ゴエモンのつぶやき

日頃思ったこと、世の中の矛盾を語ろう(*^_^*)

馬と触れ合い、心癒やす 障害者就労支援事業所、益田・馬事公苑跡地に来月開設 

2019年01月27日 15時59分20秒 | 障害者の自立

さんさん牧場

 昨春廃止された益田市立馬事公苑の跡地(同市高津3)で、精神障害者らがスタッフとして従事し、障害者向けのホースセラピー事業などを行う就労継続支援A型事業所「さんさん牧場」が来月オープンする。近くで精神科の松ケ丘病院を経営する社会医療法人「正光会」が開設。15年間続けたホースセラピーなどを継続させたい同市と障害者の雇用の場を増やしたい法人の考えが一致し、市から跡地の10年間無償貸与を受けて実現した。

 1982年の国体馬術会場だった馬事公苑は、翌年から市が市内の乗馬クラブに委託して運営。


コメント   この記事についてブログを書く
« 労働政策審議会 障害者雇用分... | トップ | 開設8カ月で軌道 袋井・障... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

障害者の自立」カテゴリの最新記事