Naoya,M LIVESONG TOUR

Naoya,M前田直弥のライブ活動に関するブログです。

Next Live:9月23日(日)ミュージックピクニック in 芝畑 秋場所2018

2018-09-19 | スケジュール

 年に2回のお楽しみ~!サケクラすのっぶのまだむが主催する自然の中の野外音楽イベント ミュージックピクニック in 芝畑 がまた秋に行われます。場所を提供してくれる酒井さんはさらにステージ用のトラックも用意してくれて、飲食屋台やグッズ販売、音響機材まで手作り感覚満載です。たくさんのミュージシャンの音楽と食事とそして自然を楽しもう!

 

★イベント名:ミュージックピクニック in 芝畑 『秋場所2018』
 日 時:2018年9月23日(日)11:00~17:00   
 場 所:田園風景広がる芝畑 (小雨決行)無料駐車場あり
      茨城県つくば市大780-2
   map:https://map.yahoo.co.jp/maps?q=%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E7%9C%8C%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%81%B0%E5%B8%82&p=%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E7%9C%8C%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%81%B0%E5%B8%82%E5%A4%A7780-2&ei=UTF-8&fa=as&type=scroll&pop=on

   周辺の地点までしか表示されません。電車バス利用では行きづらい場所ですのでご注意ください。

    詳細はすのっぶHP:http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/snob/?pnum=1_4

  
料金:お客様 入場無料(会場にて飲食によるチャリティー募金に ご協力お願いします)

会場での『ミュージック ピクニック』スペシャルライヴメニューを お楽しみ下さい。

 タイムスケジュール

11:00   佐倉孝司
11:30   酒井亮祐
12:00 爆音小僧
12:30   やぐりん
13:00   おっちぃ&ヒロシ
13:30   Sand Rose
14:00   大山雄樹
14:30   東鶴&きんとと
15:00   Rose
15:30   ムーンシャイン
16:00   前田直弥

16:30   フィナーレ
16:45 撤収

スケジュールは予告なく変更する場合がございます。

 
天気が良いことを祈ろう!

 

 

 

コメント

9.16 すのっぶライブ リポート

2018-09-17 | サケクラすのっぶ

涼しい日々が続いていたが残暑がぶり返した感のこの日、2ヶ月ぶりとなる茨城県土浦市にあるライブBAR サケクラすのっぶ に向かった。駐車場から歩いていたらお店から一本道をはさんだ高架橋の下のモール505でムーンライトコンサートをやっていた。


人がいっぱい!TELやTAEKOもいたが出番が終わっていた、残念!

すのっぶに到着~!


本日は群馬から来店のmitiくんとの共演。

お店に入り、店主まだむにあいさつ⇒音出しリハ⇒などを経てライブスタート
何も決まっていなかったので交代で30分ステージを2回まわしにすることになった。

 1.わたくし、前田直弥


安室奈美恵が引退した日だけど全く関係なく歌います!

1.ここまでやって来た
2.麗しのスーパームーン
3.夕 凪
4.Raidance
5. 蒼
6.イメージカラー

以上6曲、途中4弦切ってしまってお店のギルドを借りたがそのレアな画像は無し。先週亡くなった音楽仲間に想いを込めて捧ぐ曲もあった。

 

2.miti(ミチ)


群馬県千代田町からお越しのmitiさん・・・車で2時間半かかったそうですのっぶは3回目の登場!
シブい低音が利いたヴォーカルと手工品カオルギターの音色がマッチしてのオリジナル曲はかっこいい!

そのままの流れで2周目~!

 
画像はまだむ提供

6.幻~まぼろし
7.熱 烈
8.蜜月

とここでお客さんから吉田拓郎のリクエスト、即興的に
9.旅の宿(吉田拓郎)

リクエストに応えたらチップならぬポテトチップスもらった~

10.LIVESONG
11.夜明間近

以上全11曲、勘の良いひとは気づくと思うが今月のライブはここまで1曲も曲をかぶらせないで演りやした・・・ということは約2時間くらいのステージは構成できるってことだ!・・・だからどーした。

再びの、


miti。最後の方のサラリーマンを題材にした曲が印象的でしたー、最後は会場もノリノリ手拍子でオーラス!GOOD!

おっちぃ、メロディーさん、大山さんはじめご来場のお客さんたち最後まで聴いてくれてありがとうございましたー
まだむ、お世話になりました

 
当然のことながらこの後深く飲んだのであった。

 

 

 

 

コメント

Next Live:9月16日(日)すのっぶライブ

2018-09-12 | スケジュール

ようやっと涼しくなりつつあるこの頃、今週末は茨城県土浦市にあるライブBAR サケクラすのっぶ でのライブ。考えてみたらすのっぶもちょうど2か月ぶりだ。4週連続ライブの3週目は群馬からのmiti(ミチ)くんと充実のツーマンライブです!次の日はハッピーマンデーの敬老の日で休日なので遊びに来てね~!!

 

 

イベント名:すのっぶライブ


    日 時:2018年9月16日(日)19:30~


      場 所:サケクラすのっぶ
         茨城県土浦市川口1丁目1-28土浦名店ビル2F
    TEL:029-824-0903
     HP:http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/snob/
        JR常磐線土浦駅西口下車徒歩10分
         駐車場は付近のコインパーキングをご利用下さい
     地図:
http://map.yahoo.co.jp/maps?p=%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E7%9C%8C%E5%9C%9F%E6%B5%A6%E5%B8%82%E5%B7%9D%E5%8F%A31%E4%B8%81%E7%9B%AE1-28&lat=36.08064892&lon=140.20184751&ei=utf-8&v=2&sc=3&datum=wgs&gov=08203021001

 

     料 金:1500円1ドリンク付

     共 演:miti from 群馬


ブルースロックのシブいmiti



迎え撃ってがんばりやす








コメント

9.9 アルマナックハウスLIVE63 リポート

2018-09-10 | アルマナックハウス

9月に入ったのに真夏日が続いていたこの日、千葉県市川市にあるライブハウス アルマナックハウス に向かった。約2か月に一度のペース で今回で63回目だ(たぶん)。途中JR京葉線が線路内発煙?で停まっていたがその影響はほとんど無かった、よかった

 JR市川駅から徒歩7分くらい、


京成線市川真間駅横にあるアルマナックハウスに到着!


本日はみな顔見知りの4組の出演だ。ピンボケってる

店内に入り、軽く音出しといつものように店主マイスターと話をしながら時間を過ごし、ボチボチとライブスタート

オープニング マイスター


「ライブはじめまーす」の合言葉と共に、この日はオリジナル曲「約束の歌」も聴かせてくれたぞ!

 

 1.ドラゴン


「た!」改めドラゴン君とは去年大船渡の「赤崎復興市」で一緒だったのを思い出した。訥々とした感じのしゃべりと斬新な言葉を羅列した歌詞の歌い方が好対照・・・「キルミー」連発の早口あり、激しさもあり、持ち味だしてるね!「サザエさん」見てから来たというからかなり近所に住んでいるんだ

 

 2.わたくし、前田直弥


画像はTMラス五十嵐さん提供。

ゆく夏を惜しみながら、今宵も歌います!

1.時の流れ
2.月だけが知っている
3.夏の記憶~1979
4.光と影
5.さすらい

以上5曲、この夏の思い出など織り交ぜて・・・聴いてくれた方々ありがとうございました

 

 3.またろう


熊本でも山岳地帯出身だから夏は嫌いだというまたろうさん、「上を向いて歩こう」「真夜中のギター」などおなじみの曲をブルージーに。オリジナル曲もまたろうカラーで生活や想いを歌い綴ってくれたー。手拭と草履が良く似合ってんな~

 

 4.TMラス


このところ共演率高めのほのぼのご夫婦デュオ
「りばいばる(中島みゆき)」「気分をかえて(山崎ハコ)」など奥さんの声質と非常にマッチした曲がEEです!

 
外付けコンデンサマイクで拾うマーチンサウンドもきらびやか

 「悲しくてやりきれない(フォーククルセダーズ)」など夫婦ハーモニーも心地よく、


オリジナルはお子さんの成長を歌った曲が心に残りましたー。最後はS&G、お二人ともお元気で仲良くで何よりです

 

 ラスト マイスター 


やっぱ最後はマイスター締めっ!「カントリーロード(ジョンデンバー)」など今日は短っ!ていう感じでしたね。

これにてライブ終了~!出演者のみんな、おつかれさま、ご来場のお客さんたちありがとうございました

マイスター、お世話になりました。

 
次回11月はもう寒くなってるかな?やだなー

 帰りはまだ京葉線が動いていなくてディズニーランド帰りの人は大変だった模様ニュースでもやっていたほど)だがオイラは電車が遅れていたもののかえって乗り継ぎが良くなり


いつもより早く帰宅できましたとさ。ごめんしてね。

 

 

 

コメント

Next Live:9月9日(日)アルマナックハウスLIVE63 / 16日(日)すのっぶライブ 

2018-09-04 | スケジュール

 9月に入りライブが続きやす。この2週は10年以上歌わせてもらっているお馴染みのハコ・・・いつものように、いやいつも以上に気合い入れて歌いましょう!

 

★イベント名:アルマナックハウスLIVE 63

  日 時:2018年9月9日(日)19:30~ 
           
  場 所:アルマナックハウス
        千葉県市川市新田5-5-27田中ビル2F
       京成線市川真間駅新田5丁目出口すぐ中華ふーみん2F
        TEL047-323-7271

   料 金:1000円(他通常オーダー)

   共 演:またろう/ドラゴン/TMラス
        出演時間30分位

       アルマナックハウスHP:http://www.h4.dion.ne.jp/~almanac/


平成最後の夏が終わり、平成最後の秋が始まる・・・楽しもう

 

 その翌週は・・・

イベント名:すのっぶライブ


    日 時:2018年9月16日(日)19:30~


      場 所:サケクラすのっぶ
         茨城県土浦市川口1丁目1-28土浦名店ビル2F
    TEL:029-824-0903
     HP:http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/snob/
        JR常磐線土浦駅西口下車徒歩10分
         駐車場は付近のコインパーキングをご利用下さい
     地図:
http://map.yahoo.co.jp/maps?p=%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E7%9C%8C%E5%9C%9F%E6%B5%A6%E5%B8%82%E5%B7%9D%E5%8F%A31%E4%B8%81%E7%9B%AE1-28&lat=36.08064892&lon=140.20184751&ei=utf-8&v=2&sc=3&datum=wgs&gov=08203021001

 

     料 金:1500円1ドリンク付

     共 演:miti


群馬のmitiくんから対バン希望あり、迎え撃ってがんばりやーす!




 

コメント

9.2 E-jam presents Partylive in アンズハウス  リポート

2018-09-03 | その他のライブリポート

はぁと島田さん主催のライブイベント E-jam presents Partylive(イージャンプレゼンツパーティライブ)に参加した、場所は千葉県白井市にある多目的カフェ アンズハウス ・・・前は「アンの家」というお店だったが現在のマスター奥田さんになってからは初めて訪れた。

 
涼しい曇り空の中、電車を乗り継いて北総線西白井駅に到着~!

 駅の橋を渡ると


スーパーマルエツがある。この場所は十数年前に当時のアンの家のマスターに頼まれて音響機材を持ち込んで屋外ライブを行った思い出ある場所なのだ

マルエツとタイアップしたライブだったが参加した若者バンドのギターが爆音出して、苦情がきて、その回のみになってしまった

 
確かこの辺で演った・・・「アンの家」は当時このマンションの所にあったと思う。

 店舗が付近に移転してから9年前に来ていたがアンズハウスになっては初めて。

 

アンズハウス外観、アジアンな雰囲気は引き継いでいますね。

 
入口の看板、本日は昼間もライブが行われていたようです

 店内に入り、マスターにごあいさつ・・・去年マジカルファンタジーで会ってはいました


本日の出演者が店内に案内されています。

 軽くリハ後オレにとっては懐かしいタイのシンハービールがあったので飲みながらくつろいでいたがいよいよライブスタート

1.アルティメットゼロ


聞いたことある名前だなと思っていたら去年春日部和音で共演しているバンドだった、その時は兄弟男子2名だったが本日は女性ヴォーカルが入って、
「糸(中島みゆき)」「そよ風の誘惑(オリビアニュートンジョン)」など優しめの選曲をさわやかに

 
そして彼はオリジナル曲「モノクローム」などこちらはロックテイスト満載の激しめの曲でしたー
群馬県伊勢崎市から来ているこのバンド、後から聞いたらヴォーカルの女性は何と二人のお母さんでしたびっくりファミリーバンド万歳!

 

2.わたくし、前田直弥
毎度のことながら急遽あべとしひこさんにリードギターを付けてもらうことになって気合入れるぜ!
しかしながら画像は撮れなかったので誰かがアップしてくれたら後載せします

1.シンプル
2.HEARTBEAT
3.ひまわり
4.蜃気楼
5.50の空

以上5曲、打ち合わせ無しでも雰囲気を察してくれるゴキゲンなあべさんの12弦ギターをバックにほぼ初めてのお店で気持ちよく歌えましたー
居合わせて聴いてくれたお客さんたちありがとう!

 

3.ざ・ヤンデルず 


江戸川競艇にいるオヤジ風の衣裳(ジャージ)に着替えたあべさんとマーチンDCの高級ギターを駆るボギーさんの病んでるコンビはお決まりの「♪オレは死ぬのは怖くねえ~」からノリノリで会場を沸かせ、ついギターを買ってしまう心理を「縁切寺(バンバン)」の歌詞に巧みに乗せた曲などで笑いとコールレスポンスでいつもながら盛り上がるステージでした

 4.はぁと島田


主催のはぁと島田さんも仕事終わりに駆けつけて「前を向いて歩こう」「ノー・ウーマン・ノー・クライ(ボブマーリー)」など明るい曲、しっとりとした曲をあべさんのギターと共にじっくり聴かせてくれたっ!いつも演ってるみたいだがオレがこのツーショットを見るのは初めてで音楽で繋がる縁を感じて感慨深かった

 
歌&演奏もさることながらライブを盛り上げようとする姿勢にも感服します

 
そして「まだギター弾き足りねーな」とツワモノのあべさん

 これにてライブ終了~!出演者のみなさん、おつかれでした、お客さんたちありがとうございました


片付けの中、「22才の別れ(風)」を12弦で華麗なテクで聴かせてくれたボギーさん・・・きれいな音色

 
アンズハウスはテーブルに備えられたタブレットでオーダーできます!カレーもおいしかったし、一品料理もGOOD

マスター&スタッフのご両人お世話になりました~、またうかがいますね!

 

 

コメント

Next Live:9月2日(日)E-Jam Presents Partylive at アンズハウス

2018-08-27 | スケジュール

 8月ライブは冬眠ならぬ夏眠してました・・・今年はメリハリのある活動してます(特に意識していないが)。
もう9月だというのになかなか涼しくならないけどここから週末4連チャンライブ・・詳しくはホームページにて・・・そのスタートははぁと島田さん主催のE-jamプレゼンツライブだ~!そして場所はアンズハウス、18年くらい前に数回ライブ演らせてもらって今の場所に移ってから一度行ってるけど、新生アンズハウスになってからはお初なのだ!楽しみだなぁ!

 

 

★イベント名:E-Jam Presents Partylive

 日 時:2018年9月2日(日)START 19:30~

           
  場 所:アンズハウス

       千葉県白井市清水口1-1-8

   北総線西白井駅下車1分

        TEL:047-492-3020

   料 金:オーダーのみ

   出 演:19:00 アルティメットゼロ
      19:30 前田直弥 
            20:00 ざ・ヤンデルず
                20:30 はぁと島田

   HP: https://www.anneshouse.org/

 


調べてみたら最後に行ったのは2009年5月だった


オマケ:その時のはぁと島田さん。

 

 


 

 

 

 

 

コメント

HP情報!SONGSコーナー更新 その24『夏日記』

2018-08-25 | HP情報

 わたくしのホームページである NAOYA MAEDA LIVESONGS  の中の動画・歌詞・コラムで構成されているSONGSのコーナーが更新されています
HPを作成管理してくれているHEARTBEAT信州の高橋くんがセレクトした今回の曲は・・・「夏日記」。とんでもねえ昔の曲なんだわ~

誰かに聴かせるとかでまったくなく夏遊びに行ったことを日記的に書いた曲なので完全に忘れていた!録音テープを発見してどーにか思い出して新しく録音しました。当時のたどたどしさも残した?曲もたまにはよいでしょう

まさにあの時も猛暑だった、リゾート気分でどーぞ!

下のバナーから入れます。もちのろんで無料でっす。

Naoya,M SONGS vol.24 夏日記

 入れない場合はyoutubeのみになりますが

  夏日記【Naoya,M SONGS vol.24】

 

 

 

コメント

7.27 茂原七夕まつり フォークフェスティバル  リポート

2018-07-28 | 野外ライブ

昨年11月、北千住マジカルファンタジーの「はぁと集会」で初めてご一緒した桑原さんから「来年の茂原七夕まつりに出演しませんか」と誘われた。翌年7月ということもあり社交辞令的に思っていたが時期が近づくと律儀に再び声を掛けていただいた。なのでこれは行くしかないなと茂原まで赴いた。

 車での高速道路移動で約2時間、千葉県茂原市街地に到着!たぶん通ったことくらいはあると思うが茂原にちゃんと来るのは初めてだ
桑原さんと待ち合わせしてお祭り会場へと向かった。

 
JR茂原駅構内。今年は27・28・29日の3日間開催の予定

駅から真っすぐ延びるせまい一本道の商店街が祭りの会場になっている。


まつりはこんな感じで16時頃でも人でにぎわっていた

 
長い道を歩いてゆくと七夕飾りが無数に。

 

 
今年の大河ドラマ「西郷(せご)どん」が・・・。

 

 
なぜか大谷翔平の二刀流も、打者編。

 
ぐるっと回って投手編

 
七夕まつりのマスコット

 この時間は若者がものすごい人数行き交っていた!桑原さんによると付近の長生郡中の若者がここぞとばかりに一気に押し寄せる、とのことだ。

 
行列ができていたお好み焼き・・・おいしそう

 
懐かしの射的もあった

 昔は無かったような様々な屋台が両脇に延々と並び、お祭りの規模は大きいよね~


御多分にもれず普段はここもシャッター商店街になってしまっているとのことだが今日はそんな感じを受けない人の群れ

 しばらく行くと左側に広場があり、ここがイベントのメイン会場のようだ。


台風接近であまり暑くはなかったが屋根のあるテーブル席はごった返していた。

 
オフィシャルなイベントのメインステージ。だがオレたちが立つのはここではない

ここからまたさらに道を歩いて、駅から1Km以上は来た信号のある交差点の左側に

 
「自転車の高橋」さんの前が我らが「茂原フォークフェスティバル」の会場だ。今年で第9回目ということだ

 桑原さん&高橋さんはじめ仲間で立ち上げた弾き語りメインのお祭りイベントなのだ


本日の出演者が表示されている。

ここまで会場、出番、持ち時間など一切知らされていなかったオイラだが一気にライブモードみなさんにあいさつなどをして、

どうもと


着いたらすでにマコさんは終わっていて、どうもとさんが歌っていた・・・オイラの出番は次じゃん!
どうもとさんが勢いのあるヴォーカルと楽曲で会場を盛り上げていた

 着いて10分、さっそく、わたくし前田直弥


茂原で初めて歌いますよ~!しかもお祭りでもちろんお祭り気分で。(画像は飯塚さんご提供です。)

1.LIVESONG
2.光と影  初めて会ったけんぞう君がハープ付けてくれた

オリジナル曲だけではなんなので先週歌ってちょうどよかった

3.風になりたい(THE BOOM)

そして
4.蜃気楼
5. 

以上駆け付け5曲って感じだけど、足を止めてくれる方もいて気持ち良く歌えましたとさ

しかも高校生たちから投げ銭が!!そして女性のお客さんからも!!ありがとう!

 
せっかくだからこのお金は西日本豪雨の義援金にします・・・投げ銭してくれた方々に良いことがありますように!!

 

 飯塚一三


後で聞くとギターでの弾き語りを始めてまだ間もないというのが信じらない飯塚さん。年齢よりもかなり若く見えます

 

剣持真之助


まさにビートルズフリーク!ばっちりな英語でリンゴスターやジョージハリスンの曲も。機材にも詳しいお方です

 


すげー!YAMAHAの年代物のミキサー、スピーカーもね!丈夫なんです。

 

はぁと島田 


はぁとさんは3回目の出演だそう。急遽来てくれた方をギタリストとしてフューチャーして

 
ノリのよい曲とやさしい歌声、そしてさすがのMCでだんだん人も集まってくるぅ~

 

けんぞう


刻むビートとよく通るヴォーカルでメッセージ!まさにお祭り向きです。ブルースハープもシブいね!

 

 桑原春夫

 出た!「♪一家に一台 くわはらはるお~」は昨年11月以来だがやっぱ強烈!ガツガツ弾いて、ハードに歌う・・普段とのギャップがEEね~!しっとりした曲もよかったっす

 

三人の会


お仲間三人衆で高橋さんがヴォーカル。こちらはフォークソング中心・・「中の島ブルース(内山田洋とクールファイブ)」あったが、正統派から関西系までさすがの昔のフォークフリーク!みんな楽しそうで良いです

  


路上にベンチが置かれお祭りに来たお客さんも気軽に聴けるスタイル

 

ラストは「みんなで歌いましょう」コーナー


片桐さんがメインヴォーカル、高橋さんギター、他の出演者即席のバックの面々で昭和歌謡を会場みんなで歌いまーす

 「恋の季節(ピンキーとキラーズ)」、「自転車にのって(高田渡)」などなど

 
暗くなってライト点灯!よりいっそう祭りっぽい雰囲気に

 最後は、


「幸せなら手をたたこう(坂本九)」等でオーラス!フォークフェスティバルの開催はこの日のみだそうです。

 
片桐さんはじめ音響担当してくれた青年も、片付け手伝ってくれた女性も、高橋さんの教え子だそうです、みんなありがとう!

 
こうして茂原七夕まつり初日は盛り上がって終了~!台風の影響で涼しくてよかった・・・明日は心配だけどね

 片付け後、みんなにベンチで車座になり打ち上げ~!初めて会う方々とも懇親を深めた。


誘ってくれた桑原さん、ありがとうございました。はぁとさんはじめ出演者のみなさん、おつかれさまでした。
そして高橋さんはじめみなさんお世話になりました。おかげさまで初めての茂原七夕まつりを楽しく過ごせました

 

 

 

 

 

コメント

7.20 北斎遊学館 ビアホールLIVE リポート

2018-07-21 | 野外ライブ

猛暑が続く中、プロオカリナ奏者野口喜広さんの依頼を受け茨城県潮来市にある 北斎遊学館 にやってきた。
大谷石でできた昔の蔵を改装して10年ほどイベントホールや土日の朝市など活用してきたがさらに今年から2階部分にテラスを設けて金土曜日夜はビアホールにするという企画。その中で音楽演奏をするということだった


牛堀地区に夕方早めに到着・・・日はまだ高かった

 

会場となる北斎遊学館。2階テラスは今年作られたそうだ。

 

 
すぐ目の前は北利根川で暑い中でも気持ちよい風が吹いていた

 
となりも蔵を改装した店舗

 
石積みに歴史を感じるね~

 
青い空に蔵が映える

 
国道の橋の先の霞ヶ浦の向こうには遠く筑波山が見えた(画像ではわからないが)。

 

2階のテラスが今回の会場になりやす。(ここでライブは屋外だと知る


顔見知りのお客さんも来てくれて、オカリナJOYの野口さん、奥さんの矢野さんと機材セッティング開始!

 
テラスからはこんな眺め。

しかーし、ここからバタバタして、ライブに突入したので画像全く撮影できなくてライブ風景歌っている姿なし!
もしか誰か画像を送ってくれたらアップしまーす。

だんだん暮れてゆく風景をバックに、主催者ご希望のカヴァー曲多めに

1.ここまでやって来た
2.初恋(村下孝蔵)
3.風になりたい(THE BOOM)
4.夕凪
5.夏休み(よしだたくろう)
6.川の流れのように(美空ひばり)

休憩をはさんで、この頃はもう暗くなって月と星と川辺のコラボ

7.花~すべての人の心に花を(喜納昌吉&ちゃんぷるーず)
8.見上げてごらん夜の星を(坂本九)
9.くよくよするなよ(日本語ヴァージョン)
10.LIVESONG
11.満月の夕(ソウルフラワーユニオン)

こんな感じだろうか、以上、野口さん&矢野さんの夫婦お二人のパーカッションをバックに貴重なロケーションでのライブでした!誘ってくれてありがとう!いろいろお世話さまです~
北斎遊学館の吉川さんはじめスタッフのみなさん、お世話になりました

前職でお世話になった取引先の社長&専務、ほかお仲間の皆さん、地元のお客さん、ご来場ご静聴ありがとうございました

ビアホールは8月末までの金土の夜18時~21時まで開催して石窯のピザや特製カレーなど楽しめて、毎回オカリナJOYさんプロデュースのミュージシャンが演奏します。この企画浸透したら人気が出そうですよ!川辺に夜涼みに行ってはいかがですか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント