Naoya,M LIVESONG TOUR

Naoya,M前田直弥のライブ活動に関するブログです。

1.13 アルマナックハウスLIVE65 リポート

2019-01-14 | アルマナックハウス

2019年のライブ初めは千葉県市川市にあるライブハウス アルマナックハウス から・・・2ヶ月に1回ペースでたぶん今回で65回目になると思う。 真冬の気候の中、手袋・耳当て・マフラーの3点セットを身に付けお店へと向かった

 
やや日が伸びてきているとはいえ到着した時刻はもう暗くなっていた

 
本日の出演は4組の予定っす。

 

店内に入ると店主マイスター、そしてGMの坂本愛さんもいて重役陣に年始のあいさつ、今年もよろしくお願いしまーす
リハのあとなんだかんだと話して、今後出演の下見に来た?お客さんも見えて、いよいよライブスタート

 オープニングアクション マイスター


2019年も何かとお世話になりやす。このところヘビーローテ?のオリジナル曲や「ジェファーソンホテル」などで幕開け~!

 

1.わたくし、前田直弥

都合により画像ありません。でも2019年も勢いつけて行くぜい!

1.道の上から
2.Action'00
3.花 椿
4.麗しのスーパームーン
5.LIVESONG

以上5曲、他の出演者から「短かった」と言われたけどこんなもんでしょライブ初めはスカッといけたかな~

 

 2.BINA


初めましてのBINA(ビーナ)さん、オリジナル曲中心で詞も曲も弾き方も独特の世界で静かな中に張りのある声が響く感じ・・・自身をトンボに見立てた歌詞の曲もおもしろかった。最後はカヴァー「グッドナイトベイビー(キングトーンズ)」も意表を突いた選曲だった

 

3.渡邉康利


こちらも初めまして、東日本大震災後気仙沼で復興支援の音楽活動をしていてそのつながりもありアルマナックハウスに去年から出演しているそう。マーチンOOOギター&ブレザー着用などの見た目を裏切り、明確なメッセージソングを激しくギターをかき鳴らして伝えてくるう~・・「気仙沼サンマ焼の歌」のブルースもかっこいかった

 

 4.小堀有美


毎年ノースジャーニーでご一緒する小堀さんとアルマナックハウスで共演するのはひさびさ。奥ゆかしくはじまるけど演奏に入るとスイッチが入り強いタッチのピアノとまくり上げるようなヴォーカルになるギャップがEEね!「百万本のバラ(加藤登紀子)」「満月の夕(ソウルフラワーユニオン)」などのカヴァーと前にリクエストした「美田ら浜」も演ってくれた!最後のオリジナル曲もよかった

 

ラストアクション マイスター


今年初ライブを締めくくるのもやっぱマイスター、「レモンツリー」「ドナドナ」、高田渡の曲もあり。
翌日お店は休みだけど他のハコでライブの予定があるとのことでしたー

 こうして2019年のライブも始まりました~!よいスタートだったかな。出演者のみんなおつかれさまでした。
ご来場のお客さんたちありがとうございました。マイスター今夜もお世話になりました、本年もどーぞよろしくです


翌日も休みだったがいつも通りの時間にアルマナックハウスを後にして

 

 寒い中、無事家路に着きましたとさ

 

 

コメント

Next Live:1月13日(日)アルマナックハウスLIVE65

2019-01-08 | スケジュール

2019年一発目のライブは、今年でオイラがお世話になって13年目を迎える 千葉県市川市にあるライブハウス アルマナックハウス だ。歌い慣れたステージから歌い初め、はじめます。

 

★イベント名:アルマナックハウスLIVE 65

  日 時:2019年1月13日(日)19:30~ 
           
  場 所:アルマナックハウス
        千葉県市川市新田5-5-27田中ビル2F
       京成線市川真間駅新田5丁目出口すぐ中華ふーみん2F
        TEL047-323-7271

   料 金:1200円(他通常オーダー)

   共 演:小堀有美/渡辺康利/BINA
        出演時間30分位

       アルマナックハウスHP:http://www.h4.dion.ne.jp/~almanac/

 
2019年もどーぞよろしく!

 

 

 

コメント

youtube エミリチャンネル【お勧めアーティスト】で「ここまでやって来た」紹介されました。

2019-01-06 | よもやま話

岩手県での震災復興企画ノースジャーニーでもご一緒しているyoutuber 田中エミリさんのチャンネルでわたくし、前田直弥の「ここまでやって来た」が紹介されました。昨年11月のノースジャーニーの寿限無亭での動画は音響機材無しでの演奏、そしてエミリさんのナレーション入りでっす。

他のアーティストやたくさんの動画がアップされているので見てみよう!

 

エミリさん、ありがとうございます。

コメント

新年ごあいさつ。

2019-01-03 | よもやま話

 

2019年、新年あけましておめでとうございます!

本年もよろしくお願いいたします

 

 いつもこのブログをご覧いただきありがとうございます。


昨年はライブ本数も近年でもっとも多く、新たな出会いもあり、おかげさまで充実した1年になりましたー

去年も同じことを書いたけど曲は1曲も作れなかったので今年は曲作りもがんばりまっす!

 

今年も変わらず、歌えることに感謝し、聴いてくれたり関わってくれる人たちに何かを与えられるよう

マイペースでいきます。

 

 2019年がみなさんにとって良い年になりますよう祈念しております

                                           2019年1月3日  前田直弥

 
ライブ初めは1月13日(日)アルマナックハウスからになりやす

 

 

 
コメント

12.24 ダチフェス クリスマススペシャル~HMD(堀切音楽同好会)スタジオ 

2018-12-25 | その他のライブリポート

低い気温と風が強かったクリスマスイブのこの日、ノースジャーニーでもご一緒している小林聡さんのお誘いで東京都葛飾区にある HMD(堀切音楽同好会)のスタジオ へ向かった。

最寄りのみらい平(TX)~北千住(スカイツリーライン)~牛田・関屋(京成本線)~堀切菖蒲園 のルートで


到着~!ここに降り立つのは初めてだ

早めに着いたので駅の周りをウロウロ散策していると森偉蔵と遭遇、彼の案内で駅近くのスーパー、惣菜店で持ち込みの飲食物を買い込んでいざスタジオへ。

 徒歩5分くらいで、


通りに面した雑居ビルの地下1階がHMD(堀切音楽同好会)のスタジオになっている

 
こちらは小林聡さんはじめ地元の音楽仲間有志で借りていて、ライブ会場やスタジオとして活用している夢のようなスペースです。

中に入ると結構広いスペースにステージがあり、ギターなどが掛けて飾ってあり、音響機材そして客席も完備されている。手作りだがほんとにライブハウスと同じような感じだ。我々ビジターは使用料一人500円払い、飲食物はみな持ち込み(持ち寄り)でそれもEEね!

 今回は毎月開催されているダチフェスというイベントのクリスマススペシャルということで全8組の出演が予定されていた。到着したメンバーでくじ引きを行い出演順決め、いよいよライブスタート


小林聡さんがMCとして出演者を紹介してくれます。

 

 1.YASUO(ヤスオ)


建築業の出で立ちから仕事帰りと思いきやこれがステージ衣裳だそう(普段はスーツ)・・・ガテン系から繰り出す曲は、ド下ネタ~!名曲をもじったものあり、オリジナルありの放送できないくらいの作詞で飛ばす~っ!会場はのっけから笑いが!

 
「伝統工芸士」という曲からティッシュをばら撒く「ティッシュ」まで・・・作りこまれたエンターテイメントでおもしろかった

 

2.小林聡


都合のためくじ順を入れ替えて、「クリスマスイブ(山下達郎)」や小田和正などの盤石のやさしいヴォーカルで空気も入れ替える~!「白日夢」や「マリン」などのオリジナル曲もさすが!でした~

 

3.布元 孝


先々週土浦に来てくれた布元くん&みねこさんとも再会!今回も明るく楽しく、「さよなら(オフコース)」は珍しいレゲエ調で、もちろんオリジナル曲「アンクルシュガー」も、

 
来場していきなり参加のハツヤさんドラムで「Don't let me down」で盛り上がる~!

 

4.森 偉蔵


もう何回かこちらで歌っている偉蔵さん、まったりと飲んでいるとこからおもむろに登場!このところのラインナップ「もう引き返せない(金森幸介)」からオリジナルパレード!「君に咲く花」「家路」、そして新曲「11月、千年広場にて」もアツく歌っていたねっ

 

5.わたくし、前田直弥


クリスマスだからね、トナカイ角付サンタ帽でHMD初登場、一生懸命歌います!

1.道の上から
2.HEARTBEAT
3.White Christmas 1コーラスのみ
4.蜃気楼
5.イメージカラー

以上5曲、初めてのオイラをあたたかく迎えてくれてありがとう!


ハツヤさん&布元くんのドラム、パーカッションで豪華に歌えた~撮影は偉蔵さん。

 

6.けだま


ひさびさに一緒になった男女ユニットは独特な弾きまわしの激アツギターに合わせて「朝日の当たる家(アニマルズ)」からピアニカも入っての「サザエさん」・・・オイラが「今まさに放映してる時間だよ!」と言ったが今日は月曜日だった。本日唯一の女性ヴォーカルでクリスマス気分を盛り上げてくれた~

 

7.安達辰浩


HMDメンバーで小林聡さんとは小学校からの同級生、「ダチフェス」は友達では無くてアダチさんの「ダチ」だそうだ。その安達さん、「島人ぬ宝(ビギン)」や斉藤和義のカヴァーをこちらも年季が入ったやさしい歌声で聴かせてくれた~!歌がお好きなご様子が伝わりますね!YAMAHAのギターの音もきれいだったっす。

 

8.マイスタースズキ

 
ぬあんと言わずと知れたアルマナックハウスの主、マイスターがお店が定休日だったので参加してくれたのだった!こういった場所でマイスターの歌を聴くのもまた新鮮ですな~。やはりハツヤ&布元の援護を受けての、

「ウイスキー」「くよくよするなよ」などの名曲と最近のオリジナル曲も交えて、そして最後は「ジェファーソンホテル(MOGAMI)」みんなで歌ってオーラス!さすがですね!
最後まで盛り上がって~!


HMDメンバーでバンド堀切チャーハンの吉田さんも音響を整えてくれたり、エレキでも急遽参加!お世話になります。

 
こうして全8組+アルファ無事終了~、みんなで楽しめましたね~

 アンコールは、


小林聡さんを中心に「ふるさと」。最後までさわやか~!

初めて出演させてもらったHMDライブは手作りなイベントで料理同様みんながパワーを持ち寄り、個性を競って、居心地のよい楽しいライブになりました。
ご来場の方々、出演者のみんな、そしていろいろ世話をやいてくださったHMDのみなさん、ありがとうございました

そのあと、女性の鍵盤弾きの方が加わり、吉田さん主導のもとバンド形式のステージ大会!思い思いの曲をセッションして歌っていました
その辺の自由度もEEね!また新たな出会いもあり、機会があればまたおじゃましたいです。

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

コメント

Next Live:12月24日(月・振替)ダチフェス クリスマススペシャル♪ 堀切音楽同好会

2018-12-17 | スケジュール

 ノースジャーニーで毎年ご一緒する小林聡さんが小学校時代からの仲間と繰り広げている堀切音楽同好会(HMD)の ダチフェス ・・・それのクリスマススペシャル♪に声かけてもらった。今年はちょうどクリスマスのライブも無かったのでイブに初めての会場で一所懸命歌います~

 

 イベント名:ダチフェス クリスマススペシャル♪


    日 時:2018年12月24日(月・振替)15:00~


      場 所:HMD(堀切音楽同好会)スタジオ
         東京都葛飾区堀切3-4-12か13 B1F
    
     地図:https://map.yahoo.co.jp/maps?p=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E8%91%9B%E9%A3%BE%E5%8C%BA%E5%A0%80%E5%88%873-4-12&lat=35.74625448&lon=139.82847539&ei=utf-8&sc=3&datum=wgs&gov=13122026003&ac=13122&az=26.3.4.12&layer=pa&v=3

出 演マイスタースズキ〜🎸新田ムサシ〜🎸布元孝〜🎸前田直弥〜🎸森偉蔵〜🎸

けだま〜🎸🎤Hatsuya〜🥁安達辰浩〜🎸小林聡〜🎸 (順不同)

   
料 金:500円 他飲食物の持ち込み可


 以下は小林聡さんの紹介文です

「HMD堀切音楽同好会は音楽仲間が月々の会費を出し合って借用、管理運営している会員制スタジオ&ライブスペース🎤🎸🎹🥁です〜🎶

ビジターの方からは管理費として一律一名500円いただいております。

食べ物🍖🍕飲み物🍻の持ち込みは自由です〜♪( ´▽`)
HMDまでの通り道にある、スーパー赤札堂、または、そうざいさいとう、が便利です( ´ ▽ ` )ノ

ライブ後の後片付けは、アルミ缶はちょっと水洗いしてこちらで潰して捨てます〜🥫
空いたペットボトルはお持ち帰りでお願いします〜🍼( ´ ▽ ` )ノ
その他ゴミはこちらで捨てます〜🚮
選別に御協力下さい〜よろしくお願いいたします〜m(__)m

ギター🎸ピアノ🎹ドラム🥁あり〼

よろしくです〜(^O^)」


アコースティックウエイブ出演時の小林聡さん


HMDスタジオのステージ。楽しみだな~、お近くの方は遊びに来てくらはい

 

 

 

 

 

 

コメント

12.9 アコースティックウエイブVol.9 in すのっぶ  リポート

2018-12-10 | アコースティックウエイブ

今日から真冬、というくらい冷え込んだ日の翌日も晴れながら寒い一日だった。今回で9回目を迎えるHEARTBEAT PRESENTS アコースティックウエイブ は茨城県土浦市にあるライブBAR サケクラすのっぶ で行われた。 

 
土浦名店街の通路、すぐ近くの「レッチリ」ラーメン店は行列ができていた

 


Vol.9の今回は初登場と千葉県勢が多いメンバー構成です。

店主まだむにお願いして日曜日午後に早めに開店してもらって、メンバー集合→顔合わせ→あみだくじでの出演順決め、などしていよいよライブスタート

 

 1.わたくし、前田直弥 (9)()内は出演回数【つくばみらい市】


オープニングを兼ねて今日のライブに勢いをつけますぜ~!

1.HEARTBEAT
2.道の上から
3.光と影
4.夕 凪
5.LIVESONG

以上5曲、茂原まつりやノースジャーニーなどいろいろ話を盛り込んだら時間オーバーしそうになって最後の曲はショートカットした~

 
日曜午後の集まり!?ぼちぼちいきましょう!

 

2.桑原春夫 (初)【千葉県茂原市】


すのっぶ初登場!今日もイメージを超えるハードなステージ「♪一家に一台、くわはらはるお~」飛び出した~!。そのほか曲を忘れた!?のか途中で打ち切りの斬新さもあり、みんなを黙らせる破壊力のあるオヤジギャグも満載でした~

 

3.三人の会 (初)【千葉県茂原市】


こちらも初登場!その桑原さんと地元で幼稚園から同級生の高橋さん、さらにアコベースの植松さんを加えた「三人の会」。
古き良きフォークソングのカヴァー曲たち、「教訓Ⅰ(加川良)」「自転車にのって、生活の柄(高田渡)」など絶妙なコンビネーションでノリも良く、楽しい雰囲気でした


驚異的なフォーク関連品所蔵のヴォーカルの高橋さん。

 
MCではいきなり下ネタぶっこんできたベース植松さん。

 
オベーションマンドリンに持ち替えた桑原さん。

 

4.ケンゾウ (初)【千葉県千葉市】


桑原グループでは一人だけ若いケンゾウさん。千葉駅周辺でライブ活動しているそうでアツく、大汗かきながらブルースメインのステージを・・・ハープもうまいね!最後は感謝の気持ちのオリジナル曲「ありがとう」を歌った

 
他の出演者へカホンやブルースハープで援護もしていた

 

飛び入り枠 アベディラン (2)【栃木県宇都宮市】


前回出演してくれたアベディランが情報をキャッチして本日は東京から志願しての飛び入り参加!時節柄クリスマスソングや「上を向いて歩こう(坂本九)」をしっとりヴァージョンで聴かせてくれたっ

 

5.布元 孝 (初)【千葉県千葉市】


そしてまたまたすのっぶ初登場!先日のノースジャーニーでも活躍した布元さんが念願のすのっぶでのステージ!「サニー」「サーデューク(スティービーワンダー)」などの洋楽カヴァーから寿限無亭の佐藤さんを歌った「アンクルシュガー」などのオリジナル曲も・・・歌も話も明るくおもしろいね!自作野菜の販売も好評でしたー。相方のみねこさんも祝・すのっぶ初来店

 

6.コトン (初)【笠間市・鹿嶋市】 


アコースティックウエイブ初登場!癒しの歌声のayaさん&レフティで正確なギタープレイのsoneさんのユニット。
「ひだまりの詩(ル・クプル)」、「Will you still love me tomorrow(シュレルズ)」などそのヴォーカルは本当に心地よく気持ちが洗われる~!


soneさんがピアノにチェンジして「デスペラード(イーグルス)」など・・・会場みんなが聴き入っていた

 

7.森 偉蔵 (5)【千葉県流山市】


アコースティックウエイブは今年3月のVol.6以来の偉蔵さんはこのところヘビーローテで歌っている「もう引き返せない」のカヴァーから。今年のノースジャーニーから帰ってきて早くも作ったという新曲「11月、千年広場にて」もいい感じ!大船渡でのラジオ出演の感想なども織り交ぜてのステージでした

 

 8.ななたけ (3)【埼玉県春日部市】 


ご夫婦ユニットのななさん&たけさん、アコースティックウエイブは17年3月のVoi.4以来の出演。所有している鉾田市の菜園ロッヂに空き巣が入った(被害なし)ハプニングを話しながらの「風に吹かれて(ボブディラン)」や玉置浩二の曲などのカヴァーから想いの丈を詰めたオリジナル曲たちはたけさんのヴォーカル&コーラスも入ってEE感じでこのライブを締めくくってくれました

 

 これにて全9組の充実のラインナップでのライブ終了~最後は恒例の「みんなで歌おうコーナー」・・・今回は「サボテンの花(チューリップ)」を歌ってオーラス! ご来場のお客さん、出演者のみんな、ありがとうございました

毎度ながら場所を提供してくれたまだむにも感謝!アコースティックウエイブはまた来年、よろしくお願いしまーす

 

 

 

 

 

コメント

HP情報!SONGコーナー更新 その25『故郷にやさしい風が吹く』

2018-12-04 | HP情報

HEARTBEAT信州の高橋君が作成管理してくれているオイラのホームページ NAOYA MAEDA LIVESONGS naoyamaeda.heartbeat-office.com/home の不定期更新の「SONGS」のコーナーが更新されています

今回は震災の年に作った「故郷にやさしい風が吹く」・・・被災地応援のサイトに応募した曲だ。

コラムと動画と歌詞で楽しめるコーナーです下のバナーをクリックで入れます。
Naoya,M SONGS vol.25 「故郷にやさしい風が吹く」
もちのろんで無料ですぜ!

 

 

 

コメント

Next Live:12月9日(日)アコースティックウエイブVol.9 in すのっぶ

2018-12-02 | スケジュール

今週は 岩手ツアーから帰ってきてなかなかロス状態から抜けられなかったが、そうも言ってられない!
オイラ企画のライブが待っている!アコースティックウエイブだすのっぶだ今回もまた楽しいぞ~!
初登場の方が多い今回も盛り上がろう!!飛び入り(2曲10分程度)の受付しますよ。お気軽に遊びに来てね~!

 

 

HEARTBEAT PRESENTS

 イベント名:Acoustic Wave(アコースティック・ウエイブ)Vol.9


    日 時:2018年12月9日(日)15:00START~20:00頃


      場 所:サケクラすのっぶ
         茨城県土浦市川口1丁目1-28土浦名店ビル2F
    TEL:029-824-0903
     HP:http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/snob/
        JR常磐線土浦駅西口下車徒歩10分
         駐車場は付近のコインパーキングをご利用下さい
     地図:
http://map.yahoo.co.jp/maps?p=%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E7%9C%8C%E5%9C%9F%E6%B5%A6%E5%B8%82%E5%B7%9D%E5%8F%A31%E4%B8%81%E7%9B%AE1-28&lat=36.08064892&lon=140.20184751&ei=utf-8&v=2&sc=3&datum=wgs&gov=08203021001

出 演:桑原春男
    三人の会
            ケンゾウ

      布元 孝
            コトン
              ななたけ 

              森 偉蔵
      前田直弥 

      (出演順は別途決めます。)
 希望があれば組数に限りはありますが2曲10分程度の飛び入りも当日受け付けます。     

    演奏時間:各組30分転換込み

料 金:1000円1ドリンク付


桑原春夫【千葉県茂原市】

 

三人の会【千葉県茂原市】

 

ケンゾウ【千葉県千葉市】

 

 布元 孝【千葉県千葉市】


コトン【笠間市・鹿嶋市】


ななたけ【埼玉県春日部市】


森 偉蔵【千葉県流山市】


前田直弥【つくばみらい市】



コメント (5)

11.23・24・25 The North Journey 2018 7th session リポート 3日目

2018-11-30 | North Journey

25日、いよいよNJ最終日 。今日も朝から晴れている、一昨日は超寒かったが今年も天気には恵まれて何よりだ
今朝もロビーでミーティングの後、ホテルチェックアウト、本日の会場に向かうが今日は遠距離移動が無い予定になっていた。

 
横から見た大船渡プラザホテルの図、今年もお世話になりました

 去年はまだできていなかった、


「かもめテラス」。銘菓かもめの玉子が買える・・・行けなかったけど

 ホテルの裏手のBRT大船渡駅の脇に新しくできたのが、

 

 
ここが本日の会場だ

 
こちらはBRT大船渡駅。震災前の線路区間をバスが走っている。

 その建物の1階通路スペースにピアノが常設されて(ストリートピアノ)おりそこがライブ会場になった


音響機材セットして椅子を並べてのライブ

 まゆかつ


初参加でもしっかり馴染んで遅くまで飲んでいた強者のまゆかつさんが日曜朝の空気を和らげる~

 

ゆにっとなかむら


どこで演っても場にフィットして注目を集めるじょんがらパフォーマンスです

 

 テラ


2年連続参加ブルージーなギターとヴォーカル、かっこいいね!

 

サリー


初参加!ストリートピアノにてヨーロッパの路上で弾いた、「上を向いて歩こう」ほか。なめらかでポップな演奏と歌

 

セッション わたくし、前田直弥&斉藤選手 


以前サウスジャーニー(岩手の人が市川に来るイベント)の打ち上げで長渕剛が好きだと聞いたのでいつか演ろうと言っていたが、一昨日陸前高田で会って「やろう!」ということになりメールで曲を決めたりしていたのだ。

 
オレは長渕剛の古いのしか知らないから合わせてもらった。撮影はななさん

1.Time gose around (長渕 剛)
2.勇 次 (長渕 剛)

 斉藤選手は声がデカいのでオレも負けじと大声大会になって~ここは音響くし、


観光バスから降りてきた人たちにノリを要求!応えてくれる人がいた
今回のテーマ「セッション」で実現できてよかった、斉藤選手ありがとう!

 

 ななたけ


Am縛りのメドレーは14曲分いい感じのライブに母娘づれのお客さんが聴き入ってた~。たけさんが鼻笛を子供たちにレクチャー。

 
ここの音響担当はかとちゃん、毎年ありがとう!

 ここでオレのすべての出番は終わりだったがエクストラでセッションをやることになり、災害復興住宅川原アパートで昼食をいただき、キャッセン千年広場に向かう。


この日は比較的暖かくて本当によかった

 タカギィ 


前は盛駅でお世話になったタカギィも毎回出てくれている。色違いのエアギターがいっぱい!

 

 Joe(ジョー)


ばったもんのハミングバードが好きだったんだがギターはテイラーにグレードアップしてNJのピンでのデビュー!独特のノリが良い!

  セッション 妙蔵&前田直弥&バクハツヤ


オイラの出番は終わっていたが昨日のセッションが良かったので妙蔵が掛け合い再び!ハツヤさんもカホン援護でOK!

1.蒼
この後急遽、山口泰子さん、としこちゃん、秋月さんが入って「糸(中島みゆき)」やったがやっぱぐだぐだ~でしたあ、楽しかったけどね。

 

畑中さん娘  


出られなくなったお父さんの代わりに娘さんが!高校生で普段はドラマーだそうだが良く通る声で将来性バツグン!

 

サイダーズ  


昨日住田クラッチで会った二人が、近くのお店の曲「岩塩」が耳に残る~、そして元気よい!

 

斉藤選手


Tabaちゃんのしっとり曲も斉藤選手風になるね。カツカレーも出たよ~

 
ニジャスノⅡに収録したりゅうたとのコラボ、平成ラストサマーもEE感じ!

 

セッション もっこリアス


タイマーズ?いやいやセッションがテーマの今回のシンボル的存在、熊本出身肥後もっこすと地元リアスのセッションバンドで「もっこリアス」。赤崎(b)、金野(vo)、またろう(Eg)、マル(ds)で今回限り?結成!キヨシローのノリだぜ!

 
あーきー、としこ、テラ、KEIJI、も入り盛り上がる~!バンドいいな!

 

セッション 武蔵裕子&小原繁久&山口敦子&たおとしこ


去年からNJの会場になっている陸前高田の気仙大工左官伝承館の武蔵館長を中心としたセッション!
としこ、しげ、山口敦子がサポート。「なごり雪(イルカ)」など。

 
そして去年オレもアカペラで聴いた「気仙大工左官伝承館の歌」をとしこちゃんが伴奏で、透き通る声が美しい!

 

Duck Tetsuya


仙台から何度目かの参加、エルビスのロックでとにかく盛り上がるそのパワー!早すぎて足上げ撮れなかったぁ

 
56歳なのに会場を所狭しと足上げ&起き上がりパフォーマンスにみんな狂喜!最後はみんなステージで!ダックワールド爆発!

 

マジマロ


その後はしっとりマジマロ、レアなマイスターとの「海岸通(風)」。NJの別れのバスが出る曲を「山福」のおかみさんに贈る~

 

山口敦子


どんなシュチュエーションでもブレない人・・・夕闇にスーっとホッとする時間をくれた

 

高橋りゅうた


「20年後、NJを見て音楽に憧れたというミュージシャンがでてくれば」とりゅうた。やっぱ「チャリタク」でしょ!!

 

あーきー&フレンズ


現地スタッフとして貢献してくれている、あーきーが仲間たちとのステージ

 
故郷沖縄のびんがたの着物も艶やかでよく通るヴォーカルもEEね!


沖縄伝統芸能のチョンダラーに扮するJoe.


踊りのメンバーも入れ替わりながら地元と旅人が一体化してゆく

 
仲良しの妙蔵もお囃子で。来年には妙蔵さんも夢横丁にお店を構えるニュースも飛び出た!
NJの準備いろいろありがとう!感謝!

 フィナーレ

 
MINT HOUSE等の売り上げを今年は岩城さん経由で寿限無亭に寄付することになった。

 岩城さん


ごあいさつ、そしていつもの「炭鉱節」~みんなで歌う

 
最終盤に向けて旅人&地元の人たちも混ざり合ってよい感じ

 マギーズファーム


イベントラストはいつものメンバーで!!

 

やっぱ最後は回り始めた!グッドナイトアレン♪

 

 なんかいいよねー、この感じ

 初参加のまゆかつさんも、水沢から来てくれたあさちゃんたちも一緒に回ります!!


今年も終わりたくない時間です。


そしてオーラス!みなさん3日間おつかれさまでした~!みんなありがとう!ありがとう!

会場片付け、オイラはステージ機材を返却しに行ってきてから「山福」さんで最後の晩餐!?写真撮らなかったな~
でも今年も大将&おかみさんの元気な顔見られてよかった。

 

 22:00


市川に向けてまもなくバスが出ます

 
乗り込んだ旅人にお別れを・・・

 
感動的な場面です。

 
「また来年!」そんな言葉が飛び交います、そしてバスは出発~

 

その後また少し打ち上げして「山福」~「KEIJI」(ここも画像ねーわ。

今回で7回目の北への旅、今回もマイスターやとしこちゃんやスタッフ、旅人、現地スタッフ、仲間のおかげで楽しい旅になった。
しかし震災から7年半あまり、建物や風景も変わってきたが初めてここを訪れた時のことを忘れてはならない、初めて参加した人たちにもそれを伝えなくては、だってまだまだ復興は道半ばなのだから。

 
翌朝、キャッセンを後にして帰路に着いた。みなさん、おつかれさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント