育毛の道案内人が綴る事実・現実
育毛のご相談者の薄毛の悩みを伺っていると、発毛・抜け毛で頭皮と心身を壊して毛を無くしている事実と現実があります。
 



【異物が生えているのではない】先日は抜け毛について書きましたが、本日も抜け毛について書きたいと思います。 抜け毛を気にする人が本当に多く、育毛剤やシャンプーの広告・口コミでも抜け毛が減ることが効果のように訴えるものが多いから、本当にそうなのか?を知る為にも「抜け毛とは何なのかを知ること」が必要だと思いますね。 抜け毛を考える際、もっとも理解しやすい見方は、毛は異物ではないということ。当たり前の . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




【抜け毛は増えたり減ったり】日本人なら誰でも抜け毛が増えたり減ったりするもの。これからの季節は誰でも抜け毛は増えるもの。抜け毛が増えても、普通は薄毛にはならないが、抜け毛が増えると薄くなる人がいるのは確かです。 じゃ、その差は何なのか? それは、後から生え替わってきている毛が細くなっていたり、中身の詰まっていない毛質になっていたり、成長期が短くなっている毛になっているから。抜ける毛は一番古い毛 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




【35度以下は冷たい】湯シャンをしている人・普通に洗髪している人の中には、お湯の温度が低くて(35度とか36度とかで40度未満の場合)、頭皮が冷えている人がいらっしゃいます。冷えているから血行が悪くなり毛の生育も悪くなっていることがあります。 ただ、皮脂の分泌能力があり毛を育てる力が強い人なら、多少湯シャンや洗髪時の温度が低くても大丈夫だと思います。が、そんな人はもともと薄毛にはなりにくい人々な . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




【2017年~2019年頃】この年、日本の皮膚学会から再度診療ガイドラインが発表されました。「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年版」と言います。フィナステリドとミノキシジルはA評価で、強く勧められるそうです。 ご相談を承る最前線にいる私からすると、医薬品は全て勧められないでしょ!と感じるのですが、皮膚科の学会はそう考えていないようですね。病院にいき薬を処方されても、具合が悪いと病 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




【2015年~2017年頃】「髪は増える!」出版後ご相談者は少し増えました。が、そのご相談内容は、私がこの仕事を始めるきっかけになった事が80%くらい占めていました。なんか時代が逆戻りしたような錯覚に陥ったのがこの頃でした。 その私が育毛を仕事にしたきっかけとは、「それはおかしいでしょ!」と感じたケア法のことです。 その内容は、以下の4点です。 1.皮脂が毛穴に詰まって毛が生えなくなっている . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )