狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

本日も犯罪続行中の沖縄タイムス

2014-11-10 06:36:44 | 県知事選

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

 

沖縄タイムスと琉球新報の沖縄2大紙は、本日も犯罪を続行中である。

当日記は、沖縄2紙の「証拠隠蔽」を糾弾し続けます!

皆様のご支援をお願いいたします。

               ☆

16日の知事選に向け残すところ6日に迫った。

沖縄2紙にそんなことは何処吹く風。

沖縄タイムスは本日も犯罪を実行中である。

本日の沖縄タイムスのどの面を探しても建白書に対する「確認書」(裏契約書)の存在を報じる記事はない。

有権者が知事選の最大の争点の辺野古埋め立てに関する判断を下すための重要な根拠を、沖縄タイムスは、投票日まで「見ざる言わざる聞かざる」で、押し通すつもりらしい。

「世論は新聞がつくる」「翁長候補を新聞が当選させる」という傲慢不遜な態度で・・・。

 翁長氏の「裏契約書」が発覚する前から、翁長氏の「辺野古埋め立て」に対する曖昧発言により、いち早く翁長氏の「辺野古反対」の胡散臭さを指摘、自ら立候補した喜納昌吉氏は自身のブログで、翁長氏や沖縄タイムスとは対照的なキャラを作成、公表している。
 
それがこれだ。
 
 
沖縄タイムスよ!、新聞なら喜納氏の精神に見習って「見るZO!言うZO! 聞くZO!」を実行したらどうだ。
 
今からでも遅くない。
新聞としての最悪の「証拠隠蔽」の堕落から逃れるためには、「裏契約書」の存在を、明日の一面トップを使って公表せよ!
 
今朝の沖縄タイムスの一面トップはシラッと恍けてこんな大見出し。
城間・与世田氏の争い
一ヶ月も前から分かっている周知の事実を、いまさら一面トップで報道する程紙面に余裕があるのか。
 
そんな周知の事実より「裏契約書」の発覚を報じるほうが新聞の役目ではないのか。
 
仮に「裏契約書」を報道できない理由があるなら、それを報道すべきだ。
 
だが、次に引用東子さんのコメントの通り、沖縄タイムスは不作為による犯罪を弁明する理由が全くない。
 
■)東子さんのコメント

「確認書」(裏契約書)の拡散をしている狼魔人日記、八重山日報、八重山毎日による捏造なら、重大な選挙妨害です。
公職選挙法違反です。
誰か、選管、警察に通報したら?

選管、警察は調査せざると得なくなるwww
↑、一番翁長氏陣営が困ることじゃないのぉ?

調査になれば、それはニュース。
八重山毎日、八重山日報は、自分のところの無罪をニュースにして報道するでしょう。

               ☆

月刊誌『正論』12月号に掲載の⇒本間一誠著「先鋭化する沖縄独立論」を読むことが出来ます。

参考【動画】極左全員集合】本当はヤバイ沖縄県知事選挙

 

【読者へのお願い】

 沖縄2紙に対し、「記者会見で公開された確認書(裏契約書)を何故記事にしないのか」と問い合わせの電話をかけてください。

沖縄タイムス ⇒電話 098-860-3000(代)

琉球新報⇒ 電話098(865)5656 

 

■沖縄タイムスと琉球新報に告ぐ!

 

「建白書の実現」に大発狂していたのにもかかわらず、建白書の嘘を証明する「裏契約書」の存在を最後まで隠し続けるつもりなのか。

 


クリックすると拡大します
 【拡散依頼です】

 

 沖縄2紙は「証拠隠滅の罪」で、住民訴訟の対象になることを肝に銘じておくべきだ。

 

 参考ブログ

 

え?仲井眞氏がジュゴン繁殖を公約に??その真相

 

問題のチラシとジュゴン繁殖検討の公約

 

 翁長市長の「オール沖縄」は嘘だった!県民欺く裏契約が発覚

 

 

 

 

 

 「無知とは、知識がないことではなく、疑問がもてないこと」
カヌーチームの練習再開

 

 

 

 よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

 【動画】【アーカイブ】沖縄の声-振り返る、翁長前那覇市長の観光マニフェスト不参加の理由、新聞のデタラメの歴史観、オール沖縄の嘘[桜H26/11/5]

 

 

 

  

 

 

 

有権者に正しい判断で投票して頂くため、

 

以下は拡散依頼です。

 

翁長氏が建白書の同意を取るために「県内移設の選択肢を否定しない」という文言の確認書に署名捺印していた。 添付ファイル参照

 

「石垣市長中山義隆は米軍普天間基地野移設について、原則、県外への移設を理想とするものの、普天間基地の早期移設と周辺住民の危険性の除去を最優先と考えており、県内移設の選択肢を否定するものではない。」

 

 「県内移設の選択肢を否定しない」という文言の確認書に署名捺印をしたということは、現在翁長氏が「辺野古に新基地は作らせない」と叫んでいること自体が大嘘ということになる。

 

 その一方、仲井真氏の埋め立て承認を受け入れることを意味し、支援団体の共産党・社民党らを裏切っていることになる。

 

 つまり現在翁長氏が主張する「普天間飛行場は国外・県外に移設、県内移設反対。辺野古新基地はありとあらゆる手段を尽くして造らせない。」という主張とは真っ向から対立することになる。

 

 翁長氏は有権者を騙して上で「オール沖縄」を主張していることになる。

 

 翁長氏よ、「建白書」に裏契約書が存在したことを、知事選候補者として有権者に説明する責任が有るのではないか。納得できる説明が出来ない場合は、潔く立候補を辞退すべきではないのか。  

 

【保守系9市長、翁長氏に普天間で質問】10月29日沖縄タイムス

 

 http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=88463

 

翁長氏は「反対することで振興策が多く取れる」といって建白書の同意を取った

 

11月投開票の沖縄県知事選に出馬を予定している現職の仲井真弘多知事(75)を支援する県内の5市長は28日、那覇市内で会見を開き、同じく出馬予定の前那覇市長の翁長雄志氏(64)に対し、普天間飛行場の危険性除去の方法などについて問う公開質問状を発表した。

 

 質問状では、翁長氏が普天間飛行場移設の移設先や時期などを提示せず、日本政府に責任を丸投げしていると指摘。「普天間基地周辺住民の安全、生命、財産を具体的にどのように守るのか」と説明を求めている。

 

南城市の古謝景春市長は、翁長氏が41市町村の代表が政府に提出した建白書をまとめる際に「反対することで振興策が多く取れる」と発言したと主張し、「さまざまな疑念がある」とした。質問状は、仲井真氏を支援する保守系市長9人の連名

 

 

 

関連ブログ沖縄知事選・翁長氏の「公約」はなぜ後退したのか

 

 

 

  【拡散依頼です】

 

 

 

 

【動画】チャンネル桜で喜納昌吉候補が登場、大いに語る!

 

 

平成261027日月曜日に放送された『沖縄の声』。本日月曜日の沖縄の声では緊­急特番としまして、沖縄支局キャスターのボギーテドコンと江崎 孝を進行役に迎え、1116日開票の沖縄県知事選挙に立候補した「喜納 昌吉」さん、そして「喜納昌吉応援団 団長」の斉藤まさしさんをゲストにお招きし、出馬を決めた理由、そして知事選にむけて­のお話などをお伺いします

 

 

                             ☆

 観光産業は沖縄経済の柱ですけど? 何故か翁長氏逃亡!

 

『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント (40)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  続・沖縄タイムスの犯罪 | トップ | 翁長氏に知事の資格なし!即... »
最近の画像もっと見る

40 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (東子)
2014-11-10 07:21:50
ある程度の期日前投票が終わった後、つまり、投票2日前とか当日とかに報道するのかな。
Unknown (東子)
2014-11-10 07:38:53
「ジュゴン繁殖」に関連して、自然を保護について。

高江のヘリパットを反対している人達も、自然を守れと言います。

北部訓練場は何度も返還の話が出ていますが、地元の意向(自然保護でない。地代の問題)で返還されずにいます。
もし、北部訓練場の5500ヘクタールが返還されたら……。
そこには米軍施設は造られません。
思いっきり米軍の手から自然を守ることができます。

早く返還してもらって、県や国に働きかけて原生林として残し、鳥や動物のサンクチュアリ(聖域)に指定したらどうでしょう。
Unknown (Unknown)
2014-11-10 08:08:01
翁長についてる保守は、ゆすりたかり保守。
翁長が埋め立て取り消し及び撤回などの手段をとって国に訴えられることはしないと見て、翁長を支持している。

「反対することで振興策が多く取れる」に共感した保守。これをゆすりたかり保守という。今後、真の保守がゆすりたかり保守にどんどん流れる可能性あり。
Unknown (Unknown)
2014-11-10 09:03:39

翁長支持者の間に動揺が走っています。

「裏契約書」を大量コピーしてばら撒いたら流れは一気に変わる!
Unknown (あひゃひゃひゃ(≧∀≦*))
2014-11-10 09:30:28
これがいわゆる断末魔っちゅうやつか。

ここで屯ってマスタベしてないと16日を迎えるのが怖くて怖くてたまんないんだべ(爆)
中国に譲歩なんてしてませんよ!! ① (Unknown)
2014-11-10 09:51:03

台湾中央研究院の副研究員で北京大学客員教授も務めた林泉忠氏という学者は昨日のブログで、日中の四点合意事項につき、「尖閣問題」と「靖国問題」の両方において日本は一切譲歩していないと断言した。日本の提言した海上連絡メカニズムを中国側が受け入れたことで、むしろ中国が譲歩したとも言った。
? 石平太郎 (@liyonyon) 2014, 11月 8


日本の一部の論者は、日中合意文章について「日本は中国に譲歩して尖閣に関する中国の言い分を認めた」と論じているが、彼らが根拠にしているのは実は、中国の人民日報などのデタラメ宣伝だ。この辺の事情にかんし、私のメルマガが詳しく論じている
? 石平太郎 (@liyonyon) 2014, 11月 9

中国に譲歩なんてしてませんよ!!② (Unknown)
2014-11-10 09:53:11

日中合意文章、中国側の「勝利宣伝」に乗せられた日本の論評
近日、日中両国間で交わされた「合意文章」について、日本国内の一部メディアや論者は、「日本は尖閣の領有権にかんする中国の言い分を認めて譲歩した」との論調を展開しているが、それはどう考えても、まったく根拠のない曲解である。
問題となっている合意文章の原文はこうである。
「双方は、尖閣諸島
など東シナ海の海域で、近年、緊張状態が生じていることについて異なる見解を有していると認識」である。
この文を素直に読めば、「異なる見解」の対象となっているのは「近年、緊張状態が生じていること」であるとは一目瞭然である。つまりここでは、日本が認めたのは「領有権にかんする中国の異なる見解」ではまったくなく、「緊張状態が生じていること」について「異なる見解」なのだ。
しかも、「近年」という言葉も付けられているから、それはますます「領有権問題」とは関係が遠くなる。
というのも、領有権にかんする中国側の主張は決して「近年」から始まったわけではなく、数十年前からそうなっている。
要するに、最低限の日本語解読力があって問題の文章を素直に読めば、それはいくらなんでも、「日本が領有権にたいする中国の見解を認めた」とのことにならないはずだが、それでは一部の論者たちは一体何を根拠を持ってそう断じているのだろうか。
その一例として、筑波大学名誉教授の遠藤誉氏がヤフーニュースで掲載した「日中合意文書――習近平の戦略を読み解く」を取り上げてみよう。
この論評の中では遠藤氏は「今般の日中合意文書は、結果的に“中国と日本の間に領有権に関する主張の違いがあることを認識した”ということを意味しているのである。」との結論を出しているが、問題は彼女は一体どうやってこのような結論に達したのか。
遠藤氏の論評の全文を読んでまず分かったのは、彼女がその中で、日中合意文章の原文を引用してそれを解析する作業をいっさいしなかったことだ。
合意文章の意味を解説するのに、原文に対する解析をいっさいしないというのは、学者としてはまったくの無責任というしかない。というよりも、彼女はむしろ、わざわざと原文を無視しているのではないか。
それでは、原文を解析せずにして一体どうやってその内容にたいする結論を引き出したのかといえば、遠藤氏の文章を読めばすぐ分かるように、彼女が冒頭に持ってきて自分の結論の最大の根拠としているのは実は、11月8
中国に譲歩なんてしてませんよ!!③ (Unknown)
2014-11-10 10:06:55
続き

人民日報の出した「勝利宣言」である。
そして遠藤氏がとりわけ引用したのは、人民日報が合意文書について「日中が尖閣問題について初めて文字で明確にした」との一言である。
しかし前述のように、合意文章が明文化したのは「尖閣問題」ではなく「緊張状態」であるから、そもそも人民日報の「勝利宣言」は根拠のない自己宣伝であるにすぎない。

しかし、中国の人民日報が中国のために行ったこのようなデタラメの「勝利宣言」はそのまま、日本の知識人の遠藤誉氏の論評の最大の根拠となったわけである。

それはすなわち、日本国内で流布されている「日本が中国に譲歩して中国の言い分を認めた」との論調の実体なのである。彼たちはただ、中国による一方的な「勝利宣言」にまんまと乗せられたのではないか。
2014/11/09【緊急配信】日中合意文文章、中国側の「勝利宣伝」に乗せられた日本の論評/石平(せきへい)のチャイナウォッチ


今は沖縄にとって、日本にとって大事な時期です、朝日新聞や沖縄タイムス、琉球新報だけが反日ではありません!
中国に乗せられてしまっては本末転倒じゃないでしょうか!?

影響力のあるブログ主さんが記事を載せるなら慎重になさるべきではありませんか? せっかく全国から沖縄の動向を心配して応援の声が上がっている時ですよ
しっかり精査してほしかったです。
西村幸祐氏 (シャチ)
2014-11-10 10:20:25

´・ω・` ジャーナリストの西村幸祐氏が、その件をTwitterで拡散してますね‥保守速報ってblogでも、お題になってます。

´・ω・`残りわずか頑張りましょう!
安倍政権危うし (沖縄県民)
2014-11-10 10:24:06
 合意文書を先に公表したことで中国は首脳会談を行う理由がなくなった。さらに、日本国内では成り行きによって安倍政権の存続にかかわる世論が台頭する可能性がある。
 
 中国はこれまでに首脳会談を行うとは明言していない。つまり安倍政権の命運は中国にゆだねられているということだ。

 中国は、「首脳会談カード」をも手にしたことを意味する。今も、日本側は、調整という名のもと、首脳会談カードを突きつけられながら、さらなる譲歩を迫られているのではなかろうか。

 TVは今夜首脳会談と報じているが、その背景は上記のようなものだ。立ち話などという最悪のシナリオにならないことを祈りつつ、今夜のニュースを待つ。
天才だあー (シャチ)
2014-11-10 10:26:10
東子さんのコメント
「確認書」(裏契約書)の拡散をしている狼魔人日記、八重山日報、八重山毎日による捏造なら、重大な選挙妨害です。
公職選挙法違反です。
誰か、選管、警察に通報したら?
選管、警察は調査せざると得なくなるwww
↑、一番翁長氏陣営が困ることじゃないのぉ?
調査になれば、それはニュース。
八重山毎日、八重山日報は、自分のところの無罪をニュースにして報道するでしょう。

´・ω・` 素晴らしい発想だ!!
Unknown (Unknown)
2014-11-10 10:29:03
愛沖無罪の沖縄偏狭ナショナリズム
Unknown (中国に譲歩なんてしてませんよ!!です)
2014-11-10 10:39:00
沖縄県民さま

追い詰められてるのは中国じゃないですか?
世界は果たして中国の嘘を信じるでしょうか?
何時までも通じるでしょうか?

あらゆる経済危機や環境汚染危機に陥った中国は日本の投資を必要としてると聞きましたが、
中国国内に流布するのと、経済危機で日本の投資を呼び込むのとでは違いが大きいと思いますが、
主賓はきんぺーですよね、赤っ恥をかくのはきんぺーだと思います。
中国は今焦って、会談したくとも日本に譲歩した事が広がるのを恐れてると聞きましたが
Unknown (東子)
2014-11-10 10:39:56
【保守速報】翁長候補「私は保守の政治家であります。しかしながら、私は沖縄の保守の政治家なんです」

http://hosyusokuhou.jp/archives/41203929.html



>知事は翁長で決まりだろうな。

>沖縄県民に仲井真を選択するだけの冷静さと賢さはないよ。

>だって、あいつら感情論と理想論で簡単に騙せる、最も扇動しやすい愚民だから。

>両者の政策を見比べればどちらが「より現実的な選択」か一目瞭然なのに。



沖縄県民評に遠慮が無くなった。

こういう世論を背景に沖縄の基地負担軽減に国が消極的になっても、特に批判は出ないだろう。

その時「ゆすりたかり」は無力化して、辺野古移設を続けてくださいと、沖縄がお願いする立場になる。

仲井真氏は基地を抑止力と位置付けた。
その中での普天間の再配置。
「ゆすりたかり」のための辺野古移設推進では、ない。
中国に譲歩なんてしていませんよ!!さま (沖縄県民)
2014-11-10 11:23:24
 中国に譲歩なんかしていませんよ!!さま

 論評をいただきありがとうございました。私も貴殿のおっしゃるとおりであって欲しいと切に願っています。

 ただ、モンスター中国のこと、共産党一党独裁維持のためならば世界の理解をはるかに超えることでもやってのける(それゆえにモンスターである。)のではないかということも頭の隅に置いておきたいと思います。

 
Unknown (久茂地狂歌)
2014-11-10 11:49:27
ウイグルも 内モンゴルも チベットも
   シナ共産党 虐殺せる地

「歴史見よ」 なら見てやろう 文革を
   越侵攻を 天安門を

暴虐の シナ共産党に 諂(へつら)いて
   故郷を売るか 新報・タイムス

県民と 読者を騙す 地元2紙
   天は許さじ 我も許さず


Unknown (東子)
2014-11-10 11:53:21
「友好ムード演出も両国に“3つの火種”…「歴史」「領土」「安保 2014.11.9」
http://www.sankei.com/politics/news/141109/plt1411090002-n1.html

>尖閣諸島の領有権問題に関しては、文書の中に「尖閣諸島」と明記された。
>ただ、日本側は「変な妥協は一切していない」(交渉担当者)としている。
>文書で「異なる見解を有していると認識」としている点についても

産経によれば、「異なる見解を有していると認識」という文言の他に「「尖閣諸島」と明記された」となっている。

安倍首相は中国と会談したら何を話し合いたいかという質問に「危機管理メカニズム(=海上連絡メカニズム)を構築」について話し合いたいと答えた。

「海上連絡メカニズム」とは、一種の「集団安全保障」のようなものだと推測している。
集団的自衛権は利害が一致するものが組むが、集団安全保障は仲が悪いもの同士だが襲わないようにしようねって言って組める。
「海上連絡メカニズム」は海洋での日中の偶発的衝突を防ぐためというが、真の目的は軍事的緊張の緩和。

「海上連絡メカニズム」が構築されれば、シーレーンの安全が格段に高まる。
私の勝手な想像だが、日本からも中国からも「日本側が歩み寄った。日本が棚上げを認めた」と言われることを承知で、兎に角、安倍総理は「海上連絡メカニズム」構築の緒に就けたかったのではないか。

「日本側が歩み寄った。日本が棚上げを認めた」と安倍政権を批難することは、中国のプロパガンダに力を貸すことになると思う。
保守速報 (まる)
2014-11-10 12:28:20
保守速報で沖縄知事選挙の話題をあげているが、肝心な沖縄県民の反応があまりない。
街宣車 (シャチ)
2014-11-10 12:28:34

´・ω・` 翁長陣営の街宣車が、翁長は消費税10%増税にも反対しますって訴えてたけど‥

翁長は総理大臣に立候補してるの?
Unknown (東子)
2014-11-10 12:41:35
【保守速報】翁長雄志候補のポスターに違反行為シールが貼られる
http://hosyusokuhou.jp/archives/41205873.html

百聞は一見にしかず。
アップされている写真をご覧ください。

道行く人に、見られているでしょう。
前那覇市長のポスターが那覇市道路管理課によって警告されているwww
Unknown (Unknown)
2014-11-10 12:51:23
沖縄県知事選挙
Wikipediaで候補4人を調べると、外国からの影響を受けやすいのが2人、内一人は過去に運動員が二回逮捕。必然的に消去法で残り2人から選びます。
残り2人の内一人は、基地問題を県民に丸投げ(県民が投票に行かなければ・・・)それからWikipediaを読めば政治手腕が浅いのもワカル。
残る一人は高齢だが、中央へのパイプが太い。
Unknown (中国になんて譲歩してませんよ!!)
2014-11-10 13:07:07
シャチさま
残りわずかですが必死に頑張りたいですね~

沖縄県民さま
中国は謀略に関して侮れないですよね
しっかり監視をして 売国奴を叩き潰したいですね~

お二方レス有り難うございます(*^o^*)
Unknown (越来のK本S子)
2014-11-10 13:21:31
ここらでちょっと一息。県議補欠選の話題。


先日、以下の過去記事でご紹介した、桑江沖縄市長が抜けて空席になってる沖縄市区の議席を狙ってる、元自衛官で今は売国模型屋(笑)のおバカさんについて、おもしろいことになってます。

翁長批判が噴出!純粋革新勢力から、朝日が報道
http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/c59039dfc2402f61cd150672f843fe42


どうおもしろいことになってるかというと、なんと…、

応援に、“アイツ”が来るからです(笑)!!

【予告!!】11/10(月)「山本太郎、しまぶく恵祐を応援に来る!」
http://shimabukukeisuke2014.ti-da.net/e6939365.html

>そこで、重大発表が…(@@!!!!!)
>ちょっと!!びっくり!
>ちょっとちょっと!!!!!びっくり!

>緊急ニューーーース!!!

>あの!
>ダンス甲子園の
>メロリンキュー!の
>(知らない人はまだまだ若いな?笑
>30代末期〜40代以上なら分かるよね?w)

>山本太郎参議院議員がしまぶく恵祐の応援にやって来るってよ〜〜〜〜!!!(@0@)!!!

>前日も翌日もスケジュールが埋まっている中、
>この日の日帰りででも
>駆けつけてくれることになりました!!!!!ラブ


山本太郎が来る理由について
http://shimabukukeisuke2014.ti-da.net/e6944105.html

>今回、
>山本太郎さんが来て下さる理由について聞かれる方もいらしたので
>まずはその仕掛人・ミュージシャンのKEN子さんが語るそうです。


…これで、落選確実だな。コイツ(笑)…。
Unknown (ななし@那覇市)
2014-11-10 13:29:17
仲井真知事は候補者最高齢だが、『20~40代から一定の支持を得ている』と昨日の沖縄タイムスにありました。
若者から支持されているのは、若者ほどインターネットを見ているからでしょうか。
西村幸祐氏 (シャチ)
2014-11-10 13:41:41
西村幸祐 公式 : Kohyu Nishimura Official

≫ お問合せ、ご意見・ご感想

≫ 情報のご提供

≫ 講演、原稿等のご依頼・ご相談

´・ω・`西村幸祐氏は沖縄の実態を訴えてます!
Unknown (越来のK本S子)
2014-11-10 15:02:53
>え?仲井眞氏がジュゴン繁殖を公約に??その真相

この見出しを見て、琉球新報が9月に出した「こども新聞」のことを思い出しました。


その「こども新聞」には、豆記者の小学生(?)による知事へのインタビュー記事が載ってました。

そのインタビューの中で知事は、ジュゴンについて専門家と意見交換してるらしいことを語ってらっしゃいました。

それは、記事からは普天間基地移設後の、ジュゴンの生き残る可能性を探ってらっしゃるとも読めるものだったんですが…、

もしかして、この公約についてのことだったんでしょうかね。


どうやら知事、子ども相手にはホンネを語ったということなんですかね。

発狂二紙の記者にも同じこと語ってるけど、記事になってないだけなのかもしれないけど(笑)。


余談ですが、その琉球新報の“くるくる”PON!な子どもを育てる小中学生新聞「りゅうPON!」では昨日…、

知事選関連の企画として、5つの学校の子どもらに意見を発表させるってのが載ってました。


ちなみに、その意見とは…、

5つのうち4つが辺野古反対をにおわすもので、オナガに誘導する内容でした(笑)。


残った1つは、あまりに子どもじみた内容なんでアレだけど…、

上の“書かされた”内容とくらべたら、よっぽどマシに見える~(笑)。
翁長候補の賭博観への疑問 (田沼泥亀)
2014-11-10 16:09:33
拝啓、狼魔人様いつも神奈川県から楽しく拝見しております。聞く処に依ると翁長候補はカジノに反対と聞いておりますがパチンコについては如何にお考えなのでしょうか?私に言わせれば、まだ生まれてもいないカジノの害を案ずるよりも既にギャンブル依存症絡みの犯罪(公金横領・窃盗・殺傷事件の)という実害の出ているパチンコを どうにかすべきだと思いますが。いかがでしょうか?
不気味な赤ん坊の写真 (沖縄県民)
2014-11-10 16:19:20
 那覇市長選挙のポスターに女性市長と書き赤ん坊の写真(ねつ造用語「新基地」添え)をあしらっている。赤ん坊の写真が使い方によってこうも不気味に見えるものかと驚いた。

 選挙に勝つためには何でもかんでも見境なく総動員する。なんと恐ろしいセンスであることか。不気味さは動員しないでという赤ん坊の叫びか。
街の声 (シャチ)
2014-11-10 18:53:23

´・ω・`今‥ RBCのザ・ニュースとQABのQプラスって県内のニュースを観てたんだけど‥

街の中でのインタビューに答えてた人たち数人が、全く同じ人物だった‥

各番組が、偶然同じ人に質問したって事?
Unknown (桃原)
2014-11-10 19:43:12
シャチ様

同じ建物内?のRBCとQABで取材VTRを使い回ししたのではないでしょうか?

世論を操るメディアですから、街頭インタビューなどは、ほとんどヤラセだと私は思っています。




Unknown (Unknown)
2014-11-10 20:10:40
報道は日中会談を中国ペースの様に報じているのもあるが、そもそも安倍さんはカードを持っている、国内を掃除するだけで中国と渡り合える不思議(笑)
Unknown (東子)
2014-11-10 21:40:39
「安倍首相、習主席と初会談 「戦略的互恵関係に立ち戻る一歩」 尖閣、靖国は言及せず 2014.11.10」
http://www.sankei.com/politics/news/141110/plt1411100017-n1.html

>両首脳は18年10月、第1次安倍政権当時の安倍首相が胡錦濤国家主席との間で合意した「戦略的互恵関係」の原点に立ち戻ることで一致し、「凍結」していた日中関係が改善に向けて一歩動き出した。
>尖閣諸島(沖縄県石垣市)や靖国神社の問題については双方とも言及しなかった。

日本側は、わざわざ言及する必要ないから言及しないのは当然。
だが、中国は日本を屈させたいのだから、言及する価値あり。
キンペーは会話でなく、一方的に言うが得意なのに、言及できなった。


>首相は「日本は引き続き平和国家としての歩みを堅持する」と強調し、
> (1)国民間の相互理解の推進
> (2)経済関係のさらなる深化
> (3)東シナ海における協力
> (4)東アジアの安全保障環境の安定
>の4項目での協力を求めた。

25分の会談、双方の通訳の時間も入れると、首相が話した時間は6、7分。
その短い時間にきっちりいれてますね~。

>日本側が早期運用を要請していた偶発的衝突を避けるための日中防衛当局間の「海上連絡メカニズム」に関しては事務レベルで作業に入ることで一致した。

凍結していた「海上連絡メカニズム」を事務レベルで話し合える環境が作れたから、大成功。
これが成っただけで会談の価値あり。


>歴史問題では、習主席が日本が過去の戦争の謝罪と反省を表明した村山談話に言及。
>首相は「歴代内閣の歴史認識の立場を引き継いでいる」と答えた。

「歴代内閣の歴史認識」ふふふ。
これ、表面的には前と変わらないから自虐史観踏襲みたいだけど、ふふふ。

靖国にしても、A級戦犯にしても……。 
桃原様&シャチ様へ (田沼泥亀)
2014-11-10 21:51:49
やはり違う局でインタビューの対象者が全くの同一人物という事は首都圏だけの専売特許では無い事がはっきりしました。ありがとうございます。
下地氏が建白書を喝破す (安仁屋 正昭)
2014-11-10 23:10:40
幹朗氏曰く
県知事が参加していない(署名していない)
建白書など
そもそも無効だ

然り、ごもっとも!
Unknown (レベル低すぎ)
2014-11-10 23:50:57
批判する側もレベル低すぎて、逆効果みたい。
Unknown (宜野湾より)
2014-11-11 00:22:57
今回の日中合意はたぶん当面の惨事を回避するための裏口のドアのようなもので、日本の譲歩だと怒る人心配する人喜ぶ人があって当然です。
事実、如何様にも解釈できるものですから、先々チャイナの勝手が炸裂し得ます。
そのことの意味、というか当然の帰結は、我が日本の領土で実効支配中の場所はその実効支配を更に強固にする、それに必要なことはやらねばならない・それを削ぐようなことはやってはならないってことです。
今回の日中合意で、誰が沖縄県知事になっても警備・守備・抑止の維持強化の必要性は変わらないどころか高まることに。
このことに、(とくに「日本が譲歩した」という者はもちろん)、反対すれば敵方と見做されても仕方ない。
あの人はそういうところまで行く気がなければトンズラ、行く気になれば支持者諸共色分け完了で。
Unknown (Unknown)
2014-11-11 00:54:54
本土の人は沖縄県知事選にあまり興味がないようですね。一番盛り上がった鳩山政権以降、急速に興味を失っている。
反対派はヤマトゥーターに反対を突き付けようとムキになってるようですが。
きゃー大変!裏確約書拡大写真入り見ちゃった! (中国に譲歩なんてしてませんよ!!)
2014-11-11 12:39:49
なんと先程、ポストに確約書拡大写真入りの、八重山日報のスクープ゛県内移設否定せず゛カラーチラシが入りました!

裏確約書記事に、確認書の拡大写真付き!!沖タイと琉球新報が隠してきた秘密がとうとう沖縄県民にバレましたね~

翁長と石垣中山市長とオスプレイ配備反対代表玉城の 三名の氏名捺印!ばっちりのってます!!

下には『翁長雄志は県内移設を認めていた!!』と書かれてるし――――凄い

絶対このブログチェック入れてる方々が沖縄の為に頑張って下さってますよね~
胸熱です!!感動してます!!活動されてる方々、しっかり見させて頂きましたよ~ 頑張って下さい!
本当に有り難うございます(泣)

それとブログ主様、新しい米スレはじかれて書き込めませんでしたこちらは書き込めるようでしたので此方に書き込みました

八重山日報記事の裏確約書写真入りカラーチラシ他に見た方いらっしゃいますか?皆さまポストチェックして見て下さいまし~
中国に譲歩なんてしてませんよ様 (なお)
2014-11-11 13:33:53
わたしのところには入ってませんが、とうとう出回ってしまいましたかww
最近、コメントにもアンチが増え出してきたのも焦り?ですかね
裏建白書と新聞記事 (安仁屋 正昭)
2014-11-11 16:26:01
那覇市には、かなり撒かれているようです
知り合い3人が持っていました

これで、言語明瞭意味不明瞭の革新候補者の支持者が激減するでしょうな

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL