育毛の道案内人が綴る事実・現実
育毛のご相談者の薄毛の悩みを伺っていると、発毛・抜け毛で頭皮と心身を壊して毛を無くしている事実と現実があります。
 



薬付けが病気を悪くするこれは、私が言っていることではない。新潟大学の安保徹先生が、そのご著書で「薬を止めれば病気は治る」と書いているのだ。 要は、慢性疾患に対しては、薬は疾患の症状を抑えることには有効だが、慢性疾患自体を治すことはできないのですね。 薄毛を病気と捉える、慢性疾患のようなものだから、フィナステリドで発毛はすれども、ずっと効き続けることはないと言うことなのですね。 実際、4年間フ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




荒れ荒れの頭皮が痛い今年に入り、頭皮が痛いと訴えられる人の相談が増えてきた。原因はいろいろあるようだが、お聞きしていると美容院でのヘッドスパにあるようだ。 頭皮が弱っている状態の時や元々皮膚の弱い人の場合、毛穴を掃除するようなケアが一番いけない。そして、天然をうたい文句にしている化粧品メーカーのシャンプーを使って、シャンプーを泡立ててしばらく頭皮に付け置くなんてことをしていると、本当に毛を無くす . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




育毛にはキーワード(発毛・抜け毛・皮脂)はあるが・・・検索エンジンから、このブログにいらっしゃる人のキーワードは、非常に多彩で「これだ」と特定は出来ないのですが、多くの場合、以下のような傾向があります。 発毛させたい 発毛すれば薄毛は治る 抜け毛を減らしたい 抜け毛を減らせば毛は増えるはず 頭皮を綺麗にする 頭皮を清潔に これらのキーワードで毛が増えるのかどうか?これら、発毛や抜け毛・皮脂につい . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




薄くなった、回復したどうも、ご相談者の話や新聞や雑誌等の情報には、結果論での話が多いように感じる。先月の読売新聞には4回くらいに渡って、円形脱毛症の特集記事が出ていたのだが、円形脱毛症になっている症状しか書いていないので、何がなんやら分からない。 同じ薄毛・円形脱毛症と言う症状でも、人は違う薄いとか円形脱毛症とか言う症状は一緒でも、そうなっている人は様々なはずですよね。様々な人がいるのですから、薄 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )