Naoya,M LIVESONG TOUR

Naoya,M前田直弥のライブ活動に関するブログです。

HP更新!SONGSコーナー更新 その27 『麗しのスーパームーン』

2019-06-28 | HP情報

わたくしのホームページ NAOYA MAEDA LIVESONGS の中の曲を動画とコラムで紹介する「SONGS」 のコーナーが更新されています!

今回はこのところライブでもけっこう歌っている「麗しのスーパームーン」・・・いつもと違い今回の動画はHERATBEAT信州の高橋氏がわざわざ来て撮影したものでっす!ギターがグンバツに良い音、聴いてみてねん

 

 http://naoyamaeda.heartbeat-office.com/songs/uruwashino-supermoon
このバナーをクリックで入れます、もちのろんで無料です。

youtube動画はこちらから 

コメント

6.22 空舞台ライブ オリンズ残党の会 リポート

2019-06-23 | 空舞台

梅雨らしいどんよりとして今にも雨が降り出しそうだったこの日、埼玉県さいたま市にあるライブスペース 空舞台(からぶたい)で行われる オリンズ残党の会 に参加するべく仕事を早めに終えて会場に向かった。 

オリンズとは約9年前まで千葉県松戸市にあったライブハウスでオイラも十数年の間毎月レギュラーとしてライブを行っていた・・残党の会はその当時仲間たちが集まってのライブなのだ

 
スタート時間に間に合わせるため乗り換え3回のルートで東武アーバンパークライン東岩槻駅に到着~!

この日は夏至だから曇りでもまだ明るかった

 
東岩槻駅下車、徒歩1~2分で、

 空舞台に無事到着!

 
レイチェルさん作(たぶん)のネコのウエルカムボードが迎えてくれた

店内に入ると到着済みのアーティストたちとお客さん、そして店主べらふさん。まだ来ていない人も含めて出演順をくじ引きにて決定!

昨年11月以来となるオリンズ残党の会、ほどなくライブスタート

 1.わたくし、前田直弥


今回はメンバーへの声かけなども担当したオイラがとっはじめにMCと歌うたい!

1.時の流れ
2.雨の匂い
3.強 烈
4.Dramatic Journey
5.松戸馬橋人生劇場

当時の思い出と自分の今を交えながら、


「松戸馬橋・・」ではいきなり店内を闊歩したぞ~!撮影はTANAさん。

 

2.A.TANA


オリンズ創生期から出演していて、当時開店間もないお店を盛り上げるため結成したガールズヴォーカルバンドに提供した曲「ラヴィアンローズ」をシブく、「ブリッジ」「羽田」とおなじみの曲をアツく汗だくになりながらのステージでした~

 

3.森 偉蔵


オリンズには仕事で訪れてから出演するようになりまたその近辺で先日社長が亡くなったCD制作会社ともつながりと自宅も近かった偉蔵さん。思い出をたどりながら「家路」「101」「君に咲く花」などを熱唱していた。

 

 

4.アベディラン


オリンズ残党の会、そして空舞台も初出演。当時からのバンド HOLIDAY(ホリデイ)もつい先日地元宇都宮でイベントに参加して活動継続中だという。さわやかポップなメロディーとやさしい歌声はオリンズメンバーの中では異色な存在!?。オリジナル曲のほか追悼を込めて「グッドナイトベイビー(キングトーンズ)」もカヴァー

 

5.大島へブン


ふだんは主に湘南地区や東京で活動しているヘブンさん、距離は遠いけどこの会には積極的に参加してくれるのでありがたいす。時節柄、あじさいやもうすぐのサマーなど趣向を凝らして、でもやっぱオリジナル曲のメッセージ性がきらびやかなギターと共に強く伝わってきた!

 

6.耕 時


最後はオリンズの最終兵器、耕時!お世話になった方々が観覧にみえて「緊張する~」と言っていたがそのパフォーマンスはいつも通り圧巻!大きな影響を受けたという先日亡くなった遠藤ミチロウ氏を偲んでの楽曲もあった。

 
今回も「ピカピカに光って!」の瞬間をばっちりゲット!長年変わらないその音楽性は見る者を惹きつけるね!

こうして全6組のライブ無事終了~!
様々ないきさつで名古屋からわざわざお越しの父娘のお客さんもいて、その他のお客さんたちもありがとうございました~!


店主べらふさんも頚椎ヘルニアほか困難乗り切って!お世話になりました。

 帰りもなせか


いつもより乗り換え多く帰りましたとさ

 
雨に降られなくてよかったー。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

Next Live:6月22日(土)空舞台ライブ オリンズ残党の会

2019-06-20 | スケジュール

埼玉県さいたま市にあるライブハウス LIVE 空舞台 にてかつて千葉県松戸市馬橋にあったオリンズというライブハウスに集まっていた仲間とライブやります。昨年11月もそうだったけど懐かしさだけじゃない、各自それそれに散らばり切磋琢磨してきた奴らの今がそこにある!
オリンズにゆかりのある人、そうでない人もお気軽にいらっしゃい~! 

 

★イベント名:オリンズ残党の会

 日 時:2019年6月22日(土) START18:30

           
  場 所:LIVE 空舞台 Karabutai

       埼玉県さいたま市岩槻区東岩槻4-8-8

       東武アーバンパークライン東岩槻駅南口徒歩2分

        TEL:048-795-7908

   料 金:1500円1ドリンク付

   共 演:A.TANA/森 偉蔵/大島ヘブン/アベデュラン/耕 時 出演時間各組30分

   HP:http://karabutai.crayonsite.com/



A.TANA





森 偉蔵




大島ヘブン




アベディラン




耕 時




前田直弥



 

コメント

6.16 アコースティックウエイブVol.10 in すのっぶ リポート

2019-06-18 | アコースティックウエイブ

 前日の大雨から一転、すっきり晴れたこの日茨城県土浦市にあるライブBAR サケクラすのっぶ にてオイラHEARTBEAT主催の アコースティックウエイブ が開催された・・・今回で記念すべき10回目だ。

昼からニジャスノ用のレコーディング(のちにくわしく)を某所にてTEL・涼子・森偉蔵と行いその足ですのっぶに向かう

 

14時半集合、今回の出演は7組の予定でした。

すのっぶの主まだむに早くお店を開けてもらって、出演者も集合、厳正なるあみだくじで順番を決めて15時、いよいよライブスタート

オープニングアクション わたくし、前田直弥


いつも通りわたくしが口開けにテーマ曲「HEARTBEAT」を1曲、グラサン無しでっす

 

 1.森 偉蔵 (6) 【千葉県流山市】 ( )内は出演回数


順番決めのくじ引き時にコンビニに行っていて不在で残ったくじで1番だった偉蔵さん。まだお酒が入っていない中でもテンション上げて北への旅の曲や「SOLD OUT」そして「奇跡」など気持ちをしっかり込めて歌ってくれた~!

 

2.平野秀明 (4) 【阿見町】


本日はギブソンL-00のギターとブルースハープも装着で登場の平野さん。70年代フォークを彷彿とさせるいつものオリジナル曲の流れともう一つの持ち味であるウエストコースト風にアレンジされたオリジナル曲も新鮮でよい感じでしたー

 

3.TEL (初) 【石岡市】

意外にも10回目でアコースティックウエイブ初登場のTEL。記念すべき1曲目はオリジナル「平野の歌」(前出の平野さんではない)からスタート!そのあとはいつものスーパー指使い爆発で愛娘への「BABy RAG」や「笑点」、「ByeByeブルース」で締め!

 
日中は12弦ギターでレコーディングに参加してくれた

 

4.ばんぶぅ (7) 【埼玉県久喜市】


約1年ぶりの参加になるばんぶぅさんは最近は釣りにハマってメバルの大物を釣り上げたとか・・・そんな話を織り交ぜつつ古井戸のカヴァー曲、「今日までそして明日から(吉田拓郎)」、そして決定版少々下ネタありのオリジナル曲「足長バチ」が観客たちにウケていた~。

 飛び入り枠 まるみ (初) 【千葉県我孫子市】


当日参加表明してくれたまるみさん。SNSでライブ配信しながら「ハピネス」「クリームソーダ」「お菓子輪舞」など鍵盤でバラエティに富んだ楽曲を、お父さんに捧げた曲も情感たっぷりに歌う。リクエストに快く応えてくれて結局レギュラー枠と同じ時間演ってくれた、どーもありがとう!

 

5.黒うさこ (6) 【河内町】


最近は施設などでも歌っているといううさこさん、本日はゆずの曲の後、「夢の中へ」「いっそセレナーデ」「能古島の想い」と井上陽水シリーズが斬新!。チューニングやキー設定に戸惑ったが逆にこちらもスリリングな思いして面白かった。さわやかな歌声とチャレンジ精神がEEね!

 

6.わたくし、前田直弥 (10) 【つくばみらい市】


今度はグラサン、衣裳?着用で登場、会場の雰囲気もこなれてきている中気持ちよく歌いますよ~!

1.光と影
2.強 烈
3.熱 烈 with TEL
4.蜃気楼
5.Dramatic Journey

以上5曲、新曲「強烈」と「熱烈」の「烈」シリーズを初めて並べて歌った
 


「熱烈」はTELのギター参加、急でも対応してくれるのはさすが!

 

 7.小堀有美 (初) 【東京都多摩市】


自宅から片道2時間半かけて参加してくれた小堀さんはアルマナックハウスやノースジャーニー以外では初めての共演。めでたくすのっぶ初登場!
意図的に?マイナー系の楽曲のラインナップで情念を感じるヴォーカルと重厚感あるピアノサウンドが迫力のマッチングでした~!


普段より30%増し(本人談)の気合を込めてライブのラストを飾ってくれました!ありがとう!

 

全7組プラス1組のこの日のライブ無事終了~!
そして最後は「みんなで歌いましょう♪」コーナー・・・今回は「ルパン三世その2」チャーリーコーセイ(1stのエンディングの曲)先日亡くなられたモンキーパンチ先生を偲んでみんなで歌いました!

すのっぶのまだむ、ご来場のお客さんたちありがとうございました。
この後はみんな仲良く懇親、出会い、再会を繰り広げましたとさ。

 

オイラMCも担当していたので、画像も少なかったな~反省、アコースティックウエイブは不定期ですがまた次回お会いしましょう!

 

 

 

 

コメント

Next Live:6月16日(日)アコースティックウエイブVol.10 in すのっぶ

2019-06-06 | スケジュール

平成から令和に変わった2019年もあっという間に折り返しにさしかかろうとしている~。アコースティックウエイブもその波に流され半年ぶりの開催になってしまった!今回もまた日曜日の午後3時からのライブ、サケクラすのっぶで楽しもう

 

HEARTBEAT PRESENTS

 イベント名:Acoustic Waveアコースティック・ウエイブ)Vol.10


    日 時:2019年6月16日(日)15:00START~20:00頃


      場 所:サケクラすのっぶ
         茨城県土浦市川口1丁目1-28土浦名店ビル2F
    TEL:029-824-0903
     HP:http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/snob/
        JR常磐線土浦駅西口下車徒歩10分
         駐車場は付近のコインパーキングをご利用下さい
     地図:
http://map.yahoo.co.jp/maps?p=%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E7%9C%8C%E5%9C%9F%E6%B5%A6%E5%B8%82%E5%B7%9D%E5%8F%A31%E4%B8%81%E7%9B%AE1-28&lat=36.08064892&lon=140.20184751&ei=utf-8&v=2&sc=3&datum=wgs&gov=08203021001

出 演:小堀有美
   TEL
           平野秀明

     黒うさこ
           ばんぶぅ
         
 森 偉蔵

     前田直弥 

      (出演順は別途決めます。)
 希望があれば組数に限りはありますが2曲10分程度の飛び入りも当日受け付けます。     

    演奏時間:各組30分転換込み

料 金:1000円1ドリンク付


小堀有美 【東京都多摩市】 (初)


TEL 【石岡市】(初)


平野秀明 【阿見町】 (4)


黒うさこ 【河内町】 (6)


ばんぶぅ 【埼玉県久喜市】 (7)


森 偉蔵 【千葉県流山市】(6)


前田直弥 【つくばみらい市】 (10)( )はアコースティックウエイブ出演回数です。

アコースティックウエイブ初出演は2組!出演者は東京・埼玉・千葉から、そして地元茨城の面々が迎え撃つ!お気軽にご来店ください。







コメント