ほっとフォトだより

毎日の生活の中でほっとするようなことを届けたい

市民運動会

2017年10月08日 23時08分28秒 | スポーツ
       残暑並みの暑さでした。
     市民運動会が行われ参加しましたが暑いのなんの、また黒くなりました。
     最近は同年代の参加者が減っているが、役員さんのご苦労を思うと
     枯れ木も山のにぎわいのつもりで出かけました。
     工夫を凝らした種目が並び、いざ始まるとみんな真剣そのもの、
     一歩でも早く、先にと頑張ります。

              

     綱引きも、次の日の痛さも忘れあらんかぎりの力で引き合います。

          

     メインはやはり対抗リレー、選手も応援者も熱が入ります。
     
              

     ティッシュペーパー等の景品を頂いて帰ってきました。
     お天気に恵まれた(恵まれ過ぎた)運動会でした。

     夕飯は頂いたキビナです。
     串に刺して塩焼きに、もう1品はキュウリやミョウガと酢味噌和えに。
     間引き大根菜も箱いっぱい頂きました。茹でて卵とじに、残りは浅漬けに。
     芋はきんぴらにしました。運動会の疲れがありますが食欲は変わりません。

          

     体操世界選手権個人総合で銅メダルを獲得しエレガンス賞も贈られた白井選手は、
     今度は床運動で金メダルを獲得、2大会連続3度目の金メダルです。
     鉄棒もマット運動もからっきしダメだった者から見たら、まるでバネ人形、忍者です。
     女子の村上選手は予選を首位で通過してメダルの期待がかかったが、4位に終わった。
     緊張と疲れがあったのかもしれません。種目別に期待したいです。

     


     
     
コメント
この記事をはてなブックマークに追加