Naoya,M LIVESONG TOUR

Naoya,M前田直弥のライブ活動に関するブログです。

Next Live:7月5日(日)アルマナックハウスLIVE46

2015-06-26 | スケジュール

 パソコンようやく復調~!スパイウエアにやられてたみたい、へんなサイト開いたおぼえないんだが・・・よかった
さて梅雨らしい天気が続いてますが真夏ももうすぐ、2カ月に一回ペースのアルマナックハウスでのライブ・・・今回は川端さんとコンビのあべとしひこさんが何年ぶり?かでオレの曲ぶっつけでギターサポートしてくれるとの事です

 

 イベント名アルマナックハウスLIVE 46
  日 時:2015年日(日)19:30~
  場 所:アルマナックハウス
        千葉県市川市新田5-5-27田中ビル2F
       京成線市川真間駅新田5丁目出口すぐ中華ふーみん2F
        TEL047-323-7271

   
料 金:テーブルチャージ300円+ライブチャージ700円(他通常オーダー)

   共 演:ボウ/川端深雪&あべとしひこ/森偉蔵 
      
 
出演時間30分位
     アルマナックハウスHP:http://www.h4.dion.ne.jp/~almanac/


再び古いマーチンの共演になるかな?

コメント

6.7 和音音楽祭6周年~2日目 リポート

2015-06-13 | 和音

この前突然にパソコンの調子が悪くなり・・・更新が遅くなってしまった。画像の処理が5倍くらい遅い!いろいろやっているがまだ直っていないのだ

それはさておきオープンの頃から出演させてもらっている埼玉県春日部市の ライブスペース和音 が6周年を迎え、それを祝うライブに参加してきた。2日間開催の「和音音楽祭」、オイラが出た2日目の様子をリポートしよう


出演組数が多いので早めのスタート予定

余裕をもって会場に着いたがすでにかなりの人がいてリハが終わったところだった。べらふさん&ナオミさんも忙しそうだったがあいさつ、音響とホールにそれぞれ手伝いの人がいて準備は万端な様子だった。
深夜まで乱痴気騒ぎだったという初日に続いての2日目のはじまりはじまり~


1.you sessons

男子3名、女子1名のインストバンド。フュージョン系を演り始めて半年くらいだということだがT-SQUREなどの曲を完璧に演奏していて聴いていて気持ちよかったー



2.こばやしさちこ&ゆきお

普段はサザンのカヴァーを中心としたバンドなんだそうだがこの日はメンバーの都合でアコースティック編成。やはりサザンのナンバー「Oh!クラウディア」や女性ヴォーカルの「シャボン」など我ら世代に馴染み深い曲を演ってくれた~

リードギターの方は自分のこだわり浜田省吾の「ミッドナイトトレイン」をソロで、シブいね~

べらふ

店主べらふさんがここでソロで登場!いつものオリジナルの名曲を2曲アツく歌う


3.田代ともや

デビューされて43年という大御所ながら先日のつくば芝畑にも参加してくれた。即興で和音を祝う曲を歌ってくれたり、「カンボジア」も・・・やっぱ貫録たっぷりなさすがのステージでしたー

現在はご病気療養中ですが東日本大震災被災地支援などの活動も並行、回復したらまた全国を回るぞ、とお元気でした!


4.わたくし、前田直弥

和音開店当初はいろんなミュージシャンに声かけライブをやったが定着しなかったなぁ、など思い出しつつ・・・それでもかなりの人が出入りして6周年、よかったす!おめでとう!そんな想いを込めて

1.ここまでやって来た
2.HERATBEAT
3.麗しのスーパームーン
4.  蒼
5.イメージカラー   以上5曲、

新機軸の曲を歌ってみたけど、どーだったかな?まだまだこれからですね。聴いてくれた方々、ありがとう!



5.yossey

下関出身で現在栃木在住の彼は「ループの達人」・・・エフェクターを駆使してその場で演奏した音や声を次々に重ねてまるでユニットでやっているよう。そちらに目が向けられがちだがギターテクもあるし、メッセージ色強い曲も印象に残った。今夏はツアー敢行するそうです。



6.singer A 敦子

和音とは切っても切れない関係!?の彼女は最近は打ち込みでの「ダンシングヒーロー」などダンス&ヴォーカルスタイルが定着!迫力感じるう


そして弾き語りでもパワフルな声量の歌声がEEね


7.MINT

しばらく前は毎週一緒だったMINTとはこのところちょいご無沙汰、本日はひさびさGodinのギターでのステージ・・・懐かしい感じがしたね!かなりのライブをこなしながらも曲作りもして次々に発表しているのはさすが!この日は来場のさくらねーさん作詞の「空」という曲を初披露!

いつものローアングル、だがまた変態呼ばわれされるのが怖くて寄りきれなかったぁ
MINT目線のブログはこちら: http://ameblo.jp/mintsexy/entry-12036529098.html


そして最後は・・・
8.べかすかパーティー

べらふさんがヴォーカルを務めるハウスバンド、ヴォリュームある演奏と楽しい雰囲気が特長なのだ・・・今回からベース担当が変更していた。
沢田研二のナンバーをたっぷりと、会場も一緒に歌って盛り上がるね~その中に亡きしげさんがよく歌った「メンヒィスに帰ろかな」もしっとりと交えて・・・


連日の疲れも見せずアツいノリで突っ走るべらふさん
 

顔でも演奏するC-kunのハードなギターはすごいね!!

かなりの盛り上がりでオーラスを迎えた「和音音楽祭」、みなさんおつかれさまでした~
べらふさん&ナオミさん、いつもありがとう!これからも音楽の間口の広い和音でいろんな人たちと出会うことを期待しまーす



コメント