僕の詩集

読みやすく解かりやすい詩です。
人間・人生・生きるをテーマに、新作を、一日一篇、投稿しております。是非、ご覧ください。

僕の詩集No.1938【 たわいない 】

2019-02-04 05:00:01 | 
  た わ い な い

       にのみや あきら


人間
たわいなくなってしまったら
お終い
しっかりした考えを持って
生きてゆかなければ
世の中に
置いてきぼりを食う
他人に遅れないように
他人と並んで歩けるように
他人の先を歩けるように
生きてゆかなければ
生きている資格がない
人から
たわいのない人間だ
などと言われないように
しっかりした気持ちで
生きてゆこう
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 僕の詩集No.1937【 恩 】 | トップ | 僕の詩集No.1939【 さ す ら ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今日届きました。 (花木柳太)
2019-02-04 13:11:30
さっそく読んでみました。まだ全部ではありません。文章を書くという事は自分を吐露することだと思いました。二宮さんは人生としては先輩です。「足跡」「牛になれ」や作者の人生が垣間見えた詩、いいと思います。「無限の苦」は少しドキッとしました。釈迦の四苦、生、苦、病、死を思ったからです。私はカトリックの信者です。50歳を過ぎてから洗礼をを受けました。ただ今は教会に行ってはいません。私も高校、大学と8年間夜学に通ったりその他此処に書けないこともありました。もしよろしければ私のメールアドレスまで連絡をくださいませんでしょうか?宗教の勧誘をするつもりはありませんのでご安心ください。

yhanaki222@gmail.com

まで、よろしければでいいです。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事