育毛の道案内人が綴る事実・現実
育毛のご相談者の薄毛の悩みを伺っていると、発毛・抜け毛で頭皮と心身を壊して毛を無くしている事実と現実があります。
 



11月19日の続き。 「第一に頭皮の状態が正常でないと駄目じゃないか!」と分かったのは良いのですが、頭皮が良くなっても改善しない人が時折いらっしゃるのです。 最初は、それが何なのか分からなかったのです。が、相談室を開設して直接会ってご相談を受けるようになってから、分かったことがあります。 【心身に余裕がない】それは、どうも「体」や「心」に何か問題があるからではないか?と感じたのです。そう感じた . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2020年11月15日の前回の続き。 信じられないくらいのご相談メールを受信し、取り合えず回答しなければならないし、当時の自分は初心者だから知識もないしで、メーカーの先生に回答をお願いして転送していました。その先生もよく毎日毎日10通・20通と回答を書いてくれたものだと感謝してもしきれないくらいです。 その中で、ご相談下さる方の内容と回答内容を照らし合わせ、ご購入下さった方々に症状の変化を確認さ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




2020年11月5日の前回の続き。 育毛製品を取り扱うことになり、取り扱うだけじゃ面白くないので、育毛をテーマにしたメールマガジンを出してみたのです。 当時はまだ【まぐまぐ】が、個人の方が「こんなサービスが欲しいなぁ」と言う理由だけで提供されていました。 私自身、どんなものか全く分からない中で健康関連のメールマガジンを何とか配信していただけで、特に読者を集めるとか何かを売ろうなんて、全く考えもし . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ひょんなことがきっかけになり育毛相談が本業になってしまいました。 20年前は自分自身薄毛になりかけていましたが、「ハゲたら坊主でいいや」と考えていたくらいなので、髪の毛に執着はしていませんでした。 ただ、男性なら誰でもそうでしょうが、若い頃は「年とったらハゲるんだろうか?」と心配はしていました。 それが現実になりかけていた時に、この育毛相談と言う当時は未知の分野で仕事をするようになったのです。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




先日と言いますか、前回の投稿で「頭皮のお湯洗いをしてみて、今のあなたの頭皮の状態を確認してみて下さい。」 と書きました。 実際に頭皮をお湯洗いしてみましたでしょうか? たぶん、100人いれば1人か2人くらいはしているかもしれませんが、ほとんどの人はしていないでしょうね。 普段からお湯洗いが主体になっている人なら問題ないでしょうが、そうでない人の場合は色々と問題が出てくるのではないか?と予測しま . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ご自分の現状の頭皮がどんな頭皮なのか?を分かっていない人が多いですね。 弊社にご相談にお越しになる時には、相当悪くしているので、それを改善するのに時間がかかります。 かつ、そんな悪い頭皮にしているので、生えている毛の中には成長期が短くなってしまっている毛が増え、ケアを始めても見た目には進行してしまうです。。 【お湯洗いだけにしてみる】お湯の温度を41度~43度くらいにして、お湯だけで洗髪してみると . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




頭皮を洗う時のお湯の温度が低い人が多いですね。 35度や36度では、髪の毛に残留している皮脂は取れないと思います。 「髪は増える!」出版後にご相談にいらっしゃった方は、湯シャンをしている人が多かったのです。 その方々の髪の毛は皮脂でべったりしているのですね。 【41度くらいで頭皮を洗えば】35度や36度だと頭皮が冷えるし冬場は寒いだろうと思っていたので、まさかそんな温度では洗髪していないだろうと . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




またです。 今回もシャンプーを泡立てて頭皮に付け置く方法を採っているご相談者がいらっしゃいしました。 なぜ?こんな方法を推奨するのか私には理解できません。 界面活性剤のことを知っていれば、絶対にこんな方法を採ることを進めることはあり得ないのです。 どうもそんなことはお構いなしで、皮脂が毛穴に詰まっているとか、皮脂の分泌量が多いから取らないといけないとか、毛穴が皮脂で汚れて毛の生育を阻害していると . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今回も先日ご相談にいらっしゃった女性の話。 前号でもそうでしたが、ここのところ頭皮を清潔にするだけでなく、シャンプーの泡を2分か3分頭皮に付け置くことを推奨しているシャンプーとシャンプー法が増えています。 特にサロン専売品のメーカーが、そう言ったシャンプーとシャンプー法を推奨しているようです。 これじゃ、毛が育たなくなり、毛が細くなり柔らくなり、ヘンなりした毛ばかりになってしまうよね。 【皮脂は . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




先日ご相談にいらっしゃったご相談者の話。 この人の問題点は、頭皮を綺麗に清潔にする長年の習慣で弱って血流が悪くなっていたこと。 ここを見直さずにケアに取り組んだので、薄くならなくても良いのが薄毛にしてしまった状態でした。 また、確かに頭皮が硬めでしたが、清潔にすると言う行為で頭皮が抵抗して緊張しいたのか?もしくは生まれながらに硬い頭皮をされているか?のどちらかでした。 【頭皮が弱っている状態では . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




たいていの方は、髪の毛の異変に気が付くと、効果のある育毛剤探しに走ります。 今は、誰でもスマホを持っているので、効果のある育毛剤がないかどうか?良い育毛剤がないかどうか探し回ります。 どれも、同じような訴えかけてをしており、どれが良いのか迷ってしまいますよね。 (たぶん、サイトの制作会社が同じで、成果のあがるサイトの作りなのでしょう) 【口コミで効果のある育毛剤を探す】どの育毛剤のサイトを見ても . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ご相談者の中に、アトピー・喘息体質の人が8割くらいはいらっしゃいます。ここには、子供の頃にアトピーだった人・小児喘息だった人を含みます。 こういう体質の人の場合、カラーが薄毛の原因になりやすく、頭皮を清潔にする習慣がさらに頭皮を弱らせてしまい毛の育たない頭皮にしてしまうのですね。 【アトピー体質の人は皮脂の分泌が少ない】なぜ、アトピー体質や喘息体質の人が薄毛の原因になるのか? 理由は、元々の皮 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




このブログのコメント欄に、リンク付きのコメントを投稿下さる方がいますが、そのようなコメントは公開していません。また、投稿内容と関係がないと思われる意味のないのコメントも公開していません。 また、アフリエイトの依頼のコメントも投稿下さる方もいらっしゃいますが、このブログではアフィリエイトは運営していませんので、アフィリエイト依頼のコメントはご遠慮下さいませ。 意味のないご批判や個人攻撃・人格否定 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ずっとやろう・やろうと思っていたLINEのメッセージを利用した育毛相談を承ることを始めました。 ご希望の方は以下のページをご参照下さい。 LINEを利用した育毛相談 まずは、育毛相談用のIDを友達に追加して頂く必要があります。 詳しくは、上記のURLをクリックかタップしてご確認下さい。 【薄毛の最大の原因の一つ】男性女性ともに共通する薄毛の原因があります。それは、頭皮を清潔にすることです。特に、 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




生え際の目に見えるところばかりが気になっている人は、そこの部分に毛が生えてきて増えるものだと思っていますから、そんな効果が望める方法を採ります。 そんな方法を採ろうとする人が多いから、育毛剤の広告・育毛製品の広告は、ほぼ全てが気になる部分に太くて成長する毛が発毛してきて、薄毛は治るような表現をしていますね。 ひどい広告なると、ニョキニョキ太くて成長する毛が無数に生えてきて増えるとイラストで表現 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ