Naoya,M LIVESONG TOUR

Naoya,M前田直弥のライブ活動に関するブログです。

HOT LINEでツアー終了!

2005-05-29 | その他のライブリポート
5月28日(土)取手駅ビルBOXHILLの中にある島村楽器取手店で行われた「大人のためのHOTLINE」に参加した。HOTLINEとは島村楽器が全店で行っているコンテストの名前だ。会場は店内のスタジオでこの日は比較的年齢の高い出場者で構成されていた・・・だから「大人のための」なんだね。リハと長い待ち時間のあと14:00からイベントスタート!★シイ(すごい機材で女性1名男性2名のユニット)・★PolePole(男性ヴォーカル1・コーラス女性2&ギター・ベース・ドラムのバンド)・3番めが自分で1.ひまわり 2.LIVESONG ★ユージ(打ち込みでギタープレイソロ)・★REBEL1(全員女性の迫力?歌謡バンド)以上5組のバラエティに富んだ面々がライブを展開、床にザコ座りの観客と相まってアットホームな雰囲気で終了。島村楽器の担当者長谷川氏ご苦労さま。しかし2曲10分の短いステージで自分を表現するのは最近になくスリリングだった~考えてみるとテレビの歌番組出てる人たちなんか歌うのほとんど1曲だものな、それで存在感を示すのは大変なことだ~などと感心しつつ改めて勉強になった。
そして4月からの6ヶ所8公演の10周年記念ツアー!?も全過程無事終了!8ステージで延べ28曲種計45曲を歌い切ったのだ。仕事が忙しいさ中、週末ベースの活動としてはよくやったと自分で祝杯!このツアーでまた新しい出会いもあったし、旧交も温められたし、とにかく観にきてくれた人、共演してくれた人、かかわってくれた人たちに感謝し申す!。このあとしばらくは単発のライブしながら曲作りに励もうかな~。
コメント

5月28日島村楽器取手店スタジオライブでツアーラスト!

2005-05-25 | スケジュール
4月・5月の2ヶ月間で計8本の「Naoya,Mライブ活動10周年記念ツアー!?」も28日(土)で一区切りを迎える。
ツアーのラストを飾るのは島村楽器取手店スタジオでのライブだ。前述のとおり今年初めに一度ライブを行っているのだがよくよく聞いてみると今回は趣向がちょいと違うらしい
・・いつもの担当者・寺田氏の誘いにひょいと応えたのだが今回は島村楽器全店を通じてのコンテスト方式のイベントだという。何週かにわたり各店で出場者を審査して代表を決め、大会を開くらしい、ひえーそんなとこにオヤジが出ていいのかよーでもその日の出演者を聞いてみるとバンド・ユニット混ぜて総体的に年齢が上らしい・・(ホントかよ)。
そこでほとんど最近オーディション・コンテスト関係に出ていない自分なのでたまにはいいだろ?
というかるいノリで出てみることにしたのだ。しばらく最低でも20分長いと90分という単位のライブしかやっていないので今回の2曲10分という設定にどう挑むか、今考え中なのである。
追加公演というカンジの今度のライブ・・・ツアーの締めくくりにふさわしいステージにするぞ!
JR取手駅ビル4F島村楽器取手店内スタジオ。自分の出番は14:20分ごろ、ちなみに観覧は無料です。
コメント (2)

ミュージックスクエアー リポート

2005-05-23 | 野外ライブ
5月22日(日)東京・上野は不忍池水上野外音楽堂にて行われた「ミュージックスクエアー月例野外ライブ」に参加した。天気予報は今週もまた曇り・・屋外だが開閉式の屋根が付いているので意に介せずバス・電車を乗り継ぎ現地に到着した。すると今週も思ったよりも良い天気やっぱ晴れた方が気持ちいい・・そして4年ぶりにこのイベントの仲間たちと再会!(といってもオレより年嵩の人が多いのだが)お互いの近況を話し合った。その他初めてお目にかかる人たちともあいさつを交わし、みんなで機材のセッティング・リハ・・2時半からコンサートスタート!客席に陣取りNO CASH節!?を久々に聴く、いいね。そして個性豊かな面々の登場が続く少しずつお客さんも増えてきた・・・しかし中盤を過ぎたあたりで雨開閉式屋根が閉まる、うーん残念。夕闇を迎えた頃、いよいよ自分の出番だ!久しぶりに立つこの広いステージ、雰囲気を噛み締めるように歌いだした。1.ここまでやって来た 2.ACTION’00 3.ひまわり 4.オレの歌道 5.LIVESONG
屋根が付いて出した音が反響して戻ってくるここ独特の感覚・・・PAの長崎せーちゃんのうまいバランスで気持ちよく歌えたぁー、ありがとう。そして聴いてくれた人もありがとう!
コンサートも19:30に終了。大半の出演者NO CASH&SAIDA・藤田さん・はいまんさん・シーバさん・高橋氏・TAKIさん・ロザリーさんと手伝ってくれた人たち&見にきてくれた人たちとで上野で打ち上げ!オレ僻地から来ているのでバスの最終時間が早く1時間ほどしかいられなかったけれど楽しく飲んでみんなと懇親?を深めた。やっぱ音楽の仲間っていいよね!そんな思いを感じつつ帰路に着いたのだった。「月例」とうたっているのだが最近はこのステージの予約が取れにくく「ミュージックスエアー」の次回の開催は11月5日だそうだ。
コメント (2)

5月22日ミュージックスクエアーのご案内

2005-05-19 | スケジュール
いよいよツアー!?も佳境に入ってまいりまして残す所あと2本の予定でございます。5月22日は久々に(実に4年ぶりだと思う)ミュージックスクエアーに参加します。その概要をご案内いたしやしょう。
イベント名:ミュージックスクエアー月例ライブ
日時:2005年5月22日(日)14:00~19:00ごろ
場所:東京・上野不忍池水上野外音楽堂 JR上野駅より徒歩15分くらい
入場無料・雨天決行
予定出演者:1.NO CASH 2.はいまん 3.星とバタフライ 4.シーバ直樹 5.高橋和幸 6.ロザバンド 7.TAKI 8.藤田三千雄 9.前田直弥 10.沖本 巡 以上順番は変更する場合あり(持ち時間1組約30分)

この「ミュージックスエアー」というイベントはかなり長いこと(一説には20年ちかく?)やっている由緒あるアマチュアアーティストイベントでメジャーになった人もその昔は出演していたそうだ。現在もNO CASHさんが中心になって運営しています。
自分は10年ほど前、高田幸夫さんというアーティストの方に紹介されて初めて出演、以来4年ほど前までほぼ毎年1・2回は出演させてもらっていました。その頃のメンバーも今回何組か出演される予定なので会うのもひとつ楽しみです。偶然?同郷の高橋和幸も今回エントリーされています。
上野不忍池水上野外音楽堂はこれまた由緒あるホールで1000~1500人収容の客席があってもちろんプロのコンサートにも使われています。何年か前に開閉式の屋根が付いたので雨天でも大丈夫!付近は不忍池をはじめ動物園や数々のお楽しみスポットがありますのでブラブラ!?とお出かけください。また来週にでもコンサートの様子をリポートいたしやす。
コメント (1)

アコースティックウインド9+BAND リポート

2005-05-16 | HEARTBEAT
5月15日(日)伊奈町きらくやまふれあいの丘野外ステージにて「アコースティックウインド9+BAND」が行われました。その模様をリポートします。
当日の天気予報は曇り・・雨は降らないだろうという予想の元、午前9時機材搬入。しかし結構な本降り。開催が危ぶまれたが出たとこ勝負で準備を続けた。
するといつのまにか太陽が・・・すばらしい天気に変わっていたのだった。
12時よりコンサート開始、前に案内したとおりの順番でアーティストの共演、ソロあり、バンドあり、ユニットありで雰囲気は徐徐に盛り上がる。そして今回は2曲10分のショートコーナーに7組出演(1組は欠席)したが老若男女初出場も交えてバラエティに富んだ内容になった。そしてその流れをキープしつつ再びバンドが登場、女性ヴォーカルのこのバンドのときだけにわかに雨が
しかし大事には至らずすぐやんだ。ラスト2のHOLIDAYの演奏も無事終わり自分の出番だ!
イベントのラストを飾るプレッシャーを感じつつも 1.HEARTBEAT 2.二人で行こう
3.オレの歌道 4.LIVESONG で〆て今年もイベント終了!
途中機材のトラブルもあったが激しい天気の変化、などもあいまって思い出に残るイベントになりました。
ご来場いただいた方々、スタッフとして手伝ってくれた人々、熱い演奏を繰り広げてくれた出演者たちに感謝して我々HEARTBEAT主催のこのイベントは10回目を目指します!
ありがとう!!!来年もみんなよろしくです。
コメント   トラックバック (3)

OLINZ ライブリポート 05.5.7

2005-05-09 | オリンズ
お店は我々が出るレギュラーライブの予定はしていなかったと思うが、無理を言ってこの日にライブを入れてもらったのは、10年前の5月6日に初めてライブに出演したので場所は違うが10周年に近い日時にライブをやりたかったからだ。自分なりにケジメとなるこのライブは10年前当時に歌っていたり作ったりした曲で構成しようと思っていた・・・最近めっきり歌っていない曲もかなりあるのだ。1.出発(95年)2.月夜(94年)3.太陽は追いかける(95年)4.時間
(94年)5.失うものはないはずだった(93年)6.オレの歌道(2005年)これは最新曲
7.石ころの唄(94年) こういった曲たちを歌ってみた・・・むろん多少練習したが・・・。
自分の曲って日記みたいなもので歌っていると当時はこんなこと考えてたんだな~とかこんなことあったな~って思い出すんですよ。内容も基本的には変わらないんだけど今よりもこの頃の方が一途というか生々しいというか・・・ちょっと稚拙ででもその分ストレートに表現しているなと感じましたね。たまにライブで昔の曲を歌うのは新鮮であった
もとより自分ひとりのライブになるかと思っていたところ無理やりブッキングされて共演してくれたA.TANAさんユニット(10周年もお祝いしてくれたし)他、思いもかけず自分の古い曲を聴くはめになったお客さんにも感謝します。
コメント

5月15日アコースティックウインド9のご案内

2005-05-07 | スケジュール
いよいよ来週末にせまってきた伊奈町きらくやま野外ステージで行われる「アコースティックウインド9+BAND」。我々HEARTBEATが主催するこの初夏のスーパーライブイベントの内容をお知らせしますよ。
イベント名:アコースティックウインド9+BAND
日時:2005年5月15日ひる12:00から17:00ごろまで
場所:茨城県伊奈町きらくやまふれあいの丘 野外ステージ 伊奈町神生530番地
その他:入場無料・雨天中止
出演:出演予定順  レギュラー(演奏時間20分)
1.高橋和幸 (杉戸町)弾き語りオリジナル強烈系
2.月    (阿見町)弾き語りオリジナル70sスタイル
3.Plastic小野川BANDwith象さんの記憶(龍ヶ崎市)60~70sロックバンド
4・Otokichi SUGAR&SPICE (松戸市)バンド熟練系
ショートコーナー(演奏時間10分)
1.瀧本勝也(守谷市)2.平田 聡(品川区)3.吉川鋭子&洋道(稲敷市)4.だぶるひろし(足立区)5.栗田綾子(龍ヶ崎市)6.佐藤勝則(伊奈町)7.田村千鶴(稲敷市)8.水上喜子(土浦市)その他ゲストあるかも・・・
レギュラー(演奏時間20分)
5.たつのり (流山市)弾き語りオリジナルアメリカン系
6.サニーサイドアップ(古河市)バンドロック系
7.HOLIDAY(東京各地)オリジナルさわやか系
8.前田直弥 (伊奈町)弾き語りオリジナルメッセージ系
以上の予定で調整しております。出演順は変更があるかもしれません、あしからず。
天気が良いと芝生に寝転がってお弁当など食べながら音楽を聴くというとても良い一日になりますよ~ぜひ会場にきて一緒に盛り上がりましょう!!!
何しろ交通網の乏しい僻地ですから詳しい場所や行きかたを知りたい方はTEL0297-58-1770きらくやま世代ふれあい館までお問い合わせください。
その他出演者や内容についてはこちらのブログのコメントにてお問い合わせください。
画像は2004年のイベントの模様です。

コメント (3)   トラックバック (1)

アコースティックミーティング IN 水元公園Ⅱリポート

2005-05-06 | 野外ライブ
先月に引き続き5月3日(憲法記念日)東京・水元公園野外ステージのコンサートに参加しました。天気もこれまた先月に引き続き快晴!で先月よりも暑い!まさしく初夏の陽気・・・しかし都会のこの公園はこれでもかっていうくらい人が詰め掛けるな~。今回も15組?くらいのアーティストの面々(前回とは半分くらいメンツがちがう)が朝11時から16時頃まで熱いステージを繰り広げた。今回の自分の出番はその4組目、曲目は1.LIVESONG 2.ハローベイビー 3.碧き空の果て の3曲。曲数は少なかったが自然なハイテンションで観客のみなさんの反応を感じ取りながら落ち着いてしっかり歌えたと思う。特に「ハローベイビー」は実に久しぶりだったのでちょいと練習はしていたがギター・歌詞ともに不安だったのだ。でもOKでしょ。
2時から3時頃にかけてはストリートで歌ってる若者二人とエレキのあんちゃんのグループと女性ヴォーカルのバンドで観客を多数呼び寄せイベントっぽく盛り上がっていたよん。主催したファンキー利根川以下スタッフの面々、お疲れさまでしたー。
そして帰りは出演した たつのり・高橋和幸・若草山 苺&AZAMIの5人で日焼けした顔を突き合わせて新松戸で飲んだのでした~毎度この締めくくりですな。
コンサートの模様を撮影したポーカローくんから画像が着きましたのでアップしました。
コメント (1)   トラックバック (1)

更にツアー追加公演!?

2005-05-02 | スケジュール
ひと休み中のツアーにまた追加公演が決まりそう・・・5月28日(土)取手駅ビル「BOXHILL」内 島村楽器取手店のスタジオでのイベントに参加の予定となりました。あくまでまだ予定で正式には決まっていませんので時間その他わかりましたらまたこのブログ上でお知らせしまーす。
島村楽器取手店のスタジオでは今年1月アコースティックのイベントで歌ったんだけどそのときは自分のほかの出演者がみな若い!20歳くらいである意味少しひるんだ、でもオヤジの貫禄を見せてやったよ・・・のつもり。今回はバンドも含めて出演者もやや年齢層が高いらしい(ホントだろうな)。今度はツアーの最後のライブの後だかられっきとした追加公演と言えるだろう。
さて5月に入り明日3日は水元公園にまた歌いに行きます!天気良さそうで気持ちいいだろうな~、またリポートいたしやす。写真撮れればいいな~
コメント (1)