Naoya,M LIVESONG TOUR

Naoya,M前田直弥のライブ活動に関するブログです。

3.17 OLINZライブ リポート

2007-03-19 | オリンズ

2ヶ月ぶりに松戸市馬橋にあるライブハウス OLINZ(オリンズ)に足を踏み入れた。たった2ヶ月なのにずいぶん久しぶりな気がしたのはその間にいろいろなことがあったからだろう、きっと
この日はライブ出演者に欠席が出て A.TANA氏とのタイマンライブとなった(コワい)がしかし復帰ライブとしては静かな滑り出しで良いであろう。
このハコの主人ファンキー利根川氏とA.TANA氏を交えて歓談、のんびりとした雰囲気の中ライブはスタートした。

A.TANAの先攻。最近はドラムスのポーカローとのユニットROXY ROLLでの活動が多いのだがこの日はひさびさのソロのステージ。ユニットで演っている曲のリズムはキレとノリがよく、ソロならではのシブいバラードを多めに歌ってくれた、まさに大人な感じのステージでしたね。3月21日(水・祝)には横浜・本牧にROXY ROLLで登場するそうです。しばらく前から患っている耳の調子が良くないそうでちょっと心配です、お大事に・・・


セリフ回しもシブい A.TANA


変わって私、前田直弥が2ヶ月ぶりのライブに登場です。前にも話したけど1995年5月以来ライブを演らない月がなかったので自分でもどんな風になるのか予想がつかなかったのだが・・・


1.時の流れ ・・・緊張の一瞬、ライブで歌う感覚を思い出す
2.HEARTBEAT・・・音楽の仲間に感謝の気持ちを込めて・・・
3.雨の匂い ・・・修理上がりのギターの音色がきれいだったぁ。
4.蜃気楼 ・・・この辺から盛り上がっていきますよ~
5.LIVESONG ・・・前向きな歌詞が気分と一致します
6.ひまわり ・・・めずらしくバラード調の曲で締めてみましたっ


大竹氏修理のギターが弾きやすく調子よかった

以上、ちょいと短めの6曲を歌い切りました。ひさびさマイクの前に立つと何か集中力が増してきて歌にも入り込めた感じで良い充実感・・・心配は徒労だったしこんなならたまにはライブのインターバルを取るのもいいんじゃないかと思ったのでした。
まあ、とりあえず復帰、みなさんまたこれからもよろしくです

コメント

また、ここから・・

2007-03-12 | よもやま話
ひさしぶりの更新です、実に1ヶ月半ぶり・・・。2月は父親が急逝して葬儀やら何やらで音楽活動を休止していました。各方面の方にはご心配をおかけしてまた大変お世話になりました
まだまだ落ち着きませんがそろそろ音楽活動に復帰したいと考えています。1995年5月にライブを始めて以来ライブをしなかった月は無かったので約2ヶ月ぶりとなるステージはどういう感覚になるのでしょう?たまたまギターも修理に出していて先日無事完了したギターを手元に引き取りました、こちらも含めてまた新たな気持ちで歌っていきたいと思います。どうぞみなさんまたよろしくお願いいたします。
                                         Naoya,M



大竹氏に修理してもらった
D-35

コメント (6)