Naoya,M LIVESONG TOUR

Naoya,M前田直弥のライブ活動に関するブログです。

9.22 アルマナックハウスLIVE69  リポート

2019-09-25 | アルマナックハウス

この日はライブ2本立て・・・稲毛海浜野外音楽堂でのセッションを終え近くのバス停からJR稲毛駅へと向かった。 

  
次のライブ会場である市川へは総武線で一本で便が良いのであった。この頃は曇りがちで間もなく雨が降るかもな、という天気になっていた。

 JR市川駅で下車して休憩軽食して徒歩約10分アルマナックハウスに到着~!辺りは暗くなっていた


ビルの2Fがアルマナックハウスれす。
 


本日の出演は5組、いつもより早いスタートになりました。

 

ほぼ2か月に一度のペースのライブ、数えてたぶん69回目!その模様をリポートしよう

 オープニングアクション マイスター


「今日は誰とも口きいていなかった」と自称独居老人エピソードから、オリジナル曲披露、♪友よ~のフレーズが聞き馴染んできたね

 

1.Ryoming


共演お初のお二人さん、「背中合わせ」などオリジナル曲たちはロック色ありバラードあり、元気づけるメッセージも伝わってきた

 
ナチュラルカラーのグレッチランチャーギターは珍しいと思ったら友人が塗り直し?したそうです

 
一瞬、目の錯覚と思ったホールが意外な位置にあるギターで曲を引き立てる巧みなリード演奏を聴かせてくれた~

 

 2.わたくし、前田直弥


本日2回目のステージも元気にいきますよ~!画像はまゆかつさんご提供

1.時の流れ
2.強 烈
3.雨の匂い
4.光と影
5.Dramatic Journey

以上5曲、ツワモノどもに囲まれても自分の持ち味は出せたかな、みなさん、聴いてくれてありがとう。

 

 3.まゆかつ


アルマナックハウスでは初共演、笑いを交えたMCから始まるステージは年輪を感じさせる。暮らしと思いをマッチさせた「幸せのかたまり」などのオリジナル曲たちと「早く抱いて(下田逸郎)」もしっとりとそして楽しく聴かせてくれた!

 

4.ぺっぱあべいぶ


今月アンズハウスで共演したばかりだがこの日はソロでテレキャスでの弾き語りスタイル。「君が教えてくれた」など思いを込めた歌詞を独特の響きの良いヴォーカルで攻めるぅ!マイスター曰く、アルマナックハウス開店時から出演している古株の方だそうです。

 

5.ターナーB


2年前に岩手でのノースジャーニーでご一緒した以来でお久しぶり。MCもステージングも何がおもしろいのかわからないが、やっぱおもしろい・・。曲は原人オンパレードの楽しい曲あり、まじめなメッセージ曲あり、そのキャラに引っ張られて会場も沸いていた

 

ラストアクション マイスター


5組のあとはやっぱマイスターに締めてもらいやしょう!「風に吹かれて」~「グッドナイトアレン」で決めっ!

これにてライブ完了~!みなさんオリジナル曲中心で5組だったけど短く感じる充実の夜でしたー

ご来場のお客さんたち、ありがとうございました

 
帰りはやはり台風の影響で雨降り、北千住回りで帰ったが駅からカッパでギターケースにビニル袋被せてチャリンコ疾走、でもけっこう濡れた~

この2日間で3本のライブだったけど、それぞれに楽しく充実しました!

 

 

 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 9.22 若菜清志追悼セッショ... | トップ | Next Live:10月5日(土)... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アルマナックハウス」カテゴリの最新記事