育毛の道案内人が綴る事実・現実
育毛のご相談者の薄毛の悩みを伺っていると、発毛・抜け毛で頭皮と心身を壊して毛を無くしている事実と現実があります。
 



【製品の高い安いは原料の質による】先日、「yahoo!知恵袋」か「教えてgoo」か何かだと思いますが、どこかのQ&Aサイトで弊社で取扱いのレストルシャンプーが「何故、高いのですか?と言うような投稿がありました。こんなところに投稿すること自体意味が分かりません。だって、商品自体のことを知らない人に聞くようなものですからねぇ。 成分が分かれば、その製品のことが分かると思えば大違いです。 このことが分 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




薬は化学物質ですプロペシアに使われるフィナステリドや、リアップの主成分であるミノキシジルを始めとする医薬品のほとんどが化学物質です。ですから、体には必ず負担を与えます。医師が何を言おうと、安全とか大丈夫なんてことはありません。 だからこそ、薬剤師のような難しい資格があると言えますし、国による規制もあるのです。 予防の為に薬を飲んでいると、必ず別のところに不調が出てきて、新たに別の薬が必要になり . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




米国で高濃度ミノキシジル製剤が発売中止先週のことですが、米国のFDAが高濃度のミノキシジルの育毛剤の発売の中止と製品回収を指示したと報道され、一時ネット上が大騒ぎになりかけていたようです。 「10%以上とか15%以上のものは安全性が確認されていない」として、FDAの認可を受けていない特定のメーカーのものを製品回収しているらしい。 ネット上では、リアップのことではないし、日本に入ってきているメー . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




育毛の効果の出方は個別には大きく違うつい先日このブログのコメント欄にご質問を頂きました。育毛の効果の出方や成果に繋がるスピードや改善できる可能性は、その製品の使用量やその人に必要なケア法の採り方によって大きく差が出ます。 あくまでも私がケアに使っている製品では、使用量と改善度・スピードとは連動していて、使用量が極端に少なかったり、その人にとって効果に繋がるような使い方をしていないと、使うだけでは . . . 本文を読む

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




使うだけでは効果に繋がらない私は、基本的にご相談を受けない人には製品の提供をしません。なぜか?それは、人により頭皮の状態が違うので、必要な製品も違い、使い方が違ってくることが多いからです。誰でもが、同じ製品を同じように使っていると、一つの状態の人にしか向かない製品・使い方になってしまうので、改善できる人の数が極度に少なくなっていきます。 状態・環境の違う多くの人に効果を出していくなら、その人の状 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




プロペシアの耐性とおっしゃる人は知らな過ぎるプロペシアの確認されている副作用に、勃起不全や性欲減退があります。4月頃に発表された皮膚科学会のガイドラインにも記述されていますが、「その副作用は微々たるもので、ほとんど影響しない」と言うものでした。 ここに、そのPDFファイルを印刷したものがあるので、はっきりそのように書いるのを確認できます。 どうも、ここらへんに医師や研究者が調べていることと、私 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




私は、お電話やメール・直接拝見しての相談を続けています。かれこれ10年以上になりますが、ご相談者が使っているものは、その時々で変化します。 過去一番多かったのは薄毛で悩んでいる人が望む効果を訴えているものが一番多いです。リアップが発売された時にはリアップの相談が多かったですね。10人の相談者のうち9人までがリアップだった時もあります。その前は、ロゲインです。ロゲインにしろリアップにしろ、未だに相談 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




6月9日か10日の新聞広告に国産ミノキシジル製剤の効果広告が載っていました。 標準的な使用法での52週経過後の効果面を「%」で表していたものだが、本当!?って思ってしまった。 (国産ミノキシジル製剤の製品名は、想像して下さいね) 国産ミノキシジル製剤が発売されたのは、確か1999年だったと思います。 が、それから1年ほどしてからのメールでのご相談は、国産ミノキシジル製剤一色でした。 今でも国 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




日経ヘルスって健康情報誌なんですが、私にはサプリメント情報誌にしか思えませんでした。 ところが、時折良い記事を書くこともあるので、世間に溢れる情報誌に比べると少しはマシな雑誌だと思っていました。 12月号にデトックスについての特集記事があり、その中に頭皮のデトックスについて書いていました。 よ~く、よ~く読んでみると以下の2つが前提条件で書いています。 ・毛穴が詰る ・薬=育毛剤で薄毛は治る。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




最近は、手つくりの化粧水や育毛剤の情報が多く、実際に作って使っている人も多いかと思います。 いろんな情報を見ていると ・自然のものを使っているから安心??? ・自分で作るから安価 ・市販のものよりも効果がある 等々、良い事ばかりの内容になっているようです。 本当にそうでしょうか? 自然のもの使うのですから、当然使うものは精製されていませんし、殺菌もされていませんよね。保存料も当然使っていませ . . . 本文を読む

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




「今、○○を使って、○○をしていて、こんな状態なんですが、どう思われますか?ご助言下さい。」 こんな、お電話やメールでの相談が多い。 たぶん、私のところだけでなく他にも電話するなり、メールを送るなりしているのだと思いますが、はっきり言って 「自分で考えて!」 と言いたい。 私のところのホームページ名が「育毛相談WEB」だから、そんな問い合わせがくるのだろうけど、私には 「あなたのことなんて分 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )




ここ2年くらいでしょうか? ・ヤフーオークションで「こうすれば儲かる」 ・「私はアフィリエイトで月収○○です」 ・インターネットの株取引で儲ける 上記のような、儲け話の情報がネット上だけでなく本等も出版されて、猫も杓子もネットでお金を儲けようと参入してきています。 まあ、上手く行けば自分ではなにもせずに、しかもお金をかけずに収入だけが入ってくることも可能なので、皆さん夢を追いかけているのでしょ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




育毛のケアでもスキンケアでも一緒ですが、中途半端にちょっとずつ使って効果の出方を見ながらチビリチビリと使うのが一番いけません。 要は、良いのか悪いのか、どんな効果が出てくるのか分からないからです。 医薬品は、使い方を間違えると毒にもなります。それは作用や刺激が強いからです。 でも、化粧品はそれだけの量を配合できませんので、量をたっぷり使わないと何も分かりません。反応しないから。 また、例え . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




育毛を考える時は、シャンプーそのものとシャンプー法が大きく影響を与えます。女性ならお分かり頂けると思いますが美肌に洗顔料と洗顔法が大切なのと同じです。 ご相談頂くメールや直接お会いする人のお話を伺っていますと、シャンプーはどんなものでも一緒に考えている人も多く、シャンプー法に至っては全く無頓着になっている人も多いです。 中には、シャンプー法は色々研究されていて良い方法を採っているのに、使ってい . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今発売されている育毛剤には、血流促進型や酵素活性型・血管拡張型がほとんどだが、この度私のところでは、毛の成長期を伸ばしていく新しく設計された育毛エッセンスを取り扱うことになりました。 私のところで育毛のケアをしている人で、エッセンス類を使っているが「中々上手く行かないな」と感じられている人なら、一度お使いになってみてはいかがでしょうか? ただ、高価な育毛エッセンスだということはお知らせしておきま . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ