狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

海保に海水を飲まされた?

2015-11-22 06:59:41 | 普天間移設

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

 「狼」の画像検索結果

 

 お願い

 

人気ブログランキングの投票が分散されるのを防ぐため、次のバナーをクリックお願いします。

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 

翁長知事が来月の代理執行訴訟の第一回口頭弁論で、法廷に立つことが決まった。

そのせいか、本日の沖縄タイムス一面から辺野古関連記事が消えた。

辺野古に関しては開店休業か。

社会面のは中段に「暴力団まがいの海保ら」を印象つけるこんな見出しが・・・。

過剰警備へ市民抗議

辺野古 ヘリ基地反対協が会見

海水飲まされ恐怖…「辺野古の過剰警備やめて」 ヘリ基地反対協が訴え

沖縄タイムス 2015年11月21日 12:10

海上保安庁の警備の様子を説明するヘリ基地反対協の仲本興真事務局次長(右端)とカヌー隊の冨田正史さん(中央)ら=21日午前、名護市辺野古のテント村海上保安庁の警備の様子を説明するヘリ基地反対協の仲本興真事務局次長(右端)とカヌー隊の冨田正史さん(中央)ら=21日午前、名護市辺野古のテント村

 

 ヘリ基地反対協の仲本興真事務局次長らは21日午前、沖縄県名護市辺野古のテント村で記者会見し、新基地建設への海上抗議行動の際、海上保安庁の警備によってカヌー隊のメンバーらが失神したり、負傷したりしたことを報告した。「正当な抗議行動への過剰警備をやめてほしい」と訴えた。

» 基地と原発のニュースをフクナワでも

 20日の海上抗議で海保の取り締まりを受けた冨田正史さん(63)は「海水を飲まされ、おぼれてしまうのかと恐怖を覚えた。ゴムボートでも無抵抗の私をうつぶせに押さえ付けていた」と説明。仲本次長は「非暴力の抗議が私たちの考え。警備の範囲を超えた行動は慎まないといけない」と指摘した。

 キャンプ・シュワブのゲート前では、21日も早朝から市民約100人が座り込んだ。午前7時前に県警や警視庁の機動隊が市民らを強制排除。工事用車両がシュワブ内に入った。

 一方、辺野古沖ではボーリング調査のスパット台船3基で作業員の姿が確認できた。市民らはカヌー13隻、船3隻で抗議している。

                                                
法治国家のわが国で、海の警察の海保が善良な市民に無理やり海水を飲ましたら、刑事告訴はおろか、場合によっては政権がひっくり返る大事件である。
 
刑事告訴の話が出ないのは、「市民」と自称する暴徒が「当たり屋」まがいの違法行為をしたからに他ならない。
 
 
侵入禁止区域に侵入する法令違反をする暴徒を「市民」と表示する沖縄タイムスは、「犯罪者を正義の人と報じる捏造新聞」の本領発揮だが、その「市民」が「正当な抗議活動」を訴えている場所が、「違法なテント村」であることはブラックユーモアである。
 
抗議する「市民」に言っておく。
 
雉も鳴かずば撃たれまいに・・・。
 
演技賞ものの「市民」の名演技!(笑っているように見える)
 
no title
 
辺野古反対を叫ぶジジ・ババ活動家の特徴は、思い込みが激しすぎて「自分の考えだけが正義」と錯覚すること。 それは沖縄タイムスの記者にも同じことが言える。 彼らは「辺野古に同情すること」と「福島に同情する事」は理屈を超えた同じ次元である。
 
その証拠が上記記事の中ごろにある» 基地と原発のニュースをフクナワでものリンクである。
 
福島に対する思い込みの激しい同情が結果的に福島県人を困らせているのがこの記事だ。
 

チャリティーイベント:福島へ県産野菜送ろう 購入物の一部を寄付 23日・鳥栖 /佐賀(11/20毎日)
 県内の自然農や有機栽培農家の野菜を福島県へ送るチャリティーイベント「福島の子ども達に佐賀の野菜を送ろう!収穫祭」が23日午前11時?午後2時、鳥栖市元町の鳥栖キリスト教会で開かれる。市民団体「原発を考える鳥栖の会」主催。同教会の関係先などを通じて福島市や郡山市などの被災者へ送る。
 同会は東日本大震災以降、県内の野菜を福島原発事故の影響にさらされている被災者に送る活動に携わり、今回初めて収穫祭イベントとして実施する。
 野菜を販売するのは鳥栖市や鹿島市などの農家。購入した参加者は、その一部を福島県に送るよう寄付する仕組みになっている。入場料300円も野菜の送料に充てられる。
 会場では自然食の料理や豚汁の店も出るほか、催し物として午前11時、腹話術▽11時半、映画「東京原発」上映▽午後2時半、フラダンスや音楽などのステージ??がある。
 同会の野中宏樹さんは「九州と福島をつなぐ企画にしたい。私たちは福島を忘れません」と意気込む。問い合わせは野中さん090・4276・4438。【上田泰嗣】

                           ☆

>同会の野中宏樹さんは「九州と福島をつなぐ企画にしたい。私たちは福島を忘れません」と意気込む。

意気込む?

自分たちの行為は正しいと意気込むのは、沖縄タイムス記事の» 基地と原発のニュースをフクナワでもと同じ思い込みだ。

食品と農業の専門家である小泉武夫・東京農大名誉教授によると、現在市販の野菜は一番厳しい検査を受けた福島産の野菜が一番安全だという。

現在、福島で安全で美味しい野菜が取れるのに、わざわざ佐賀の野菜を送りつける理由は、自分たちは正しいことをしているという思い込みである。 一生懸命安全で美味しい野菜の生産に取り組んでいる福島の人たちからしたら、嫌がらせにしかならない。。

主催団体の原発を考える鳥栖の会は反原発の団体であり、その意図は、「福島は原発で汚染されている」と言うだろうが、厳しい検査をクリアした福島の野菜こそ、最も安全な農作物とは、小泉先生の指摘するとおりだ。

反原発の連中と反辺野古の暴徒が根底では繋がっており、「自分たちは正しい」という思い込みが激しいのも同じだ。

「辺野古」も「福島」、どちらも正義のつもりが、迷惑を撒き散らしている。

 

▼河添恵子講演会 
23日(月)午後2時開演、浦添産業支援センター・結の街(浦添市)で
これまで40カ国以上での取材経験があるノンフィクション作家の河添恵子氏が
「リスクマネジメント経営と国防の関係」と題して講演する。参加費=500円。
問い合わせ=沖縄対策本部(電)070(5410)1675

▼世日フォーラム沖縄「沖縄と日本の未来を考える講演会」
26日(木)午後6時半開演、沖縄県立博物館・美術館講堂(那覇市)で
自民党政調会調査役・国防部会担当の田村重信氏が「安保法制の意義と沖縄の重
要性」と題して講演する。参加費=500円。
問い合わせ=世日フォーラム沖縄事務局(電)090(1945)9217

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします


 
『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国を滅ぼす安易な反辺野古決... | トップ | 【速報】南シナ海で「完勝!... »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2015-11-22 07:41:44
福島の野菜が一番安全。日本の異常性が良くわかるわ、
Unknown (東子)
2015-11-22 09:56:35
「海水飲まされ恐怖…「辺野古の過剰警備やめて」 ヘリ基地反対協が訴え 2015年11月21日」

>ヘリ基地反対協の仲本興真事務局次長らは21日午前、沖縄県名護市辺野古のテント村で記者会見し、新基地建設への海上抗議行動の際、海上保安庁の警備によってカヌー隊のメンバーらが失神したり、負傷したりしたことを報告した。
>「正当な抗議行動への過剰警備をやめてほしい」と訴えた。

http://www.okinawatimes.co.jp/article_images/20151121/IMAG2015112155505_imh_04_l.jpg
会見の写真↑に写る床のモザイクで、辺野古の海岸の遊歩道に建てられて違法に占拠されている、辺野古区民から撤去願いが稲嶺市長にだされているあの違法テントで会見しているのが、わかる。


>仲本次長は「非暴力の抗議が私たちの考え。警備の範囲を超えた行動は慎まないといけない」と指摘した。

この船(抗議船というジャンル設定)は、臨時制限区域内に入った直後に海保のゴムボートから4人の保安官に乗り込まれている。
臨時制限区域内は、警備の範囲内。
警備の範囲を超えた行動では、ない。

反対派は
  立ち入り禁止区域侵入は暴力的でない。
  故に、海保は暴力をふるってはならない。
という論理だ。
沖縄2紙は反対派とまったく同じ倫理観で「立ち入り禁止区域侵入」したことを問題にしない。



【参考】
「辺野古抗議船の船長失神 海保4人で押さえ付け【動画あり】 2015年11月19日」
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=142204

>磯村さんらによると、船が臨時制限区域内に入った直後に海保のゴムボートから4人の保安官が船に乗り込み、鍵を抜こうとしてもみ合いになった。
>床に倒れた磯村さんを約10分間押さえ付けたという。

船は、臨時制限区域内に入っている。
大事なことなので、もう一度いいます。
船は、臨時制限区域内に入っている。


証拠の【動画】
https://youtu.be/68KulGU4txM

この動画のあと10分押さえられ、船長は失神し嘔吐だそうで。
こんなに良いアングルとチャンスに恵まれながら、肝心の「10分押さえられ、船長は失神し嘔吐」がないのが、なぜだろう?


「「警備範囲超えている」 ヘリ基地反対協、海保の過剰警備批判 2015年11月21日」
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-175776.html

新報もタイムスと同じ趣旨の記事。
Unknown (東子)
2015-11-22 09:57:41
タイムスの「フクイチ」のフクは、福島のフクじゃなくて福井のフク。
てっきり福島のフクと思っていた。
Unknown (東子)
2015-11-22 09:58:04
「11/20 辺野古ゲート前 早朝抗議&カヌチャリゾート 名護警察署前抗議 ダイジェスト 仁尾淳史」
https://www.youtube.com/watch?v=S3Yb83-fwOc

>2015/11/19 に公開

反対派が自らアップしている動画ですから、拡散希望なのでしょう。
27分くらいから、カヌチャベイでの抗議の様子。

カヌチャベイリゾートに押しかけた反基地テント民 
リーダー山城博治は機動隊を排除しない限り毎日押しかけると脅迫する

お客さんが来なくなると困るでしょ←威力営業妨害を自覚
Unknown (東子)
2015-11-22 09:58:26
あなたが中国の脅威(驚異?)は「無い」といっても有るかもしれないし、狼魔人さまが「有る」と言っても「無い」かもしれない。
だから、中国の脅威(驚異?)、テロに備える「転ばぬ先の杖」「備えあれば憂いなし」なの。

用心深いか、お気楽か、用心されると困る人か、その違い。
外国人が声高に「無い」と言おうが、用心深い人が日本人が増えれば、安倍内閣の方針に賛成する人が増える。
Unknown (東子)
2015-11-22 10:07:19
沖縄県警「【入札公告】訓練用プレハブの借上 2015年8月20日」
http://www.police.pref.okinawa.jp/docs/2015082000013/

>(4)借上期間平成27年10月1日から平成28年3月22日

ふ~~ん、訓練強化しているの?
誰向けの訓練なのかしらん。
本日の沖縄タイムス投稿欄 (カウンター58)
2015-11-22 10:46:38

オピニオン面に一般投稿9本(児童生徒限定の「ぼくも私も」など除く)。

「政府の姿勢は 悪質さ感じる」の豊見城市・佐藤悦晴さん(68)は4月5日、5月17日、6月14、26日、7月13日、8月2、16日、9月14日、10月5、24日、11月7日に続き今年12回目の掲載。
「警視庁投入に 怒り禁じ得ず」の那覇市・山内昌一さん(75)は2月18日、3月24日、4月9、22日、5月15、23日、6月7、24日、7月5、24日、8月14日、9月7、23日、10月15日、11月1日に続き今年16回目の掲載。
「寒さが増して 海中道路閑散」のうるま市・稲福政雄さん(75)は2月24日、4月20日、8月11日に続いて今年4回目の掲載。
「過剰警備横行 検証が不可欠」の那覇市・横田等さん(67)は1月12、27日、3月15日、4月8、20日、5月5、13日、6月3、14、27日、7月7、29日、8月14、26日、9月15、25日、11月3日に続き今年18回目の掲載。
「結婚してくれ 妻に感謝感謝」の那覇市・大城玄聖さん(66)は2012年1月17日以来の掲載。
「盛り上がった 園児の運動会」のうるま市・長濱清信さん(77)は1月13日、2月2、15日、3月29日、4月18日、5月4、17日、6月6日8月8、27日、9月16日、10月4、22日、11月5日に続き今年15回目の掲載。
「観光ブライダルの裾野」の那覇市・上間創一郎さんは昨年1月12日以来の掲載。
「いじめ対策は 校内の連携で」の那覇市・瀬名波榮啓さん(76)は2月22日、3月18日、4月12日、5月13日、7月19日、10月28日に続き今年7回目の掲載。
「感性豊かな短歌との出会い」の名護市・屋良健一郎さん(31)は3月14日に続いて今年2回目の掲載。

 
カギカッコは投稿欄における見出し。


笑歌 (清島清)
2015-11-22 14:36:44
今日も行く~ 若さの秘訣 座り込み~
ジジババ軍団 オムツが冷える
Unknown (ウチナー鬼女)
2015-11-22 14:48:34
本日の正午のNHK沖縄ニュース

「普天間基地移設計画 辺野古沖にクレーン船 海上作業本格化へ」
「辺野古沖合にクレーンのついた作業船一隻が今朝搬入され、沖縄防衛局は近く大型コンクリートブロックを海底に沈め埋め立てに向けた海上での作業を本格化させることにしています」だそうです。

さぞかし、また姦しい連中がウヨウヨしとるだろうと思いきや…
ん(?_?)カヌー一隻もいない(?_?)小船もクレーン船先導役の船だけ(?_?)
めっちゃ、穏やかに粛々とクレーン船が現場海上に到着しましたm(_ _)m
アナウンサーからも「海上では、埋め立てに反対する云々」「ゲート前では云々」などの毎度毎度お決まりの文言がない\(☆o☆)/

「派遣市民」「プロ市民」は連休にはいった模様です(^w^)さすが元公務員労組!ご自分たちの「権利」はちゃっかり確保されてるようですね( ̄∀ ̄)(^w^)

で、連休明けに「抜き打ち」とか騒ぐの?
Unknown (東子)
2015-11-22 15:40:06
琉球新報辺野古問題取材班@henokonow
https://pbs.twimg.com/media/CUZUCNvUcAAV644.jpg

阻止しなければ。www
あらら、本音を言っちゃった!
ただいま、ツイ消して、頬被り。

「正す会」で使ってくださ~~い。
Unknown (越来のK本S子)
2015-11-22 16:25:57
実生活多忙につき、1週間ぶりの投稿。


>カヌー隊の冨田正史さん(中央)…

についてですが、過去記事で自分がすでにふれてたようなので、紹介しときます。


辺野古の狂騒、一面から消滅!沖縄タイムス
http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/6d3cd1901f109ed9253bf534a544871c


>2015-01-31 15:15:59
>>海保職員にパドルを取られた冨田正史さん(62)…

>について検索してみたら、↓以下のような肩書きが見つかりました。

>1.今こそ脱原発を!4・16集会実行委員会代表
>2.反原発「蛍の連帯」代表(三重県鈴鹿市)
>3.戦争をしない戦争協力もしない三重ネットワーク代表(?)
>4.河原井さん根津さんらの「君が代」解雇をさせない会 賛同個人
>5..三重県教職員組合中勢地区高等学校支部委員長
>6.29人の学生を釈放しろ! 3・14法大弾圧救援会 賛同者(?)


>…ということで、見事なまでの、

>「チューカク! チューカク!」

>な社会のクズでした(笑)。


ついでに、↓こんなのもありましたよ。

9月のインフォメーション : とめよう戦争への道!百万人署名運動
http://millions.blog.jp/archives/41513877.html

>辺野古現地報告&三重連絡会第9回総会
>とき◆9月13日(日)午後1時30分~
>ところ◆みえ県民交流センター・イベントコーナー(津駅東口、アスト津3階)
>報告◆冨田正史さん「勝つ方法は、あきらめないこと、屈しないこと」
>主催◆百万人署名運動・三重連絡会(tel.090-2617-0721)


>「勝つ方法は、あきらめないこと…

…「勝つ方法は、あきらめないこと」?

いったい、何と勝負してんのお前ら。
自分自身にすら、負けてる負け犬の分際で。
Unknown (東子)
2015-11-22 16:44:20
ウチナー鬼女さま

>で、連休明けに「抜き打ち」とか騒ぐの?

はい、もう泣きが入っています。
https://pbs.twimg.com/media/CUZjVo_UEAEXd3a.jpg
虚言、狂言と被害妄想 (HM)
2015-11-22 16:49:49
いよいよ始まりましたね、反対派の
虚言、狂言と被害妄想が…。

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL