

夫「いい女だねえ。こんな彼女がいいねぇ。」だって。

「はいはい、毎日眺めてちょうだい。」って言ったさ。

ハハハ・・・。

 

コメント (6)

押せ押せ~!

2006年07月10日 | 押し花

花の季節は押し花をする季節です。

押せ押せの毎日です。

マットにアイロンをかけるのに忙しい季節です。

↑銀ポプラの葉は裏が真っ白です。冬景色に使います。

 くず

 

野草を押しました。ノコギリソウ・ノラニンジンなど

M先生にいただいた「オドリコソウ」、きれいに咲いています。

大先生にいただいた「宿根サルビア」、しっかり根付いて

きれいに咲きました。

頂いた花は、花が咲くとその方を思い出します。

今日も、隣のおばあちゃんとお花の交換をしました。

同じ花がお隣同士で咲いているっていいですよね。

押してばかりいないで、作品にしなくちゃね。その内ね・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (8)

新車で退院

2006年07月08日 | 生活

夫の入院中、新車が届きました。

ホンダのフイットアリアで、色はシルバ-ベ-ジュです。

「がん」の手術も進歩して、穴を開けてテレビを見ながらチョキチョキします。

だから、小さな傷で回復も早く、術後9日間で退院です。

娘一家が住んでる札幌で手術したので、家族で何回も励ましに来てくれたし、

孫達にも会えて夫も嬉しそうでした。

新車で往復160㎞、何日も通いましたよ。

「お-、新車に乗れるか。」と退院する夫は感慨深げです。

運転席に向かって歩いていくので、

「ちょっと、今日は助手席だよ。」と言うと、「おっと、そうだった。」だって。

帰宅途中は、前から計画していた回転寿司へ。

「食べたかったんだ-!」と夫は目を輝やかす。

ウニ、トロ、ボタンエビ・・・動いてるツブ、泳いでいるイカ

ホッキにホタテ・・・近海物ばかりで、新鮮そのもの。

あ-、おいしかった。 二人で食べたら格別だ!

今までの車は息子一家にプレゼントです。

もうすぐ、東京からお見舞いがてら車を取りに来ます。

担当医から、「生存率97%」と言われ、今までの落ち込んだ気分が

パ-と明るくなりました。

「今度は温泉巡りしようか。」と、もう楽しい計画を話し合って気分一新です。

ブログ友の皆さん、ご心配をおかけしました。

というわけで、私もすっかり明るくなりました。

夫の入院中、料理するのが面倒でお茶漬けばかり食べていたら、

な・なんと3㎏も痩せました。

最高のご褒美ですわ。

また、よろしくね。

 

 

 

 

 

 

 

コメント (4)