Naoya,M LIVESONG TOUR

Naoya,M前田直弥のライブ活動に関するブログです。

Next Live:11月3日(水・祝)ART&MUSIC FEASTA 稲葉 浩と同行

2010-10-29 | スケジュール
このブログでも度々紹介している九州は佐賀県唐津市のプロシンガー 稲葉 浩氏が関東ツアーでやってくる。今回は約1週間で5会場のライブを行うあわただしいスケジュール。日程などの都合で今回は茨城県でのライブは予定されていない・・・そこで千葉県にあるショッピングセンターPAT稲毛(10月17日に記事で紹介)の野外音楽イベントに出演してもらうことになった。千葉県で昼は稲毛、夜は佐倉でライブという強行軍になったがせっかく来たんだからガッツリ演ってもらいやしょうオレもサブステージに出演することになったぜ


唐津の唄うたい 稲葉 浩 関東ツアー
10月31日(日)東京碑文谷・アピア40  11月3日(水・祝)千葉佐倉・SUNRIZE(サンライズ)  11月4日(木)埼玉西川口・如何屋(どうや)  11月6日(土)埼玉上福岡・でんつくばんつく  11月7日(日)東京高円寺・稲生座
詳しくは稲葉 浩HP
http://www5c.biglobe.ne.jp/~ina-hiro/index.html#home


イベント名: ART&MUSIC FESTA2010
   日時:2010年11
月3日(水・祝)12:00~PAT稲毛メインステージ
   場所:千葉県千葉市美浜区稲毛海岸2丁目3-10PAT稲毛 A-7-35
   出演;多数。順番等は不明です。入場無料
       
       JR稲毛海岸駅下車徒歩10分
       地図:http://www.pat-inage.com/
       TEL:043-241-3400/olinz_records@nifty.com



骨太な歌声がまた聴けるぜ


急遽出演に骨を折ってくれたBay Music Factoryのファンキー利根川氏ありがとう
コメント

ギター購入 ヤマキF-122サンバースト

2010-10-28 | よもやま話

普段から時たまヤフオクで「YAMAKI」のカテゴリーを覗いてヤマキのハミングバードコピーモデルYW-35HRのオバンコールではなくてマホガニーのものを探していた・・・、これがなかなか出てこない。それ以外はまったくギターなんぞ買う気はなかったが(手元に4本もある)、ふと見るとサンバーストカラーのモデルが出品されている・・・なかなかキレイそうだ、そして安い!ちょっとした居酒屋1回分だ!
うーん、どうするか?考え中。心の中の声(あっても弾かねえしな、でも買っといてもいいかなあ、入門用に誰かに貸したり、行きつけのどっかに置いていてもいいか~)というわけでえいやーっ入札!・・・無事落札

届いたものはビニール製のソフトケース入り。取り出してみると小キズはあるものの意外ときれいだ。ボディーを拭いて弦を張り替えると新品同様というわけにはいかないがピッカピッカに!弾いてみるとジャラ~ン、おっ、けっこうデカい音が鳴る・・・さすがYAMAKIだ


今は無き名ブランド、ヤマキだ。


かなり古いギターなので(1973~75年だと思う)糸巻きがややくたびれていてチューニングが狂いやすい気がするが弾きやすいし、オール合板で軽めの音色ながら轟音系のヴォリューム、YAMAKIは低価格モデルでもしっかり作っていたのね
早速ライブ「この街から」に持って行ってみんなに弾いてもらったが価格を言うと驚いていた。貸し出すとかどっかに置いてくるとか思っていたけどなんだか勿体なくなってきたのでもうちょっと手元に置いて弾いてみようっと


生まれて初めてのサンバースト(茶色のボカシ)だ

YAMAKI F122 ブラウンサンバースト  1973~75年製だと思う
トップ:スプルース合板  側・裏板:ローズウッド合板  ネック・指板:不明
当時の価格:22000円
落札価格:5000円也(送料別)


コメント

10.23 ライブ『この街から』 リポート

2010-10-24 | この街から
毎月第二第四土曜日に開かれる自由参加のライブ『この街から』に8月以来参加した。今回からメロディーさんが提供してくれているスペースに ミュージックギャラリー スペース空(くう) という名称が付いてHPhttp://members3.jcom.home.ne.jp/mitsui-agency/も開設したとの事です

音楽好きが気軽に集まれる自由度の高いこのライブをリポートしよう


1.佐倉孝司

「この街から」の主宰、まだむ こと佐倉さんは「白い一日(井上陽水)」のカヴァーをはじめとしてオリジナルのテーマ曲「この街から」と最後は「今夜は最高」を聴かせてくれた。いかにも音楽が好きというマイペースなステージングが持ち味だ



2.わたくし、前田直弥

この日はオレがライブ活動を始めた頃から度々見に来てくれている方がひさしぶりに来るというので曲目を予め決めていって  1.月だけが知っている  2.落陽(吉田拓郎)3.光と影  4.夕 凪  5.イメージカラー 以上5曲、比較的新しい曲が多かったが進歩の跡は見えたのでしょうか?ま、取りあえず一所懸命歌いました~


この画像はメロディーさん撮影

本日持っているこのギター・・・その正体は?・・・後日明かします


3.水上喜子

毎回ここで一緒のときは必ず新曲を作ってくる水上さんはこの日も新曲を引っ提げて登場!その意欲には頭が下がります。その他「還暦音頭」も聴いて「納豆ご飯大好き」もリクエストして歌ってもらった


4.ショータロー

日中、結婚式?のイベントでマウンテンバイク(10万円相当)が当たったというラッキーなショータローさん、風邪気味で声が出ないと言っていたが会場からは「いつもと違ったメロウな歌声だ」という評判だった。「中央線(矢野顕子)」は意表を突いた選曲だった


まだむ、大塚さんも混ざり「プカプカ(デュランⅡ)」をセッション



5.大塚

参加する度毎回お会いする大塚さんはいつもながら柔らかいヴォーカルが正統派フォークの雰囲気を醸し出す。2曲目に歌ったオリジナルの際どい?内容の曲がとても印象的でかっこよかった~


6.いずみ

ほぼ毎回お会いするいずみさん、今回は「サマータイム」「ムーンリバー」などの名曲をキーボード演奏してくれたっ。初めて知ったがギターも弾けるんですね。

ひとしきり順番が回ったあと、余興タイム?お二人の「白い色は恋人の色」は心が洗われるさわやかさでした~

 ここの主のメロディーさんも弾き語りプレーヤー。リハビリ中と言っていたが12弦ギターで「ホテルカリフォルニア(イーグルス)」を弾いてその片鱗を見せてくれた、完全復活が待たれるね。横にいるのは奥様のかおるさん、まもなくお誕生日だそうでちょびっとみんなでお祝いしました。

いつもながらアットホームな雰囲気な中、リラックスした時間を過ごせました。メロディーさんはじめみなさん、おつかれさまでした~。ご来場のユキさん、ありがとうございましたー。またブラッと参加したいと思いまーす
コメント (1)

10.16 BAY MUSIC FACTORY ステージ1 リポート

2010-10-17 | BMF

今回初めてライブを行う千葉市稲毛にある BAY MUSIC FACTORY(ベイミュージックファクトリー)へはみらい平(TX)南流山(武蔵野線)南船橋(京葉線)稲毛海岸と電車を乗り継ぎ、駅より徒歩約15分でたどり着いた・・・先月視察に訪れた際は駅まで車で迎えに来てもらったので大体の方向を勘をたよりに歩いていったのだった

「PATいなげ」というショッピングセンターの一角にあるBAY MUSIC FACTORY


向かいは焼き肉屋、斜め向かいはマック、さらにココイチなど先にはスーパーや酒屋などもある


店の正面入り口。看板はまだない。



   内部のライブスペースと客席

建物内部は約半分で仕切られライブスペースとバックヤード(倉庫兼楽屋、かなり広い)になっていて改装途中ながら前とはだいぶ違う内装になっていた
まだかなり早い時間だったので店主のファンキー利根川氏に今後の方向性などをいろいろ聞いたりしてリハ後、「宣伝のために店の前でストリートライブを演ってよ!」とファンキー氏から言われたが恥ずかしかったので他の出演者が来たら演ろうということにした

そして暗くなり始めた頃、出演予定のMASAさんと大島ヘブンさんとで店頭ライブ開始オレも「巡恋歌(長渕 剛)」「落陽(吉田拓郎)」などを歌った。これが店の名物になればいいね
そしてホンチャンライブの始まり~

1.MASA

オレと同じこちら初登場の彼女は全編打ち込みでのヴォーカルステージ。ジュディマリや「あなたのキスを数えましょう」を英語版で、さらには「Let It Be」など幅広いレパートリーを声量豊かに歌ってくれた~。バンド活動を含めこれから大いにライブに力を注いでいくそうだよ


茨城県取手市から千葉県柏市に引っ越したばかり・・だそうだ。




2.わたくし、前田直弥

さあ、記念すべきBMF最初のステージ!張り切ってまいりやしょう
内壁に防音材を張っているせいか思ったより音響もだいぶ仕上がっているカンジ。
1.ここまでやってきた 2.HEARTBEAT  3.月だけが知っている  4.夕 凪  5.LIVESONG  6.蒼   以上6曲、開店祝いの思いを込めて歌いました~





3.大島ヘブン


店頭ライブでもフル稼働でした。

こちらにはすでにイベントなどのバンドギターの他、ソロでも何度かライブを行っているというヘブンさんはエレガットギターにてオリジナル曲(新しめが多かった)を中心にクラプトンや松田聖子のナンバーを交えていつもながらマイペースで味のあるステージを展開していた

まだまだオープン直後で認知度も低いのだと思うが地上階にあるということで興味津々で覗く人あり、周りの飲食店からの人の流れもあるので先行き盛り上がる可能性を大いに秘めたライブスペースであると思う。ファンキー利根川氏も張り切っているので頑張ってほしいね

途中、こちらの店舗からイベントまで色々お世話になっているというハタノさんも見えて差し入れしてくれたり、昔話で談笑したり、オレは稲毛駅までで送ってもらったり~、ありがとうございました
帰りは稲毛(総武線)西船橋(武蔵野線)南流山(TX)みらい平のルートで帰った・・・こっちの方が近いかも

コメント (1)   トラックバック (1)

Next Live:10月16日(土)BAY MUSIC FACTORY 初ライブ

2010-10-13 | スケジュール

永きに渡ってお世話になっているファンキー利根川氏がこの9月から千葉県稲毛海岸近くにライブスペースをオープンさせた。その名もBAY MUSIC FACTORY(ベイミュージックファクトリー)というハイカラな名前だ。9月初めに所用があって場所の視察に寄ったがショッピングモール内にある地上階の良い場所だった・・・その時は店内がまだドンガラ(何もない)だったがどう変わったのか楽しみだ
新たな歴史を刻む・・初ライブ、がんばりまーす

イベント名: BAY MUSIC FACTORY音楽ライブ
   日時:2010年10
月16日(土)18:00~
   場所:千葉県千葉市美浜区稲毛海岸2丁目3-10PAT稲毛 A-7-35
       焼肉・ウエストさん向い
       JR稲毛海岸駅下車徒歩
       地図:http://www.pat-inage.com/
       TEL:043-241-3400/olinz_records@nifty.com
               
    
出演:MASA・大島ヘブン

   料金:1000円?詳細は確認します。       
    HP:http://ameblo.jp/bmf3400

コメント

10.10 和音 鍋ライブ  リポート

2010-10-11 | 和音
お知らせした通り「ゆめすぎと野外コンサート」は前日夜の段階で中止となってしまった。当日会場でバーベキューをやることになっていた埼玉県春日部市のライブスペース和音のべらふ氏が「夕方から屋内で鍋パーティーをやる」と言うので参加することになった

和音に到着すると目の前の公園で地元のミュージシャンたちが音楽イベントを行っているというので見に行ってみた・・・午後には天気も回復して街中の公園でカヴァー曲をさわやかに演奏していて元○○コースのベースの方も出演していて話題になっていた


出店が出ていたりけっこう大がかりだった


さて和音に戻るとべらふ氏が腕をふるって鍋を用意してくれてアットホームな雰囲気の中、乾杯した(野外中止で残念会か?)。


かっさんがよそる特製鶏野菜鍋

 
音楽はというとテキトーなタイミングでカヴァー曲とかテキトーに歌って(フォーク大全集みたいな本があって)、かっさんがベースでべらふさんがギターでサポートしてくれてこれが延々20曲くらい続いた


撮影はナオミさん。いつもです。

鍋を食べて、酒を飲んで、歌を歌ってというローテーションを繰り返すうちに公園のイベントに出店してたナオコさんや80‘Sカフェのマスターや野外で共演することになっていたJJやらが入れ替わりで登場した


野外コンサートで演るはずだった 「HERATBEAT」をみんなでやったり、

          「夕凪」「イメージカラー」などのオリジナル曲も歌った


ハーモニカJJとカホーンべらふ氏


そしてべらふさんもひさびさに・・・熱いステージを見せてくれた・・・




ほとんどの曲をサポートしたベースかっさん




誕生日のトノちゃん。おめでとう!




この頃になると鍋は仕上げの段階へ・・・
やきそばの麺を入れるという裏ワザでうまかった~

中止のイベントの代わりに遊んでくれてみなさん、ありがとう!!そしてご馳走さまでした~


ステージに飾られていた掛け軸。
べらふ氏がインスピレーションを感じて
即買いしたのだという

コメント

野外コンサート中止

2010-10-10 | スケジュール
お知らせいたしました本日10月10日の「ゆめすぎと野外コンサート」は天候不良のため中止になりました。う~ん、残念。!
コメント

Next Live:10月10日(日)ゆめすぎと野外コンサート

2010-10-06 | スケジュール
急遽、半年ぶりに埼玉県杉戸町にあるアグリパーク道の駅 ゆめすぎと の野外コンサート(Bay Music Factory主催)に出演することになりやした~。前回は桜の時期でありましたが今度は秋真っ只中を満喫しましょう!
フリマはじめ食べたり遊んだりできるのでぜひ行楽にお出かけしよう!!
お世話になっている春日部ライブスペース和音のべらふさんもバーベキューやってるよ
天気がちょっと心配・・・晴れれば良いがなあ。


イベント名: ゆめすぎと野外コンサート
   日時:2010年10
月10日(日)12:00~
   場所:アグリパークゆめすぎと 野外ステージ
       埼玉県北葛飾郡杉戸町才羽823番地2
       TEL048-38-4189
       ゆめすぎとHP:
http://www.pikaru.co.jp/
   出演:詳細不明

   料金:入場無料(駐車場無料)
       雨天中止


毎度おなじみの芝生席



コメント