D.D Blog

Dって、ドラマティックのDなんです ファブリックに恋する物語 心に残るインテリアを求めて奮闘する日々のあれこれ・・・

大きな作品

2011年02月09日 | アトリエ それいゆ
カーテン教室で作られた作品の中で ダントツ大きな作品は

もう1年くらい通ってきてくださっている リエさんのカーテンとレースです。

 巾が3500 丈が2500mm の窓が2つですから・・・

かなり大きいのに がんばりましたね!

今日は 縦型ブラインドをはずして 完成したカーテンを掛けるために レールの取り付けに伺いました。

ピンクとベージュのストライプのカーテンは ちゃんとサイズピッタリに出来ていましたし、

 今までに作られた オーバークロスフリルのレースも 良く似合っていましたし、

 バルーンスタイルのフリルレースも 工夫してたくし上げられて素敵です。プロが作ったみたいです~!

後は もうひとつの大きなカーテンを作って、 さらに カーテンボックスを利用して上飾りも作っちゃう!  と、意気込みを語ってくださいました~!

ヨーロッパのランプやゴブランクッションなど 趣味の小物が生かされて よりいっそうゴージャスなお部屋になりますね。

昨年チャレンジしていたソファカバーもバッチリ納まって似合っていました。

大きな窓に よく縦型ブラインド(バーチカルブラインド)が付いていて それもスッキリして機能的なのですが、 北海道のように寒いところは やはりガラス面を覆うカーテンのほうが 暖かいですね。

 こちらは先日 縦型ブラインドから シェードにされたお家です。

長年使って なれた形から 違うものになる時は ちょっと勇気が要りますが・・・
すぐにお気に入りになると思いますよ!


来週の土曜日 いよいよハギレ市です。

 ご来店 お待ちしていますね!

その前に バレンタインもあるわ・・・


      人気ブログランキングへ また見てくださいね!

コメント   この記事についてブログを書く
« プルミエ | トップ | 和室のブロンマ  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アトリエ それいゆ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事