たそがれ時のつれづれに

人生のたそがれ時を迎えて折々の記を・・思うままに

高山高校等・定時制(夜間部)・傘寿同窓会

2018年04月18日 | 日記

明日は定時制高校(夜間部)の同窓会です。貧しい時代で定時制に進学は珍しくない時代でした。
それぞれが苦節80年、傘寿同窓会を迎えました。これが9回目で最終回とのことです。ちなみに私は2歳年長です。
幹事さんと地元の級友のお骨折りで、死亡者などがほぼ把握できました。(下記のように合同同窓会・会名は「燦々会」です。その前に単独同窓会を数回やっています)

卒業生 高山高校 普通科 25名、商業科23名、
    斐太実業高校 電気科 12名
    通信教育課程へ移籍者 1名
    他県高校へ移籍者 1名  総数 62名
生存者 39名
物故者 23名(37%)

同窓会参加者 18名(46%)
欠席者 6名 回答なし 2名(1名はお孫さんへ電話転送され認知症とのこと。1名は電話が使われていないとメッセージ)
案内不要者・全欠席で案内を出さなかった人 13名

明日は高山市の旅館で全員宿泊で行われる。15時集合~その後高山陣屋近くの神通寺で物故者法要を行う。
翌日は松倉城跡を徒歩で散策~飛騨の里の麓の魚祭(このしろ:ぎょさい)で昼食~解散

もう死ぬまで会えないことになる人が大多数で少し寂しいです。
車で早出してゆっくり行こうと思います。
----------------------
斐太高校に3年、学校再編成により高山高校等に1年在籍し、4年の履修でした。今でも飛騨高山高校に夜間部があるのは嬉しいです。
「夜間部の歌」は我々が在籍していた当時斐太高校で作られました。作詞、作曲も先輩で作曲者とはクラブ活動(自動車部)でお世話になりました。
-----------------------
(概要)昭和29年斐太(ひだ)高校定時制(夜間部)入学(普通科、商業科、電気科)~昭和31年7月29日校舎消失(放火・斐太高、高山高の2校が同じ夜に焼失した)~南小学校を間借りして勉強~
高山地区高等学校再配置により岐阜県立高山高等学校が新発足した。定時制課程として、斐太高校の夜間部普通科・商業科を高山高校へ移管、電気科は斐太実業高校へ移管された。~昭和33年3月卒業

コメント (2)