育毛の道案内人が綴る事実・現実
育毛のご相談者の薄毛の悩みを伺っていると、発毛・抜け毛で頭皮と心身を壊して毛を無くしている事実と現実があります。
 



【症状に対する方法】私が育毛を仕事として取組み始めて16年の歳月が経過します。その当時からいままで、ほとんど変わっていないことがいくつかあります。その中の一つが、マイクロスコープで頭皮を見せて(もしくは見せて)、皮脂が毛穴に溜まっていたり、角質が毛穴を塞ぐように覆っているのを問題だとして、それらを何とか処理しないと毛が生えてこない、と言うものです。 【とっても不思議なこと】今でこそ、湯シャンをして . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ヘアケア製品で痛みやすい毛になる痛んでいる髪の毛の人が本当に多いです。それも女性の多いのが特徴です。男性は髪の毛が短いこともあり、表面的には痛みが分かる人はほとんどいません。女性の場合、髪の毛が綺麗な人のご相談を承ることはほとんどありません。 なぜ髪の毛が痛むのかと言えば、ご自身本来の中身の詰まった毛を作られなくなっているからです。小学校の頃や中学校の頃の髪質を思い出して下さい。どんな女性でも綺 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




【早ければ良いのは習慣を変えること】育毛は早ければ良いと言うと、早く育毛剤を使ったり、早めに薬を飲んだ方が良いと勘違いする人がとても多いです。 そんなことをおっしゃる人や告知・情報があるので、さも本当に早めに育毛剤や薬を飲んだ方が良いと思ってしまいます。 これらは全て間違いです。 なぜ間違いと言えるか? それは薄毛の本当の原因は、ご自身の体質や心身のことを無視して、薄毛になるような習慣を続け . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




【体が冷えている低体温】ご相談をお受けしていて一番多いのが、これです。体温が低い女性が多いこと。平気で35度台ですから、相当体が冷えています。これだけ冷えていれば乳房はもっと冷えているでしょうから、乳がんが増えている理由が分かるような気がします。 なぜ冷えているのか? 雑誌やTVのメディア、道行く女性の姿、あらゆるところで見かける女性の動きを観察していると分かることがあります。 白砂糖や乳製品 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




【シャンプー等ヘアケア製品の残留】以前にも、同じようなタイトルで投稿したことがありますが、ご相談者に多いので同じことを書きたと思います。 今回は60才代の年配の女性のお電話でのご相談でした。 「どの皮膚科に行っても脂漏性湿疹皮膚炎だからという理由で、ニゾラールローションとステロイド系の薬が出されるだけで、いくら使っても全く良くならない。」と言うもの。 【脂漏性湿疹・皮膚炎と似ている】私の相談室で . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )