Naoya,M LIVESONG TOUR

Naoya,M前田直弥のライブ活動に関するブログです。

3.29 MOGAMI &チャーリー坂本 ライブin すのっぶ 見学

2014-03-31 | 見学

昨年11月の東日本大震災復興イベント North Jounery 2014 でお世話になった MOGAMIさん(東京都府中市在住)が土浦市のおなじみサケクラすのっぶにライブしに来るというので見に行った
オレ今週はインフルエンザ感染の疑い(結局発症しなかった)があったので一応マスク着用でしかもノンアルコールでのライブ見学・・お店に着くとメロディーさん一家や大塚さんほかお客さんたちも見えていて後は開演を待つばかりだった

1.TEL

すのっぶのスカウト部長TELともお子さんが産まれてからは初対面・・・「子供がかわいすぎて!」を連発していたが、その中を縫ってギターの練習にも励んでいるらしい。いつもながらの華麗なギターテクニックとひさびさソロでのネタトークも織り交ぜ彼らしい楽しいステージでしたー
いつも詳しいリポートのTEL目線のブログはこちら:http://ameblo.jp/kh510sss1971/entry-11812009724.html

オイラのCD「LIVESONGS」でも「熱烈」という曲でギターで絡んでくれているのだ。
https://sites.google.com/site/naoyamaedalivesongs/shop/livesongs/LV200.60.jpg送料無料のオンラインストアーはこちらから




2.MOGAMI

North Jouneryでは企画や全体の流れに関わり、特にオレも乗ったフェスティバルトレインでは引率の親方としてお世話になりましたー。ゆったりとしたJ-Bossa(ジェーボッサ)という独自の境地で日本語歌詞とボサノヴァメロディーが融合していて心地よかった~。やはり「JEFFERSON HOTEL」はいろんな人が歌っているが名曲ですなー、オリジナルを生で聴けてGOOD!茨城県で歌うのは初めてだったそうだよ
MOGAMIさんのHP http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=jbossamoga  でも聴けますよ!



3.チャーリー坂本

オレは初めて会ったが東京都町田市在住で各地でライブを行っているというチャーリー氏。こちらもスウィング歌謡というジャズと歌謡曲を融合させて昭和の雰囲気で聴かせる、という独自の路線を切り開いている。ケイタイの画像ではわかりづらいがタキシード&エナメル靴という出で立ちとPR用の幕が存在を際立たせているね!MCもおもしろく楽しめるライブでしたー

お酒も飲まず食事もしていったのでやることもなく、ライブが終わると皆さんにあいさつしてそのまま帰宅・・・たまにはこんなのもいいでしょう!まだむ佐倉さん、お世話さまでしたー

サケクラすのっぶでは不定期で土曜日の「すのっぶライブ」や毎週木曜日「オープンマイク(自由参加)」そして「金曜ウイークリーライブ」などのライブを行っています。詳しくはHP:http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/snob/?pnum=0_0

ちなみにオイラは4月25日の金曜ウイークリーライブに出演予定になっていま-す。よろしく!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3.16 アルマナックハウスLIVE41 リポート

2014-03-17 | アルマナックハウス

遅ればせながら今年初となる千葉県市川市にあるライブハウス アルマナックハウス でのライブに向かうべくJR市川駅に降り立った・・・1月のNorth Jounery 2013の打ち上げには参加したのであまりひさびさな感じは無かったが・・・


駅からはいつもとは違う裏通りを歩いてみました・・・風情あるね~。


オイラは接続の関係でJR利用だがアルマナックハウスは京成真間駅のすぐ横にあります


アルマナックハウスの前の道から・・この日は春らしい暖かい日だった。


線路沿いの道に面した階段を上ると入り口が見えます


マイスターと打ち上げの様子の話や今年のNorth Jounery 2014 の予定などをうかがいながらリハ、出演者が集まりゆったりした気分の中ライブがスタート

オープニング・アクション マイスター

左手中指を負傷して痛いというマイスターだが、それでも弾き語る~「レモンツリー」でさすがの口開けー


1.草亭大樹

オレと同じ機種だが珍しいサンバースト仕様のギターを駆る彼とももう何度目かのブッキング。やさしいメロディーの中でも強いメッセージ色の曲が特長だ。市川駅で酔っぱらいに「ジョン・レノンか?」と言われた話が面白かった~



2.森 偉蔵

ライブではやはり今年初顔合わせの偉蔵さん・・・元気、と思ったが本日いきなりの花粉症発症で鼻水に苦戦。でも負けずに「化石の風」「奇跡」「名もなき詩」など気合入れて歌っていたー、さすが年季入ってるね!待望だったオレのCDもお買い上げありがとう
https://sites.google.com/site/naoyamaedalivesongs/shop/livesongs/LV200.60.jpg
ホームページのオンラインストアはこちらから10曲入1500円(税込)。送料無料でクレジットカード決済or銀行振込(手数料別途)で購入できます。HPトップ画面https://sites.google.com/site/naoyamaedalivesongs/では収録曲を部分的に聴くことができますよー




3.わたくし、前田直弥

こう見えて全く花粉症やアレルギーが無いオイラ、今宵も万全な状態でがんばりまっす

1.月だけが知っている
2.HEARTBEAT
3.熱 烈
4.光と影
5.夕 凪
6イメージカラー  以上6曲、いつも通り楽しい話を織り交ぜながら良い気分で歌わせてもらいましたー

ライブの途中、ご来場のお客さんがCDの料金を手渡してくれた・・・初めて聴いて、CDも購入してくれて本当にありがとうございます!



4.田中エミリ

確か昨年もご一緒したし、打ち上げでも飲んだエミリさんはポータブルキーボードのオリジナル系・・・しかもとっても個性的
ノリのよいリズムに変わった題材の詩が楽しい~「びっくりするほどユートピア」「吉野家コピペブルース」は聴きごたえあり。シングル・アルバム共にCD発売中!


ラスト・アクション マイスター

指が痛くてもやっぱマイスターが締めなきゃ、ね。今年もNorth Jouneryもお世話になりたいっす!「ジェファーソンホテル」「グッドナイト・アレン」でビシッと決めていただきましたー

こうして無事今年初のアルマナックハウスライブ終了しましたー。マイスター、出演者のみなさん、おつかれさまです
そしてご来場のお客さん、ありがとうございましたー


左がオイラの、右が草亭大樹さんの、マーチンD35 1970年代ブラザース

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Next Live:3月16日(日)アルマナックハウスLIVE41

2014-03-11 | スケジュール

1月に予定されていたが神戸への出張と重なり出演できなかった 千葉県市川市のライブハウス アルマナックハウス での41回目のライブ。ほぼ2か月に一度のペースだが8年目で出られなかったのは3回目・・1度目は名古屋出張から帰って来られなかった、2度目は昨年左肘骨折で、で前回・・・しかし年頭に昨年のNorth Jounery Reuion 2013 の打ち上げに参加しているのでマイスターはじめみんなとは顔合わせはしているのだ。ビミョーな感じで今年初のアルマナックライブに取り組もう~



イベント名アルマナックハウスLIVE 41
  日 時:2014年月16日(日)19:30~
  場 所:アルマナックハウス
        千葉県市川市新田5-5-27田中ビル2F
       京成線市川真間駅新田5丁目出口すぐ中華ふーみん2F
        TEL047-323-7271

   
料 金:テーブルチャージ300円+ライブチャージ700円(他通常オーダー)

   共 演:田中エミリ/森偉蔵ほか
      
 
出演時間30分位
     アルマナックハウスHP:http://www.h4.dion.ne.jp/~almanac/



https://sites.google.com/site/naoyamaedalivesongs/shop/livesongs/LV200.60.jpg 10曲入ベスト盤CD「LIVESONGS」も好評熱烈発売中!
ONLINEストアはでここをクリック(送料無料)!


本日3月11日は東日本大震災からちょうど3年・・・メディアではこの時とばかりに大きく取り上げている。
被災地にも行かせてもらったが・・・復興はまだ道半ば、この後尻すぼみで忘れてもらっちゃ困るんだ!行ったオレたちが現地の状況を少しでも伝えていかないとね!震災で亡くなった方々のご冥福を心からお祈りします。・・・そして復興へがんばろう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3.1 和音ライブ リポート

2014-03-03 | 和音

なんと昨年12月30日の年末ライブ以来行っていない 埼玉県春日部市の ライブスペース和音 に3月になってようやく参上!2,3日前に無理やりねじ込んでもらったのだ。あいにくの雨模様だったが元気に和音に到着~


日は長くなってきてはいるが・・・まだまだ寒い日でしたー


CD『LIVESONGS』のアコヴァージョンにベースで参加してくれた店主のべらふさんとナオミさんに発売のあいさつをして・・・早速聴いてもらって・・・べらふさん、自分のベースの出来にも全体の出来にも喜んでくれたのでした
そして常連のばんぶぅさんやしげさんも来店して・・・ライブスタート


1.ばんぶぅ

本日は古い国産のスズキのギターにて大好きだという古井戸のナンバーを織り込みながらオリジナル曲も個性的。「アシナガバチ」やこの前も聴いた「戯言(たわごと)」が面白くてEEですね~!2周目ではオイラリクエストの「ジャマにならない程度のボクで(所ジョージ)」を歌ってくれたー



2.わたくし、前田直弥


今年お初!しかもCD発売後とあってゆっくりじっくり的ライブ。この2カ月の出来事を振り返りながら・・・
1.HEARTBEAT  2.月だけが知っている  3.熱 烈  4.光と影  5.SIDE BY SIDE   6.蜃気楼  7.夜明間近 以上7曲、


途中、4曲目と5曲目はCD通りにべらふさんにベースで絡んでもらった・・・アレンジは随分違っていたけど

和音のニュー機材で音が締まっていて気持ちよく歌えましたー



3.SHIGE

このところ体調を崩していたというしげさんだがこの日は元気に復活!オイラの急なるリクエスト「涙のシークレットラブ(ダウンタウンブギウギバンド)」も演ってくれて、これいつ聴いてもサイコー!本家よりシブんです。いつも聴く「逢いたくて逢いたくて(園まり)」もいい感じだったし、テクが鋭いギターの音がよかった



4.べらふ

最近入手したという古いYAMAHA FGの激鳴りギターにて熱唱
バンドでのヴォーカル、弾き語りシンガー、ベースプレイヤー、ライブハウスのおやじ、そしてグランパ(おめでとう!)いくつもの顔を見せながらいつもアツーいべらふさんでしたー


ハイGのハープ忘れて聴く専門になったJJも駆け付けてくれたゾ

2周目はオレ、イルカとか井上陽水歌ったー

急遽なのに集まってCDも購入してくれたみなさん、どーもありがとう!感謝
べらふさん&ナオミさんもいつもありがとう!・・あまり間を置かないでまたおじゃましまーす


新機材導入!ギターはコンデンサー、ミキサー含めて良い音でライブできます

好評発売中のベスト盤「NAOYA MAEDA LIVESONGS」は

https://sites.google.com/site/naoyamaedalivesongs/shop/livesongs/LV200.60.jpg
こちらのON LINE STORE から送料無料で購入できます。

2014.2.16.Release
PIKACHAN RECORDS
PK-002  ¥1500(税込)

1. LIVESONG
2. HEARTBEAT
3. 熱烈
4. ひまわり
5. 光と影
6. SIDE BY SIDE
7. 蜃気楼
8. 夕凪
9. 蒼
10.イメージカラー

コメント
この記事をはてなブックマークに追加