Naoya,M LIVESONG TOUR

Naoya,M前田直弥のライブ活動に関するブログです。

9.8 OLINZマンスリーライブ リポート

2007-09-12 | オリンズ

まだまだ夏の雰囲気を残しているこの日、例によって松戸市馬橋にある OLINZ(オリンズ)でマンスリーライブを行った。


撮影は珍しくファンキー利根川氏にお願いした。


1.ここまでやって来た
2.寸 前
3.夏の記憶
4.ひまわり
5.ROLL
6.蒼   
以上6曲。

観客の祥子さん&恵美さんがMCに反応よく食いついてきてくれたので話しが脱線して思わぬ方向へ行ってしまった。でもまあそれもよかったでしょう、ありがとう

続いては珍しくソロ名義でのステージ 橋本 牧。いつもは「PLUM」とか「ORENGE」?とか「~名様」とかバンドでの出演がほとんどだがソロでの演奏と歌をじっくり聴かせてくれた。途中店の主、ファンキー利根川のドラムセッションがありコンビネーションを見せ付けていた


tonegawa            橋本 牧



この日3組出演のラストはおなじみ 耕 時。力強いヴォーカルはいつ聴いても心打たれるものがある。最後には弦を4本くらい切ったのではないか、まるで琵琶だねっ。おつかれさま


一心に虚空を見つめて歌う 耕時。




これは店の受付カウンター。来店の際にはここで声をかけるとファンキー利根川が「どーも!」とニュッと顔を出すよ

コメント

Next Live:9月8日(土)OLINZマンスリーライブ

2007-09-06 | スケジュール
あれっ、と思っているうちに9月になって気づいたら3週連続のライブ・・・毎度毎度の定番ライブでありますが今回も気持ちを込めて歌っていきますぜひたまには足を運んでやってくださーい

イベント名:OLINZマンスリーライブ9月分 
  日 時:2007年9月8日(土)19:30~ (OPEN18:30)
  場所 :Music communication OLINZ(オリンズ)
      千葉県松戸市西馬橋蔵元町125武藤ビルB1F
      TEL047-347-4664
       JR常磐線馬橋駅下車徒歩5分
      オリンズHP:http://homepage2.nifty.com/olinz

  料金:¥2000円(1ドリンク付)
  共演:耕時・橋本 牧


台風一過のさわやかライブになるか?



コメント

9.2 アルマナックハウスLIVE8 リポート

2007-09-03 | アルマナックハウス

約2ヶ月に1回の割合で出演させてもらっている千葉県市川市のアルマナックハウスでのライブだが毎回どうしても入り時間よりかなり早く着いてしまう、「市川は遠い」というイメージが強くて早めに家を出てしまうからだ。2ヶ月もすると前回のことは忘れてしまうので毎回市川駅に着くころに「やっぱ早すぎたな」と思うのであった
ぶらぶら歩いたりゆっくりメシ食ったりして時間つぶして18時すぎに現場入り・・・そこにはマイスター鈴木の顔があってやっとホッとするのだ。
この日の出演は4組、定刻通りライブは始まった。

先週に引き続いてトップはこのわたくし、前田直弥から・・・先週とほとんど同じ曲のラインアップで勝負だ


撮影は2枚しか撮らないたつのりだ。

1.HEARTBEAT
2.さすらい
3.夏の記憶
4.ひまわり
5.蜃気楼
6.LIVESONG  以上6曲。途中なつかしいメンバーなどが来店してMCいじったりして楽しく充実したステージだった

2組目は小堀有美さん。調布からお越しでオレとは方面は違うがなかなか遠いね
ピアノ弾き語りで幅広いジャンルのカヴァー中心にしっとりと聴かせてくれた。「ワダツミの歌?」が印象的でオリジナル曲も情感がこもっていた


演奏中


ピアノだと後ろ向きなのでステージ後あらためて撮影させてもらった。ありがとう!



前回競演した竹内氏と山川氏も来店。ライブがんばっているようです

3組目は中 達範&たねひろ。このコンビも数回目だがだんだんこなれてきてMCの掛け合いにも笑いが取れていた。中のストレートな歌と表現をたねひろのギターまたはハーブが心地よく絡み合っていた。たねひろはいつもステージノリがいいね!テンション高っ


一心不乱に歌う 中と軽快なリードギターたねひろ。


ひろしさんはじめ以心からのお仲間もお運び




ひさしぶりっ、お元気でした若草山 苺氏&azamiちゃん

最後4組目は中 達範の紹介で本日初ライブとなる 長嶺裕美子さん。ピアノ弾き語りで全曲オリジナル曲を披露。初めこそ緊張した感じだったがその後はどーしてどーして観客も驚くほどの堂に入った演奏と歌・・・とても初めてのライブとは思えないほどだった。ピアノに関する仕事をしていたからかもしれないが可愛らしい詩を乗せるピアノのリズムは明瞭で正確だった、さすが。

おとなしそうに見えるがなかなか芯の強そうな方でした

この日も無事ライブを終えてみんな盛り上がったかな~。外にに出ると少し寒さを感じながら夏の終わりの夜に帰路に着いたのであった。またよろしくです

コメント