狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

毒おにぎり議員が反発!教科書の訂正「不十分」

2016-04-14 06:42:25 | マスコミ批判

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

お願い

 人気ブログランキングの投票が分散されるのを防ぐため、次のバナーをクリックお願いします。

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします
 
 
 
 
●ボランティア募集●
 4月16日(土)櫻井よしこ沖縄講演会開催にあたり、ボランティアを募集しております。
当日ご協力いただける方は是非下記の連絡先までご連絡下さい。
よろしくお願い致します!
担当(090-2588-5051)
実行委員会準備会

沖縄2紙が、日本を貶める題材は数多くある。

米軍基地問題もそうだが、教科書問題は常に沖縄2紙の発狂ネタになってきた。

2007年9月29日の「11万人集会」などは、高校歴史教科書の記述に関する文科省検定意見の撤回を求めるものだった。

現在県と国とで、辺野古移設にからむ法廷闘争は和解協議中であるため、開店休業中の紙面。

その空きスペースを埋めるためなのか、本日の沖縄タイムスは社説を含む計4面を使って教科書問題で発狂中である。

■一面中段

教科書の訂正「不十分」

帝国書院・現代社会

県内反発広がる

■第二社会面トップ

沖縄優遇 拭えぬ誤解

国庫支出金は全国11位

基地とリンクせず 上原良幸さん=元県副知事

全国都道府県に公布 池宮城秀昌さん=明治大学教授

「戦略的重要性増す」「地域の雇用の場」

他社教科書も説明不足

■社会面トップ

金か人権 安易に併記

帝国書籍コラム

歴史踏まえぬ記述弊害も

 

社説[教科書記述訂正]なおも残る誤解の恐れ

 

教科書の訂正「不十分」県内反発広がる 帝国書院・現代社会

沖縄タイムス 2016年4月14日 05:05

 帝国書院が沖縄の米軍基地を巡る高校教科書「新現代社会」の記述を訂正した問題で、県内の関係者から「訂正不十分」だとして反発する動きが広がっている。仲里利信衆院議員は14日にも、政府に訂正申請承認の理由などを問う質問主意書を提出する予定。また高校教科書に沖縄戦「集団自決(強制集団死)」の日本軍の「強制」記述復活を求める「9・29県民大会決議を実現させる会」のメンバーも仲里議員とともに週明けにも抗議の記者会見を開く予定だ。

 同教科書では名護市辺野古への新基地建設について、地元から反対の声が出ているとした上で、「アメリカ軍全体の再編の進行と、周辺海域での国際的緊張も考えに入れた、慎重な解決が求められている」と記述。専門家は「(米軍普天間飛行場の)県内移設を是とし、沖縄は我慢すべきだとも読み取れる表現で問題」と異議を唱える。

 高嶋伸欣琉球大名誉教授は「文科省は沖縄の声を知らないはずはないのに承認し、チェック体制がずさん。再訂正は可能なので、誤解を生まない記述にするよう声を上げるべきだ」と語る。

 高教組の福元勇司委員長は「誤った考えを生むような教科書は絶対にだめだ。間違ったことを学び続けると、対立しか生まれない」と警鐘を鳴らした。

 同社は同問題について「昨年から社内でも記述を問題視していた」と4日に文科省に訂正申請し、11日に承認された。

                  ☆

>県内の関係者から「訂正不十分」だとして反発する動きが広がっている

反発を煽っているのは、沖縄タイムスの発狂報道だろうが!(怒)

肝心の教科書の記述に目を通していないので、上記記事を根拠に感想を述べる

>また高校教科書に沖縄戦「集団自決(強制集団死)」の日本軍の「強制」記述復活を求める「9・29県民大会決議を実現させる会」のメンバーも仲里議員とともに週明けにも抗議の記者会見を開く予定だ。

法令で定められた文科省検定意見より、左翼団体の撤回意見を優先するような書きぶりだ。

ちなみに仲里議員とは、「9・2911万人集会」の行われた2007年、沖縄戦当時日本兵に毒入りおにぎりを食べさせられる寸前に逃げて、辛うじて生き延びた、と嘘の証言をした人物である。

毒おにぎりの虚言男が国会議員として御託を並べるのが沖縄の発狂新聞である。

これでは文科省検定意見より左翼団体の検定を受けよ、ということになる。

ちなみに「9・2911万人集会」で撤回を要求したが、文科省が撤回要求を拒否しており、現在も検定意見は有効である。 したがって教科書の記述は勿論、新聞記事でも「集団自決は軍の命令で起きた」などと記述することは出来ない。

そこで、「集団自決(強制集団死)」なる新語を編みだし、あたかも「軍命」があったかのような姑息な報道をしているのが現状である。

高嶋伸欣琉球大名誉教授や高教組の委員長などの偏った意見の人物を識者として意見を述べさせているが、「沖縄2紙は特定団体のコマーシャルペーパー」と喝破した仲井真前知事のコメントが脳裏を過る。

 

「毒おにぎり」が海を渡る  仲里証言をニューヨークタイムズが報道 2007-10-18

毒おむすび渡された 県議会議長、沖縄戦体験を語る卑劣にも琉球新報はこの大嘘記事をリンク切れにしれいる

【おまけ】

お亡くなりになった方にはお気の毒だが、著名人でもない方の訃報を「反自衛隊の代表」だったというだけで、このように繰り返し、あたかも英雄のように報じる記者の気持ちが知れない。

反自衛隊の代表、不明の稲川さんの死亡確認 与那国

沖縄タイムス 2016年4月11日 12:25  

 与那国町南部のカタブル浜で10日、貝採り中に行方がわからなくなっていた稲川宏二さん(49)が11日午前7時半ごろ、捜索中に発見され、同8時9分に死亡が確認された。石垣海上保安部によると、地元のダイバーが付近の海底に沈んでいるところを発見したという。同保安部が死因などを調べている。

» 愛する島の行く末を案じ…稲川さんが残したメッセージ

 死亡が確認された稲川さんは、与那国町への自衛隊配備計画に反対する「与那国島の明るい未来を願うイソバの会」の共同代表。稲川さんは10日午後1時半ごろ、友人男性と2人で貝採りに出かけていた。

 
関連リンク

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 以下はネットの拾いものである。
 

 

 
1古代の笹漬 ★2016/04/11(月) 22:04:03.42 ID:CAP_USER*.net
与那国町南部のカタブル浜で10日、貝採り中に行方がわからなくなっていた稲川宏二さん(49)が11日午前7時半ごろ、捜索中に発見され、同8時9分に死亡が確認された。石垣海上保安部によると、地元のダイバーが付近の海底に沈んでいるところを発見したという。同保安部が死因などを調べている。

死亡が確認された稲川さんは、与那国町への自衛隊配備計画に反対する「与那国島の明るい未来を願うイソバの会」の共同代表。稲川さんは10日午後1時半ごろ、友人男性と2人で貝採りに出かけていた。
index

沖縄タイムス 2016年4月11日 12:25
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=163126<noscript></noscript>

121名無しさん@1周年2016/04/11(月) 22:29:28.89 ID:v6b2fT4Q0.net
これかな

沖縄県与那国島における行方不明者捜索に係る災害派遣について(最終報)  
平成28年4月11日  防衛省

http://www.mod.go.jp/j/press/news/2016/04/11b.html


a32698774983a62fee889a097dbcfdd5

467f9326bbdcd1e03a72a8abc41a3f7c



4
35名無しさん@1周年2016/04/11(月) 22:09:46.70 ID:FH1GWDRM0.net
>稲川宏二氏は本土よりの移住者



19名無しさん@1周年2016/04/11(月) 22:07:05.81 ID:6kR/QNdqO.net
苗字からしてナイチャー


87名無しさん@1周年2016/04/11(月) 22:19:24.74 ID:Zn4liSiv0.net
>>19
この人大阪出身だよ
泡盛の杜氏やってた
与那国って酒作ってたのこの人だよ


47名無しさん@1周年2016/04/11(月) 22:12:03.84 ID:sivSC+K10.net
>>1
稲川宏二さん(49)
20160411224546_47_1

maxresdefault



http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1460379843/
 

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします
『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アマゾンで朝日新聞の押し紙... | トップ | 慰安婦、日韓合意は安倍外交... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いつも読ませていただいてます (しぇりー)
2016-04-14 08:24:48
初めてコメントします。いつも読ませていただいております。
今回なぜコメントをさせていただいたかと申しますと、実は私がTwitterで誹謗中傷被害と脅迫を受けたからです。

ことの始まりはある方のツイートに対し私が目取真駿氏のことを『この人はひき逃げの案件がありましたね』と書いて雑誌『選択』の記事を添付したことから始まりました。
これがそのツイートです。
@shellymamy1さんのツイート(https://twitter.com/shellymamy1/status/718989212603658240?s=09)をチェック

そこからすぐにこの方が私をデマ犯だと誹謗中傷が始まりました。

@unspiritualizedさんのツイート(https://twitter.com/unspiritualized/status/719010731140624384?s=09)をチェック

この誹謗中傷を受けたことに対してはすぐに反論をし、ツイートを消すようにも書きましたが返事はなく、どうしようかと思いながらも躊躇していました。

雑誌『選択』にメールをし、
2014年1月号の【『ひき逃げ』で窮地に陥った沖縄反基地闘争の広告塔】
というタイトルの記事について、
目取真駿氏から記事への問い合わせや訂正、撤回要求はありましたか?謝罪の要求はありましたか?と質問状を送りました。
一次ソースがこの記事だと貴殿のブログや『光と影』ブログからわかりましたので。

次の日もまた残念なことに後にひけなくなったのか『デマ犯だ』とする誹謗中傷のツイートが出されました。
@unspiritualizedさんのツイート(https://twitter.com/unspiritualized/status/719314129039728640?s=09)をチェック
反論してくださいと書きましたが反論はしてきません。

私はTwitterで、フォロワーの方にも誰に対しても真摯に向き合い議論したり意見を尊重してきました。間違えたものには違うと意見を発信し、最近は少し反響もいただけるようになりました。
@shellymamy1さんのツイート(https://twitter.com/shellymamy1/status/712823840393420805?s=06)をチェック

正しくがんばってる方を応援もしています。
@shellymamy1さんのツイート(https://twitter.com/shellymamy1/status/718497807796047872?s=09)をチェック

長くなりましたのでもう一本を再投稿させていただきます。
Unknown (東子)
2016-04-14 08:49:39
「沖縄の「要塞化」懸念=翁長沖縄知事 2016年4月3日 19時12分配信」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160403-00000074-jij-pol

>沖縄県の翁長雄志知事は3日、同県恩納村で講演し、政府が進めている宮古島や与那国島への陸上自衛隊部隊配備に言及した上で、「沖縄を要塞(ようさい)にする(ものだ)」と述べた。

と翁長知事は言っておきながら、しゃぁしゃぁと、配備されたばかりの与那国島の陸自・与那国沿岸監視隊に捜索を依頼している。

中国から帰ってきて、彼らの労をねぎらうだろうか。
感謝の言葉を述べるだろうか。
Unknown (東子)
2016-04-14 08:49:59
「不明の稲川さんの死亡確認 与那国、反自衛隊の代表 2016年4月11日 12:25」
社会・くらし 与那国町 事件・事故 注目
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=163126

>死亡が確認された稲川さんは、与那国町への自衛隊配備計画に反対する「与那国島の明るい未来を願うイソバの会」の共同代表。稲川さんは10日午後1時半ごろ、友人男性と2人で貝採りに出かけていた。

稲川さんの死を使って、「与那国町への自衛隊配備計画に反対」を記事に入れるタイムス。
記事には「海保」の文字はあるが、自衛隊に捜索依頼したことは、一言もない。
あるのは、「自衛隊反対」のばかり。

稲川宏二さんが工場長を務めた崎元酒造所の社長は、自衛隊反対急先鋒の町会議員。
稲川宏二さんはナイチャーだから目立たず過ごしたいと言っていたが、社長の関係で共同代表を断り切れなかったという噂もある。
Unknown (東子)
2016-04-14 08:50:24
亡くなった稲川宏二さんが共同代表を務める自衛隊誘致反対団体の共同代表と、「朝鮮人従軍慰安婦慰霊祭」を行った与那国「イソバの会」の共同代表は、同じ人。
稲川宏二氏、狩野史江氏、山口京子氏。


「朝鮮人従軍慰安婦慰霊祭」とは

狼魔人日記「反日サヨクの「最後の楽園」?、与那国に集結する国賊の群れ、 2013-03-24 07:29:11」
http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/4b3229f349199b4604004ddbd8a2a374


「【魔都見聞録】与那国島、慰安婦慰霊祭の茶番劇が教えてくれた事[桜H27/10/26] 」
https://www.youtube.com/watch?v=eRbCJpkIGls


大高未貴氏が最後に取り上げるハンギョレ新聞の記事とは↓

「【慰安婦問題】 沖縄県与那国島で有志による「朝鮮人従軍慰安婦慰霊祭」開催[10/23] 」
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1445609890/

>去る2013年に続き二回目に与那国島で慰霊祭を行った沖縄の‘済州4・3を考える漢拏山(ハルラサン)の会’のナガタ・イサム顧問は「強制的に連れられてきて慰安婦にされた朝鮮人少女たちの恨をはらして天をさ迷う魂を癒し、故郷へ帰ることを願う気持ちを込めて行事を行うことにした」と話した。
>沖縄から500キロも離れた与那国島は1200人余りの住民が暮らし、地理的には台湾と近くて台湾から110キロ、尖閣列島から150キロ離れた戦略的要衝地だ。
>この島はまた、朝鮮時代の1477年、済州の人、金非衣一行3人が悪天候で漂着した場所で、済州島とも縁がある。
>最近、日本陸上自衛隊がここに基地建設を推進しながら住民たちの強い反発にぶつかって葛藤を生じさせている。
>ホ・ホジュン記者
>ソース:ハンギョレ新聞(韓国語) 日本、沖縄ヨナグニで従軍慰安婦慰霊祭開かれて

「朝鮮人従軍慰安婦慰霊祭」は、反自衛隊活動の一つ。


「【慰安婦】沖縄県与那国島で有志による「朝鮮人従軍慰安婦慰霊祭」開催 2015年10月24日06:00」
http://hosyusokuhou.jp/archives/45791228.html


「沖縄与那国で従軍慰安婦慰霊祭 2015-10-24 16:21:38」
http://ameblo.jp/newnoboru/entry-12087778369.html


山口京子氏は、「天皇の沖縄訪問に反対する――琉球再併合40年を撃つ」に寄稿している。
http://www.mmjp.or.jp/tsubute/bessatu_3.htm
続きになります (しぇりー)
2016-04-14 09:06:27
彼からの誹謗中傷が一回で終わらなかったことに嫌な予感がしました。
できれば主張は違うがトラブルを収束させたかったのです。

彼は基地で反対行動する目取真氏が貶められるのをなんとしても擁護したかったようです。
目取真氏のブログのひき逃げなどないと書いたものをツイートに添付し、私をデマ犯デマ犯と書きました。しかしその目取真の記事に、貴殿も『光と影』ブログ主さんも反論されていました。ひき逃げ行為がなかったわけではないのだと。

彼の主張は目取真氏と同じ、
『起訴されていない、だからひき逃げと違う。』というもの。
私は『ひき逃げ行為はあったのだ。なかったわけではない。デマではない。』でした。

黒は白にはなりません。あったことを起訴されていないからとひき逃げ行為自体まったく無かったとは認められません。

雑誌社からメール返信が未だでしたので私は意を決して直接電話しました。 
そして
『貴社の出された記事に対し、目取真駿氏から撤回訂正の要求がありましたか?』
と何回も聞きました。
雑誌社側の答えは
『そういったものは聞いたことがない。もしあれば社内で拡がり聞くはずだが聞いたことはない。ただ記事を書いた者にも確認はするので2、3日したら返信します。』
でした。

だから私は『雑誌社に電話して確認しました。私は一次ソースではない。デマ犯と誹謗中傷やめてくれ』と書きました。

@shellymamy1さんのツイート(https://twitter.com/shellymamy1/status/720164341408878592?s=09)をチェック

デマ犯ツイートをやめてくれたら収束させたい、何度もツイートしました。外務省のように黙ってる訳にはいかないと思いました。反論せず黙ればデマ犯でしたと認めたことになってしまうからです。

昨日の午前中のやり取りです。やっと書いたものに初めて返信がきたものです。
ここから下にやり取りをご覧ください↓

https://twitter.com/unspiritualized/status/720054818614587392

https://twitter.com/unspiritualized/status/720060950921871360

撤回しないと知らんぞと。彼は書きました。彼はしばき隊の男闘呼組と関係があるようです。だから周りの方が警察に行くよう、相談するか被害届けをだすように強く勧められました。
最後に彼に聞きましたが残念な答えしか返ってきませんでした。もう引くに引けないのでしょう。↓https://twitter.com/unspiritualized/status/720251314882551808

自分からなにかあれば目取真駿に伝えると書いています。直接的な関係があるような書き方でした。

長いコメント失礼いたしました。
今日、午前中に警察署にいきます。貴殿のブログのことも説明に入るかもしれませんのでお伝えいたしました。乱文、御目汚し、お許しください。
失礼いたしました。


これからも貴殿のご活躍を応援させて下さいませ。いつも読ませていただき本当に勉強になります。そこから私は覚醒させていただき
エルドリッジさんの勉強会や我那覇真子さんの講演会も行きました。
この場にて心から御礼申し上げます。
いつもいつもありがとうございます。

失礼いたします。
本日の沖縄タイムス投稿欄 (カウンター58)
2016-04-14 10:29:39

オピニオン面に一般投稿6本(児童生徒限定の「ぼくも私も」除く)。

「五輪目指して 立ち直り期待」の那覇市・宮城須美子さん(77)は、1月25日に続き今年2回目の掲載。
「心が沸き立つ 沖縄のリズム」の豊見城市・米蔵任さん(52)は、1月3、25日に続き今年3回目の掲載。
「個人商店主に 重い賃金負担」の那覇市・上條さなえさん(65)は、2月25日に続き今年2回目の掲載。
「交通安全には つぶやき運転」の沖縄市・金城明男さん(69)は、1月4、23日、2月12日、4月6日に続き今年5回目の掲載。
「自己決定権で開く未来」の西原町・与那嶺義雄さん(61)は、3月9日に続き今年2回目の掲載。
「今『アラハン』が」の那覇市・玉那霸善秀さん(70)は、2012年8月26日以来の掲載。
 
カギカッコは投稿欄における見出し。

Unknown (ウチナー鬼女)
2016-04-14 15:54:36
13日の琉球新報一面は以下の通り。
琉球新報4/13(水)

右側トップ記事
①「沖縄予算なお誤認」帝国書院教科書 文部省が訂正承認

左上段少し小さめ
②中国介護職、南城で育成 日中共同 4300平方メートル拠点計画

左下段②よりやや大きめで県民広場集会

タイムスよりトーンダウンしとる。何でどすか?www
「辺野古」から引く準備?共産党が許すかね?ww

(?_?)翁長さんって影武者いんの?f^_^;
昨日の正午NHKニュース
「翁長知事移設計画阻止 不退転の決意を強調」
「普天間基地の全面返還に日米両政府が合意してから今日で20年を迎えたことについて翁長知事は県庁で記者団に対し次のように述べました」という内容に県庁で記者会見する翁長の映像。いつ収録されたものか、日にちが書かれてない。私は「あれ?翁長帰っているばぁ?」と思った。北京滞在は確か4日って言ってたのになぁ?と。
すると今日のNHK「ニュース845沖縄」で「翁長知事今日帰国」って。「福建省への食品輸出を要望」したら支那のオーヨー副首相は「検討する」という手土産つき。

どうゆうこと?NHKさん。翁長が12日に沖縄にいない、支那に行ってるって「不都合」な事実なの?北京には10日に出発してるから8日(金)の映像じゃないの?何で日にち書けないのかな?非常に紛らわしんだけど。

何度でもしつこく

【六韜】[ りくとう](中国の兵法書)[第十五 文伐篇]

周の文王が尋ねました。『武力を用いず知恵によって相手の国を倒す十二の方法とは、どのようなものか?』
●第一には、 相手を油断させることです。一時的に喜ぶような贈り物をし こちらの侵略の意思を隠します
●第二には、 相手国の君主の信頼する忠臣に取り入り 君臣の信頼関係に亀裂を入れなさい
●第三には、 相手国の君主の臣下に賄賂を贈り こちら側のために働くように仕向けなさい。その臣下は 身体は相手国にあっても心はこちら側にあるようになり、相手国に害悪をもたらします
●第四には、相手国の君主や臣下に美女や金銭をを贈り、堕落させるように仕向けなさい。やがて相手はこちらに逆らわないようになり、悪だくみも上手く行きます
●第五には、交渉の為に隣国から有能な忠臣がやって来たならば、何一つ話さず、与えず、無為えず、無為な時間を過ごさせよ。交渉の為に隣国から使者が来て、もしその者が無能ならば 大いに与え、歓待し、成果を与えよ。そうすれば、隣国では無能な者が重用され、有能な忠臣が失脚する。 そしてやがては滅ぶ
●第六には、外国に滞在する相手国の臣下を手なずけ、臣下の間に相互不信の間隙を作り出しなさい。相手国に切れ者の臣下を送り込み、働かせ、相手国の内外から切り崩せば、相手国を滅ぼすことが可能だ
●第七には、 相手国の忠臣へ大いに賄賂を贈り内通させて、故意に仕事を怠慢にし、遅れさせるように仕向けよ。
●第八には、一人でも多くの相手国の臣下に賄賂を贈り、儲かるようにします。実際に儲かれば その臣下たちはわが国を信頼し、わが国のために働くようになる。これを『親交を重ねる』 と言います
●第九には、相手国を尊重するかのように振る舞い、友好国であるかのように錯覚させるのです。
●第十には、 両国が運命共同体であるかのように装い、その間に 密かにこちらのために働く人間を増やすのです。
●第十一には、 わが国の為に働いてくれる相手国の臣下には 十分に報いるのです。相手国よりも良い待遇を与えるのです ●第十二には、相手国の不忠な臣下と共謀し、君主が堕落するように仕向けるのです。美女を与え、良馬を贈るのです

以上でございます。

コメントを投稿

マスコミ批判」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL