Naoya,M LIVESONG TOUR

Naoya,M前田直弥のライブ活動に関するブログです。

5.26 アルマナックハウスLIVE67 「Magge's Tune」 リポート

2019-05-27 | アルマナックハウス

5月でもつくばで最高気温33℃ (北海道佐呂間町は39.5℃!)の異常な暑さ、まるで真夏!のこの日、2か月に一回ペースでライブをやっている千葉県市川市にあるライブハウス アルマナックハウス に向かった。

 
電車内もみんな半袖で夏の風情だったが無事到着~!

 
本日はmagge's Tune(マギーズチューン)というイベントにゲスト、という体

magge's Tuneはノースジャーニーで仲良くなった小原しげちゃんとMAUDIE(モーディー)さんが企画運営している月一回のライブイベント・・特に内容に縛りはないようだ。

 アルマナックハウスの店主マイスターにあいさつしているとしげちゃん来店、彼とアルマナックハウスで共演するのは初めてだった。出演者も集まり夏のような5月ライブスタート

1.小原繁久


いつもはマイスターが歌うオープニングもこの日はしげちゃんが・・・そのままトップバッター突入~
本日日中は市川の音楽イベントがあり野外などすでに2ステージこなしてきたのでバテ気味というがなんのなんの、いつもの朗々としたよく通るヴォーカルでカヴァーやオリジナル曲「大きな月小さな太陽」など楽しく軽快に聴かせてくれたっ


マイスターが12弦ギターで参戦の「新しい街」「祝辞」などコンビネーションOK!

 

 2.BINA(ビーナ)


ここでご一緒したのは去年だったかなと調べたら今年1月だった、最近だ。ご自分でも言っていたが追憶系?のやんわりとした歌とギターがこの日の暑さを癒してくれる~。「明けのしじまに鳥が鳴く」という印象強いオリジナル曲や英語歌詞の曲、そして、

 
急遽「テネシーワルツ」でブルースハープのしげちゃんとコラボ、ムード満点だった。

 

3.わたくし、前田直弥
アルマナックハウスでのライブイベントの中でも歴史のあるというmagge's Tuneに初参加!いつもだけど張り切って歌います!

1.時の流れ
2.ひまわり
3.強 烈 (新曲
4.Dramatic Journey
5. 蒼  この時も急遽しげちゃんハープで参加!さすがの良い感じサンキュー!

以上5曲、残念ながら撮影頼み忘れて画像はありませんが平成最後に作った新曲「強烈」も令和に初披露できたし、しげちゃんもオイラのステージはほぼ初めてだったということでまあよかった!

 

 4.MAUDIE

意表を突くサッカー応援風?曲のコールアンドレスポンスからスタートの彼もmagge's Tuneを一緒に支えている。見たことあるよなと思ったら思ったらオリジナル曲「00(ゼロゼロ)マーチ」を聴いて2013年NJで大船渡の地の森商店街で一緒だったのを思い出した!(彼もその時の話をしていた)これは脳裏に残る曲だからね~


ここもブルーズでコラボ・・・ボランティアのゴミ拾いに参加したり、ついこの前は九州を縦断してきたそうで行動的なアーティストなんだね。後で聞いたら意外に接点も多かった

 

ラストアクション 小原繁久

 
最後はやはりこの人が締めるっ~!「涙くん、さよなら」をみんなで歌ってオーラス!

何となくいつもと違った雰囲気だったがそれはそれで楽しめました

みなさん、おつかれさまでした!マイスターお世話になりました。

 
天候も含め来日していたトランプ大統領が相撲観戦して大騒ぎだったり、なんだか特別な一日だった。

 

 

 



コメント   この記事についてブログを書く
« Next Live:5月26日(日)... | トップ | Next Live:6月16日(日)... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アルマナックハウス」カテゴリの最新記事