育毛の道案内人が綴る事実・現実
育毛のご相談者の薄毛の悩みを伺っていると、発毛・抜け毛で頭皮と心身を壊して毛を無くしている事実と現実があります。
 



【ご相談者の6割7割】

私がネットを通じて、育毛相談を承り始めて20年の歳月が経過しました。その間に承ったのは、すべてを入れると、たぶん3,000名を超えていると思います。お悩みに対する回答になることもあり、間違った回答は悪化させるだけにつながることもあり、大変神経を使うので実数を把握していません。たぶん、5000名前後ではないか?と思います。もっと多いかもしれませが・・・・。

まぁ、数字のことを言い始めると、私の10倍以上の人に助言したとおっしゃる人もいらっしゃいますね。そんな情報を聞くと、20年で50,000人なら、毎日休みなく働いて1日7人くらいに助言する必要があるので、嘘じゃないか?と思ってしまいます。休みを取れば1日10人です。

弊社なら一人当たり最低でも1時間程度、初回の場合は一人当たり最低でも2時間くらいはかかるので、時間的にも1日7人もの方々に助言するなんて不可能に近いです。

まあまあその数字は別にして、3,000名~5,000名のご相談者のうち、アトピー体質の方(子供の頃アトピーだった含む)が6割か7割くらいいらっしゃるのです。この体質の人は、薄毛になりやすい体質なのでしょう。薄毛になりやすい体質なのだから、薄毛になる習慣を続けていていたり(3年・5年・10年・・・)、環境に長期の期間いると(3年・5年・10年・・・)薄毛になってしまうのです。

【皮膚が弱く回復力も弱いから】

なぜ、アトピー体質の人が薄毛になりやすいのか?それは、皮膚の抵抗力が弱く、回復力も弱いからです。皮膚の抵抗力が弱い人は皮脂の分泌能力も弱いです。皮脂は人の体を守る保護膜の役割を果たしているので、その分泌する能力が弱いということは守る力も弱いのです。

普通の人でも年齢を重ねると皮脂の分泌能力が落ちてきます。すると体を保護する力も弱くなるので、いろんな皮膚のトラブルに見舞われるようになるのです。同時に病気をしても回復力が弱いのでこじらせやすいく、こじらせると重篤化しやすいです。

だから、皮脂の分泌能力の弱いアトピー体質の人は薄毛になりやすく、薄毛になると改善するのに時間と手間暇がかかると言えますね。

アトピー体質の人が、定期的にカラーを続けたり、皮脂を取るシャンプーで皮脂を取るシャンプー法を採っていると、5年~10年後くらいには、薄毛になるか、その時はならなくても毛に腰がなくなりベッタンとした毛質になってしまいます。

守る力が弱いのですから、守ることを考えないといけませんし、頭皮や心身の負担になるようなことを定期的に行ったり、習慣付けるのも良いことありません。ケアとしてやることは、これらくらいです。具体的なことは、ここで書くだけのスペースも時間も取れないので、ご自分で考えてみてください。

【アトピー体質以外には】

アトピー体質の人以外には、喘息の人・ホコリアレルギーの方・犬猫アレルギーの方・エビかにアレルギーの方・金属アレルギーの方・日光アレルギーの方が、薄毛になりやすいです。これらの体質の人は、ご自分の頭皮を守ること痛めないことが大事ですし、カラーを定期的におこなっていたり、皮脂を取るようなシャンプーで皮脂を取るようなシャンプー法を採っていると薄毛になってしまいます。

若い頃(20歳代)で大丈夫でも、30歳前後からなんか髪の毛がおかしいと感じる人が増えてきます。柔らかくなったように感じたり、細くなったように感じたり、傷みやすくなったり、傷んだ髪の毛の修復ができなくなってきたりします。

ここで、効果のある育毛剤を検討する人、シャンプーを変える人様々ですが、根本的に改善するわけでないのでジワリジワリと進行していきます。

育毛剤で一時的によくなる人がいるのはいますが、何度か悪化と改善を繰り返したあと悪化が進行していくようになり、美容外科に通ったり、育毛サロンに通ったり、美容院が提供している育毛のケアを受けますが、よくなっても再度悪くなってしまい、あとは何をしてもダメになって、最終的には増毛・ウイッグに頼ることになります。

シャンプーを変えると言っても、髪の毛のスタイリングが優先(これが薄毛の原因の一つ)で選ぶので、改善できる可能性はとても低いです。髪の毛は血の通っていない死んだ組織=角質の塊です。傷んだ角質がシャンプーやヘアケア製品で綺麗に戻ったように見えるほうがおかしいことに気付くべきです。

こんな目的のシャンプーを変えるだけなので、根本的な改善にはなりません。

やはり、ご自分のことを知り、ご自分の薄毛の原因と問題点を明らかにして、育毛の方向・方針をちゃんと決める必要があるでしょうね。

【財政赤字は国民の財産】


選挙は終わりましたが、しばらくは以下の文言は置いておきます。
赤字が国民の財産なんで嘘だろう。と思わされている人が多いでしょう。
が、国家の経済の収支は次のような数式で表すことはできるを知れば良く分かります。
この数式は、「目からうろこの経済教室」から抜粋させていただきました。

民間経済の収支+総合政府経済の収支+輸出入の収支=0

誰かの黒字は誰かの赤字だというすごく当たりまえの話です。

民間経済の収支が黒字をと言うことは、国内経済にお金が回っていて国民が豊かになっているということ。
政府がお金を使って投資をしているので、国内に金が回り経済が活発になっているのです。そのため輸出よりの輸入が増えている状態ですね。
だから、総合政府の経済と輸出入の収支は赤字になります。

反対に、総合政府の経済が黒字になり、輸出入も黒字になっている状態とは、消費税や政府がお金を使わないので民間経済にお金が回らず国内経済が振るわず、国民が貧乏になっている状態。だから輸出入も輸出が増えて貿易黒字が積みあがっているのです。

この後者の状態が20年以上も続いているのです。
そんな中、さらに消費税を上げるというのですから正気の沙汰ではない=狂っているのが分かるでしょう。

今政府が行っているプライマリーバランス黒字化とは、政府を黒字にするのだから、国民経済が赤字になり国民の資産が減っていく政策なのですね。

どこかの誰かが、「将来世代に借金=負債を残してはいけない」とかおしゃっていますが、実は正反対の話で、政府の負債が増えれば国民の資産が増えるので、将来性世代に財産を残すことになるのです。

じゃ、増えた政府の負債はどうするのか?政府の負債とは国債なので、それを日銀が買い取れば良いだけの話。現在日銀は量的緩和政策として国債を買い取っています。現在その金額約478兆円くらい。

1.こんな状態で日本の政府が財政破綻するなんであり得ない(財務省も認めています)。
嘘八百の財政破綻論だった。

2.消費税は全額社会保障に回さず、84%は法人税減税と累進課税緩和
政府による国家的な詐欺行為。

3.将来性世代に負債を残すのではなく、資産を残すことになる。
嘘八百の国民一人当たり800万円の借金。

最初から消費税を導入する理由もなかったし、増税する大義名分もないのです。
そんな嘘の消費税を増税するのを閣議決定する政府が、国民の為のことをすると思いますか?

文句を言わない国民に、負担を押し付けるだけなのが消費税であり、その増税なんですよ。
国民を貧乏にするのが分かりきっているのに、誰の為の消費税の増税なのでしょね?

今は、消費税減税から廃止に動き、政府が財政破綻にすることもあり得ないのですから、負債を増やして国内経済を活発にするべき時です。
(消費税ほど、国民経済を疲弊化する税制はありません)

日本を潰しかねない税制は早急に廃止するべき。
そんな政策を提言しましょう。
【反消費税】【反グローバリズム】【反構造改革】
【令和の政策ピボット】
https://reiwapivot.jp/


【本拠地の移転について】

現在、育毛相談WEBの本拠地は埼玉県のさいたま市北区土呂町です。20年ここで育毛相談を承りケアの提供をしてきました。

この度、私の私的な事情により、本拠地を関西に移転することになりました。2019年度の7月から11月の間に、兵庫県西宮市の甲子園口近辺に移転する予定です。関東甲信越東北在住の方でご相談をご検討中の方は、お早めにお越し下さいませ。

7月2日に甲子園口に物件を探しに行ってきました。住むところは決まりそうです。
仕事場は現在検討中です。


また、弊社では現在提携店を募集しています。特に関東近辺で弊社に通われているお客様を引き継いで頂ける店舗を募集中です。つい最近千葉県の鍼灸師の方・広島県のエステサロン経営者の方と契約を済ませて、弊社のメソッドをお伝えしているところです。

提携店へのメソッドの提供にも時間を取れなくなってくるので、ご検討中の方はお早めに資料を請求の上でお問合せ下さいませ。

メールマガジン「育毛法を探るコツ」

無料のメールマガジン「育毛法を探る12のコツ」のご講読は以下からメールアドレスをご登録下さい。育毛相談の内容を元にして配信します。あなたの薄毛を治す方法が見つかるかもしれません。

携帯でメールを受信するのが面倒な人向けに、LINEにてバックナンバーをお知らせしています。

LINEにて「友達に追加」して下されば1週間に1回バックナンバーのURLをお知らせします。[ID:@epc8977v]友だち追加

hotmail・outlook・msn・icloud・me・mac等のメールアドレスではメールマガジンを受信できません。

yahoo!メール・Gmailのフリーのアドレスの場合、迷惑メールフォルダーに入っていることが多いので迷惑メールでない処理をして下さい。また「プロモーションタブ」「ソーシャルタブ」「新着タブ」に入っていることがあるので、それらのタブもご確認下さい。

スマホ・ガラケー等のモバイルで受信する場合は、セキュリティ設定でドメイン[@genki-life.net][@39auto.biz]に受信許可を与えないと受信できません。LINEにて友達に追加して下さるのが良いかと思います。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 毛の腰が無く... 毛穴掃除を続... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。