お萌えば遠くに来たもんだ!

感想<映画・TV・書籍・マンガ>については、鑑賞後のネタバレを含んでいます。

2019年 10~12月 読んだ本

2019-12-31 | 読書
密室の鍵貸します (光文社文庫)
東川 篤哉
光文社

乃木坂文庫。「千葉の東、神奈川の西に位置する烏賊川市」。冒頭から人をくった設定に「ははあ、こーゆー乗り、嫌いじゃない」と読み進めました。結局、謎解きの部分も「サラッ」と読めてしまった感が少し残念ではあるものの、肩の凝らない作品、好印象です。

 


コメント   この記事についてブログを書く
« ヴイナス戦記 舞台挨拶つき... | トップ | 自分のための・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

読書」カテゴリの最新記事